• ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】のアイキャッチ画像1枚目
  • ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】のアイキャッチ画像2枚目
  • ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】のアイキャッチ画像3枚目
  • ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】のアイキャッチ画像4枚目
  • ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】のアイキャッチ画像5枚目

ビリヤードシャフトのおすすめ人気ランキング10選【ノーマル・ハイテク】

キューのパーツをカスタマイズして楽しむのも、ビリヤードの醍醐味のひとつ。特に、打感や性能を大きく左右するシャフトは、交換することでキューの新しい魅力に気付くきっかけにもなります。でも、シャフトにはノーマル・ハイテクなどのタイプの違いがあるほか、材質や性能もさまざまなため、選ぶのに迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ビリヤード競技の中でもポピュラーなポケットビリヤード用のシャフトの選び方と、人気の商品ランキングをご紹介!「専門店に行くのは勇気がいる…」という方のために、通販で買えるものをセレクトしました。ビリヤードのさらなる上達を目指す方は、ぜひ参考にしてくださいね!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 8,900  views
目次

ビリヤードシャフトの選び方

専門用語が多く、初心者にはなかなか理解しづらいシャフト。まずは、選び方のポイントを分かりやすくご説明していきます!

選択肢は大きく2つ。まずはタイプから決めよう!

シャフトは、大きく分けると「ノーマルシャフト」と「ハイテクシャフト」の2タイプ。膨大な商品の中から好みのシャフトを見つけるには、どちらのタイプが良いのかを決めておくとスムーズですよ。

打感の良さにこだわるなら、ノーマルシャフトがおすすめ

打感の良さにこだわるなら、ノーマルシャフトがおすすめ

出典:amazon.co.jp

一本ものの木材を削って作られた「ノーマルシャフト」は、打感の良さにこだわる人におすすめ。木材が持つ「しなり」と柔らかい打感があり、球を撞いた時、手に独特の重みを感じられます。一度はハイテクシャフトに挑戦したものの、「やはり自分のプレーにしっくりくるのはノーマル」と、回帰していく人も多いですよ。


実は、ノーマルシャフトには長年使ううちに木が締まり、育っていくという楽しみも。長く使えて変化も味わえるのは、道具として魅力的ですよね。


また、キューの延長線上から手玉がズレて転がる「トビ」が出やすいため、その差を考慮してプレーする「見越し」力が鍛えられるというメリットもあります。基礎を身に着けたい人や、「見越しを考慮したプレーが好き」という人に最適ですよ。

精度が高く試合にも強いのは、ハイテクシャフト

精度が高く試合にも強いのは、ハイテクシャフト

出典:amazon.co.jp

トビを最小限に抑えてくれる「ハイテクシャフト」は、精度を求める人におすすめです。打感はノーマルより軽く、硬い傾向にあり、そのぶんシャフトのキレが良いためトビが少なくなります。狙った場所にポケットしやすいため、「普段はノーマルでも、試合で勝ちたい時はハイテクを使う」という人もいるほどです。


ハイテクシャフトは、異素材を積極的に組み合わせたり、貼り合わせを多くして「精度を追求したタイプ」が一般的ですが、中には加工を最小限に抑えた「ノーマルに近いタイプ」もあります。ノーマルからハイテクに切り替える人は、そういった加工のものを選ぶと違和感が少なく済みますよ。


なお、ハイテクは加工部分が多いため、ノーマルに比べると破損が起きやすくなります。新しい商品の開発も盛んなので、「一つのものを長く使いたい」という人よりも、「新商品にもどんどんチャレンジして、最先端の技術で勝負したい!」という人に向いています。

バットとの互換性は、ジョイントの形状でチェック!

バットとの互換性は、ジョイントの形状でチェック!

出典:amazon.co.jp

シャフトを選ぶ際は、装着するバットとの互換性もチェックしておきましょう。互換性を左右するのは、バットとシャフトの連結部分の「ジョイント」と呼ばれるパーツで、「ウェイビー」「10山」「ユニロック」「ラジアル」など多くの種類があります。


基本的なチェックポイントは、「ネジ径」「山数」「ジョイント断面」の3つ。これらがバットの規格と同じかどうかをチェックして、シャフトを選んでくださいね。


「ネジ径」はインチ数で表されることが多く、5/16または3/8がほとんどです。「山数」は、1インチ内のネジ山の数を表したもので、「10山」や「11山」などと表記されます。「ジョイント断面」は、断面に金属が飛び出している「パイロテッド」あるいは断面が平坦な「フラットフェイス」などがあります。


なお、「ユニロック」「ラジアル」「ウェイビー」などは、部品やキューのメーカーが独自に開発した規格です。同じメーカーでも規格が違うと装着できないので、シャフト購入前に必ず互換性を確認してくださいね。

付属タップの素材もチェックしよう!

付属タップの素材もチェックしよう!

出典:amazon.co.jp

シャフト購入時は、直接手玉に触れるタップの素材もチェックしましょう。タップの素材は、打感や手玉へのスピンのかけやすさに影響します。気に入らなければリペアで換えることもできますが、できれば始めからベストなものでプレーしたいですよね。


素材には主に「一枚革」「積層タイプ」「樹脂タイプ」がありますが、このうち薄い革を貼り合わせた「積層タイプ」がもっとも一般的です。メーカー独自の商品も多く販売されているので、商品名で選んでみるのもおすすめですよ。


例えば、「モーリタップ」や「カムイオリジナル」など弾力性のあるタイプは、柔らかい打感が好みの人に向いています。また、キレを重視した「斬Plus」シリーズは、スピンをかけたい人におすすめ。


それぞれのタップには商品名の後にS(Soft)・M(Medium)・H(Hard)で硬さが表記されるので、好みの硬さがある人は、この表示を基準に選んでも良いですね。

シャフトへの影響が大きい先角は、素材をじっくりチェック!

