• スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

スノーブーツのおすすめ人気ランキング20選【メンズ・レディース別に厳選!】

雪が降る地域に限らず、冬には常備しておきたいスノーブーツ。スノーシューズとも呼ばれ、ソレルやコロンビア、ノースフェイスなどの人気ブランドからたくさんの商品が販売されています。しかし、防水性や防寒性、防滑性などの機能面に優れたものがたくさん。普段のファッションとコーディネートしやすいおしゃれなものも豊富で、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回はスノーブーツの選び方と、通販で購入できるおすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。足先の冷えを防止する暖かいものや、おしゃれでタウンユースにもぴったりな人気ブランドのものなど、男女別にピックアップ!ぜひお気に入りのスノーブーツを手に入れて、冬でもアクティブに過ごしましょう。

この記事に登場する専門家

天田 仁美
  • 最終更新日:2019年03月22日
  • 408,860  views
目次

スノーブーツの選び方

スノーブーツ選びでは、機能性とデザイン性のバランスが重要になります。以下にポイントをまとめましたので、選ぶ際の参考にしてみてください。

防寒・防水性に優れたものを選ぶ

雪の中で使われるアイテムだけに、防寒性と防水性は最初にチェックしておきたいポイントです。次のポイントを参考に、いつでも快適に履けるものを選びましょう。

ボア・ニット・保温素材のインナーが暖かくて◎

ボア・ニット・保温素材のインナーが暖かくて◎
防寒性は、ブーツの内側の素材をチェックしてみましょう。インナーの素材がボアやニットなら、保温性が高く◎。足を入れたときの冷たさも和らげてくれます。

そのほか「オムニヒート」や「アウトラスト」も、インナーにおすすめの素材です。オムニヒートは、体から発せられる熱を利用して保温し、アウトラストはブーツ内の温度を快適にして暖かさをキープしてくれますよ。

普段履きは日常生活防水でOK。アウトドアシーンでは完全防水を

普段履きは日常生活防水でOK。アウトドアシーンでは完全防水を
次に、ブーツの防水性をチェックしましょう。ブーツの防水レベルは、「日常生活防水」と「完全防水」の2種類あります。それぞれ、スノーブーツを履くシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

日常生活防水のブーツは、普段履きにぴったり雨や水溜まり程度ならば、問題ありません。防水性には劣るもののムレにくいので快適です。一方で完全防水のブーツは、アウトドアやスポーツなどで雪の中を歩くシーンに最適。ブーツ内はムレやすいですが防水性が高く、大雪の日でも安心して履くことができます。


ただし、完全防水と謳っている商品でも、ブーツ全体がゴム長靴のように水を通さないというわけではありません。「水深〇cmまで防水」のような商品説明を参考に選ぶとよいでしょう。

歩きやすさも確認しよう

雪道は普段よりも歩きにくくなっています。歩きやすさにもこだわって選びましょう。

滑りにくい素材・形状のソールがベスト

滑りにくい素材・形状のソールがベスト

スノーブーツのソールに最適なのは、ラバー素材です。防滑性に優れていて高耐久、しかも摩耗に強いのがメリット。ほかにも、EVAやヴィブラムなども、ソールの素材に向いています。


また、ソールの形状は、溝が深くて凹凸の多い「ラグソール」タイプがベスト。グリップ力が高くて防滑性が高まります。ソールの形状も確認して、滑らずスムーズに歩けるものを選びましょう。

路面凍結する寒冷地では「スパイク付き」もおすすめ

路面凍結する寒冷地では「スパイク付き」もおすすめ
冬に路面凍結するような寒冷地では、氷の上で滑らないことも重要なポイントです。アイスバーンを歩くことが多い方は、ソールに金属製、または樹脂製のスパイクが付属したタイプを選ぶと良いでしょう。

凍結した路面は、ソールのグリップ力だけでは滑りを防止できません。スパイク付きなら滑りにくく、安全に歩くことができますよ。

雪の多い場所ではロングタイプかつ軽量なものを

雪の多い場所ではロングタイプかつ軽量なものを
積雪量や降雪量の多い地域では、ロングタイプを選ぶのがおすすめです。膝下までしっかり覆うことで、ブーツ内に雪が入り込む心配もなく、足先の冷えを防止します。

また、雪の積もった中を歩くと雪の重みで歩きにくくなってしまうことも。できるだけ軽量化されているものなら、歩きやすくおすすめです。スパイク付きのモデルやソールの分厚いブーツは、かなり重たいものもあります。片足分500g以下を目安に選べると理想的ですよ。

サイズは大きめが◎。海外製品は誤差に注意

サイズは大きめが◎。海外製品は誤差に注意
スノーブーツは普段履いているサイズで選んで問題ありません。しかし、ぴったりすぎると外気の冷えが伝わりやすいため、普段のサイズに0.5cm~1cmプラスしたものがおすすめです。少し大きめの方が暖かさを感じやすく、1cm程度の余裕があれば、厚手の靴下を履く時にも窮屈になりません。

