• 名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】のアイキャッチ画像5枚目

名札のおすすめ人気ランキング10選【職場・イベント・医療機関などに!】

学校や職場、イベント会場などで必要になるのが名札。シャツやスーツの胸ポケットに安全ピンやクリップで付ける一般的なタイプをはじめ、社員証入れにも使える吊り下げ(ストラップ)タイプ、短期間の使用に便利な使い捨てのシールタイプなど、意外とその種類は豊富です。サイズやデザインもさまざまで、用途によってどれが適しているか迷うことも多いかもしれません。

そこで今回は、おすすめの名札をランキング形式でご紹介いたします。Amazonや楽天で取り扱いがある商品ばかりなので、気になったものは気軽にチェックしてみてください。使いやすく用途に合った名札を見つけて、日々の業務やイベントをスムーズに進めましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 2,505  views
目次

名札の選び方

まずは、名札の選び方をご紹介いたします。名札には色々なタイプがありますが、使用する状況に合ったものを選ぶようにしましょう。使用頻度なども考えながら選んでみてくださいね。

取り付け方のタイプで選ぶ

名札は大きく分けて、タッグ名札タイプ・吊り下げタイプ・キーホルダータイプの3つに分かれます。それぞれのシチュエーションによって使い分けますが、留め方もさまざまなのでピッタリのものを選びましょう。

相手から名前が見やすいタッグ名札タイプ

相手から名前が見やすいタッグ名札タイプ

出典:amazon.co.jp

相手に名前をしっかり認識してほしいときには、タッグ名札タイプがおすすめです。タッグ名札とは、胸ポケットや衣服に取り付けるタイプの名札のことで、安全ピンやクリップ、またはその両方が名札に付いています。主に教育機関や店舗などで利用されていますよ。

胸ポケットの位置など、目につきやすい場所に名札を取り付けられるので、パーティー・展示会などのイベントなどにもおすすめです。なお、タッグ名札の中でもクリップで留めるものは、取れやすかったり斜めになってしまうこともあるので注意しましょう。

オフィスに多い吊り下げタイプ

オフィスに多い吊り下げタイプ

出典:amazon.co.jp

オフィス内で使用するときなど、必要なときだけ名前が見えればいい場合には、吊り下げタイプがおすすめです。ケースになっているので、名札だけでなく社員証やIDカード、許可書なども一緒に入れられることができます。また、ちょっとした外出時など名前を見せたくないときには、すぐに裏返しにして隠すこともできますよ。

デメリットは、動くときに邪魔になる場合があること。デスクワーク中心ならいいですが、何かの作業をするときには向いていません。また、名札が引っかかってねじれ、首を圧迫してしまうことも。吊り下げタイプの名札なら、強い力がかかるとはずれるような安全装置がついているタイプを使うと安心でしょう。

一日だけの利用ならシールタイプ

一日だけの利用ならシールタイプ

出典:amazon.co.jp

一日しか利用しない場合には、シールタイプの名札がおすすめです。パーティーや同窓会、展示会など、一日だけのイベントのために大人数の名札を作らなければならないときに向いています。シールの表面に印刷したり手書きしたりするだけで作成できるのでお手軽で、貼り付けるだけなので吹くも痛みにくいです。

継続的に使うのには向いていませんが、一時的な使用にはピッタリですね。また、人だけでなく物にも貼ることができるため、自分の持ち物をわかりやすくするためにも使えます。

物につけるならキーホルダーやベルトタイプ

物につけるならキーホルダーやベルトタイプ

出典:amazon.co.jp

物につけるのであれば、キーホルダーやベルトタイプの名札がおすすめです。所有物の名前がわかるようにするためのもので、バッグや鍵などには簡単につけることができます。キーホルダーが取り付けにくい場合は、ベルトで括り付けるタイプを選ぶと楽ですよ。

自分が身に付けるタイプとは違って、わかりやすく目立つようにカラフルな商品が多いです。このタイプを選ぶときは、できるだけ大きく、誰のものか一目でわかるようなタイプが良いでしょう。

