1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 洗顔フォーム・パウダー
  6. >
  7. 【徹底比較】脂性肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキング64選
【徹底比較】脂性肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキング64選

【徹底比較】脂性肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキング64選

オイリーな肌の人は、テカリだけではなくニキビや吹き出物、毛穴汚れなども気になりますよね。毛穴汚れや皮脂を落として肌をすこやかに保つには、洗顔料を見直してみるとよいかもしれません。ただ、オイリー肌向けとして販売されているものが多すぎて、どれが自分の肌に合っているのか迷ってしまう人は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、SHISEIDOやカウブランドなど、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の脂性肌向け洗顔料64商品を全て集め、最もおすすめのアイテムを決定したいと思います!


化粧品の成分に詳しい専門家にご協力いただき、mybest編集部が全ての商品を実際に使って以下3点の比較・検証をしました。

  1. 洗浄力
  2. 洗浄後の肌水分量
  3. 成分

果たしてどの脂性肌向け洗顔料が最もおすすめの商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

  • 2020年06月25日更新
  • 63,317 views

検証のポイント

売れ筋の脂性肌向け洗顔料64商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 洗浄力

    検証① 洗浄力

    まずは、もっとも気になる「洗浄力」の検証です。スライドガラスに塗った人工皮脂に洗顔料を乗せて20秒ほど馴染ませ、ぬるま湯で洗い落とします。洗顔料を馴染ませる前と後でどれくらい変化があったかを確認し、評価しました。

  • 洗浄後の肌水分量

    検証② 洗浄後の肌水分量

    次に「洗浄後の肌水分量」の検証です。コルネオメーターという機械を使って、塗布前の腕の水分量と、洗顔料を20秒ほど馴染ませて洗い流して5分放置した後の水分量を計測し、評価しました。

  • 成分

    検証③ 成分

    最後に行ったのは、洗顔料に配合された成分の検証です。成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、「洗浄」の役割を果たす界面活性剤のタイプの種類と保湿剤のバランスをチェックして、総合的に成分のバランスがよいものがどれかを評価しました。※成分評価は、洗浄剤の種類・保湿剤・添加物のバランスをみて評価しています。界面活性剤の配合量や組み合わせによっても皮膚刺激に差があるため、評価が低いから危険・使ってはいけないというわけではありません。<敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    脂性肌の原因とは?

    脂性肌の原因とは?

    脂性肌になってしまうのには、もともとの体質以外にさまざまな要因があります。


    • ストレス
    • ホルモンバランスの乱れ
    • 不規則な食生活
    • 間違ったスキンケア
    • 肌内部の乾燥

    原因は人によって様々ですが、肌の脂っぽさが気になり始めたら、まずはスキンケアの基礎である洗顔料を見直すのがおすすめ。肌にあった洗顔料で余分な皮脂を落として、肌を清潔に保ちましょう!

    脂性肌向け洗顔料の選び方

    脂性肌向け洗顔料を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「2つのポイント」をご紹介します。

    ① 洗浄力が高めのものを選ぼう

    洗浄力が高めのものを選ぼう

    オイリーな肌の場合は、必要なうるおいは残しつつも余分な皮脂汚れを落としてくれる、洗浄力が高めの洗顔料を選ぶようにしましょう。脂っぽさを感じるときは、皮脂が余分に出ている状態。


    皮脂の過剰分泌は毛穴の詰まりやメイクのヨレ、ひどくなるとニキビなどを発症させてしまいます。そういった肌トラブルを防ぐためにも、必要なうるおいは残し、余分な皮脂は洗い流してくれるものを選ぶべきです。


    洗浄力が比較的強いと言われている成分は「石けん」「カリ石けん」など。こういった成分が成分表の上位にきている場合は、比較的洗浄力が高めでさっぱりとした洗い上がりになります。

    ② 保湿剤がバランス良く配合されているかもチェック

    保湿剤がバランス良く配合されているかもチェック

    オイリーな肌の人であっても、保湿は大切です。洗顔後にスキンケア商品で保湿をするのはもちろんですが、肌の水分量を奪いすぎないよう、洗顔料に保湿剤がバランス良く入っているものを選ぶのがおすすめ。


    洗顔料に配合されている代表的な保湿成分としては、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸など。洗顔料は洗い流してしまうものですが、保湿成分が肌のつっぱりを軽減するためのクッションのような役割をしてくれますよ!


    脂性肌だからといって洗浄力が強いもので脂をごっそり取るだけではなく、肌のうるおいも守りながら洗顔しましょう。

    売れ筋の人気脂性肌向け洗顔料全64商品を徹底比較!

