1. TOP
  2. >
  3. サービス
  4. >
  5. 資格スクール
  6. >
  7. 【徹底比較】医療事務通信講座のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】
【徹底比較】医療事務通信講座のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

【徹底比較】医療事務通信講座のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

医療機関での仕事に活かせる資格が取れる「医療事務通信講座」。しかし「大原」「ユーキャン」などたくさんの通信講座があり、取得できる資格もさまざま。口コミや料金を見ても比較しづらく、どこに通うのがベストなのか迷っている人も多いのではないでしょうか?


今回は、人気の医療事務通信講座10社を対象として、各サービスを実際に利用したユーザー469人に満足度調査を実施し、最もおすすめの医療事務通信講座を決定したいと思います。


調査は以下の3点について行いました。

  1. 教材の質
  2. サポート力
  3. 授業料

果たしてどれが最もおすすめの医療事務通信講座なのでしょうか?医療事務通信講座の選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ申し込みの際の参考にしてみてください。

  • 2020年09月25日更新
  • 477 views

検証のポイント

人気の医療事務通信講座10サービスをすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 教材の質

    検証① 教材の質

    わかりやすさなど、教材の良しあしが合格に直結するといっても過言ではありません。そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が教材の質にどのくらい満足したかを調査しました。【質問文・回答選択肢】Q.この通信講座のテキストの質の高さには、どのくらい満足していますか?5点:とても満足4点:やや満足3点:普通2点:やや不満1点:非常に不満

  • サポート力

    検証② サポート力

    勉強が長続きするか不安な方も多いのではないでしょうか?しっかりと学習が続くようサポートするのも通信講座の大きな役割のひとつです。そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が、通信講座のサポートはどれくらい役に立ったと感じたかを調査しました。【質問文・回答選択肢】Q.就職支援や学習支援(質問サービスや添削指導、学習管理機能など)といったサポートは、どのくらい役に立ちましたか?5点:とても役に立った4点:まあまあ役に立った3点:普通2点:あまり役に立たなかった1点:まったく役に立たなかった

  • 授業料

    検証③ 授業料

    医療事務通信講座の料金はやや高額なため、できるかぎり納得して授業料を払える講座を選びたいところ。そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が授業料にどのくらい満足したかを調査しました。【質問文・回答選択肢】この通信講座の授業料には、どのくらい満足度していますか?5点:とても満足4点:やや満足3点:普通2点:やや不満1点:非常に不満

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    医療事務資格とは?

    医療事務資格とは?

    医療事務資格とは、資格の名前ではなく医療機関で活かせる事務資格の総称です。医療事務資格のなかには「メディカルクラーク」「診療報酬請求事務」「医療事務管理士」などさまざまな資格*1があります。


    FP技能士や簿記などの場合、どこの通信講座を選んでも目指す資格は同じですよね。しかし医療事務資格の場合は、同じ「医療事務通信講座」でも、講座によって目指している資格が異なります。一口に「医療事務通信講座」といっても、全員が同じ資格を目指している訳ではない点が、ほかの通信講座と違うところです。


    今回mybest編集部では、どのスクールがどんな資格に対応しているかを調査しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。


    *1「医療事務」という名前の資格もあります

    医療事務通信講座の選び方

    医療事務通信講座を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 取りたい資格にあわせて講座を選ぼう

    取りたい資格にあわせて講座を選ぼう

    医療事務通信講座は、講座によってどの資格が目指せるかはある程度決まっています。そのため、取得したい資格にあわせて講座を選ぶ必要があります。


    「メディカルクラーク」や「診療報酬請求事務」など、具体的に取りたい資格が決まっていれば、その資格に対応した通信講座を選びましょう。


    逆にまだ取りたい資格が明確に決まっていないという人は、世間で高く評価される資格かどうかを基準に選ぶのもよいでしょう。「診療報酬請求事務」「医療事務管理士」などは難易度もやや高く、一般的に評価される傾向が強め。とくにこれから就職を考えているなら、ぜひチェックしておきたいポイントです。

    ② 勉強が続けやすいサービスかチェック

    通信講座だと、勉強の進め方や勉強時間の確保など、不安になることが多いですよね。ここでは、通信講座の不安を解消するのに役立つ「質問サービス」と「web教材」の2つを紹介します。

    独学が不安なら質問サービス対応のものを。質問できる回数も確認

    独学が不安なら質問サービス対応のものを。質問できる回数も確認

    独学で勉強することに自信がない人には、質問サービスに対応しているものがおすすめ。専任の講師に直接質問できるので、疑問点をそのままにせず納得しながら勉強できますよ。


