• 脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • 脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • 脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • 脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • 脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

脚付きマットレスのおすすめ人気ランキング15選

ベッドとマットレスを別々に買うより、安くて扱いやすい脚付きマットレス。もちろん普通のベッドのようにシーツやカバーでおしゃれに飾ることも可能です。寝心地が良いと人気のポケットコイルや分割タイプ、ダブルサイズにセミシングルなど種類もいろいろ。定番の無印良品やニトリはもちろん、そのほかさまざまなメーカーから販売されていますが、絞り込むのがなかなか大変ですよね。

そこで今回は、脚付きマットレスの価格や性能・口コミなどを比較して、おすすめの脚付きマットレスをランキング形式でご紹介します。おしゃれなものはもちろん、機能的な商品から各種サイズのマットレスまで登場。寝心地のいい脚付きマット選びの参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 63,612  views
目次

脚付きマットレスを使うメリット・デメリット 

脚付きマットレスは、フレームやヘッドがないシンプルなベッドです。まずはそんな脚付きマットレスを使うメリットとデメリットをご紹介します。

フレーム付きベッドよりリーズナブル

フレーム付きベッドよりリーズナブル
脚付きマットレスはマットレスに脚が付いたシンプル構造なため、一般的なヘッドやフレームの付いたベッドを購入するよりリーズナブル。そのため同じ予算のものでも、寝心地重視でマットレスが選べます。

圧迫感を感じさせないシンプル構造

圧迫感を感じさせないシンプル構造

出典:amazon.co.jp

脚付きマットレスはマットレスだけのヘッドレスタイプがほとんどです。そのため、一般的なベッドよりも省スペース。高さがない分圧迫感を感じさせません。また、フレームやヘッドがない分、移動や搬入も手軽に行えます。

反面、小物などを収納するスペースがないため使いづらいという声も。頭部に仕切りがないと不安という方には、そんなシンプルな構造がデメリットにもなりかねません。シンプルさ故のメリットは、デメリットにもなりますので注意しましょう。

マットレスだけを交換できない

マットレスだけを交換できない

出典:amazon.co.jp

マットトレスとフレームが別になったベッドならマットレスだけを買い換えればいいのですが、脚付きマットの場合は当然そういうわけにもいきません。またマットレスのメンテナンスがしにくいため、メンテナンスが可能なマットレスより少し寿命が短くなるというデメリットもあります。

脚付きマットレスの選び方のポイント

脚付きマットレスはシンプル構造で設置のしやすい便利なベッドです。メリットとデメリットを紹介したところで、続いて選び方のポイントを解説します。

脚付きマットレスをタイプで選ぶ

脚付きマットレスには大きく分けて3つのタイプがあります。タイプ別の脚付きマットレスのメリット・デメリットをご紹介しますので、設置しやすいものを選ぶ参考にしてくださいね。

寝心地のいい「一体型」

寝心地のいい「一体型」

出典:amazon.co.jp

脚付きマットレスの多くは、1枚のマットレスに脚が付いた一体型です。脚をつければベッドのようにそのまま使えるのでとても便利。また、他のタイプのようにマットレスに継ぎ目がないので、寝心地がいいのもポイントです。

ただ搬入や移動の際、そのまま運ぶしかないのでスペースの確保は必須。しかし寝心地重視で選ぶなら、やっぱり一体型がベスト。マットレスに4本脚では強度が心配という方は、中央部分に脚が2本追加された6本脚タイプもありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

移動が簡単で汎用性の高い「分割型」

移動が簡単で汎用性の高い「分割型」

出典:amazon.co.jp

2つに別れたマットレスを組み合わせて使うのが分割型の脚付きマットレスです。2つに別れているので移動がしやすく、気になるベッド下のお掃除も手軽にできます。また、普段はソファの代わりに使って、来客時にだけ繋げてベッドにすることも可能。アイデア次第でいろいろな使い方ができるのもポイントです。

