• ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】のアイキャッチ画像5枚目

ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選【一人暮らしにも最適!】

部屋の中で大きなスペースをとるベッドフレームは、部屋の雰囲気を左右する重要な家具。おしゃれな木製のローベッドや、スタイリッシュなパイプベッド、収納に便利な引き出し付きなど、見た目も機能もさまざまで、どれを購入するか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?シングルにするか、セミダブルにするかなど、サイズ選びも迷うところです。


そこで今回は、ベッドフレームの選び方と、通販で買える人気商品ランキングをご紹介します。コンパクトなお部屋におすすめの小さめサイズ、低予算で安いベッドをお探しの方も必見です!あなたの生活にぴったりのベッドフレームを、ぜひ見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2019年03月29日
  • 2,156  views
目次

ベッドフレームの選び方

それでは早速、ベッドフレームの選び方を見ていきましょう。

寝る人数や体格・部屋の広さなど、バランスを考えたサイズを

寝る人数や体格・部屋の広さなど、バランスを考えたサイズを

大人一人が快適に寝るには、女性なら90cm、男性なら100cmの横幅が必要とされています。そのため、大人一人が寝るためのシングルベッドは、横幅が100cm前後に設定されています。小柄な女性の場合は、80〜85cm幅のセミシングルを検討しても良いでしょう。逆に、もっとゆったりと寝たいという方は、120cm幅のセミダブルサイズを選ぶと安心です。


一般的な2人用ベッドであるダブルサイズは、横幅140cmほど。大人が2人で快適に寝るにはやや窮屈なので、できることなら160cm幅のクィーンサイズや、180cm幅のキングサイズをおすすめします。


ただ、ベッドを置く場合は、当然広さとの兼ね合いも考えなければなりません。シングルの場合でも、寝室として4.5畳は確保したいところ。ワンルームの場合は、6畳が目安です。ダブルの場合はもちろんそれ以上の広さが必要となり、ワンルームだと12畳くらいないと圧迫感が出てしまいます。クィーン・キングサイズは、10畳以上ある広い寝室でないと置くのは難しいでしょう。


このように、自分の体格や寝相を考慮しながら、部屋の広さとバランスのとれるサイズを選ぶことが大事ですよ。ちなみに、いずれのサイズも縦の長さは195~200cm程度。違うのは横幅だけですので、覚えておきましょう。

メリット・デメリットをふまえてベッドの高さを選ぼう

ベッドフレームは、高さのある「脚付きタイプ」か、低めの「ロータイプ」かに分かれます。それぞれのメリットやデメリットを確認しましょう。

カビが気になるなら、通気性の良い「脚付きタイプ」

カビが気になるなら、通気性の良い「脚付きタイプ」

高温多湿の夏や、日当たりの悪い部屋では、マットレスにカビが生えてしまうことがありますよね。脚が付いていているタイプなら、床までの隙間があるため通気性が抜群です。定期的にマットレスを干したり換気をすることができない場合は、脚付きタイプを選んでおきましょう


マットレスを置く部分が「すのこ」になっていれば、より一層、通気性が高まります。さらに、サイドボードやフットボードの幅がそれほどなく、床との隙間が十分開いているものが良いでしょう。


デメリットとしては、ベッド下に埃が溜まりやすいことです。隙間にフローリングワイパーを差しこんだり、ロボット掃除機を稼働させて掃除する必要があります。なお、ベッド下に収納ボックスを並べたい人も多いかと思いますが、並べすぎると通気性を損なうため注意が必要です。

部屋を広く見せたいなら「ロータイプ」

部屋を広く見せたいなら「ロータイプ」

ロータイプには、「フロアベッド」と「ローベッド」の2種類があります。フロアベッドはほぼ床に接するくらいの低さ、ローベッドはそれより少し高さがあるものを指しますが、どちらも布団を敷いている感覚で使うことができ、安定性に優れています。圧迫感がないため、部屋を広く見せたいときに重宝するベッドです。


デメリットは、オーバーサイズの布団だと床の埃を拾いやすいこと、通気性に欠けることが挙げられます。また、腰を掛けるには低いため、ソファのように腰掛けたい方には不向き。そのため、どちらかというとワンルーム物件よりも、寝室に置きたい方向けのベッドフレームです。

1人暮らしや荷物の多い部屋には「収納付き」がおすすめ

1人暮らしや荷物の多い部屋には「収納付き」がおすすめ

荷物が多くて収納場所が足りないという方には、ベッド下に収納スペースがついているものがおすすめです。マットレス部分が持ち上がり、中がすべて収納スペースになる「跳ね上げ式」や、ベッドの下に引き出しがついている「引き出しタイプ」があります。