ただし海外ブランドの場合、記載されているサイズが日本向けのサイズとは異なることもあります。可能であれば店頭で試着してみたり、口コミでサイズ感を確認しておきましょう。

コーデしやすいデザインをチョイス

コーデしやすいデザインをチョイス
機能性と反比例しがちなのがおしゃれ度です。しかし最近では、機能的ながらインヒールが内蔵されて足長効果が期待できるものや、細身のシルエットで普段使いしやすいものも。普段のファッションとコーディネートしやすいものを選んでおくと、冬でもおしゃれを楽しめますね。

本格アウトドアなスノーブーツをタウンユースするミックスコーデもセンス抜群です。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

人気ブランドも要チェック

人気ブランドも要チェック

出典:amazon.co.jp

スノーブーツを販売しているメーカーは多数ありますが、どれにしようか迷ったときは、人気ブランドからチョイスしてみましょう。高機能でタウンユースにも適した「ソレル」や、本格アウトドアにぴったりの「ザ・ノースフェイス」、機能性と実用性重視の「コロンビア」などが人気です。

また、作業用に最適な「ワークマン」のブーツも実用的。おしゃれでアウトドアでは定番の「ダナー」や、日本人に向けて作られている国内アウトドアブランド「モンベル」も注目されています。同じような価格・機能性で迷ってしまったら、ブランドの特徴を比較して選ぶのもおすすめですよ。

プロの愛用するおすすめのスノーブーツ

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのスノーブーツをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、雪の日に滑りにくく晴れた日にも歩きやすいスノーブーツやシューズを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

メンズスノーブーツのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、スノーブーツの人気商品を、メンズとレディースに分けてそれぞれご紹介します。まずはメンズ用のスノーブーツから見ていきましょう。

10位
防寒性〇(中綿入り)
防水性完全防水(水深6cmまで)
滑りにくさ〇(合成ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ記載なし
サイズ展開23.0~28.0cm
9位
防寒性〇(ボア付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(TPR&ラバー・溝浅め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ記載なし
サイズ展開 25.0~27.0cm
8位
防寒性〇(サーモプラスフェルトインナー使用)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(ラバー・溝浅め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ1080g(サイズ8片足)
サイズ展開26~30cm
7位

cosby(コスビー)メンズ スノーブーツ

CSSNB-13

3,230円 (税込)

防寒性〇(中綿入り)
防水性完全防水(耐水圧5000mm)
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)
スパイク付き
タイプミディアム
重さ約390g(27cm片足)
サイズ展開26~28cm
6位
防寒性〇(ボア付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(合成底・溝浅め)
スパイク付き×
タイプショート
重さ記載なし
サイズ展開23.0~29.0cm
5位

ソレルシャイアン2 スノーブーツ

NM2575

18,360円 (税込)

防寒性〇(中綿入り)
防水性完全防水(水深8cmまで)
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ記載なし
サイズ展開25.5~27.5cm
4位
防寒性〇(サーモライト中綿)
防水性撥水加工
滑りにくさ△(ヴィブラム・溝浅め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ約390g(26cm片足)
サイズ展開23.0~28.0cm
3位
防寒性〇(ボア&カシミアインソール付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプショート
重さ記載なし
サイズ展開 23.0~29.0cm
2位
スノーブーツ asics スノーシューズ スノトレ
出典:amazon.jp
防寒性〇(起毛素材)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(ラバー・溝浅め)
スパイク付き×
タイプショート
重さ約280g(23.5cm片足)
サイズ展開23.0~28.0cm
1位
防寒性〇(ボア付き)
防水性完全防水(水深5cmまで)
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ500g(M25片足)
サイズ展開25~28cm

人気メンズスノーブーツの比較一覧表

商品画像
1
スノーブーツ Aruge スノーブーツ 1枚目

Aruge

2
スノーブーツ asics スノーシューズ スノトレ

asics

3
スノーブーツ IMENSEAS スノーシューズ 1枚目

IMENSEAS

4
スノーブーツ THE NORTH FACE Nuptse Bootie Wool IV 1枚目

THE NORTH FACE

5
スノーブーツ ソレル シャイアン2 スノーブーツ 1枚目

ソレル

6
スノーブーツ Sixspace スノーブーツ 1枚目

Sixspace

7
スノーブーツ cosby(コスビー) メンズ スノーブーツ 1枚目

cosby(コスビー)