    脂性肌向け洗顔料の検証

    ここからは、Amazon・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の脂性肌向け洗顔料64商品を全て集め、どれが最も優れた洗顔料なのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:洗浄力

    検証②:洗浄後の肌水分量

    検証③:成分

    今回検証した商品

    1. 牛乳石鹸共進社|赤箱
    2. イニスフリー|グリーンティー フォームクレンザー
    3. 牛乳石鹸|自然ごこち 茶 洗顔石けん
    4. スタイルクリエイト|プリュ クリアファイン ブラックソープ
    5. 菊正宗酒造|日本酒の洗顔料
    6. ロゼット|洗顔パスタ
    7. 水橋保寿堂製薬|いつかの石けん
    8. 花王|ニベア クリームケア洗顔料
    9. ジェイ・ウォーカー|モッチスキン 吸着泡洗顔
    10. マンダム|ビフェスタ 泡洗顔
    11. ユニリーバ・ジャパン|Dove 洗顔料
    12. ピエールファーブルジャポン|アベンヌ クリナンス クレンジングフォーム
    13. 花王|キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料(医薬部外品)
    14. サティス製薬|姫ラボ石鹸
    15. 石澤研究所|透明白肌 ホワイトウォッシュN
    16. ラ ロッシュ ポゼ|ラロッシュポゼ センシ ホワイト フォーミングクレンザー
    17. dear mayuko|洗顔フォーム
    18. 花王|ビオレ マシュマロホイップ
    19. THREE|クリアリングフォーム
    20. RMK|モイスト フォーミングソープ
    21. イプサ|クレンジング マリンケイク
    22. ペリカン石鹸|ノーファンデソープ
    23. RMK|クリア クリームソープ
    24. HACCI|はちみつ洗顔石けん
    25. コーセープロビジョン|米肌 肌潤石鹸
    26. コーセー|米肌 肌潤洗顔クリーム
    27. コスメデコルテ|フィトチューンフォーミング ウォッシュ
    28. コーセー|ソフティモ ナチュサボン セレクト ホワイト ウォッシングクリーム
    29. イプサ|クレンジングフレッシュフォームe
    30. 資生堂|洗顔専科 パーフェクトホイップ
    31. 花王|ビオレ スキンケア洗顔料
    32. エストロワ|ポアレスラボ ポアフォーミングジェル PL
    33. イプサ|クレンジング モイスチュアフォーム
    34. エテュセ|洗顔料
    35. エテュセ|洗顔料
    36. ドクターブロナー|マジックソープバー ベビーマイルド
    37. サンソリット|スキンピールバーAHA 普通肌~オイリー肌
    38. ブラックペイント|こだわりの京都お茶石鹸
    39. クレンジングリサーチ |AHA クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング
    40. 花王|ビオレ おうちdeエステ マッサージ洗顔ジェル
    41. アルソア|クイーンシルバー
    42. コーセー|雪肌粋 ホワイトクリームウォッシュ
    43. エチュードハウス|BP クレンジングフォーム
    44. マンダム|ビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ
    45. コーセー|ソフティモ ナチュサボン セレクト フォームウォッシュ ホワイト
    46. ジャパンゲートウェイ|フェイスウォッシュ フローラルハーブ
    47. リドス|石鹸緑茶
    48. エイプリルスキン|シグネチャーソープ ブラック
    49. ICHIGO|WHITE ICHIGO オーガニック テックウォッシュ
    50. ユニリーバ・ジャパン|Dove クリーミー泡洗顔料
    51. ドクターシーラボ|ラボラボ スーパー毛穴ウォッシング
    52. ロゼット|洗顔パスタ
    53. 健康コーポレーション|どろあわわ
    54. 花王|ニベア クリームケア洗顔料
    55. 第一三共ヘルスケア|トランシーノ 薬用クリアウォッシュ(医薬部外品)
    56. ユニリーバ・ジャパン|Dove 洗顔料
    57. ロゼット|洗顔パスタ
    58. カネボウ化粧品|スイサイ 洗顔料 クリームソープ
    59. ペリカン石鹸|ドット・ウォッシー
    60. 石澤研究所|毛穴撫子 重曹泡洗顔
    61. SHISEIDO|洗顔専科 パーフェクトホワイトクレイ 洗顔料
    62. 松山油脂|リーフ&ボタニクス フェイスウオッシュ MEBUKI
    63. コーセー|NATURE & CO ボタニカルクレイウォッシュ
    64. イルミルド製薬|ALLNA ORGANIC 泥洗顔

    検証① 洗浄力

    洗浄力

    まずは、もっとも気になる「洗浄力」の検証です。


    スライドガラスに塗った人工皮脂に洗顔料を乗せて20秒ほど馴染ませ、ぬるま湯で洗い落とします。洗顔料を馴染ませる前と後でどれくらい変化があったかを確認し、評価しました。

    検証② 洗浄後の肌水分量

    洗浄後の肌水分量

    次に「洗浄後の肌水分量」の検証です。


    コルネオメーターという機械を使って、塗布前の腕の水分量と、洗顔料を20秒ほど馴染ませて洗い流して5分放置した後の水分量を計測し、評価しました。

    検証③ 成分

    成分

    最後に行ったのは、洗顔料に配合された成分の検証です。


    成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、「洗浄」の役割を果たす界面活性剤のタイプの種類と保湿剤のバランスをチェックして、総合的に成分のバランスがよいものがどれかを評価しました。


    ※成分評価は、洗浄剤の種類・保湿剤・添加物のバランスをみて評価しています。界面活性剤の配合量や組み合わせによっても皮膚刺激に差があるため、評価が低いから危険・使ってはいけないというわけではありません。


    <敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>

    大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。
    No.1

    牛乳石鹸共進社赤箱

    215円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    堂々の1位を獲得したのは、まさかの最安値!完璧な洗浄力のバランスが高評価

    洗浄力・肌水分量ともに1番優秀だったのは、90年以上ものあいだ発売され続けてきたカウブランド 赤箱。今回検証した洗顔料で最もリーズナブルな固形石鹸が、意外にも1位にランクインする結果となりました!