収納スペースが大きいのは跳ね上げ式ですが、このタイプは商品数が少ないのが残念なところ。引き出しタイプの場合は、引き出すためのスペースが必要なことと、引き出しがサイドのどちらに付いているか確認することを覚えておきましょう。


なお、両タイプに共通して言えるデメリットとしては、通気性が悪いことがあげられます。商品ごとにそれを緩和する工夫はしてありますが、脚付きタイプと比べれば劣ります。定期的にマットレスを縦置きにして換気しましょう。

部屋の印象を決める、フレームの素材をチェック

部屋の印象を決める、フレームの素材をチェック
ベッドフレームの素材で、部屋の印象は大きく変わります。どんな人にもおすすめできるのは、あらゆる部屋に自然となじむ木製です。耐久性に優れた檜や桐、調湿性がある杉、安価で柔らかな手触りのパイン材などがあります。いずれにしても、しっかりした作りであるものが多いです。

シンプルな印象の部屋にするなら、パイプを組み合わせたアイアンベッドフレームもおすすめ。床板は網状で通気性に優れており、木製よりも比較的軽いため模様替えがしやすいことがメリットです。ただ、バネの変形やネジの緩みが生じやすいため、耐久性にはやや欠けます。


その他、高級感を出したいなら、ファブリックベッドフレームやレザーベッドフレームを検討しても良いでしょう。木製や金属製のフレームを布や革で覆ってあり、ヘッドボードにクッションが入っていることも多いため、ぶつかっても痛くありません。

ベッドフレームのおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、人気のベッドフレームランキングをご紹介します。ご紹介している商品の中には、サイズ違いの用意がある場合もあります。気になる商品を見つけたら、リンク先をチェックして、希望のサイズがあるか確認してみることをおすすめします!
10位

Cuenca 天然パイン材すのこベッド

21,490円 (税込)

幅×長さ98×211(cm)(シングル相当)
床板までの高さ脚付き時で最大26.4cm(高さ調節可)
収納なし
素材木(パイン材)
耐荷重240kg
9位

アイリスプラザ宮付きコンセント付きベッドフレーム

12,981円 (税込)

幅×長さ97.5×197cm(シングル相当)
床板までの高さ36cm
収納なし
素材スチール
耐荷重100kg
8位

コスパクリエーション衣装ケースも入る大容量デザイン収納ベッド SCHNEE シュネー

23,014円 (税込)

幅×長さ99×196cm(シングル相当)
床板までの高さ約42cm
収納あり(引き出し)
素材合成樹脂化粧繊維板(材木チップを加工したもの)
耐荷重600kg
7位

ベッドアンドマットレス木製ベッドフレーム85スモールシングル

9,990円 (税込)

幅×長さ85×195cm(セミシングル相当)
床板までの高さ23.5cm
収納なし
素材木(パイン材)
耐荷重
6位

株式会社 三吉無垢材(パイン材)ヘッドレス すのこベッド

8,680円 (税込)

幅×長さ123×205cm(セミダブル相当)
床板までの高さ17cm
収納なし
素材木(パイン材)
耐荷重
5位

タンスのゲン天然木スマホスタンド付き宮付きベッドフレーム

21,800円 (税込)

幅×長さ100×209cm(シングル相当)
床板までの高さ―(高さ調節可)
収納なし
素材パイン材
耐荷重200kg
4位

ビックスリー引き出し収納付きベッドフレーム

19,600円 (税込)

幅×長さ97.5×211cm(シングル相当)
床板までの高さ約26cm
収納あり(引き出し)
素材メラミン化粧板
耐荷重
3位
ベッドフレーム ニトリ シングルベッドフレーム 1枚目
出典:nitori-net.jp

ニトリシングルベッドフレーム

29,900円 (税込)

幅×長さ98×206cm(シングル相当)
床板までの高さ約40cm
収納あり(引き出し)
素材化粧繊維板
耐荷重
2位

ブックシェルフ棚・コンセント付き 天然木フレーム高さ三段階すのこベッド

11,580円 (税込)

幅×長さ100×209cm(シングル相当)
床板までの高さ脚付き時で最大23cm(高さ調節可)
収納なし
素材木(パイン材)
耐荷重200kg
1位

天然木フレーム高さ3段階調節ヘッドレスベッド

7,980円 (税込)