8
スノーブーツ ソレル CARIBOU

ソレル

9
スノーブーツ Shenji メンズブーツ 1枚目

Shenji

10
スノーブーツ ALBATRE AL-WP1800

ALBATRE

商品名

スノーブーツ

スノーシューズ スノトレ

スノーシューズ

Nuptse Bootie Wool IV

シャイアン2 スノーブーツ

スノーブーツ

メンズ スノーブーツ

CARIBOU

メンズブーツ

AL-WP1800

特徴つま先まで包み込む高密度マイクロファイバーボアカジュアルコーデに最適なスニーカーモデル防滑・防水・防寒に優れた、冬にぴったりのブーツウール&サーモライトで足元暖か降雪時も、深めの水溜まりもOKコーディネートしやすいショート丈耐水圧5000mmで水を通さないレザーを使用した、スタンダードながら本格派のモデルたっぷりボアで寒い日も暖かい軽量EVAソールを採用し、水深6cmまでの完全防水仕様
価格2,998円(税込)5,949円(税込)3,399円(税込)10,990円(税込)18,360円(税込)3,399円(税込)3,230円(税込)16,100円(税込)1,990円(税込)5,380円(税込)
防寒性〇(ボア付き)〇(起毛素材)〇(ボア&カシミアインソール付き)〇(サーモライト中綿)〇(中綿入り)〇(ボア付き)〇(中綿入り)〇(サーモプラスフェルトインナー使用)〇(ボア付き)〇(中綿入り)
防水性完全防水(水深5cmまで)日常生活防水日常生活防水撥水加工完全防水(水深8cmまで)日常生活防水完全防水(耐水圧5000mm)日常生活防水日常生活防水完全防水(水深6cmまで)
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)△(ラバー・溝浅め)〇(ラバー・溝深め)△(ヴィブラム・溝浅め)〇(ラバー・溝深め)△(合成底・溝浅め)〇(ラバー・溝深め)△(ラバー・溝浅め)△(TPR&ラバー・溝浅め)〇(合成ラバー・溝深め)
スパイク付き×××××××××
タイプミディアムショートショートミディアムミディアムショートミディアムミディアムミディアムミディアム
重さ500g(M25片足)約280g(23.5cm片足)記載なし約390g(26cm片足)記載なし記載なし約390g(27cm片足)1080g(サイズ8片足)記載なし記載なし
サイズ展開25~28cm23.0~28.0cm 23.0~29.0cm23.0~28.0cm25.5~27.5cm23.0~29.0cm26~28cm26~30cm 25.0~27.0cm23.0~28.0cm
商品リンク

レディーススノーブーツのおすすめ人気ランキング10選

続いては、レディースのスノーブーツをご紹介します。おしゃれなものも登場しますのでお気に入りを見つけてみてくださいね。

10位
防寒性〇(ボア付き)
防水性完全防水(水深4cmまで)
滑りにくさ△(合成底・溝深め)
スパイク付き×
タイプロング
重さ記載なし
サイズ展開S(22~22.5)~L(24~24.5)
9位
防寒性〇(ボア付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(合成底・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ470g(24cm片足)
サイズ展開23.0~26.0cm
8位
スノーブーツ アルバートル レディーススノーブーツ
出典:amazon.co.jp

アルバートルレディーススノーブーツ

AL-SB3800L

3,980円 (税込)

防寒性〇(ボア付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ△(合成底・溝浅め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ記載なし
サイズ展開22.5~25.0cm
7位
スノーブーツ ザ・ノース・フェイス W NUPTSE WOOL 2
出典:amazon.jp

ザ・ノース・フェイスW NUPTSE WOOL 2

9,676円 (税込)

防寒性〇(圧縮ウール使用)
防水性撥水加工
滑りにくさ△(ラバー・溝浅め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ記載なし
サイズ展開22.0~26.0cm
6位
防寒性〇(ボア付き)
防水性撥水加工
滑りにくさ△(ラバー・溝浅め)
スパイク付き×
タイプショート
重さ記載なし
サイズ展開23から26cm
5位
防寒性〇(ダウン使用・ボア付き)
防水性日常生活防水
滑りにくさ〇(EVA・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ900g(23cm片足)
サイズ展開22.5cm~25.0cm
4位
防寒性〇(ボア付き)
防水性完全防水(水深4cmまで)
滑りにくさ〇(TPR・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ500g(24cm)
サイズ展開23.0~25.0cm
3位

コロンビアミンクススリップ 3

bl5959

12,960円 (税込)

防寒性〇(ボア付き・オムニヒート使用)
防水性日常生活防水
滑りにくさ〇(合成ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ約336g(23.5cm片足)
サイズ展開22.5~26.0cm
2位
防寒性〇(ボア付き)
防水性完全防水(水深8cmまで)
滑りにくさ〇(ラバー・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ677g
サイズ展開23.0~26.0cm
1位

THE NORTH FACEヌプシダウンブーティー

nf51877

13,608円 (税込)