    また、質問できる回数も事前に確認しましょう。とくに資格挑戦の経験がない人や難関な資格を目指す場合には、回数無制限のものがおすすめです。

    web教材は隙間時間の活用に最適

    web教材は隙間時間の活用に最適

    通勤時間や休憩時間を勉強にあてたいなら、web教材があるかチェックしましょう。web教材なら、スマホで手軽に勉強できるので、混雑している車内でも勉強可能。また、重いテキストを持ち運ぶ必要がないというメリットもあります。WEB上で演習問題が解けたり、講義動画を視聴できたりとても便利ですよ。

    ③ これから就活するなら、就職支援までしてもらえる講座を

    これから就活するなら、就職支援までしてもらえる講座を

    これから就職を考えているのであれば、合格後の就職活動までサポートしてくれる講座がおすすすめです。講座によっては求人を紹介してもらえるだけでなく、面接対策やマナー指導など、就活に必要なスキルも一緒に身につけることができますよ。


    なかには、通信講座をとおして就職した場合にお祝いがもらえるところも。取った資格を活かして就職をしたいと考えているなら、ぜひチェックしてみてください。

    ④ お得に受講したいなら「教育訓練給付制度」の対象か確認

    お得に受講したいなら「教育訓練給付制度」の対象か確認

    教育訓練給付制度の対象講座であれば、受講料の一部を国に支給申請することが可能です。その分受講料の負担を小さくすることができますよ。


    さらにこちらは合格することが条件ではなく、講座を修了すれば請求が可能なので、ハードルの低さも魅力的です。お得さを重視するのであれば確認しましょう。

    人気医療事務通信講座全10サービスを徹底比較!

    医療事務通信講座の検証
    今回はmybest編集部が大手アンケート調査会社に依頼して、人気の医療事務通信講座10社を対象に、各サービスを実際に利用したユーザー469人にアンケート調査を実施し。どれが最もおすすめの医療事務通信講座なのかを検証しました。

    今回の調査による検証項目は以下の3項目とし、各検証項目を5点満点で評価してもらいました。
    ①:教材の質
    ②:サポート力
    ③:授業料

    【調査概要】
    調査日:2020年6月
    調査対象:医療事務通信講座10社の利用者
    調査人数:469人
    調査会社:大手アンケート調査会社
    調査費用:53万円

    また上記の検証項目の中で、とくに重要だと思う項目をユーザーに回答してもらい、その結果で最も重要だとされた、「教材の質」の評価を重視して、最終的にランキングを作成しました。

    今回検証した商品

    1. ECC|ECCビジネススクール
    2. キャリアカレッジジャパン|資格のキャリカレ
    3. ソラスト|ソラスト教育サービス
    4. ニチイ学館|まなびネット
    5. ヒューマンアカデミー|たのまな
    6. フォーサイト|フォーサイト
    7. ユーキャン|ユーキャン
    8. リンクアカデミー|ネバギバ
    9. 大原|資格の大原
    10. 日本医療事務協会|日本医療事務協会 

    検証① 教材の質

    教材の質

    わかりやすさなど、教材の良しあしが合格に直結するといっても過言ではありません。


    そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が教材の質にどのくらい満足したかを調査しました。

    【質問文・回答選択肢】
    Q.この通信講座のテキストの質の高さには、どのくらい満足していますか?

    5点:とても満足

    4点:やや満足
    3点:普通
    2点:やや不満

    1点:非常に不満

    【検証結果ハイライト】どの講座も高評価!決め手はweb教材の有無

    【検証結果ハイライト】どの講座も高評価!決め手はweb教材の有無

    今回の検証では全サービスが4点以上を獲得しており、教材に関してはどのサービスも非常に優秀であることがわかりました。


    なかでも、テキストや授業動画がスマホで確認できるweb教材があるサービスが上位になる傾向がありました。アンケートからも「スマホで始められるので便利」「丁寧に説明してあり初心者にもわかりやすい」など、手軽さが教材の評価に大きく影響していることが見て取れます。


    勉強のしやすさを取りたいのであれば、web教材の有無で判断するのもよいでしょう。

    検証② サポート力

    サポート力

    勉強が長続きするか不安な方も多いのではないでしょうか?しっかりと学習が続くようサポートするのも通信講座の大きな役割のひとつです。


    そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が、通信講座のサポートはどれくらい役に立ったと感じたかを調査しました。

    【質問文・回答選択肢】

    Q.就職支援や学習支援(質問サービスや添削指導、学習管理機能など)といったサポートは、どのくらい役に立ちましたか?

