• オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】のアイキャッチ画像1枚目
  • オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】のアイキャッチ画像2枚目
  • オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】のアイキャッチ画像3枚目
  • オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】のアイキャッチ画像4枚目
  • オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】のアイキャッチ画像5枚目

オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選【油はね防止以外の使い方も】

揚げ物や炒め物の際に起きる、厄介な油の飛び散り。そんなときに活躍してくれるのが、オイルスクリーンです。油はねガードやキッチンネットとも言われますね。見た目も使い方もシンプルながら、効果的に油跳ねを防止してくれる便利グッズですが、IKEAやニトリをはじめ、燕三条で作られたものなど種類が豊富。大きさや厚みもまちまちで、どれを選ぼうか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、オイルスクリーンの選び方のポイントと、実際に人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。油はねガード以外の、便利な活用方法もご紹介!油料理を億劫に感じている方は、必見です!

  • 最終更新日:2019年06月11日
  • 710  views
目次

油料理の必需品!オイルスクリーンはこんなに便利

油料理の必需品!オイルスクリーンはこんなに便利

オイルスクリーンとは、油料理の際に起こる油跳ねをガードするための便利グッズのこと。ここ数年、テレビで紹介されたのをきっかけに、大人気商品となりました。


円形のメッシュ状でステンレス素材でできており、使い方もとってもシンプル。調理中の鍋に蓋をするようにかぶせたり、片手に持って盾のように油跳ねをガードします。ガラス蓋だと、曇って調理の様子が見えづらかったり、溜まった水蒸気が油に落ちて危険なこともありますが、網目が特徴のオイルスクリーンなら、その点でも優秀ですね。


メッシュ状のスタイルを活かして、油はね防止の役割以外にも便利に活用できるオイルスクリーン。油料理をグンと快適にしてくれるので、ぜひキッチンの必需品に加えてみませんか?

オイルスクリーンの選び方

ランキングの前に、まずはオイルスクリーンを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

使い方に合わせてサイズを選ぼう

使い方に合わせてサイズを選ぼう

出典:amazon.co.jp

まずは、サイズをチェックしてみましょう。ポイントはどのような使い方をするかということ。鍋蓋のようにして使う際には、鍋の直径にぴったりサイズのものを選ぶのがおすすめです。大きすぎると、鍋からはみ出た部分に火があたって焦げてしまったり、他の鍋に接触してしまったりするので注意しましょう。


一方で、鍋蓋のように使用せず、片手に持って盾のようにガードする使い方をするなら、大きめサイズをチョイスするのもアリ。さまざまな鍋に使用したい方も、一番大きい鍋の直径に合わせて選んでおくと間違いないですよ。

柄の長さは15㎝ほどを目安に

柄の長さは15㎝ほどを目安に

出典:amazon.co.jp

柄の長さにも注目してみましょう。調理中の扱いやすさを考えると、柄の長いものの方が、火熱や熱い鍋に触れる心配もなく安心して使えます。特に、片手に持ってガードする使い方をする際に、気をつけておきたいポイントです。


長さは15cmほどあれば十分なので、選ぶ際の目安にしてみてくださいね。油切りや湯切り、裏ごしとして使用する際にも、柄が長めの物の方が扱いやすいですよ。

編み目が細かいものの方が安心

編み目が細かいものの方が安心

出典:amazon.co.jp

どの程度油跳ねを防げるのか、網目の細かさもチェックしておきましょう。しっかりガードしたいなら、網目が細かい物の方がおすすめ。初めてオイルスクリーンを使用する方も、油が飛んでくる怖さが軽減しますよ。


具体的には、50メッシュくらいが理想です。数値が記載されていない商品の場合は、写真や口コミなどを参考にしてくださいね。ただし、網み目が細かくなるほど、揚げ物の揚がり具合が見にくい、ということもあるので注意しておきましょう。

収納のしやすさもポイント。吊り下げられると便利

収納のしやすさもポイント。吊り下げられると便利

出典:amazon.co.jp

鍋の直径とほぼ同サイズのオイルスクリーンは、収納場所に困るという声もよく聞かれます。選ぶ際には、収納のしやすさも考えておくといいですよ。フックに掛ける穴などがついていると、吊り下げ収納ができるので便利。吊り下げておくことで、使いたい時にサッと手に取れるのも嬉しいですね。


さらに、乾かしながら収納できるという面でも、吊り下げタイプはおすすめ。細かい編み目部分の水切れの悪さまで、一気に解決できますよ。

オイルスクリーンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、いよいよここからは、実際に人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます!

