1. TOP
  2. >
  3. サービス
  4. >
  5. トラベル・レジャー
  6. >
  7. 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】
  • 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】のアイキャッチ画像1枚目
  • 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】のアイキャッチ画像2枚目
  • 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】のアイキャッチ画像3枚目
  • 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】のアイキャッチ画像4枚目
  • 東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】のアイキャッチ画像5枚目

東京都内でおすすめのドッグラン25選【屋外・屋内】

大切なワンちゃんを思いっきり走らせてあげることができる「ドッグラン」。ワンちゃんの運動不足解消の場だったり、ほかの犬たちとの交流の場にしたりと、さまざまな目的で利用されています。とはいえ、公園などの屋外から室内までさまざまなドッグランがあり、愛犬に合うところはどこかと考え始めると、意外と悩んでしまうもの。

そこで今回は、数あるドッグランの中から、おすすめできる最適な場所を選ぶポイントをピックアップ。東京都内で人気のドッグランもご紹介します。もし行ってみたい所があったら、週末にでもワンちゃんと一緒に足を延ばしてみませんか?
  • 最終更新日:2020年07月03日
  • 46,914  views
目次

ドッグランの選び方

まずは、選び方からスタートしていきましょう。ワンちゃんが楽しく遊べるドッグラン選びのポイントをピックアップしてみました。

安全性を重視して選ぶのが基本

最初にチェックしておきたいポイントは安全性。ワンちゃんを安心して遊ばせることができるドッグランかどうか、確認してから選びましょう。

地面の状態・床の素材をチェック

地面の状態・床の素材をチェック
大切なのは、ワンちゃんの足に負担のかからない地面であること。ワンちゃんは裸足です。いくら肉球が硬くても、傷ついてしまう可能性があります。粗めの砂利などはNG。芝生やウッドチップ、土であれば、ワンちゃんも走りやすくケガをする心配も少ないですね。

また、室内の場合は、滑りやすくないかどうかがポイント。特に長毛のワンちゃんの場合、ワックスされたフローリングは滑りやすく股関節に負担がかかります。クッション性のある素材か、滑らない床面かどうか、確認してみましょう。

扉の開閉やフェンスの隙間も確認

扉の開閉やフェンスの隙間も確認
ドッグランでは、基本的にノーリード状態になるため、入り口やフェンスの状態も確認することが大切。二重扉や施錠されたドッグランもあれば、押せば簡単に開いてしまう扉の場合もあります。少し入るのに面倒なくらいの方が安心。

また、フェンスが低すぎたり、下の部分に大きな隙間がないかもチェックしてください。誤って外に出てしまうと、迷子になる危険性もあります。どんなに賢く慣れているワンちゃんでも、何が起こるかわからないことを肝に銘じ、確認を怠らないことが重要です。

体格によってスペース分けされているのがベスト

体格によってスペース分けされているのがベスト
小型犬用・中型犬用・大型犬用など、体格によってスペースが分けられているドッグランなら、さらにおすすめ。もちろん必ずそうでなければならないという訳ではないのですが、大型犬がいると怖いと感じる小型犬の飼い主さんも少なくありません。

その逆に、大型犬でも気が弱く、小型犬に噛みつかれてしまうなんて場合もあります。実際には、性格上の問題で、体格の大きさはそれほど問題ではありませんが、トラブルを避けるためにもスペース分けされている方が安心ですね。

雨雪対策に室内ドッグランもチョイス

雨雪対策に室内ドッグランもチョイス
悪天候の日でも遊ばせてあげられるよう、室内タイプのドッグランも見つけておくのがおすすめ。ワンちゃんは雨や雪の日でもお散歩が必要です。雨が続くと運動不足になるなんてことのないよう、室内で遊べるスペースを探しておくことも、飼い主の大事な務め。

できれば、晴れの日はココ、お天気が悪い日はココ、というように決まったドッグランがあれば安心ですよね。大切なワンちゃんの健康維持のために、いつでも運動できる場所を確保してあげましょう。

利便性を考えた設備や清潔さも大事なポイント

利便性を考えた設備や清潔さも大事なポイント
飼い主にとっては、設備や清潔さも大事な選択基準。水を持っていかなくても水飲み場がある、排泄の処理に困らない専用ゴミ箱が設置されている、エチケット袋が完備されているなど、設備が整ったドッグランもたくさんあります。

ワンちゃんが誤飲することのないよう、タバコの吸い殻などのゴミが散らかっていないか、ほかの犬の排泄物が残っていないかなど、清潔さも重要です。また、マダニ対策としてきちんと草むしりされているか、土のドッグランなら足洗い場があるかも確認したいポイント。ワンちゃんも飼い主も快適に過ごせることが一番ですね。