    5点:とても役に立った

    4点:まあまあ役に立った
    3点:普通
    2点:あまり役に立たなかった

    1点:まったく役に立たなかった

    【検証結果ハイライト】サポートの評価には質問サービスが大きく影響。回数無制限で質問できる講座が高評価の傾向

    【検証結果ハイライト】サポートの評価には質問サービスが大きく影響。回数無制限で質問できる講座が高評価の傾向

    今回の検証では、質問サービスに対応しているなかでも、回数無制限で質問ができるものが高評価となりました。


    アンケートを見てみると「わからないことはすぐ解決できるので学習意欲が損なわれない」「聞くことができたので本当によかった」など、誰かに聞ける環境があることで勉強が続けられたという意見が多数見られました。


    とくに、勉強を続けることや高難易度の資格に挑戦したりすることに自信がないなら、質問サービスの有無だけでなく回数もチェックしてみてくださいね。

    検証③ 授業料

    授業料

    医療事務通信講座の料金はやや高額なため、できるかぎり納得して授業料を払える講座を選びたいところ。


    そこで今回のアンケートでは、それぞれの医療事務通信講座の利用者が授業料にどのくらい満足したかを調査しました。

    【質問文・回答選択肢】
    この通信講座の授業料には、どのくらい満足度していますか?
    5点:とても満足
    4点:やや満足

    3点:普通

    2点:やや不満
    1点:非常に不満

    【検証結果ハイライト】各サービスともに大差なし。どうしても気になるなら相場と比較を

    【検証結果ハイライト】各サービスともに大差なし。どうしても気になるなら相場と比較を

    今回の調査ではほぼすべてのサービスで4点以上を獲得しており、どの講座を選んでも料金の高さで失敗するということはなさそうです。


    ただし料金が低めなサービスが決して順位が高いわけではない点は注意です。当たり前ですが、教材やサポートで高評価を取れていないものは料金満足度も下位になりがち。料金面で満足したいなら、料金の低さよりも、教材やサポートの充実度で選んだ方がおのずと満足できます


    もしどうしても授業料が気になるというのであれば、料金の相場と比較しましょう。どの資格を目指しているかも異なるため、一概に比較はできませんが4万円から5万円の間であれば、高額なサービスは回避できますよ。

    No.1
    ベスト医療事務通信講座
    サポート力No.1

    大原資格の大原

    総合評価

    4.34
    • 教材の質: 4.3
    • サポート力: 4.3
    • 授業料: 4.0

    質の高い教材とサポートで学習できる。最もおすすめの通信講座

    「資格の大原」は「医療事務(医科)能力検定試験」の取得を目指す通信講座です。大手ならではの充実した学習フォローと、スマホやタブレットを使った学習のしやすさが特徴といえます。

    質問にメールと電話で対応してくれるので、わからないことをすぐ解消できますよ。アンケートでも「間違ったところはなぜ違うのかわかりやすく解説してくてくれた」「納得できるまで丁寧に応じてくれた」など非常に高評価。通信講座受講生が自習室を使えるのも魅力的です。


    また、講義動画をスマホにダウンロードできるので、自宅以外で勉強することが多い人でも安心。早送り機能もあるので、時間がなければ短時間で視聴することもできますよ。教材の質についても、「重点事項をピンポイントで教えてくれる」「カラー印刷でわかりやすい」など、文句なしの結果でした。


    今回の検証では、全項目で最高クラスの評価を獲得。これから医療事務の資格を取ろうと考えている人に最もおすすめの通信講座です。

    目指せる資格医療事務検定(日本ビジネス技能検定協会)
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務3級合格コース 19,300円
    No.2
    教材の質No.1

    ユーキャンユーキャン

    総合評価

    4.29
    • 教材の質: 4.3
    • サポート力: 4.1
    • 授業料: 4.0

    カラー・イラストが多く入ったわかりやすい教材が魅力

    「ユーキャン」は「医療事務認定実務者」の資格を、4か月で合格することを目指す通信講座。最大の特徴は、何といっても要点に絞った質の高い教材です。


    テキストにはカラーや図、イラストをたくさん使い、要点が確認しやすい工夫がされています。医療事務認定実務者試験では、テキストを持ち込めるので、試験中の限られた時間のなかでほしい情報がしっかりと手に入りますよ。


    アンケートでは「重要なポイントが押さえられており、効率よく学習ができた」「ほかの通信講座と比べて内容がわかりやすく、同じことの説明でも理解度が違う」など教材の質を絶賛する声が多数。また、就職後のイメージをつかむためのオリジナルDVDがついてくるので、資格を生かして就職をしたいと考えている方にもおすすめですよ。