10位

北陸アルミニウム株式会社あんしん油ガード

780円 (税込)

サイズ20cm
柄の長さ7cm
編み目の細かさ
吊り下げ収納
9位
サイズ19cm
柄の長さ11.4cm
編み目の細かさ
吊り下げ収納
8位
サイズ30cm
柄の長さ15cm
編み目の細かさ
吊り下げ収納
7位

下村企販ママクック 油はねガードネット

36615

1,980円 (税込)

サイズ25cm
柄の長さ15cm
編み目の細かさ○(50メッシュ)
吊り下げ収納
6位

Cucinare二重の厚いメッシュで調理するためのスクリーンガード

1,000円 (税込)

サイズ30cm
柄の長さ-
編み目の細かさ
吊り下げ収納
5位

新越金網新越ワークス キッチンネット

AKT42023

1,144円 (税込)

サイズ24cm
柄の長さ-
編み目の細かさ○(24メッシュ)
吊り下げ収納
4位
サイズ32cm
柄の長さ×
編み目の細かさ
吊り下げ収納
3位
サイズ29cm
柄の長さ14cm
編み目の細かさ◎(40メッシュ)
吊り下げ収納
2位
サイズ29cm
柄の長さ-
編み目の細かさ◎(40メッシュ)
吊り下げ収納
1位

ミネックスメタル18-8ステンレス オイルスクリーン

1,426円 (税込)

サイズ29cm
柄の長さ17.2cm
編み目の細かさ◎(50メッシュ)
吊り下げ収納

人気オイルスクリーンの比較一覧表

商品画像
1
オイルスクリーン ミネックスメタル 18-8ステンレス オイルスクリーン 1枚目

ミネックスメタル

2
オイルスクリーン Ryqtop オイルスクリーン 1枚目

Ryqtop

3
オイルスクリーン Maiijet 油はねガード 1枚目

Maiijet

4
オイルスクリーン IKEA STABIL 油はね防止用ふた 1枚目

IKEA

5
オイルスクリーン 新越金網 新越ワークス キッチンネット 1枚目

新越金網

6
オイルスクリーン Cucinare 二重の厚いメッシュで調理するためのスクリーンガード 1枚目

Cucinare

7
オイルスクリーン 下村企販 ママクック 油はねガードネット 1枚目

下村企販

8
オイルスクリーン ニトリ 油はね防止ネット 1枚目

ニトリ

9
オイルスクリーン 高儀 キッチン用万能ネット 1枚目

高儀

10
オイルスクリーン 北陸アルミニウム株式会社 あんしん油ガード 1枚目

北陸アルミニウム株式会社

商品名

18-8ステンレス オイルスクリーン

オイルスクリーン

油はねガード

STABIL 油はね防止用ふた

新越ワークス キッチンネット

二重の厚いメッシュで調理するためのスクリーンガード

ママクック 油はねガードネット

油はね防止ネット

キッチン用万能ネット

あんしん油ガード

特徴使いやすさNo.1!柄の長さも編み目の細かさも最適!使いやすく頑丈な柄だから安心して使える合成樹脂でカバーされた柄が手に優しい!収納のしやすさが嬉しい、柄なしタイプ丈夫な編み目だからたわまず安心して使えるしっかりした厚みで重い物を載せても安心燕三条で作られた、丈夫なステンレス製大人気!“お値段以上”のニトリの商品使いやすい、19㎝の小ぶりサイズ中が見えやすい、程よい編み目が◎
価格1,426円(税込)1,433円(税込)1,499円(税込)679円(税込)1,144円(税込)1,000円(税込)1,980円(税込)980円(税込)1,160円(税込)780円(税込)
サイズ29cm29cm29cm32cm24cm30cm25cm30cm19cm20cm
柄の長さ17.2cm-14cm×--15cm15cm11.4cm7cm
編み目の細かさ◎(50メッシュ)◎(40メッシュ)◎(40メッシュ)○(24メッシュ)○(50メッシュ)
吊り下げ収納
商品リンク

オイルスクリーンの便利な活用法

オイルスクリーンの便利な活用法

出典:amazon.co.jp

オイルスクリーンの使い方は、油跳ねを防ぐだけにとどまりません。1つ持っていると、さまざまなシーンで便利に使うことができるので、ここで改めてオイルスクリーンの活用方法をご紹介しますね。


揚げ物の際に油をガードしたあとは、そのまま油切りとして使うのがおすすめ。バットなども不要で、洗い物がぐんと減りますよ。他に、洗った野菜の水切りや茹でた麺の湯切り、粉ふるいとしても使うことができます。


こし器としても使うことができますが、その際にはよりしっかりした作りのものを使うのがおすすめです。力を込めてもたわまず、裏ごしなどもしやすいですよ。

油はねガードで、キッチンの油汚れを最小限に!

油はねは主婦の大敵!油はねを防ぐアイテムは、オイルスクリーン以外にもありますよ。以下の記事では、油はねガードのおすすめ商品ランキング形式で紹介されています。油料理のあとの掃除に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

オイルスクリーンのおすすめ商品をご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?とてもシンプルな作りですが、あるだけで揚げ物の際のストレスが激減しそうですよね。しかも他にも便利な使い方があるので、各家庭に1つは欲しい便利アイテムです。フライパンのサイズや、使い方にあったものを選んで、より気軽に調理を楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す