【徹底比較】女性用腹巻のおすすめ人気ランキング14選

【徹底比較】女性用腹巻のおすすめ人気ランキング14選

売れ筋の人気女性用腹巻14商品を全て購入し、徹底的に比較しました!

さまざまな不調の原因となるお腹周りの冷え。妊娠やダイエットを意識して、体を温める「温活」をしている女性も多いですよね。そんな温活に役立つのが「腹巻」です。しかし、より優秀な腹巻の選び方となると、いまいちよく分からない方がほとんどではないでしょうか。


今回は、ワコールやグンゼなどの有名下着メーカーによる腹巻をはじめ、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の女性用腹巻14商品を全て購入し、以下の3項目について徹底的に検証しました。

  1. 保温性
  2. 速乾性
  3. 着心地

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年02月08日
  • 25,331  views
目次

「腹巻」が冷え対策に効果的なワケは?

「腹巻」が冷え対策に効果的なワケは?

気になる手足の冷えを解消するための方法は色々ですが、実は「お腹」を温めることが、末端部分の冷えにも効果的なのはご存知ですか?


お腹は、臓器が集まっている場所であり、血流量も多い部位です。お腹を温めることにより、血行が改善され、内臓の動きが活発になります。その結果、手足の冷えが和らぐだけでなく、肌荒れ・肩こり・頭痛・生理痛・腰痛などの症状も緩和します


また、体温が1℃上がるだけで、基礎代謝量は12%アップするとされています。代謝がよくなると、脂肪燃焼やむくみの解消などの効果も期待できます


お腹の冷えはなかなか気づきにくいものですが、手を当ててみると意外とひんやりしていることも珍しくありません。「腹巻」を上手に活用した温活で、健康的な体を手に入れましょう!

女性用腹巻の選び方

比較検証の前に、まずは女性用腹巻を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

①保温性で選ぶ

①保温性で選ぶ
腹巻を選ぶ際、もっとも重視したいのが「保温性」です。

冷え対策用の腹巻は、体温をしっかりキープして、お腹まわりを常に暖かく保てることが必要不可欠。歩いたり、室温が上がったりといった外的な要因に左右されない、常に暖かい腹巻を選びましょう。


オンラインショップや店頭で腹巻を選ぶ際に、保温性をじっくり試すことはなかなか難しいので、ぜひ今回の検証結果を参考にしてくださいね。


また、「遠赤外線」効果がある腹巻もおすすめです。遠赤外線とは、電磁波のひとつ。人体に吸収されると細胞の分子を活発にするため、身体の芯から温まることができます。

②速乾性で選ぶ

②速乾性で選ぶ

寒い時期になると毎日でも使いたい腹巻ですが、他の肌着類と比べると、何点も持っている人は少ないでしょう。冬は気温が低く、晴れ間が少ない日も多いので、洗い物が1日で完全に乾かない時もあるかもしれません。


腹巻を着たい時にすぐ着られるよう、乾きやすい素材のものを選ぶと便利です。


綿やウールの割合が高い生地は、吸湿性が高いぶん、乾燥に時間がかかることが一般的です。一方、ポリエステルは速乾性が非常に高く、スポーツウェアなどにも使用されます


着心地と速乾性を両立させたいなら、綿やウールとポリエステルが混合された素材の腹巻を選ぶといいでしょう。

③素材で選ぶ

③素材で選ぶ

腹巻に使用される生地の素材には、ウールや綿、シルクなどの天然繊維と、ポリエステルやレーヨンなどに代表される化学繊維があります。それぞれに肌触りや耐久性などが異なりますので、自分の使いたいシーンに合った素材を選びましょう。


また、繊維に長炭やゲルマニウムなど、遠赤外線を発生させる素材を練り込んでいるものなら、即効性が期待できるでしょう。

気軽に日常使いするなら、手入れの楽な「綿(コットン)」がおすすめ

気軽に日常使いするなら、手入れの楽な「綿(コットン)」がおすすめ

肌触りがよく、吸湿性に優れる綿(コットン)は、昔から下着に使われることも多い素材です。丈夫で気軽に洗濯機洗いができるので、日常使いする腹巻の素材に最適です。


ただし、綿素材のみで布地を作ると、繊維の目が粗く、しわになりやすいことも。綿のデメリットをカバーしてくれる、「ウール」や「ポリエステル」「レーヨン」などと上手く組み合わせて作られている腹巻がおすすめです。