    医療事務認定実務者試験を目指すのであればまず先に検討してほしい通信講座です。
    目指せる資格医療事務認定実務者
    質問サービス回数制限あり
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務講座 49,000円
    No.3
    授業料満足度No.1

    キャリアカレッジジャパン資格のキャリカレ

    総合評価

    4.27
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.2
    • 授業料: 4.0

    学習も就職も支援してくれる抜群のサポート力

    「資格のキャリカレ」は、日本能力開発推進協会が主催する「医療事務」という資格取得を目指す講座。学習だけでなく、合格後の就職まで支援するサポートの手厚さが特徴です。


    大きな魅力は、回数無制限の質問サービスや添削指導といった幅広いサポート。疑問点を残さず、苦手分野を潰しながら勉強できますよ。テキストにあるARマーカーを読み込めば、該当箇所の授業動画がすぐに見られるので、学習のしやすさもばっちり。求人を紹介してもうこともできるため、就職までしっかりサポートしてもらえますよ。


    アンケートからは「添削は間違えた所を的確に教えてくれ、出来ている部分は褒めてもらえたのでモチベーションが上がる」「ほかと比べて質問サービスや添削指導、就職支援などサポートが満足」などの声が多数。しっかりとサポートしてもらいながら学習できる通信講座であることがわかります。


    学習継続や独学に自信がない人に強くおすすめしたい通信講座です。
    目指せる資格医療事務(日本能力開発推進協会)
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務 46,000円
    No.4

    フォーサイトフォーサイト

    総合評価

    4.26
    • 教材の質: 4.3
    • サポート力: 4.1
    • 授業料: 4.2

    診療報酬請求事務能力認定試験を受けるならここで決まり

    「フォーサイト」は、特許を持つ質の高いweb教材が特徴です。合格率が30~40%程度であり、医療事務資格のなかでも最難関とされる「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格を目指す講座。


    web教材には、映像授業・テキスト・演習問題・学習スケジュール・メール質問など、勉強に必要なツールがすべて揃っています。そのため、重いテキストを持ち運ぶことなくどこでも学習できますよ。映像授業はダウンロード可能なので、屋外でも通信料を気にしなくてよいのが嬉しいところ。


    アンケートでは「応援メッセージがありやる気が出た」「難しい医療用語を使った言い回しが少なくわかりやすかった」など、教材を評価する声が多く寄せられました。難しい資格でありながら、わかりやすく説明してくれる講座であることがわかります。


    「診療報酬請求事務能力認定試験」を目指すうえでは最優先で検討してほしい通信講座です。
    目指せる資格診療報酬請求事務能力認定
    質問サービス回数制限あり
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン診療報酬請求事務能力認定試験(医科) スピード合格講座 42,800円
    No.5

    ECCECCビジネススクール

    総合評価

    4.24
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.2
    • 授業料: 4.1

    充実した学習フォローと不合格時の保証が強み

    「ECCビジネススクール」は「医療事務管理士」の取得を目指す通信講座です。不合格時には全額返金を保証しているため、たとえ試験に受からなかったとしてもお金は無駄になりませんよ。

    回数無制限の質問サービスや添削指導、スマホで視聴できるweb授業など、通信講座にほしい学習サポートや教材はすべて完備。添削指導は5回もあるため、自分の間違いや苦手をしっかりと克服できますよ。映像授業も1本あたり約16分と短めなので、集中力を切らさず学習できるのも魅力的です。


    今回の調査でも「質問をすると即座に回答が来る」「添削指導もきれいにわかりやすく添削されている」など、学習をフォローの手厚さは十分。「医療事務管理士」を目指しているのであればおすすめの通信講座です。
    目指せる資格医療事務管理士
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務講座 71,712円
    No.6

    リンクアカデミーネバギバ

    総合評価

    4.23
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.1
    • 授業料: 4.0

    学習を続けることに自信がない人におすすめ

    「ネバギバ」は「医療事務管理士」の合格を目指す講座です。専任のコーチ・キャリアナビゲーター・講座マイスターによる対面のような手厚いサポートで、挫折させないことにこだわっています。


    講座では、独自のモチベーション診断にて強みや弱みを分析し、自分にあった学習計画の作成が可能。また、学習スケジュールや学習方法の相談は専門のキャリアナビゲーターが、学習の疑問点の指導は専任の講師が行います。プロがつまづいているポイントに応じて、解決策を提示してくれますよ。


    アンケートでも「未経験者にもわかりやすい」「手厚いサポートで続けやすい」などの声が多く見られ、謳い文句どおりの学習が続けやすい通信講座だとわかります。学習を継続することに自信がないのであれば、ぜひ一度検討しましょう。