    チューブタイプの洗顔フォームに劣らない泡立ちのよさや、ほどよい洗浄力に対して、3個入りで211円という驚きのコストパフォーマンス。長く愛されている理由がよくわかります。牛乳由来なので香りもやさしく、誰でも抵抗なく使えるのが高ポイント!家族みんなで使えるのが嬉しいですね。


    コストパフォーマンスも高く、誰でも使えるやさしい香りのカウブランド 赤箱を、mybest編集部が自信を持っておすすめします!!

    No.2

    イニスフリーグリーンティー フォームクレンザー

    880円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 2.0

    緑茶由来の成分が余分な皮脂をキャッチ!ナチュラルメイクまで落とせて時短にも

    こちらも緑茶由来の洗顔料。こちらはチューブタイプなので、石けんタイプよりも楽に泡立てられるのがメリットです。


    やや緩めのテクスチャーですが、濃密な泡が毛穴につまった皮脂汚れをしっかりとキャッチ。肌の油分を落としすぎることなく、適度に洗い流します


    また、クレンジング効果もあるので、薄づきのナチュラルメイク程度であればダブル洗顔が不要!濃いマスカラやアイライナーは残ってしまうので、クレンジングとの併用をおすすめします。

    No.3

    牛乳石鹸自然ごこち 茶 洗顔石けん

    518円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    さっぱりと軽く洗えるのに、皮脂をちゃんと落とせる!優秀なお茶石鹸

    石鹸の色はまさにお茶!といった緑色。しかし日本人が慣れ親しんだ日本茶の香りなので、顔につけるのに違和感は感じません。


    泡は、濃密というよりはさっぱりと軽めなタイプ。そのため泡切れもよく、楽に洗い流すことができます。それでいて皮脂をしっかり洗い流せるところが優秀です!


    ただ、付属のネットだけだとあまり泡立たないので、洗顔ネットを二重にするなど工夫が必要です。

    No.4

    スタイルクリエイトプリュ クリアファイン ブラックソープ

    PSCB21

    1,390円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    粘り気のある洗顔料が肌をしっとりと洗いあげてくれる

    炭が配合されているため若干黒く、ねっとりと粘り気のあるテクスチャが特徴的。ヒアルロン酸やプラセンタエキスが配合されており、さっぱりというよりは、しっとりとした洗いあがりです。


    洗浄力には問題なく、皮脂を適度に洗い流してくれます。しかし、気になるのが肌水分量…。洗った後の肌がカサカサになってしまうのはいただけません。

    No.5

    菊正宗酒造日本酒の洗顔料

    399円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    香りは日本酒。泡立ちや洗浄力は他の洗顔料に劣らないレベル

    日本酒・菊正宗を配合したユニークな洗顔料です。気になる香りは、日本酒そのもの。とはいえアルコールは感じないので、日本酒が飲めない人でも安心して使えます。洗ったあと香りが肌に残ることもありません!


    他の洗顔料に劣らないほどしっかりと泡立ち、皮脂を適度に洗い流してくれます。水分量は平均以下なので、保湿はマストです。

    No.6

    ロゼット洗顔パスタ

    白泥リフト

    321円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 4.0

    洗浄力はちょうどいいのに肌水分量が低すぎる。バランスが悪い

    もっちりとした泡が肌に吸着しますが、皮脂を落としすぎることなく適度に洗うことができます。しかし、洗いあがりの肌水分量が1.0と最低レベルの評価に…。肌のつっぱりも少々感じます。洗浄力が最高レベルなだけに、残念な結果となりました。
    No.7

    水橋保寿堂製薬いつかの石けん

    1,279円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 5.0
    • 成分: 3.0

    肌にやさしいのに皮脂は適度に落としてくれる固形石鹸

    固形石鹸にしてはよく泡立ちます。石油系の合成界面活性剤を使っていないので、肌への負担が少ないながらも余分な皮脂を落としてくれるということで、高評価を獲得。特に毛穴づまりが気になる箇所には、泡をつけたまま30秒ほどパックするのもおすすめです。
    No.8

    花王ニベア クリームケア洗顔料

    リフレッシュ

    480円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 5.0
    • 成分: 2.0

    しっとりした洗いあがりはニベアならでは。爽やかな香りで洗いながらリフレッシュも

    トロトロとしたテクスチャで、洗顔ネットを使えば少量でも泡立ちます。ちょうどよく皮脂を洗い流せるうえに、洗いあがりの肌水分量は最高レベルの5.0評価。香料にはレモングラスなどが配合され、柑橘系とハーブが混ざったような香りでリフレッシュ効果も期待できそうです。
    No.9

    ジェイ・ウォーカーモッチスキン 吸着泡洗顔

    1,180円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 4.0

    洗いあがりの肌はかなりしっとり。さっぱりした感じが好きな人には不向き

    商品名のとおりモチモチの泡が1プッシュで出てくるので、頑張って泡立てる必要ないのが嬉しいところ。洗いあがりは、肌に保湿成分が残るようなイメージ。さっぱりとした感じが好きな人にはあまり向いていません。
    No.10

    マンダムビフェスタ 泡洗顔

    オイルクリア

    568円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    トロッとした重めのテクスチャが皮脂汚れをしっかりオフ。少し落としすぎ?