オールシーズン使うなら「絹(シルク)」素材がベスト

オールシーズン使うなら「絹(シルク)」素材がベスト

一年を通して腹巻を使いたい人には、絹(シルク)素材がおすすめです。


絹は人の肌に近いタンパク質でできており、夏は涼しく、冬は温かく着用することができます。肌触りのよさも重要なポイントです。また、薄手で伸縮性に優れ、静電気が起こりづらく、アウターに響かないこともメリット。腹巻を着用しつつ、おしゃれを楽しみたい人にはぴったりです。


ただし、摩擦に弱くホームケアに手間がかかる点、比較的高価である点はデメリット。布地におけるシルクの割合が高くなるほど、価格も高くなります。

秋冬シーズンor就寝時には「ウール」がおすすめ

秋冬シーズンor就寝時には「ウール」がおすすめ

「毛糸の腹巻」として親しまれている、ウール素材の腹巻。保温力と伸縮性に優れており、お腹を締め付けずに使いたい人におすすめです。ふんわりとした質感で、つけていても苦しさを感じないので、就寝時にも使えます


ただし、洗濯で縮みやすく、毛玉ができやすいのがデメリット。また、ボリューム感があるので、タイトなトップスの下につけると、ひびいてしまうことがあります。

④用途で選ぶ

④用途で選ぶ

最後のポイントは「用途」です。どのような場面で、どのような目的のために使いたいかを考えると、選ぶ際の助けになります。


最近では、一般的な冬用の腹巻の他に、夏の冷房対策用、妊婦用、腰痛防止用など、様々な用途に合わせた腹巻が販売されています。


それぞれの用途に適した素材やデザインを採用していますので、より快適に使うことができますよ。

売れ筋の人気女性用腹巻全14商品を徹底比較!

ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで購入した売れ筋上位の女性用腹巻14商品を実際に着用し、どれが最も優れたアイテムなのか、比較検証していきます。

<今回検証した商品>

  1. GUNZE 愛情腹巻 遠赤綿リッチ リブ

  2. GUNZE CFA(シーファー) はらまき(吸湿発熱 厚手)

  3. GUNZE CFA(シーファー) はらまき(ひびきにくい)

  4. ミズノ ブレスサーモゆるぬく腹巻

  5. フクスケ 日本製 袋編みはらまき

  6. オーガニックガーデン オーガニックコットン やさしいはらまき・パイル

  7. トップバリュ 「着る」スキンケア 2WAYハラマキ

  8. ワコール 腹巻き(天綿混)

  9. ワコール 腹巻き(ベアフライス混)

  10. ウンナナクール あったかシンプル ハラマキ

  11. 犬印本舗 ママのための腹巻

  12. 犬印本舗 ふわふわ&うすぽか はらまき

  13. ミッシ-リスト 天然シルク腹巻き

  14. しまむら ポケット付きハラマキ


上記の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3つとしました。

検証①:保温性

検証②:速乾性

検証③:着心地

検証①:保温性

検証①:保温性

まずは、腹巻にとって最も重要な「保温性」を検証します。


各商品を実際に着用し、一定時間運動して体温を上昇させたのち、サーモカメラで腹巻部分の体温を測定。その後、休憩時間を挟み体温が下がった頃に、再び腹巻部分の体温を測ります。1度目の測定と2度目の測定の温度差を算出し、結果をA+〜Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】

【検証結果ハイライト】

保温性検証では、1回目と2回目の測定でともに大きく温度が上昇した、「しまむら」の腹巻が1位に輝きました。


運動によって上昇した体温をしっかり抱え込み、体温が下がっても、つられることなく暖かさをキープ。休憩後に表面温度をぐんと下げてしまった腹巻もある中で、確かな実力を証明しました。

検証②:速乾性

検証②:速乾性

次は、速乾性の検証です。


腹巻を洗濯機で洗い、脱水を1度したのち、日光の当たる室内に吊るして干します。1時間ごとに乾き具合をチェックし、完全に乾くまでの時間を計測。結果に従い、各商品をA+〜Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】乾きやすさは化学繊維に軍配!特にポリエステルが強かった