シャフトへの影響が大きい先角は、素材をじっくりチェック!

出典:amazon.co.jp

タップとシャフトの間の「先角(フェーラル)」は、シャフトに与える影響が大きいパーツ。耐久性・打感・スピンのかけやすさなどから、好みの素材が付いたシャフトを優先して選びましょう。


先角はほとんどが樹脂製ですが、商品ごとの特徴はさまざまです。「NXフェラル」などの硬めの素材は、スピンをかけたい人や、硬い打感が好みの人におすすめ。「ABS樹脂」は柔らかめのため、ソフトな打感が好みの人に向いています。また、とにかく丈夫でキズがつきにくい「タイタン」は、メンテナンスに手間をかけたくない人に人気です。


ただし、注意点として、先角を換えると見越しの量が大きく変わることがあります。すでに慣れている先角素材がある人は、新しいシャフトでもなるべく同じものを選んだ方が、より安定したプレーができますよ。

ビリヤードシャフトの人気ランキング7選

ここからは、ビリヤードシャフトの人気ランキングをご紹介します。どのシャフトも、メーカーが研究を重ねてつくり上げた個性ある自信作。ぜひ参考にしてくださいね!

7位
シャフトタイプハイテク
ジョイントユニロック・ 5/16-18山・3/8-11山
ジョイント断面パイロテッド・フラットフェイス
タップ素材斬Plus M
先角素材NXフェーラル
6位
シャフトタイプハイテク
ジョイント3/8-10山
ジョイント断面フラットフェイス
タップ素材モーリS
先角素材ABS樹脂
5位
シャフトタイプノーマル
ジョイントウェイビー
ジョイント断面フラットフェイス
タップ素材カムイオリジナルS
先角素材NXフェラル
4位
シャフトタイプハイテク
ジョイント3/8-10山
ジョイント断面フラットフェイス
タップ素材モーリS
先角素材ABS樹脂
3位
シャフトタイプハイテク
ジョイントウェイビー・ラジアル
ジョイント断面フラットフェイス
タップ素材カムイオリジナルS
先角素材NXフェーラル
2位
シャフトタイプノーマル
ジョイントウェイビー
ジョイント断面フラットフェイス
タップ素材
先角素材NXフェーラル
1位
シャフトタイプハイテク
ジョイントユニロック
ジョイント断面
タップ素材Predator ビクトリータップS
先角素材フェラルレス

人気ビリヤードシャフトの比較一覧表

商品画像
1
ビリヤードシャフト Predator REVO 12.9

Predator

2
ビリヤードシャフト MEZZ MS-3C

MEZZ

3
ビリヤードシャフト MEZZ ハイブリッドプロ2

MEZZ

4
ビリヤードシャフト ADAM ACSS PRO

ADAM

5
ビリヤードシャフト MEZZ MS-ST/W

MEZZ

6
ビリヤードシャフト ADAM VI

ADAM

7
ビリヤードシャフト MEZZ EX Pro

MEZZ

商品名

REVO 12.9

MS-3C

ハイブリッドプロ2

ACSS PRO

MS-ST/W

VI

EX Pro

特徴フェラルレスが個性的!硬さとスピンのかけやすさを求める方に硬さとしなりが魅力!ソリッドメープルの良さを味わうならコレ先端がさらに軽量化。トビ軽減・パワー・スピンのバランスが◎どっしりした打感が魅力!入れがアップした人も続出木材にもこだわりあり。バランスのとれた設計も◎最低限の加工で、ノーマルからの切り替えにも最適コントロール性能が抜群!芯材とタップ素材がポイント
価格69,768円(税込)22,050円(税込)36,720円(税込)25,920円(税込)23,760円(税込)19,872円(税込)40,824円(税込)
シャフトタイプハイテクノーマルハイテクハイテクノーマルハイテクハイテク
ジョイントユニロックウェイビーウェイビー・ラジアル3/8-10山ウェイビー3/8-10山ユニロック・ 5/16-18山・3/8-11山
ジョイント断面フラットフェイスフラットフェイスフラットフェイスフラットフェイスフラットフェイスパイロテッド・フラットフェイス
タップ素材Predator ビクトリータップSカムイオリジナルSモーリSカムイオリジナルSモーリS斬Plus M
先角素材フェラルレスNXフェーラルNXフェーラルABS樹脂NXフェラルABS樹脂NXフェーラル
商品リンク

ビリヤードキューを探している方はこちらをチェック!

ビリヤードを始める方や、キューの買い替えを検討している方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください。初心者の方も、マイ・キューを持てば、もっと楽しくプレーできますよ!

まとめ

ビリヤードシャフトの選び方と、人気の商品ランキング7選をご紹介しました。試してみたい商品は見つかりましたか?シャフトはプレーの幅を広げてくれる、奥が深いアイテム。ぜひ紹介した選び方と商品を参考に、自分にぴったりのシャフトを見つけてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す