しかし、2つに分かれているため境目が気になるというデメリットも。ストッパーなどで隙間が開かないような工夫がされていますが、気になる方は薄手のマットや布団を組み合わせて使いましょう。

継ぎ目が目立たない「折りたたみ式」

継ぎ目が目立たない「折りたたみ式」

出典:amazon.co.jp

折りたたみ式の脚付きマットレスは、カバーは繋がったままマットレスのみ分割されているため、ズレが気になりません。また境目が目立たず一体型に見えるタイプもあります。もちろん2つに折りたためるので、搬入時や移動時も便利。搬入経路の問題でベッドを断念している方にもおすすめです。

しかしカバーがつながっているからといって、マットレスが2つに分かれているのは分割型と同じ。気になる方は薄手のマットレスを併用しましょう。

寝心地はコイルのタイプで選ぶ

脚付きマットレスにも一般的なマットレスと同じように、ボンネルコイルやポケットコイルが使われています。ここでは2種類のコイルの特徴についてご紹介します。

リーズナブルで程よい固さのボンネルコイル

リーズナブルで程よい固さのボンネルコイル

出典:amazon.co.jp

ボンネルコイルは渦巻状のコイルを連結させています。コイルが連結させてあるためポケットコイルよりも耐久性が高く、程よい固さで身体を支えてくれます。価格がリーズナブルなものが多く、普及率が高いのも特徴です。

そんなボンネルコイルを使ったマットレスは、固めの寝心地がお好きな方や体重が気になる方におすすめ。また、ボンネルコイルタイプにはコイルを高密度に配置されたタイプも。一般的なボンネルコイルより価格はあがりますが、耐久性に優れしっかり身体を支えてくれます。固めの寝心地がお好きな方は、合わせてチェックしてみてください。

身体を点で支えるポケットコイル

身体を点で支えるポケットコイル

出典:amazon.co.jp

ポケットコイルは連結式のボンネルコイルと違い、コイルを1つずつ袋に入れて並べてあります。そのため面ではなく点で身体を支える柔らかな寝心地。身体に負担がかかりにくいと人気のマットレスです。

並べ方は「並列配列」と「交互配列」の2種類。並列配列が柔らかな寝心地なのに対し、交互配列はコイルが多い分しっかりした寝心地になります。ただしその分値段も高めです。

ポケットコイルは寝心地の点だけではなく、体幹厚が分散するので1人以上で利用するのにもおすすめ。一緒に寝ている方の寝返りが気になる方は、1度ポケットコイルタイプを試してみましょう。

コイルの個数は全体的なバランスを見て選ぶ

コイルの個数は全体的なバランスを見て選ぶ

出典:amazon.co.jp

一般的にコイルの個数が多いマットレスの方が、丈夫でクッション性がいいとされています。実際にコイル数の多いベッドの方が価格帯も高め。しかし、コイル数が多いだけではマットレスの価値は測れません。

コイル自体の巻数や配置の仕方などはメーカーによって違います。コイルは個数だけではなく、巻数や配置など全体のバランスを見て選びましょう。

詰め物とコイルのバランスがいいものがおすすめ

詰め物とコイルのバランスがいいものがおすすめ
マットレスにはコイルのほかに、フェルト生地や綿、ウレタンフォームなどいろいろな詰め物が使われています。そんな詰め物の多いマットレスの方がクッション性がいいと思われがちですが、実はマットレスのヘタリは詰め物が原因になることも。

そのため詰め物の量はバランスが重要です。メーカーによって詰め物の割合やコイルのバランスがいろいろと研究されています。口コミやメーカーのホームページなどを確認して、総合的にバランスのいいマットレスを選びましょう。バランスのいいマットレスは、へたりにくく長持ちしやすいですよ。

脚長タイプならベッド下の収納スペースを確保できる

脚長タイプならベッド下の収納スペースを確保できる

出典:amazon.co.jp

一般的な脚付きマットレスの脚は15cm前後のものが多く、マットレスの高さを入れても35cm前後と低め。圧迫感がなくお部屋を広々と使える反面、ベッド下を収納スペースに使うことは難しく、腰掛ける時のソファ代わりにするにも低すぎます。