    やや粘り気のあるトロッとした泡が肌に密着して、皮脂をしっかり落としてくれますが、やや落としすぎなレベル…。テクスチャの割には泡切れがよく、肌に洗顔料が残ることもありません。洗いあがりの肌はツルツルで、いつまでも触っていたくなるほどです。
    No.11

    ユニリーバ・ジャパンDove 洗顔料

    フレッシュ

    302円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    泡立ちやすく、洗浄力も高め。薬局で購入できる手軽さもメリット

    洗顔ネットなしでも充分泡立てることができ、洗浄力・肌水分量ともに4.0と高評価。人口皮脂の4分3程度を落とせました。1000円以下で購入できる点を考えると、コスパのよい商品です。薬局で購入できるので、ストックに困らないのもメリットです。
    No.12

    ピエールファーブルジャポンアベンヌ クリナンス クレンジングフォーム

    1,780円

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 1.0

    皮脂を落としすぎる…。肌水分量もちゃんとキープしてくれるのは◎

    皮脂は綺麗さっぱり落ち、逆に不安になるレベル。肌水分量も保たれており、洗いあがりの肌がつっぱることはありませんが、肌の油分が奪われ過ぎて肌トラブルが心配です。
    No.13

    花王キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料(医薬部外品)

    1,296円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 0.0

    泡のへたりが早いのは気になるものの、洗浄力には影響なし

    ややや緩めのテクスチャで、泡のへたりが早いので、濃密な泡が好きな人には向いていません。しかし、洗浄力や肌水分量に問題はなく、洗いあがりの肌がつっぱることもありません。アルコールフリーで肌にやさしいのもポイントです。
    No.14

    サティス製薬姫ラボ石鹸

    1,500円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 4.0

    水分の保有力は普通レベルだが、触り心地はしっとり

    洗顔ネットで空気を含ませるようにして擦ると、かなりボリューミーなモコモコ泡になります。「美肌の湯」として知られる温泉の成分を配合しているだけあって、洗いあがりの肌はしっとりした触り心地。しかし実際に肌水分量を測ってみた評価は3.0と普通レベルでした。
    No.15

    石澤研究所透明白肌 ホワイトウォッシュN

    1,650円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 4.0

    手に出したら即洗わないと泡がへたってしまう

    泡切れがよく、さっぱりと洗い流すことができます。ただ、手に出してから泡のボリュームが減り始めるのが早いので、すぐに洗わないといけないのが若干面倒…。また、スプレータイプのため、飛行機への持ち込みができず旅行の際には使えません。
    No.16

    ラ ロッシュ ポゼラロッシュポゼ センシ ホワイト フォーミングクレンザー

    3,024円

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力と肌水分量のバランスが◎3000円出しても惜しくない

    やや硬めの弾力のある泡で、洗っている途中でへたることもありません。洗浄力と肌水分量のバランスがよく、肌をすこやかに保てるのも魅力。購入しても損はないといえます。
    No.17

    dear mayuko洗顔フォーム

    2,592円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    シルク由来の天然たんぱく質配合で、洗いあがりの肌はしっとり

    手だとやや泡立てづらいのが残念。洗顔ネットを使えばキメの細かい泡を作ることができます。シルクから抽出した天然のたんぱく質・セリシンが配合されているおかげで、しっとりとした洗いあがりです。
    No.18

    花王ビオレ マシュマロホイップ

    オイルコントロール

    451円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    泡の弾力がいまひとつ足りないが、洗浄力は評価できるレベル

    泡の弾力がやや弱く緩め。そのため1プッシュでは足りず、後から追加してしまい減りが早いのが難点です。商品名に「オイルコントロール」とあるとおり、皮脂は充分に洗い流すことができました
    No.19

    THREEクリアリングフォーム

    3,800円(税別)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 2.0

    洗浄力も高く、THREE特有の香りが好きな人にはおすすめ

    洗いあがりはすっきりしますが、若干つっぱるのがデメリット。また、THREE特有のハーブが効いた香りは好き嫌いが分かれるので、初めてTHREEの商品を使う場合は注意が必要です。
    No.20

    RMKモイスト フォーミングソープ

    3,240円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力は充分な高さ。刺激が強いのがすこし気になる

    泡で出てくるフォームタイプ。ちゃんと弾力のある泡なので、1プッシュで十分足ります。皮脂はほとんど落とすことができました。ただ、刺激が強めなのか、肌が若干ピリピリと痛むのが残念なポイントです。
    No.21

