• フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

フロッグロッドのおすすめ人気ランキング10選【フロッグゲームに適しているのはどれ?】

ダイナミックなフロッグゲームが楽しめる「フロッグロッド」。バスなどの淡水魚を狙う釣り人に人気です。しかし、長さや硬さなどの性能はさまざまで、シマノ・ダイワ・アブガルシアなど多くのメーカーが取り扱っているため、選ぶのが難しいですよね。

そこで今回は、フロッグロッドの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判の高いおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。釣り場の広さや水面の状況などにあった、使いやすい商品を選びましょう。

  • 最終更新日:2019年01月30日
  • 148  views
目次

フロッグロッドでダイナミックなバス釣りを楽しもう!

フロッグロッドでダイナミックなバス釣りを楽しもう!
フロッグゲームとは、カエルに似た「フロッグルアー」で誘って、バスなどの淡水魚を釣り上げるスポーツ。春から夏にかけてカエルが活発に動く時期にあわせて、水面が水草や樹木などに覆われた複雑なポイントで楽しみます。

フロッグゲームは、なんといっても魚との駆け引きと、隠れた魚を水草ごと釣りあげるダイナミックさが魅力。ルアーを本物のカエルのように動かす技術力や、釣り場の環境、魚の特性を見抜く知識や頭脳も要求されるので、自分の実力を試したい人にもおすすめです。


バスを対象とするロッドであればフロッグゲームはできますが、とはいえ、必要なスペックを備えたものでないと魚がうまくのらずに、ロッドが途中で壊れてしまうことも。フロッグゲームに特化した信頼性の高い商品を選んで、エキサイティングなゲームを楽しみましょう。

フロッグロッドの選び方

フロッグロッドは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

狙うポイントにあった長さを選ぼう

フロッグロッドの長さは、6.5~7.5フィート(1.98~2.28m)程度が一般的です。釣る場所の広さや水深、水草などのシーンにあわせて、自分が使いやすい長さを選びましょう。

広い・深いポイントには、7.0ft以上のロッドでエキサイティングに

広い・深いポイントには、7.0ft以上のロッドでエキサイティングに
ある程度の経験がある人は、7.0フィート以上のロングロッドを選びましょう。ストローク性とコントロールのバランスが良く、長さを生かした遠方へのキャスティングや、ラインスラッグを利用したテクニックも試せます。

水深の深い場所や水面カバーが多い難しい場所も攻略できますが、その分釣り人の負担が大きいので、軽さやグリップの良さを重視して選びましょう。

近距離を狙うなら7.0ft以下のショートロッドを。初心者にもおすすめ

近距離を狙うなら7.0ft以下のショートロッドを。初心者にもおすすめ

近距離で楽しむなら、7.0フィート以下のショートロッドがおすすめです。なら軽くて扱いやすく、キャスト精度と手返しの良さが◎。アタリも感じやすいので、フロッグルアー初心者でも気軽にゲームの醍醐味を味わえます。


ショートロッドは近距離を狙うだけでなく、カバーが込み合った狭い場所でも使い勝手が良好。持ち運びもしやすく、保管がしやすいのも魅力です。

ミディアムヘビー(MH)以上の硬さがおすすめ

ミディアムヘビー(MH)以上の硬さがおすすめ

フロッグゲームでは、ロッドの硬さと粘りの両方が要求されます。柔らかいと曲がりすぎて隠れた魚を引き上げにくく、硬すぎると折れてしまうので、中弾性のロッドを選びましょう。


メーカーにもよりますが、ロッドの硬さはバット周辺にアルファベットで表記されています。一般的にはミディアムヘビー(MH)で十分ですが、水草が多い場所ではヘビー(H)を選ぶと安心です。

レギュラーファースト(RF)以上のテーパーが使いやすい

レギュラーファースト(RF)以上のテーパーが使いやすい

竿の曲がり具合、テーパーもロッド選びで重要な要素ですね。フロッグゲームでおすすめなのは、いわゆる先調子。カエルの跳ねる動きや泳ぎを真似するためにも、アクションの良さは大事です。


ただし、先端に極近い部分から曲がりはじめるエキストラファースト(EX.F)は扱いが難しく、折れやすいので、上級者向け。最初はレギュラーファースト(RF)から始め、慣れてきたら好みにあわせて先のテーパーを選んでいくことをおすすめします。

バットの強さとグリップの良さもチェック!

