1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. タイピングソフト
  6. >
  7. 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】
  • 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】のアイキャッチ画像5枚目

音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選【ドラゴンスピーチ・AmiVoiceも!】

文章をタイピングするときに便利なのが、音声認識ソフト。別名「文字起こしソフト」「音声書き起こしソフト」とも言われます。パソコンのマイクに向かって話したことをそのまま文章化してくれたり、議事録の文字起こしをしてくれたりととても便利。面倒な会議の資料作成なども時短で効率よく作業が進められます。

しかし、いざ音声認識ソフトを購入しようと思っても、さまざまなメーカーから販売されており、価格帯もさまざま。日本語だけでなく英語でも使用できるものや、SNSに対応しているものなどいろいろな商品があるため、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、音声認識ソフトの選び方と、口コミでも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。早速便利な音声認識ソフトを活用して、作業効率をアップさせましょう!
  • 最終更新日:2020年05月13日
  • 68,713  views
目次

音声認識ソフトの選び方

それではさっそく、実際に音声認識ソフトを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントからご紹介していきます。

認識率の高さを確認しよう

音声認識ソフトを選ぶうえでは、まず何よりも、音声の認識率が高いことが一番のポイントです。次からお伝えするポイントを参考に、認識率が高いソフトを選びましょう。

登録語数が100万語以上がオススメ

登録語数が100万語以上がオススメ

やはり登録語数が多いことは絶対条件。登録語数が多ければ多いほど、しっかりと音声を認識します。政治経済用語・IT用語・ブログ言葉などを中心に、最低でも100万語以上は必要です。必ず購入する前に登録語数をチェックするようにしましょう。

辞書登録機能・カスタム登録機能があると◎

辞書登録機能・カスタム登録機能があると◎
辞書登録機能やカスタマイズ機能がついているものを選ぶこともポイントです。たくさん単語が登録されているとはいえ、すべて網羅するのはなかなか難しいのが現状。カスタム登録機能を活用し、自分でよく使う単語・専門用語・固有名詞など、しっかりと登録しておけると便利です。

自動学習機能があれば作業効率UP

自動学習機能があれば作業効率UP

自動学習機能が搭載されているソフトもおすすめです。最初のうちはあまり認識できない言葉も、繰り返し学習していくうちに認識できるようになっていくというシステム。略称がメジャーな存在となることもありますので、使えば使うほど認識率が向上し、作業の効率アップにつながりますよ。

目的に合わせてソフトを選ぼう

次に、どのような目的で音声認識ソフトを使用するのかを考えて、最適なものを選んでいきましょう。

録音データの文字起こしには、自動文字化エージェント機能付きを

録音データの文字起こしには、自動文字化エージェント機能付きを

録音データの文字起こしをするためには、自動文字化エージェント機能が搭載されているものがおすすめ。指定のフォルダに録音データを保存するだけで、自動的に文字化してくれるのでとても楽チンです。


ただし、会議の録音データなど、マイクから遠いところで話された識別しづらい音声の場合は、対応できないこともあります。マイクの近くで録音されたデータの文字起こしに最適です。それがそのまま納品データに使用できるクオリティかどうかは話が別です。データのクオリティについての最終チェックは忘れずに行いましょう。

文書作成には書き起こしエディター搭載のものがおすすめ

文書作成には書き起こしエディター搭載のものがおすすめ

メール入力や報告書の作成など文字入力を中心に使用するなら、書き起こしエディターが搭載されているものが便利です。書き起こしエディターがあれば、自由自在に音声を認識し文字を再現。最初のうちは活舌よくしっかりと発音し、ソフトが認識しやすいように意識して使用すると、作業がスムーズにいきますよ。ただし、方言や訛りがある場合は正常に機能しません。

SNSに使用したい方にはドラゴンスピーチがおすすめ

SNSに使用したい方にはドラゴンスピーチがおすすめ

FacebookやtwitterなどのSNSに投稿するときに、音声認識ソフトを活用したい方には、ドラゴンスピーチがおすすめです。意外とSNSに対応しているソフトは少ないので、活用したい方はぜひチェックしてみましょう。

声の登録不要ならすぐに使えて便利

声の登録不要ならすぐに使えて便利

ソフトのインストール後、使う人の声や話し方などを登録する作業が必要ないものなら、すぐに使えて便利です。使用者を特定せずに音声入力ができるため、数人で使用するときにも役立ちます。


ただし、録音データを文字化する場合には、同様に声の登録が不要なものと、専用のプロファイルの作成が必要になるものがあるので注意が必要です。持ち主の声を登録した方が認識能力は高いことを考えると不特定多数の声に対応する際の精度が低くなるのはトレードオフと考えましょう。音声入力だけでなく、録音データを文字化する作業にも使用する場合は、どちらも不特定話者に対応しているソフトが理想的です。