システムや管理体制もチェックしよう

システムや管理体制もチェックしよう
きちんと利用者を管理しているかも確認しましょう。ドッグランには、いつでも自由に利用できるところもあれば、会員制などのシステムを取り入れているところもあります。

少し手間はかかりますが、しっかり管理された会員制のドッグランの方が安心です。入会時に狂犬病やワクチンの接種証明はもちろん、フィラリアやマダニ対策をしているかをチェックするところもあります。ワンちゃんを守るためにも、しっかり管理されたシステムのドッグランを選びましょう。

【屋外編】東京都内のドッグラン15選

それでは、mybest編集部がおすすめする東京都内のドッグランを「屋外編」と「室内編」に分けてご紹介します。(2020年3月5日時点)


まずは、屋外編のドッグランからご紹介していきましょう。

地面・床
スペース分け×
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種証明等必要
東京都内ドッグラン ILIOららぽーと豊洲店ドッグラン
出典:ilio.jp

ILIOららぽーと豊洲店ドッグラン

地面・床芝生
スペース分け×
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床
スペース分け不明
タイプ屋外
予防接種等証明
地面・床芝生・土
スペース分け不明
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床土・芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明
地面・床土・芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
東京都内ドッグラン 駒沢オリンピック公園総合運動場ドッグラン
出典:tef.or.jp

駒沢オリンピック公園総合運動場ドッグラン

地面・床コンクリート・土
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
地面・床芝生・コンクリート
スペース分け
タイプ屋外・屋根付き
予防接種等証明必要
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要
東京都内ドッグラン たつみの森ドッグラン
出典:tptc.co.jp
地面・床芝生
スペース分け
タイプ屋外
予防接種等証明必要

人気東京都内のドッグラン(屋外)の比較一覧表

商品画像
東京都内ドッグラン わんパークひの

東京都内ドッグラン つばさドッグラン

東京都内ドッグラン ILIOららぽーと豊洲店ドッグラン

東京都内ドッグラン 芝浦中央公園ドッグラン

東京都内ドッグラン 七国公園ドッグラン

東京都内ドッグラン 神代植物公園ドッグラン

東京都内ドッグラン イーノの森DogGarden

東京都内ドッグラン 桜ヶ丘公園ドッグラン

東京都内ドッグラン 代々木公園ドッグラン

東京都内ドッグラン 国営昭和記念公園ドッグラン

東京都内ドッグラン しおさいドッグラン

東京都内ドッグラン 駒沢オリンピック公園総合運動場ドッグラン

東京都内ドッグラン Wonderful Nature Village

東京都内ドッグラン お台場ドッグリゾート 1枚目

東京都内ドッグラン たつみの森ドッグラン

商品名

わんパークひの

つばさドッグラン

ILIOららぽーと豊洲店ドッグラン

芝浦中央公園ドッグラン

七国公園ドッグラン

神代植物公園ドッグラン

イーノの森DogGarden

桜ヶ丘公園ドッグラン

代々木公園ドッグラン

国営昭和記念公園ドッグラン

しおさいドッグラン

駒沢オリンピック公園総合運動場ドッグラン

Wonderful Nature Village

お台場ドッグリゾート

たつみの森ドッグラン

特徴広々気軽な無料ドッグラン潮風香る海辺のドッグラン東京湾を望む天然芝ドッグランさまざまなイベントも楽しく参加飼い主同士の交流も魅力自然に囲まれた緑豊かなスペースワンちゃんのためのパラダイス起伏のある形状で元気にラン都内最大級の3つのスペースお散歩+ドッグランで楽しむ大井ふ頭でお散歩&ランワンちゃんにも飼い主にも優しい施設全天候型で遊べるドッグスペースプールや温泉など、魅力いっぱいのドッグラン豊かな自然と海風のドッグラン
地面・床芝生芝生芝生・土芝生芝生土・芝生芝生土・芝生コンクリート・土芝生・コンクリート芝生芝生
スペース分け××不明不明
タイプ屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外屋外・屋根付き屋外屋外
予防接種等証明必要必要必要必要必要必要必要必要必要必要必要必要必要
商品リンク

【室内編】東京都内のドッグラン9選

続いては、室内編のドッグランをご紹介していきます。雨や雪の日でも思いっきり遊べるよう、通いやすいスペースを見つけておけば安心ですね。
地面・床不明
スペース分け×
タイプ屋内
予防接種等証明必要
地面・床タイル
スペース分け×
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床クッションシート
スペース分け
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床滑り止め加工板材
スペース分け×
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床塗床
スペース分け
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床ゴム製タイル
スペース分け×
タイプ室内
予防接種等証明必要

ドッグアイランド べルシアン

地面・床クッションシート
スペース分け×
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床ビニル素材
スペース分け×
タイプ室内
予防接種等証明必要
地面・床クッションシート・人工芝
スペース分け×
タイプ室内・屋外
予防接種等証明必要