バットの強さとグリップの良さもチェック!
フロッグゲームではカエルの動きそっくりにルアーを動かしますので、ロッドの持ちやすさは大事です。しっかり握れるグリップかもチェックしましょう。

硬めのEVA素材や、コルクなどをグリップに使った商品がおすすめ。バットに補強材が入った強度が高いものを選べば、ハードなフッキングをしても安心です。

2ピースモデルは移動がスムーズ

2ピースモデルは移動がスムーズ

フロッグロッドは継手のない1ピースタイプが主流ですが、長いものだと持ち運びがしにくいというデメリットも。最近は技術革新で1ピース並みに性能が良いので、電車やバス、大人数の相乗りで釣りに出かけるなら2ピースタイプでもOKです。


ただし、メーカーの技術力によって、性能が分かれます。ユーザーの口コミなどもチェックして、信頼性の高い商品を選びましょう。

フロッグロッドの人気ランキング10選

それでは、フロッグロッドの人気商品10個を、ランキング形式でご紹介していきます。

10位
全長 2.07m重量 115g
硬さMHテーパーF
継数(仕舞寸法) -グリップ長(径)表示なし(230㎜)
適合ライン(ウェイト)12~25lb(1/4~3/4oz)素材カーボン99%
9位
エバーグリーン コンバットスティック ヘラクレス  スーパーエクスプロージョン 1枚目
出典:amazon.co.jp

エバーグリーンコンバットスティック ヘラクレス スーパーエクスプロージョン

HCSC-72X

69,120円 (税込)

全長 7.2ft(2.18m)重量 156g
硬さEX.FテーパーF
継数(仕舞寸法) 2(185.0㎝)グリップ長(径)表示なし
適合ライン(ウェイト)PE55~100lb(3/8~2oz)素材カーボン99%
8位

アブガルシア ファンタジスタ レジスタ ナノ ランカー キラー

FRNC-70MH MGS

39,150円 (税込)

全長 7.0ft(2.13m)重量 134g
硬さMHテーパーRF
継数(仕舞寸法) -グリップ長(径)表示なし
適合ライン(ウェイト)12~25lb(1/4~1oz)素材カーボン95%
7位
全長 7.2ft重量 127g
硬さHテーパーF
継数(仕舞寸法) 2(111.7㎝)グリップ長(径)263㎜
適合ライン(ウェイト)ナイロン・フロロ12~25lb(12~42g)素材カーボン97.4%
6位
ダイワ ブレイゾン  1枚目
出典:amazon.co.jp

ダイワブレイゾン

661MHB・V01404855

10,810円 (税込)

全長 1.98m重量 110g
硬さMHテーパーS
継数(仕舞寸法) -グリップ長(径)表示なし
適合ライン(ウェイト)8~20lb(7~21g)素材カーボン99%
5位
デプス  サイドワインダー グレートパフォーマー ブッシュバイパー 1枚目
出典:amazon.co.jp

デプス サイドワインダー グレートパフォーマー ブッシュバイパー

HGC-70XS/GP

50,544円 (税込)

全長 7.0ft重量 188g
硬さEX.FテーパーS
継数(仕舞寸法) -グリップ長(径)387㎜(表示なし)
適合ライン(ウェイト)PE50~100lb(1/4~2oz)素材カーボン
4位
全長 7.0ft重量 135g
硬さUHテーパーRF
継数(仕舞寸法) 2(181.8㎝)グリップ長(径)256㎜(表示なし)
適合ライン(ウェイト)PE最大5号・ナイロン12~25lb(12~42g)素材カーボン
3位
全長 7.0ft重量 135
硬さHテーパーRF
継数(仕舞寸法) 2(表示なし)グリップ長(径)表示なし
適合ライン(ウェイト)14~30lb(3/8~3oz)素材カーボン
2位
ダイワ ブラックレーベル トゥイッチンフロッグシリーズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ダイワブラックレーベル トゥイッチンフロッグシリーズ

FR-701MHFB

21,376円 (税込)

全長 2.13m(7ft)重量 150g
硬さMHテーパーF
継数(仕舞寸法) -グリップ長(径)表示なし
適合ライン(ウェイト)PE3~5号・ナイロン16~25lb(1/4~1oz)素材カーボン91%
1位
全長 7.2ft重量 127g
硬さHテーパーF
継数(仕舞寸法) 2(112.2㎝)グリップ長(径)258㎜(表示なし)
適合ライン(ウェイト)12~30lb(14~42g)素材カーボン99.6%

人気フロッグロッドの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格全長 重量 硬さテーパー継数(仕舞寸法) グリップ長(径)適合ライン(ウェイト)素材商品リンク
1
シマノ ゾディアス   1枚目

シマノ

ゾディアス

ロングロッドでも携帯性が良好。コスパ・信頼性とも◎12,575円(税込)7.2ft127gHF2(112.2㎝)258㎜(表示なし)12~30lb(14~42g)カーボン99.6%詳細を見る
2
ダイワ ブラックレーベル トゥイッチンフロッグシリーズ 1枚目