そんなデメリットを解消してくれるのが「脚長タイプ」の脚付きマットレスです。従来の商品より脚が長く設計されているため、ベッド下の収納や椅子代わりに利用することが可能。ワンルームなど収納スペースの少ない部屋なら、より活躍してくれます。

しかし、便利な脚長タイプは通常品より価格が高め。オプションでベッド脚を追加購入しなければならないものもあります。それでもわずかな金額の差でとても便利に使えますので、収納スペースや椅子としての利用を考えている方は脚長タイプを選びましょう。

一体型脚付きマットレスの人気ランキング7選

ここからは、脚付きマットレスのおすすめ商品を一体型・分割型・折りたたみ式に分けて人気順でご紹介します。シングルやセミシングルタイプを基準としてご紹介していますので、スペースに合わせてサイズを選んでくださいね。
7位
一体型脚付きマットレス

クオリア一体型脚付きマットレス

7,980円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)コイルの個数256個
脚の長さ15cm
6位

タンスのゲン一体型脚付きマットレスベッド 高脚タイプ

39190030

15,120円 (税込)

コイルのタイプポケットコイル(ちょうちん型ばね線径1.8mm)コイルの個数450個
脚の長さ25cm
5位
コイルのタイプボンネルコイル+ポケットコイルコイルの個数278個
脚の長さ19cm
4位

モダンデコ脚付きマットレスベッド cocoa 脚長タイプ

14,990円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数-
脚の長さ25cm
3位

モダンデコ脚付き マットレスベッド

11,880円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数-
脚の長さ15cm
2位

ルームクリエイトLINK2 脚付きマットレスベッド

10,800円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数-
脚の長さ15cm
1位

タンスのゲン一体型 脚付きマットレスベッド シングル

000080

11,990円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)コイルの個数270個
脚の長さ15cm

人気一体型脚付きマットレスの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格コイルのタイプコイルの個数脚の長さ商品リンク
1
一体型 脚付きマットレスベッド シングル

タンスのゲン

一体型 脚付きマットレスベッド シングル

ISO9001工場で生産。安全のノンホルム仕様11,990円(税込)ボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)270個15cm詳細を見る
2
LINK2 脚付きマットレスベッド

ルームクリエイト

LINK2 脚付きマットレスベッド

コイルの種類と脚の長さを選んでカスタマイズ10,800円(税込)ボンネルコイル-15cm詳細を見る
3
脚付き マットレスベッド

モダンデコ

脚付き マットレスベッド

速乾性の高い張り地と天然木の脚が特徴11,880円(税込)ボンネルコイル-15cm詳細を見る
4
脚付きマットレスベッド cocoa 脚長タイプ

モダンデコ

脚付きマットレスベッド cocoa 脚長タイプ

安心して使える静止時耐荷重200kg14,990円(税込)ボンネルコイル-25cm詳細を見る
5
脚付きマットレス

山善

脚付きマットレス

ポケットコイル+ボンネルコイルで低価格と高品質を実現13,830円(税込)ボンネルコイル+ポケットコイル278個19cm詳細を見る
6
一体型脚付きマットレスベッド 高脚タイプ

タンスのゲン

一体型脚付きマットレスベッド 高脚タイプ

ベッド下を収納スペースとして活用できる高さ25cmの高...15,120円(税込)ポケットコイル(ちょうちん型ばね線径1.8mm)450個25cm詳細を見る
7
一体型脚付きマットレス

クオリア

一体型脚付きマットレス

コスパ優先の方におすすめのリーズナブルなマットレス7,980円(税込)ボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)256個15cm詳細を見る