人気東京都内のドッグラン(屋内)の比較一覧表

商品画像
東京都内ドッグラン ペットスマイル

東京都内ドッグラン ジョーカーズタウン

東京都内ドッグラン ドッグ タウン 小豆沢

東京都内ドッグラン Kiss Wann

東京都内ドッグラン DOGLYcafe&DOGRUN

東京都内ドッグラン Andy Cafe

東京都内ドッグラン ドッグアイランド べルシアン

東京都内ドッグラン Brown

東京都内ドッグラン 愛犬ヴィレッジ

商品名

ペットスマイル

ジョーカーズタウン

ドッグ タウン 小豆沢

Kiss Wann

DOGLYcafe&DOGRUN

Andy Cafe

ドッグアイランド べルシアン

Brown

愛犬ヴィレッジ

特徴SHOPやカフェも併設で便利ヴィーナスフォートでひと休み会員制の清潔感溢れるスペース足に優しい滑り止め加工時間を気にせず、ゆったり遊べる食事&運動からサロンまで全てOKリゾート風で明るい室内ドッグラン目黒川沿いの静かなドッグラン遊んで食べて楽しむ愛犬スペース
地面・床不明タイルクッションシート滑り止め加工板材塗床ゴム製タイルクッションシートビニル素材クッションシート・人工芝
スペース分け×××××××
タイプ屋内室内室内室内室内室内室内室内室内・屋外
予防接種等証明必要必要必要必要必要必要必要必要必要
商品リンク

ドッグランを利用する前に覚えておきたいこと

ドッグランを快適に利用するためには、覚えておきたいマナーと守るべきルールがあります。ご参考までに、少しだけご紹介しておきますね。

用意するべきアイテムは?

用意するべきアイテムは?
用意したいアイテムは、基本的には通常のお散歩と変わりません。エチケット袋や水用の器、車で出かけるなら乗る前に足を拭くウェットシートがあると良いですね。

また、ドッグランの会員証がある場合は忘れずに。利用する度に予防接種の証明書等を確認する場合もありますので、常に携帯しておくと便利かも知れませんね。季節によっては、走り回ったワンちゃんがクールダウンできるように、保冷アイテムやタオルも準備しておきましょう。

正しいマナーと守るべきルール

正しいマナーと守るべきルール
基本的なルールとしては、排泄物をきちんと処理すること、ワンちゃんから目を離さないないことなどです。もしも他の子を攻撃したり、攻撃されたりしたら、注意するのはもちろん、守ってあげられるのは飼い主さんだけ。入っていきなりリードを外すのも避けた方が良いでしょう。また、ヒート(生理)中のメスのワンちゃんや予防注射直後のワンちゃんの利用はNGです。

最低限のマナーとして、ワンちゃんには「マテ(ステイ)」「オイデ(カモン)」「ダメ(ノー)」など、何かあったときに制止できるためのしつけをしておきましょう。他のワンちゃんと遊ぶ場合は、トラブルを避けるためにも、飼い主さんに一声かけることをおすすめします。もちろん飼い主も節度を守り、ドッグラン内での飲食や喫煙は行わないのが基本です。

苦手な子には無理強いしない

苦手な子には無理強いしない
ワンちゃんの中には、ドッグランが苦手な子もいます。入るのを嫌がったり、全く動かなかったり、吠え続けたり、反応はいろいろですがストレスであることは間違いありません。そんなときは無理強いせず、時間をかけて慣れさせることが大切。

まずは普段のお散歩から、他のワンちゃんや飼い主さんと触れ合ってみることから始めてみましょう。最初は難しくても、距離をとって少しずつ慣れさせていけば、徐々に気にならなくなります。

ドッグランにトライする際も、最初は入らずに一緒に観察するだけ⇒周辺を回るだけ⇒入り口まで行き他の子とフェンス越しに触れ合う⇒中に入って短時間見学する⇒リードをつけたまま一周、というように段階を踏んで慣れていくのが理想です。必ずワンちゃんの様子を観察し、落ち着いた状態なら、一段階進むようにしていきましょう。

思いっきり運動した後は、ドッグカフェで休憩も◎

ドッグランで満足いくまで運動した後は、ワンちゃんも飼い主さんも疲れていますよね。そんなときは、ついでにドッグカフェに寄って休憩してみるのもおすすめです。以下の記事では、東京都内のドッグカフェをご紹介しています。行きたいドッグランの近くにあるカフェはないか、ぜひチェックしてみましょう!

まとめ

リードを外して思いっきり走れるドッグランは、ワンちゃんにとってパラダイスのようなもの。健康維持としても、レクリエーションとしても大人気です。

今回は、最適なドッグランの選び方と、人気のドッグランをご紹介してきましたが、気になるところはありましたか?もし行ってみたい場所が見つかったら、まずはワンちゃんと一緒に出掛けてみましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す