ダイワ

ブラックレーベル トゥイッチンフロッグシリーズ

実用性重視の設計。無駄な飾りのない本格派フロッグロッド21,376円(税込)2.13m(7ft)150gMHF-表示なしPE3~5号・ナイロン16~25lb(1/4~1oz)カーボン91%詳細を見る
3
メジャークラフト 弁慶 1枚目

メジャークラフト

弁慶

軽快に振り切れるロングロッド。キャストがしやすい11,261円(税込)7.0ft135HRF2(表示なし)表示なし14~30lb(3/8~3oz)カーボン詳細を見る
4
シマノ バンタム 1枚目

シマノ

バンタム

ウルトラヘビーで感度が◎。今までわからなかったアタリもわかる34,460円(税込)7.0ft135gUHRF2(181.8㎝)256㎜(表示なし)PE最大5号・ナイロン12~25lb(12~42g)カーボン詳細を見る
5
デプス  サイドワインダー グレートパフォーマー ブッシュバイパー 1枚目

デプス

サイドワインダー グレートパフォーマー ブッシュバイパー

軽快な操作性。近距離から遠投までオールマイティに使える50,544円(税込)7.0ft188gEX.FS-387㎜(表示なし)PE50~100lb(1/4~2oz)カーボン詳細を見る
6
ダイワ ブレイゾン  1枚目

ダイワ

ブレイゾン

汎用性抜群のモデル。フロッグゲームのお試しにおすすめ10,810円(税込)1.98m110gMHS-表示なし8~20lb(7~21g)カーボン99%詳細を見る
7
シマノ エクスプライド 1枚目

シマノ

エクスプライド

ルアーが動かしやすく、感度の高いパワーロッド19,680円(税込)7.2ft127gHF2(111.7㎝)263㎜ナイロン・フロロ12~25lb(12~42g)カーボン97.4%詳細を見る
8
アブガルシア  ファンタジスタ レジスタ ナノ ランカー キラー 1枚目

アブガルシア

ファンタジスタ レジスタ ナノ ランカー キラー

フッキングミスが少なく、ヘビーカバーを攻略する実践モデル39,150円(税込)7.0ft(2.13m)134gMHRF-表示なし12~25lb(1/4~1oz)カーボン95%詳細を見る
9
エバーグリーン コンバットスティック ヘラクレス  スーパーエクスプロージョン 1枚目

エバーグリーン

コンバットスティック ヘラクレス スーパーエクスプロージョン

パワーがあって大物も釣れる。厚いカバーにも強い1本69,120円(税込)7.2ft(2.18m)156gEX.FF2(185.0㎝)表示なしPE55~100lb(3/8~2oz)カーボン99%詳細を見る
10
ミブロ ノマド 1枚目

ミブロ

ノマド

大型フックキーパーを装備。長時間使っても疲れにくい34,560円(税込)2.07m115gMHF-表示なし(230㎜)12~25lb(1/4~3/4oz)カーボン99%詳細を見る

フロッグロッドはフロッグゲーム以外も楽しめる!

フロッグロッドはフロッグゲーム以外も楽しめる!

フロッグゲームに特化したロッドは大物を引き上げるパワフルさと、技巧を凝らしてルアーを動かす繊細さを兼ね備えた、優秀な釣り竿。フロッグゲームに好適な春から夏が過ぎてしまっても、巻き物やジグ系のルアーを使って1年中バス釣りを楽しめます


ビックベイトをつけられる強めのロッドを選んでおけば、大物へのアタックも夢じゃありません。ただし、ロッドには、取り付け可能なウェイトに制限があります。フロッグゲーム以外にどんな釣りをしたいのか、自分の腕力や釣り方も考えて、フル活用できるフロッグロッドを選びましょう。

リールやラインとの相性もチェックしておこう

リールやラインとの相性もチェックしておこう

ロッドは商品によって、後付けするリールやラインが限られます。そのため、フロッグゲームに適したパーツを取り付けられるかも、あわせて確認しておくとよいでしょう。


まず、フロッグゲームでは引き上げ時のパワーが要求されるので、ベイトリールが基本。ロッドも強度の高い、パワーのあるハイギアリールと組み合わせるのがおすすめです。水草を巻きこむことも多いので、スプールも強度の高いものを選びましょう。


また、フロッグゲームに適しているのは、PEラインです。PEラインは強度・浮力・感度が高く、魚の引きで伸びにくいのが◎。太めの12~20lb(3号~5号)がおすすめです。スプールやリール、ガイドとの適合性も確認しておくと、ロッド選びに役立ちますよ。

まとめ

フロッグロッドのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

フロッグ用のロッドは数が少ないものの、専用ならでは使い勝手の良さがあります。本格的にフロッグゲームにチャレンジするなら、1本はお気に入りを選んでおきたいもの。慣れてきたら汎用性の高いロッドなども試して、ダイナミックな釣りを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す