    イプサクレンジング マリンケイク

    2,700円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    泡立ちがかなりよく、お得感がある。置いておくだけで絵になるビジュアルもいい

    商品名のとおり海のような深みのあるブルーが目を引き、洗面所や浴室に置いておくだけで絵になります。泡立ちがかなりよく、お風呂で使うときは首やデコルテまで使えます。お得感があって◎。
    No.22

    ペリカン石鹸ノーファンデソープ

    634円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    洗浄力は問題なし。保管に気を使わなくていいのが嬉しい

    洗顔ネットを使わなくても手で泡立てられるよう考えられた、いびつな形状が特徴。湿気の多い浴室などに置きっぱなしにしても溶けにくいので、小分けにしなくても大丈夫そうです。皮脂はおおむね落とすことができました。
    No.23

    RMKクリア クリームソープ

    3,024円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 3.0

    スクラブを有効に使いたいなら手で泡立てるのがおすすめ

    ユズエキスを含んだスクラブ入り。洗顔ネットで泡立てるとスクラブが溶けてしまうので、ピーリング効果を期待するなら手でやさしく泡立てるのがベターです。柑橘系の香りが爽やかなので、洗顔しながらマッサージするとリフレッシュできます。
    No.24

    HACCIはちみつ洗顔石けん

    5,184円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 3.0

    はちみつ入りだからといって保湿力に期待すると失敗…。洗いあがりはカサカサ

    しっかりと泡立ち、洗浄力も十分にあります。はちみつが配合されていますが、保湿力に期待して購入すると、ガッカリします。5184円と値段もかなり高級なため、後悔してしまうかも…。
    No.25

    コーセープロビジョン米肌 肌潤石鹸

    3,695円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 3.0

    皮脂は結構落ちる…が、洗いあがりの乾燥で台無し

    26位と同シリーズの固形石鹸ですが、洗浄力は4.0と、比較的皮脂を落としてくれました!ただ、そのぶん洗いあがりが乾燥気味になるのが残念。肌水分量は1.0と、肌の水分をかなり持っていかれてしまいました。
    No.26

    コーセー米肌 肌潤洗顔クリーム

    1,760円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    少量でモチモチ泡が作れるのは嬉しいが、洗浄力に物足りなさを感じる

    皮脂を浮かすことはできましたが、泡切れが悪く、洗い流すまでに至りませんでした。メリットを挙げるとすれば、少量のフォームでモチモチの弾力泡ができるところです。
    No.27

    コスメデコルテフィトチューンフォーミング ウォッシュ

    3,780円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    泡が軽すぎて1プッシュでは足りない。高いのにもったいない…

    泡がポンプで出てくるのは楽ですが、あまりに弾力がなく、洗っている途中でへたってしまいます。そのため1プッシュでは足りず、4000円近い値段を考えると「もったいない…」と感じてしまいます。
    No.28

    コーセーソフティモ ナチュサボン セレクト ホワイト ウォッシングクリーム

    371円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力は普通だが、キメ細かい泡でやさしく洗えて香りも爽やか

    やや緩めのテクスチャですが、キメの細かい濃密な泡になります。洗浄力は特に優れているわけではありませんが、泡切れがよくさっぱりと洗えるのが特長。カモミールとペアが爽やかに香り、朝の眠気覚ましにも使えそうです。
    No.29

    イプサクレンジングフレッシュフォームe

    2,700円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    どちらともいえない平均的な評価。値段の割にはメリットがなさすぎる

    少量の泡で弾力のある泡を作れるので、長持ちしそうなのが嬉しいところ。洗浄力・洗ったあとの肌水分量に関しては、どちらも3.0と平均的な数字になりました。突出して優秀なところがあるわけではないので、コスパがいいとはいえません
    No.30

    資生堂洗顔専科 パーフェクトホイップ

    335円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    高くも低くもない洗浄力。泡立ちのよさが唯一のメリット

    洗顔ネットを使わなくても、手だけで十分モコモコに泡立てることができます。洗浄力に関しては、可もなく不可もなくといったところ。皮脂を洗い流しすぎるということはありませんが、かといって汚れがしっかり落ちるわけでもありません。
    No.31

    花王ビオレ スキンケア洗顔料

    モイスチャー

    349円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    リーズナブルな値段を考えると、コスパは普通。特によくもない

    皮脂は半分ほど落とすことができましたが、洗いあがりのさっぱり感もあまりなく、特筆すべき点が見当たりません。298円というかなりリーズナブルな値段を考えれば、「こんなものかな」といったレベルです。
    No.32

    エストロワポアレスラボ ポアフォーミングジェル PL

    2,780円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 3.0

    「泡で洗う」ので肌にやさしい。洗浄力は普通

    手に広げると泡に変わっていきますが、洗顔ネットを使うとよりモッチリした泡になります。この泡の弾力がすごいので、肌への摩擦が少なくて済むのがメリット。泡の吸着性がいい割には、洗浄力は普通レベルです。
    No.33