【検証結果ハイライト】乾きやすさは化学繊維に軍配!特にポリエステルが強かった

最初に乾いたのは、しまむらの「ポケット付きハラマキ」でした。速乾性で上位を占めた腹巻は、化学繊維90%以上の素材でできていました。


中でも、理論上、速乾性が高いとされるポリエステルを90%以上使用した腹巻が、実際の実験でも乾きやすいという結果に。


一方、綿などの天然素材が多く使われている商品の中には、9時間以上干しても乾かないものもありました。

検証③:着心地

検証③:着心地

着心地の検証では、薄手のインナーの上に腹巻きをつけ、肌触りや締め付け具合などをチェックしました。


チクチク感やごわつきを感じず、圧迫感がなく、体感でも暖かさを感じられる商品を高得点とし、各商品をA+〜Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】柔らかさとフィット感のバランスがカギ!緩すぎてずり落ちてしまう腹巻は低評価

【検証結果ハイライト】柔らかさとフィット感のバランスがカギ!緩すぎてずり落ちてしまう腹巻は低評価

着心地の評価を左右したのは、生地自体の柔らかさと、つけた際のフィット感のバランスでした。


ずっと触っていたいほど柔らかくて手触りがよく、かつ適度にフィットして体温を抱え込む腹巻がベストです。


締め付けがきつすぎる腹巻はもちろん、逆に緩すぎてずり落ちてしまう腹巻も、「長時間使えない」という理由でマイナス評価に。

【最終結果】女性用腹巻のおすすめ人気ランキングBEST14

ここからは各検証結果を踏まえて、女性用腹巻のおすすめ人気ランキングBEST14を発表します! 

全ての商品をA+~Dの5段階で評価し、最も高評価だった商品を決定。mybestがおすすめする、ベストバイの女性用腹巻が決定しました!

14位

オーガニックガーデン やさしいパイル地はらまき

1,500円 (税込)

素材素材:綿80% ポリエステル15% ポリウレタン5%サイズウエスト約58-77cm
保温性D速乾性D
着心地B総合評価D
13位

犬印ママのための腹巻(レース柄)

1,382円 (税込)

素材綿56% ナイロン42% ポリウレタン2%サイズM-L
保温性D速乾性B
着心地B総合評価C
12位
素材ナイロン30%,アクリル30%,キュプラ20%,ポリエステル15%,ポリウレタン5%サイズウエスト64~77cm
保温性D速乾性B
着心地B総合評価C
11位

une nana coolあったかシンプル ウエストウォーマー

LF4615

648円 (税込)

素材アクリル70%、レーヨン15%、合成繊維(エクス)8%、ナイロン5%、ポリウレタン2%サイズウエスト57~70cm
保温性D速乾性B
着心地A+総合評価C
10位

Wacoalワコールショーツ 腹巻き

PPL055

1,620円 (税込)

素材ナイロン52%, 綿45%, ポリウレタン3%, レース部:ナイロン, ポリウレタンサイズM:ウエスト58〜70cm, L:ウエスト64〜76cm
保温性D速乾性B
着心地A+総合評価C
9位

フクスケレディース 袋編みはらまき

61-6006

998円 (税込)

素材綿93%/ナイロン5%/ポリウレタン2%サイズウエスト64~77cm
保温性B速乾性D
着心地B総合評価C
8位
素材ポリエステル, アクリル, レーヨン, 指定外繊維(ブレスサーモ), ポリウレタンサイズウエスト64〜74cm
保温性B速乾性D
着心地A総合評価B
7位

しまむら愛情腹巻 遠赤綿リッチ リブ 男女兼用

1,285円 (税込)

素材綿95%、ポリエステル4%、ポリウレタン1%サイズM:76~84㎝, L:84~94㎝, LL:94~104㎝
保温性A速乾性D
着心地C総合評価B
6位

トップバリュ「着る」スキンケア 2WAYハラマキ

1,058円 (税込)

素材レーヨン85% ポリウレタン8% 指定外繊維(アクリレート系繊維)7%サイズ-
保温性B速乾性B
着心地C総合評価B
5位

GUNZE腹巻 シーファー (ひびきにくい)

CB3500

998円 (税込)

素材綿85%,ポリウレタン15%サイズウエスト64~77cm
保温性A+速乾性C
着心地B総合評価A
4位

ミッシ-リスト天然シルク腹巻き

1,620円 (税込)

素材綿75%、シルク20%、弾性糸5%サイズウエスト50~100cm
保温性A速乾性C
着心地A+総合評価A
3位

ワコール腹巻

PPL057

1,296円 (税込)

素材綿57%、ナイロン40%、ポリウレタン3%サイズ-
保温性A+速乾性B
着心地B総合評価A
2位

犬印ふわふわ&うすぽか はらまき

1,890円 (税込)