防寒性〇(ダウン使用)
防水性撥水加工
滑りにくさ〇(ヴィブラム・溝深め)
スパイク付き×
タイプミディアム
重さ約360g(27cm片足)
サイズ展開23.0~29.0cm

人気レディーススノーブーツの比較一覧表

商品画像
1
スノーブーツ THE NORTH FACE ヌプシダウンブーティー  1枚目

THE NORTH FACE

2
スノーブーツ ソレル WINTER CARNIVAL

ソレル

3
スノーブーツ コロンビア ミンクススリップ 3  1枚目

コロンビア

4
スノーブーツ IGNIO MIDブーツL 1枚目

IGNIO

6
スノーブーツ BEARPAW Bearpaw Snow Short

BEARPAW

7
スノーブーツ ザ・ノース・フェイス W NUPTSE WOOL 2

ザ・ノース・フェイス

8
スノーブーツ アルバートル レディーススノーブーツ

アルバートル

9
スノーブーツ カミック MOMENTUM

カミック

10
スノーブーツ a.v.v 防水ブーツ

a.v.v

商品名

ヌプシダウンブーティー

WINTER CARNIVAL

ミンクススリップ 3

MIDブーツL

Bearpaw Snow Short

W NUPTSE WOOL 2

レディーススノーブーツ

MOMENTUM

防水ブーツ

特徴デザイン性も高く男女問わず人気のモデル大人気ソレルの本格派スノーブーツオムニテック&オムニヒートでまさに冬仕様グリップ力高めで防滑性抜群ムートンブーツで人気のベアパウ発スノーブーツメンズ&キッズもあるから親子コーディネートも可能価格・機能性・デザインの全てに優れたコスパ抜群のブーツカナダで長い歴史を誇るブランドの決定版ファッションの一部として取り入れやすいデザイン性
価格13,608円(税込)12,600円(税込)12,960円(税込)2,999円(税込)5,500円(税込)9,676円(税込)3,980円(税込)12,268円(税込)6,690円(税込)
防寒性〇(ダウン使用)〇(ボア付き)〇(ボア付き・オムニヒート使用)〇(ボア付き)〇(ボア付き)〇(圧縮ウール使用)〇(ボア付き)〇(ボア付き)〇(ボア付き)
防水性撥水加工完全防水(水深8cmまで)日常生活防水完全防水(水深4cmまで)撥水加工撥水加工日常生活防水日常生活防水完全防水(水深4cmまで)
滑りにくさ〇(ヴィブラム・溝深め)〇(ラバー・溝深め)〇(合成ラバー・溝深め)〇(TPR・溝深め)△(ラバー・溝浅め)△(ラバー・溝浅め)△(合成底・溝浅め)△(合成底・溝深め)△(合成底・溝深め)
スパイク付き×××××××××
タイプミディアムミディアムミディアムミディアムショートミディアムミディアムミディアムロング
重さ約360g(27cm片足)677g約336g(23.5cm片足)500g(24cm)記載なし記載なし記載なし470g(24cm片足)記載なし
サイズ展開23.0~29.0cm23.0~26.0cm22.5~26.0cm23.0~25.0cm23から26cm22.0~26.0cm22.5~25.0cm23.0~26.0cmS(22~22.5)~L(24~24.5)
商品リンク

しっかり乾燥させれば、ムレ・ニオイ対策に!

しっかり乾燥させれば、ムレ・ニオイ対策に!
スノーブーツは暖かいけれど、ムレや臭いが気になる…という方も多いのではないでしょうか。でも、ちょっと一手間掛けるだけで、毎日快適に履くことができますよ。

まず、脱いだ後のブーツは陰干ししてしっかり乾かすのがポイント。汗や雨・雪で濡れていなくても、ブーツの中では雑菌が繁殖しています。シューズドライヤーを活用したり、新聞紙を丸めて入れたりして、菌が繁殖しない環境にすることが大事です。


また、消臭スプレーやニオイ対策ができるインソールを使うのもアリ。毎日同じブーツではなく、ローテーションしながら履くのもおすすめです。便利グッズも上手に活用してムレやニオイを防ぎ、お気に入りのブーツで冬のおしゃれも楽しんでくださいね!

足元を暖かく!ムートンブーツもおすすめ

冬の定番となっているムートンブーツは、足元を冷えから守り、軽量でコーディネートもしやすいと、男女ともに大人気です。スノーブーツよりもおしゃれな一足を手に入れたい!という方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

スノーブーツの売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、スノーブーツの楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下ののリンクから確認してください。

まとめ

スノーブーツのおすすめ人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか。自分にぴったりのものは見つかったでしょうか?

防水性や防寒性だけでなく、デザインもしっかり選ぶことで活躍する頻度も増えるはず。ご紹介した選び方と商品を参考に自分にぴったりのスノーブーツを選んで、冬の足元を快適にしてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事