分割型脚付きマットレスの人気ランキング5選

続いてご紹介するのは、分割型脚付きマットレスのおすすめ商品です。寝心地の面では一体型にやや劣りますが、移動やお掃除など機動性が高いのでおすすめですよ。
5位

わくわくランド脚付きマットレス ポルシェ2

14,980円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数256個
脚の長さ15cm
4位

タンスのゲン分割型 脚付きマットレスベッド

39190004

10,791円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)コイルの個数262個
脚の長さ15cm
3位

モダンデコ脚付きマットレス cocoa

14,990円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数-
脚の長さ15cm
2位

ホームテイスト脚付きマットレスベッド -Parnet-パルネ

12,980円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数-
脚の長さ15cm
1位

山善脚付きマットレス 分割式

YAM2-97195

11,999円 (税込)

コイルのタイプボンネルコイルコイルの個数256個
脚の長さ14.5cm

人気分割型脚付きマットレスの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格コイルのタイプコイルの個数脚の長さ商品リンク
1
脚付きマットレス 分割式

山善

脚付きマットレス 分割式

分割式でも腰部に違和感なし。寝心地はAランク11,999円(税込)ボンネルコイル256個14.5cm詳細を見る
2
脚付きマットレスベッド -Parnet-パルネ

ホームテイスト

脚付きマットレスベッド -Parnet-パルネ

カラーバリエーションが豊富な脚付きマットレス12,980円(税込)ボンネルコイル-15cm詳細を見る
3
脚付きマットレス cocoa

モダンデコ

脚付きマットレス cocoa

マットレスの内面にもこだわった作り14,990円(税込)ボンネルコイル-15cm詳細を見る
4
分割型 脚付きマットレスベッド

タンスのゲン

分割型 脚付きマットレスベッド

ぎっしり詰まった262個のボンネルコイル10,791円(税込)ボンネルコイル(線径2.2mm・コイル直径6.5cm)262個15cm詳細を見る
5
脚付きマットレス ポルシェ2

わくわくランド

脚付きマットレス ポルシェ2

腰の部分に隙間ができない2対1の分割式14,980円(税込)ボンネルコイル256個15cm詳細を見る

折りたたみ式脚付きマットレスの人気ランキング3選

最後にご紹介するのは、折りたたみ式脚付きマットレスのおすすめ商品の人気ランキングです。来客用などにもおすすめですよ。
3位

ノーブランド高反発折りたたみベッド

30,671円 (税込)

マットの種類高反発ウレタンマットレス脚の長さ-
2位

アイリスオーヤマ折りたたみベッド

OTB-E

9,770円 (税込)

マットの種類ウレタンマットレス脚の長さ-
1位

アイリスオーヤマ折りたたみベッド 低反発14段階リクライニング

OTB-TRN

14,665円 (税込)

マットの種類低反発ウレタンマットレス脚の長さ-

人気折りたたみ式脚付きマットレスの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格マットの種類脚の長さ商品リンク
1
折りたたみベッド 低反発14段階リクライニング

アイリスオーヤマ

折りたたみベッド 低反発14段階リクライニング

リラックスタイムにぴったりな14段階のリクライニング機能付き14,665円(税込)低反発ウレタンマットレス-詳細を見る
2
折りたたみベッド

アイリスオーヤマ

折りたたみベッド

移動が楽なキャスター付き。安全性にもこだわりあり9,770円(税込)ウレタンマットレス-詳細を見る
3
高反発折りたたみベッド

ノーブランド

高反発折りたたみベッド

寝返りのうちやすい高反発マットレスタイプ30,671円(税込)高反発ウレタンマットレス-詳細を見る

脚付きマットレスには便利なサイドテーブルがおすすめ!

ヘッドのない脚付きマットレスには、小物が置けて便利に使えるサイドテーブルがおすすめです。以下の記事ではサイドテーブルの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

脚付きマットレスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、脚付きマットレスのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は脚付きマットレスのランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

同じ脚付きマットレスでも、分割式・折り畳み式・一体型とさまざまな形があります。ランキングを参考に、あなたにぴったりの脚付きマットレスを探してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

mybest公式ムック本販売開始!