素材ポリエステル95%、ポリウレタン5%サイズウエスト78~110cm
保温性A速乾性A
着心地A総合評価A
1位

しまむらポケット付きハラマキ

580円 (税込)

素材ポリエステル90%, ポリウレタン10%サイズウエスト77~85cm
保温性A+速乾性A
着心地A+総合評価A+

人気女性用腹巻の検証比較表

商品画像商品名特徴価格素材サイズ保温性速乾性着心地総合評価商品リンク
1
しまむら ポケット付きハラマキ 1枚目

しまむら

ポケット付きハラマキ

カイロが入れられるポケット付き!保温性&速乾性も抜群580円(税込)ポリエステル90%, ポリウレタン10%ウエスト77~85cmA+AA+A+詳細を見る
3
ワコール 腹巻 1枚目

ワコール

腹巻

着けていない部分が寒く感じるほどの暖かさ!ザラっとした...1,296円(税込)綿57%、ナイロン40%、ポリウレタン3%-A+BBA詳細を見る
4
ミッシ-リスト 天然シルク腹巻き 1枚目

ミッシ-リスト

天然シルク腹巻き

優しいフィット感で呼吸が楽。ほんのり快適に暖まる1,620円(税込)綿75%、シルク20%、弾性糸5%ウエスト50~100cmACA+A詳細を見る
5
GUNZE 腹巻 シーファー (ひびきにくい) 1枚目

GUNZE

腹巻 シーファー (ひびきにくい)

服にひびかない超薄手。保温性も良好だが、洗濯くずが付きやすい998円(税込)綿85%,ポリウレタン15%ウエスト64~77cmA+CBA詳細を見る
6
トップバリュ 「着る」スキンケア 2WAYハラマキ 1枚目

トップバリュ

「着る」スキンケア 2WAYハラマキ

保温性が低く、ずり落ちやすい。肌ざわりのよさと速乾性が...1,058円(税込)レーヨン85% ポリウレタン8% 指定外繊維(アクリレート系繊維)7%-BBCB詳細を見る
7
しまむら 愛情腹巻 遠赤綿リッチ リブ 男女兼用 1枚目

しまむら

愛情腹巻 遠赤綿リッチ リブ 男女兼用

保温性は合格点。乾きにくさと着心地の悪さが足を引っ張った1,285円(税込)綿95%、ポリエステル4%、ポリウレタン1%M:76~84㎝, L:84~94㎝, LL:94~104㎝ADCB詳細を見る
8
MIZUNO ゆるぬく 腹巻き 1枚目

MIZUNO

ゆるぬく 腹巻き

柔らかさとフィット感を両立。保温性と速乾性はいまひとつ2,678円(税込)ポリエステル, アクリル, レーヨン, 指定外繊維(ブレスサーモ), ポリウレタンウエスト64〜74cmBDAB詳細を見る
9
フクスケ レディース 袋編みはらまき 1枚目

フクスケ

レディース 袋編みはらまき

女性らしいデザインと柔らかな肌当たりで高評価も、乾きに...998円(税込)綿93%/ナイロン5%/ポリウレタン2%ウエスト64~77cmBDBC詳細を見る
10
Wacoal ワコールショーツ 腹巻き 1枚目

Wacoal

ワコールショーツ 腹巻き

着心地は満点!速乾性もいいが、保温性がボトルネックに1,620円(税込)ナイロン52%, 綿45%, ポリウレタン3%, レース部:ナイロン, ポリウレタンM:ウエスト58〜70cm, L:ウエスト64〜76cmDBA+C詳細を見る

「冷え対策靴下」も履けば、さらに効果UP!

更に万全の冷え対策をしたいなら、腹巻とあわせて「冷えとり靴下」も着用しましょう。


お腹から足先までをしっかり温めることで、さらに効率よく全身をあたためることができます。腹巻と冷えとり靴下の相乗効果で、寒い季節を乗り切りましょう!

女性用腹巻の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、冷え対策におすすめの女性用腹巻のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

まとめ

今回は、保温性・速乾性・着心地を軸に、売れ筋上位の女性用腹巻を徹底的に比較・検証しました。


あったかインナーを着てもなかなか冷えが解消しないという人は、ぜひ腹巻の力を借りて、体を芯からあたためるのがおすすめです。


今回の検証結果を参考に、お気に入りの腹巻を選んでみてくださいね。


検証/文:鈴木紗綾子、写真:三浦晃一

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す