    イプサクレンジング モイスチュアフォーム

    2,700円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 肌水分量: 1.0
    • 成分: 3.0

    まったく泡立たない!摩擦が多いのか、肌の水分もなくなる

    水っぽいテクスチャで、洗顔ネットを使っても泡立てるのがかなり困難。つっぱりはしないものの、肌の水分を持っていかれたような感覚…。実際に肌水分量を測ってみると、1.0という最も低いレベルでした。
    No.34

    エテュセ洗顔料

    ジェルムースN

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 5.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力は低いが、しっとり・さっぱりな洗いあがりは気持ちいい

    35位と同シリーズの商品で、使い方やスペックはほぼ変わりません。しかし、こちらの洗いあがりは、さっぱりしつつも肌の水分はしっかりキープ。洗浄力はいまひとつでしたが、洗いあがりの気持ちよさが高く評価される結果になりました。
    No.35

    エテュセ洗顔料

    ジェルムース

    1,080円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 5.0
    • 成分: 3.0

    さっぱりはするが、肌のつっぱりが気になる

    ジェルタイプですが、手に出した瞬間モコモコと泡に変わる不思議なテクスチャ。さっぱりはしますが、泡切れが悪く、皮脂も洗い流せませんでした。若干肌がつっぱるのも減点ポイントです。
    No.36

    ドクターブロナーマジックソープバー ベビーマイルド

    487円

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 4.0

    皮脂は落ちないが無香料&水分保有力は高い。安いのでお試ししてみるのもアリ

    無香料タイプなので、「香りが合わなくて使えない」という心配がありません。洗浄力に関しては残念な結果になってしまいましたが、肌水分量は4.0というなかなかの高さ!値段もリーズナブルなので、お試しで使ってみる価値はあります。
    No.37

    サンソリットスキンピールバーAHA 普通肌~オイリー肌

    2,200円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    本当にピーリング効果があるのか疑問…洗い流すのにも時間がかかる

    ピーリング効果があると謳っていますが、そこまでの違い感じることができませんでした。泡立ちはいいものの、泡切れが悪く、皮脂もなかなか洗い流せません
    No.38

    ブラックペイントこだわりの京都お茶石鹸

    3,780円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    直接肌に当ててマッサージするため摩擦アリ。しかし洗浄力は特に高くない

    お湯で石鹸の表面を溶かして、直接肌に当てるタイプ。「アイメイクも落とせる」と謳われていますが、人口皮脂すらあまり落とせない結果に。かなり濃い緑色なのでお茶の香りが強そうに見えますが、ほのかに香る程度です。
    No.39

    クレンジングリサーチ AHA クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング

    280円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 1.0

    スクラブで肌の表面はツルツルになるものの、皮脂は落とせていない

    スクラブ入りなので、洗いあがりの肌はツルツル。毎日使うにはやや刺激が強いように感じますが、脂性肌にはまだ物足りないレベルです。リンゴの香りがかなり強いため、好き嫌いが分かれそうなのがマイナス点でした。
    No.40

    花王ビオレ おうちdeエステ マッサージ洗顔ジェル

    なめらか

    547円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 4.0

    泡立てる必要がないのは楽。しかし肌への摩擦が多め

    ジェルタイプなので泡立てる必要がなく、そのまま顔に馴染ませてマッサージしながら洗います。泡と違って肌にベッタリと密着するので、成分で汚れを落とすというよりは、摩擦で落とすようなイメージ。肌が敏感になっているときには向いていません。
    No.41

    アルソアクイーンシルバー

    3,500円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    丁寧に泡立てないといけない。時間に余裕のある夜向き

    刺激が少なく、肌にやさしい印象。その代わり、洗浄力も低いレベルでした。手で泡立てる場合、お湯を少しずつ加えながら「ツノが立つぐらいの泡」にしなければいけないのが若干面倒。時間がない朝は特に厳しそうです。
    No.42

    コーセー雪肌粋 ホワイトクリームウォッシュ

    1,529円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 2.0

    しっかりめの泡が肌への負担を軽減。洗いあがりの肌がややつっぱる場合も

    泡はしっかりと立つ、どちらかというと硬めの泡。洗うときに肌への摩擦が少なくて済みます。洗いあがりはさっぱりとした感じ。しかし、乾燥している冬場などはつっぱることがあるので、早く化粧水を塗りたくなってしまいます。
    No.43

    エチュードハウスBP クレンジングフォーム

    810円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力は期待値が高かっただけに残念。ベーキングパウダーの効果なし

    ベーキングパウダー(炭酸水素Na)を配合しているエチュードハウスの洗顔料は、汚れをごっそり落としてくれそう…と期待して使ってみたものの、洗浄力・肌水分量ともにイマイチな結果となりました。洗いあがりも、さっぱりはしますが、特別優れているわけでもありません。
    No.44

    マンダムビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ

    485円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力は微妙…朝の時短用としてなら使える

    同シリーズの中でも角質・毛穴ケアに特化した商品となっていますが、洗浄力の高さはあまり感じられませんでした。クリーミーな泡が1プッシュで出てくるので、忙しい朝の時短にはなります。
    No.45