幅×長さ98×200cm(シングル相当)
床板までの高さ脚付き時で最大23cm(高さ調節可)
収納なし
素材木(パイン材)
耐荷重200kg

人気ベッドフレームの比較一覧表

商品画像
1
ベッドフレーム 天然木フレーム高さ3段階調節ヘッドレスベッド 1枚目

2
ベッドフレーム ブックシェルフ棚・コンセント付き 天然木フレーム高さ三段階すのこベッド 1枚目

3
ベッドフレーム ニトリ シングルベッドフレーム 1枚目

ニトリ

4
ベッドフレーム ビックスリー 引き出し収納付きベッドフレーム 1枚目

ビックスリー

5
ベッドフレーム タンスのゲン 天然木スマホスタンド付き宮付きベッドフレーム 1枚目

タンスのゲン

6
ベッドフレーム 株式会社 三吉 無垢材(パイン材)ヘッドレス すのこベッド 1枚目

株式会社 三吉

7
ベッドフレーム ベッドアンドマットレス 木製ベッドフレーム85スモールシングル 1枚目

ベッドアンドマットレス

8
ベッドフレーム コスパクリエーション 衣装ケースも入る大容量デザイン収納ベッド SCHNEE シュネー 1枚目

コスパクリエーション

9
ベッドフレーム アイリスプラザ 宮付きコンセント付きベッドフレーム 1枚目

アイリスプラザ

10
ベッドフレーム Cuenca 天然パイン材すのこベッド 1枚目

商品名

天然木フレーム高さ3段階調節ヘッドレスベッド

ブックシェルフ棚・コンセント付き 天然木フレーム高さ三段階すのこベッド

シングルベッドフレーム

引き出し収納付きベッドフレーム

天然木スマホスタンド付き宮付きベッドフレーム

無垢材(パイン材)ヘッドレス すのこベッド

木製ベッドフレーム85スモールシングル

衣装ケースも入る大容量デザイン収納ベッド SCHNEE シュネー

宮付きコンセント付きベッドフレーム

Cuenca 天然パイン材すのこベッド

特徴シンプルイズベスト!脚の高さを3段階で調節可能通気性・利便性・耐荷重いずれも良しの万能ベッドフレームスムーズに開く2サイズの引き出しが便利!収納量重視の方に引き出しの向きが選べて便利。男性にもおすすめな頑丈フレーム高さが変えられるから、どんなお部屋にもベストマッチ!ゆったり寝やすいセミダブルサイズ!通気性も良好コンパクトなセミシングルながら、おしゃれなシェルフ付き!収納力の高さが魅力!部屋の印象が引き締まるデザインベッドすっきりシンプルなスチール製。一人暮らしにおすすめ高機能ヘッドボードで快適にスマホ視聴!通気性の良さも抜群
価格7,980円(税込)11,580円(税込)29,900円(税込)19,600円(税込)21,800円(税込)8,680円(税込)9,990円(税込)23,014円(税込)12,981円(税込)21,490円(税込)
幅×長さ98×200cm(シングル相当)100×209cm(シングル相当)98×206cm(シングル相当)97.5×211cm(シングル相当)100×209cm(シングル相当)123×205cm(セミダブル相当)85×195cm(セミシングル相当)99×196cm(シングル相当)97.5×197cm(シングル相当)98×211(cm)(シングル相当)
床板までの高さ脚付き時で最大23cm(高さ調節可)脚付き時で最大23cm(高さ調節可)約40cm約26cm―(高さ調節可)17cm23.5cm約42cm36cm脚付き時で最大26.4cm(高さ調節可)
収納なしなしあり(引き出し)あり(引き出し)なしなしなしあり(引き出し)なしなし
素材木(パイン材)木(パイン材)化粧繊維板メラミン化粧板パイン材木(パイン材)木(パイン材)合成樹脂化粧繊維板(材木チップを加工したもの)スチール木(パイン材)
耐荷重200kg200kg200kg600kg100kg240kg
商品リンク

最適なマットレスも見つけよう

ベッドフレームをどれにするか決めたら、それに合ったマットレスも探してみましょう。好みの寝心地にするためには、マットレス選びはとても重要です。以下の記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてくださいね。

まとめ

さまざまな種類のベッドフレームをご紹介しましたが、いかがでしたか?睡眠は毎日のことですから、その空間はできるだけ快適にしたいですよね。自分の生活にぴったりなベッドフレームを見つけて、すっきり爽やかな朝を迎えましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す