Bluetooth対応かどうかも確認

Bluetooth対応かどうかも確認

もしBluetooth対応のヘッドマイクを使用する場合には、ソフトがBluetoothに対応しているかどうかを確認しましょう。中には、有線ヘッドホンにしか対応していない商品もあります。


また、商品によってはマイクセットが付属している場合もありますが、推奨されているマイク以外のものを使用すると、認識率が低下する場合もあります。無料の体験版でそのソフトの性質を確認し、実際に使えるのを確認してから購入するのもオススメです。ご自身のヘッドセットで使用したい場合は、ソフトとの互換性もしっかりチェックしておきましょう。

音声認識ソフトのおすすめ人気ランキング3選

人気の音声認識ソフトをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月24日時点)をもとにして順位付けしています。

3位
登録語数約100万語
辞書登録機能
カスタム登録機能
自動学習機能
自動文字化エージェント機能
書き起こしエディター
声の登録-
Bluetooth対応-
2位
音声認識ソフト ジャストシステム ドラゴンスピーチ11J ヘッドセットマイク付 1枚目
出典:amazon.co.jp

ジャストシステムドラゴンスピーチ11J ヘッドセットマイク付

69,980円

登録語数約100万語
辞書登録機能
カスタム登録機能
自動学習機能
自動文字化エージェント機能
書き起こしエディター
声の登録-
Bluetooth対応-
1位
登録語数-
辞書登録機能
カスタム登録機能
自動学習機能
自動文字化エージェント機能
書き起こしエディター
声の登録不要
Bluetooth対応-

人気音声認識ソフトの比較一覧表

商品画像
1
音声認識ソフト アドバンスト・メディア AmiVoice SP2 1枚目

アドバンスト・メディア

2
音声認識ソフト ジャストシステム ドラゴンスピーチ11J ヘッドセットマイク付 1枚目

ジャストシステム

3
音声認識ソフト Nuance(ニュアンス) ドラゴンスピーチ11 1枚目

Nuance(ニュアンス)

商品名

AmiVoice SP2

ドラゴンスピーチ11J ヘッドセットマイク付

ドラゴンスピーチ11

特徴学習機能で使用ごとに認識の精度がアップSNSへの投稿もできるソフト英語での入力にも対応
最安値
69,980
送料要確認
詳細を見る
69,980
送料要確認
詳細を見る
59,980
送料要確認
詳細を見る
登録語数-約100万語約100万語
辞書登録機能
カスタム登録機能
自動学習機能
自動文字化エージェント機能
書き起こしエディター
声の登録不要--
Bluetooth対応---
商品リンク

便利グッズで音声認識をもっと快適に!

音声認識ソフトを使用するうえで、一緒に活用できる必須アイテムをご紹介していきます。参考にしてくださいね。

手軽なバッチ型のマイクデバイスも便利

手軽なバッチ型のマイクデバイスも便利

出典:amazon.co.jp

ヘッドマイクではなく、バッジ型のマイクデバイスも便利です。自然に首からかけて使うだけ。かなり軽量なので首への負担もありません。周辺の雑音を完全にシャットアウトし、利用者の口元から発する音声のみをクリアにキャッチ。音声認識・音声対話に特化しているため、より確実に音声を起こしたい方には必須のアイテムですよ。

アドバンスト・メディアAmiVoice Front WT01 高性能 Bluetooth ウェアラブルマイク

36,300円 (税込)

超指向性ピンマイクで確実に音声をキャッチ

超指向性ピンマイクで確実に音声をキャッチ

出典:amazon.co.jp

音声認識には、超指向性ピンマイクも大活躍してくれます。マイク感度調整機能により、周囲の無駄な雑音を消し去り、利用者の口元だけをクリアにキャッチ。端末コントロール用ファンクションボタンを搭載している商品を選べば、スマホの電話対応も可能ですよ。
音声認識ソフト アドバンスト・メディア AmiVoice Front PM01 高性超指向性ピンマイク 1枚目
出典:amazon.co.jp

アドバンスト・メディアAmiVoice Front PM01 高性超指向性ピンマイク

10,780円 (税込)

まとめ

今回はおすすめの音声認識ソフトについて、選び方のポイントとおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?


メーカー・目的・さまざまな機能によって、音声認識ソフトにもいろいろな商品があることをおわかりいただけたのではないでしょうか。ぜひ今回のランキングを参考にしながら、ご自身の目的に沿うようにベストな音声認識ソフトを購入してくださいね。

記事監修(ランキングを除く):たろっさ(現役家電販売員兼家電ライター)

https://taromomo.com

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す