    コーセーソフティモ ナチュサボン セレクト フォームウォッシュ ホワイト

    432円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    マイルド過ぎて洗浄力が弱い。すっぴんで過ごした日に使うならアリかも

    配合成分がかなりマイルドで、泡もフワフワと軽く、肌の弱い人に適していると言えます。しかし、そのぶん洗浄力は弱めなので、汗や皮脂をさっぱりと流したいときには不向きです。肌に残りやすく、なかなか洗い流せないのも気になります。

    No.46

    ジャパンゲートウェイフェイスウォッシュ フローラルハーブ

    1,020円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    泡切れがいいので洗いあがりはさっぱり。一度に大量に出るのがもったいない

    泡切れがよく、洗顔料のヌルヌルが肌に残りません。ただ、テクスチャが緩めなので、気を付けないと一度にたくさん出てしまいます。そのぶん減りが早く、もったいないので残念です。
    No.47

    リドス石鹸緑茶

    1,922円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    緑茶の香りが強すぎる。洗浄力も水分量もいまいち

    緑茶エキス入りの固形石鹸。見た目のとおり「まさに緑茶!」という香りで、若干強めなのが気になります。洗浄力も肌水分量も思うような結果にはならず、この順位に落ち着きました。
    No.48

    エイプリルスキンシグネチャーソープ ブラック

    2,300円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    固形石鹸にしてはやや柔らかめで溶けやすい。保管には工夫が必要

    人工皮脂の表面は落とすことができたものの、ごっそり落とすまではいきませんでした。また、水はけの悪い場所に置いておくと溶けやすいので、ネットに入れて吊るす・小分けにして使うなど、長持ちさせるには工夫が必要です。
    No.49

    ICHIGOWHITE ICHIGO オーガニック テックウォッシュ

    3,300円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    特筆すべきメリットはなし。香りは意外と強くない

    イチゴの香りが強いのかと思いきや、爽やかなミックスシトラスやカモミールがほのかに香るのみ。香りが強いのが苦手な人でも安心して使えます。洗浄力は50位以下の商品に比べるとマシ、といったレベルです。
    No.50

    ユニリーバ・ジャパンDove クリーミー泡洗顔料

    ディープピュア

    479円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 5.0
    • 成分: 3.0

    泡が緩いので1度の洗顔で数プッシュ使ってしまう

    泡で出てくるプッシュタイプ。濡れた手でも使いやすいのが利点です。しかし他の洗顔料に比べて泡が緩く、へたりがち。肌に馴染ませているあいだに泡が水っぽくなってしまうので、1プッシュでは足りず、長持ちしなさそうな印象です。
    No.51

    ドクターシーラボラボラボ スーパー毛穴ウォッシング

    680円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 2.0

    皮脂をまったく落とせないので、毛穴の黒ずみにも効果がなさそう

    商品名からして洗浄力がかなり強そうですが、いざ使ってみると肌への刺激は感じません。しかし、そのぶん洗浄力は弱く、毛穴の黒ずみへの効果も期待できません
    No.52

    ロゼット洗顔パスタ

    ガスールブライト

    833円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    ガスールがなかなか洗い流せず、肌に残ってモヤモヤする

    ガスール(クレイ成分)が配合されているので、汚れをしっかりと落としてくれそう…と期待して購入するとガッカリ。洗浄力が弱いだけでなく、洗いあがりもガスールが肌に残る感じでさっぱりしません。
    No.53

    健康コーポレーションどろあわわ

    1,980円(税別)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 3.0

    お風呂で使うにはかなり不便なフタ設計

    泥が配合された弾力のある濃密な泡が肌にぴたっと吸着しますが、皮脂は落ちません。また、フタを外して使うタイプなので、濡れた手でフタを戻すのが面倒です。
    No.54

    花王ニベア クリームケア洗顔料

    ブライトアップ

    444円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 2.0

    しっとり感はさすがのニベア。洗いながら保湿している感じ

    ニベアクリームをもっと硬くしたようなテクスチャ。水を加えて手のひらでなじませると、ちょうどいい緩さになります。水分保有力はさすがの高さですが、洗浄力に関しては残念な結果に。
    No.55

    第一三共ヘルスケアトランシーノ 薬用クリアウォッシュ(医薬部外品)

    1,502円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 0.0

    洗いあがりの肌はしっとり。しかし汚れは落とせていない

    人口皮脂はほとんど落とすができず、洗浄力に関しては1.0の評価。しかし、保湿クリーム成分を50%配合しているおかげで、肌の潤いを適度に保ってくれます。つっぱりを感じないので、急いで化粧水をつける必要がありません。
    No.56

    ユニリーバ・ジャパンDove 洗顔料

    ディープピュア

    328円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 4.0
    • 成分: 2.0

    スクラブ入りだが、その効果は特に実感できない

    スクラブ入りですが、粒子が小さいからか、洗浄力の高さは実感できず…。汚れをしっかりと落としたい人には向いていません。洗いあがりの肌水分量は4.0と高めですが、若干つっぱります。
    No.57