    目指せる資格医療事務管理士
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務合格コース 83,490円
    No.7

    ニチイ学館まなびネット

    総合評価

    4.22
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.2
    • 授業料: 4.0

    やや教材に不安はあるものの、人気資格を目指せるのは魅力

    「まなびネット」は「メディカルクラーク(医科)」の取得を目指す通信講座です。通学コースの授業を無料で聴講できるうえ、不合格なら1年以内に何度でも再受講可能。さらには、就職支援など全国にネットワークがあるニチイならではの強みが特徴です。


    今回の調査では「対応が早い」「小さな質問も親身に回答してくれた」など、学習サポートは高評価。一方で「テキストはほかの会社と比べるとわかりづらい」「印象が残りにくい」など、ほかの通信講座と比較した際に教材がやや見劣りするという意見も見られました。


    とはいえ、今回の調査では評価の低い項目もなく、比較的人気のある「メディカルクラーク」を目指すことができるため、この資格を取得したい人にはおすすめの講座といえるでしょう。

    目指せる資格メディカルクラーク(医療事務技能審査)
    質問サービス
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務講座 56,000円
    No.8

    ヒューマンアカデミーたのまな

    総合評価

    4.21
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.1
    • 授業料: 4.0

    多彩なコースを用意。ただしテキストとの相性は事前にチェック

    「たのまな」には多数の医療事務通信講座があり、なかでも「診療報酬請求事務能力認定試験」の対策講座を扱っているのが特徴です。eラーニングコースを申し込めば、質問サービスや学習の進捗の管理をしてくれる機能を利用できます


    アンケートでは、「教材はシンプルにまとめられていてわかりやすい」という意見もある一方で「字が多く読みにくくわかりにくい。 もう少しイラストを増やしたり、勉強の進め方がわかる資料がほしい」「言葉の言い回しが変だったり訂正箇所が多くて少し混乱した」など、ややテキストがわかりにくいという意見も見られました。


    とはいえ、高難易度の「診療報酬請求事務能力認定試験」を目指すことができるのは強みといってよいでしょう。ただし受講する際には事前に資料を請求し、相性が合っているか確認することをおすすめします

    目指せる資格診療報酬請求事務能力認定
    質問サービス
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務講座 47,900円
    No.9

    ソラストソラスト教育サービス

    総合評価

    4.20
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.1
    • 授業料: 4.1

    就職支援は心強いが、やや決め手に欠ける

    「ソラスト」は「医療事務管理士」や「医療事務技能士認定試験」の合格を目指す通信講座を扱っています。人材派遣業務も行っており、同社が運営する「ソラジョブ」に登録すればスムーズに求人を探すことも可能です。

    アンケートでは「充実した質問サービスや添削指導があるにも関わらずとてもお手頃」など料金には満足している人が多いです。教材に関しては、「ほかと比べとてもよかったとかではない」「他社より圧倒的によいと思われるところはなかった」など、ほかの通信講座と比べるとやや強みに欠けます

    求人紹介や添削指導はほかにも行っているところもあるため、今回の調査では価格以外の優れた点が見つかりませんでした。
    目指せる資格医療事務管理士,医療事務技能士認定試験
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務講座スタンダードコース 39,800円
    No.10

    日本医療事務協会日本医療事務協会 

    総合評価

    4.17
    • 教材の質: 4.2
    • サポート力: 4.0
    • 授業料: 3.9

    全項目平均以下。ウリにしている担任制にも不安が

    「日本医療事務協会」は、同社が主催する「医療事務検定試験」の取得を目指します。通信講座では珍しい担任制を採っており、一人ひとりにあった丁寧なアドバイスや指導をウリにしています。メール・電話・FAXでも質問することができます。


    しかし今回の調査では、そのサポート体制が全講座の中で唯一4.0点となりました。「添削といっても単なる丸つけ」「何がわからないのかわからない状態なので、質問の仕方がわからず、あべこべな回答をいただくことが多々ある」など、学習のサポート体制は十分とはいえない結果になりました。


    ウリである担任制も十分機能していない面もあり、ここを強くおすすめできる理由は見つかりませんでした。
    目指せる資格医療事務検定(日本医療事務協会),医事コンピュータ能力技能検定試験,レセプト点検業務技能検定試験,介護報酬請求事務技能検定試験,保険請求事務技能検定試験(歯科),調剤報酬請求事務技能検定試験
    質問サービス無制限
    web教材
    就職支援
    教育訓練給付金
    主なプラン医療事務通信講座 34,000円

    人気医療事務通信講座の検証結果比較表

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す