    ロゼット洗顔パスタ

    氷河泥クレンズ

    322円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    トイレの芳香剤のような香りですべて台無し

    トイレの芳香剤を思わせるような、独特な香りに賛否両論分かれます…。毎日顔に使うものなので、購入の際は要注意。洗いあがりは普通にしっとりするだけに、もったいないという印象です。
    No.58

    カネボウ化粧品スイサイ 洗顔料 クリームソープ

    1,155円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 3.0

    フォームが硬めで泡立ちにくい。洗顔グッズの使用がおすすめ

    クレイ配合で、少し硬めのテクスチャ。そのぶん肌への摩擦が多いように感じますが、洗浄力は1.0でした。手では泡立ちにくいため、洗顔ネットやホイッパーで泡立てるのがおすすめです。
    No.59

    ペリカン石鹸ドット・ウォッシー

    298円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 3.0
    • 成分: 1.0

    この洗浄力の弱さでは「いちご鼻」に効果は期待できない

    洗顔ネットを使って泡立てても、水っぽく緩い泡しかできません。いうまでもなく、洗浄力は最も低い1.0。「いちご鼻を洗う」と謳っているものの、この洗浄力の弱さでは、効果は期待できないでしょう。
    No.60

    石澤研究所毛穴撫子 重曹泡洗顔

    480円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 4.0

    洗浄力は弱いけど刺激強め。肌が弱い人にはおすすめできない

    洗浄力が弱い割には、石けんがメインの洗浄剤のため肌が若干つっぱります。洗顔後の肌水分量もそれほどなかったので、洗顔後のスキンケアは必須です。
    No.61

    SHISEIDO洗顔専科 パーフェクトホワイトクレイ 洗顔料

    530円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    弾力のあるモチモチ泡なのにまったく落ちない

    とにかく洗浄力が低すぎます。弾力のある泡だけに、いざ洗ってみてガッカリ、という結果に…。肌のトーンアップなど、目に見える効果も特に感じられませんでした。
    No.62

    松山油脂リーフ&ボタニクス フェイスウオッシュ MEBUKI

    1,188円

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    柑橘系の香りが好きな人におすすめ。ただし洗浄力が弱いので毎日は使えない

    グレープフルーツの香りが目立つので、柑橘系の香りが好きに人にはおすすめできます。ただ、洗浄力がかなり弱いので、あくまでリラックス目的としてたまに使用するぐらいがよいでしょう。
    No.63

    コーセーNATURE & CO ボタニカルクレイウォッシュ

    822円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 3.0

    泡立ちがよくても汚れは落ちない。残量が見られるのは嬉しい

    泡立ちがよく、泡自体も濃密なため「しっかり洗えている」と感じる使い心地。しかし、肝心の洗浄力は1.0という結果になりました。パッケージが半透明で残量が見やすいのが唯一のメリットです。
    No.64

    イルミルド製薬ALLNA ORGANIC 泥洗顔

    1,580円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 肌水分量: 2.0
    • 成分: 2.0

    これで2000円は高すぎる。コスパの悪いオーガニック洗顔

    洗いあがりのしっとり感はあまり感じられません。実際に肌水分量を測ってみると、2.0という低い数字でした。2000円という値段が「高すぎる」と感じてしまうほどのクオリティの低さです。

    人気脂性肌向け洗顔料の検証結果比較表

    朝の洗顔はするべき?

    朝の洗顔はするべき?

    夜はメイクを落とした流れで洗顔をするはずですが、では朝はどうでしょうか。「朝はぬるま湯だけでいい」という意見や「朝もしっかり洗顔すべき」など、色々な情報が出回っていて朝も洗顔をした方がいいのか、はたまたしない方がいいのか迷う方は多いかもしれません。


    朝の洗顔をするかしないかは、前日に美容液やクリームなどを塗ったかどうかや、朝の肌の状態を見て決めるのが正解です。油分が含まれている美容液やクリーム等を使用した翌日は、肌状態を観察しながら、就寝中にかいた汗と一緒に洗い流してあげましょう。


    また、前日に美容液などを塗っていなくても、鏡を見てテカりが気になるようなら洗顔をしてください。

    ニキビが気になる場合はニキビケア向け洗顔料をチェック

    皮脂が過剰に出すぎると、毛穴が詰まってニキビができやすくなります。ニキビが気になる場合は、ニキビケア用の洗顔料を使ってみるのがおすすめです。下記のリンクでは、ニキビケア用の洗顔料を徹底比較しています!ぜひチェックしてみてください。

    まとめ

    今回は元化粧品系研究開発者のMizuhaさん協力のもと、編集部が売れ筋上位の脂性肌向け洗顔料全64商品を徹底的に比較・検証しました。


    テカりが気になる方は、余分な皮脂をしっかり洗い流して、皮脂と水分のバランスを保つことが大切です。脂っぽさが落ち着いてきたら、肌の状態を見つつ洗浄力が弱めの洗顔料に変えて、健康な肌の状態を維持してくださいね!


    取材/文:松田幸奈、写真:三浦晃一・稲垣佑季・瀧川寛

    ランキング作成日:2019/06/23

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す