使用期間によってタイプを選ぼう

名刺には、自分で中紙を差し替えられるタイプと、オーダーメイド式の名札があります。使用期間や、使う人が入れ替わるかどうかによって適しているものが変わるため、しっかりとチェックしてみましょう。

短期間で使いまわすなら中紙タイプが便利

短期間で使いまわすなら中紙タイプが便利

出典:amazon.co.jp

短期間だけ使用したり、別の機会に使いまわしたりする場合は、中紙を入れ替えられるようなタイプを選びましょう。中紙を入れ替えられるタイプは、主にパーティーや展示会といったイベントなど、一人の人が短期間のみ利用する場合に特に人気があります。違う人が使うときには中紙を書き換えるだけですぐに利用ができるのがポイントです。

一人の人が長期間使うならオーダーメイドタイプ

長期間にわたって同じ人が使う名札であれば、オーダメイドで作る名札がおすすめです。プレートに名前を刻印・印字してもらうオーダーメイド式は、高級感のあるしっかりとした印象になります。人と接することの多いお店や仕事で使うことが多いですよ。

中紙を使う場合に比べて製作時間がかかり、使いまわしがきかないので、短期間の使用ではコストがかさんでしまいます。ですが、長期間での使用を考えているときには○。ぜひチェックしてみましょう。

好印象を与えるデザインにも注目

外部の人の訪問が多い場合など、相手に好印象を与えたいときは、デザインが凝っていたり工夫されたりしている名札を選びましょう。タッグ名札は気付かないうちに斜めになってしまったり、吊り下げタイプは裏返しになってしまったりすることがあります。

そのため、しっかりしたイメージを与えたいのであれば、クリップ部分が360度回転して常に水平を保てくれる名札や、裏返しにならないようなタイプのものを選ぶと良いでしょう。また、より一層相手に印象づけたい場合には、ゴールドやシルバーの高級感のあるプレートを使った名札もおすすめですよ。

服や周りのものを傷つけないタイプを

服や周りのものを傷つけないタイプを

出典:amazon.co.jp

衣類を傷つけたくない場合は、安全ピンではなく、クリップや磁石を使って取り付ける名札を選びましょう。また、名札には、塩ビなどの素材でできた柔らかいものもあれば、プラスチックや金属でできた硬いものもあります。硬いものは服に当たって傷つけてしまうこともあるため、気になる方は柔らかいタイプがおすすめですよ。

また、角が当たらないよう、四隅が丸みを帯びているものならより安心できます。作業着など、ある程度痛むことを前提にしている衣類ならあまり気にしなくていいのですが、スーツなど痛めたくない衣類の場合は、注意しましょう。

名札のおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの名札ランキングをランキング形式でご紹介いたします。ものにつけるタイプや洋服につけるタイプなどありますが、用途に応じてピッタリのものを選んでみてくださいね!

10位:オーティン ネームプレート

オーティン ネームプレート
出典:amazon.co.jp
オーティン ネームプレート

1,410円 (税込)

詳細情報
・留め方:ベルト
・文字の入力:オーダーメイド
・素材:アクリル

シンプルながらも上品な雰囲気

大事な物に名札をつけたいときには、こちらのタイプが便利です。透明なアクリル板とホワイトのアクリル板を合わせたプレートなので、シンプルながらも高級感がありどんなものにも合いますよ。ローマ字の名前が入るので、上品な雰囲気に仕上がります。

文字の書体は、4つから選ぶことができ自分の近いイメージのものがきっと見つかるでしょう。接続部分はベルト状になっており、輪っかがあるところであればどこでも利用できますよ。少し上品さを出した名札をつけたい場合におすすめです。

9位:KOKUYO U型名札 25×50mmピン・クリップ両用型10個

KOKUYO U型名札 25×50mmピン・クリップ両用型10個

723円 (税込)

詳細情報
・留め方:安全ピン・クリップ
・文字の入力:中紙に印刷・手書き
・素材:-(ハードタイプ)

入れ替えることが多い場合にはシンプルなこちらを

シンプルに名前だけの名札がいい場合には、手軽に作れるこちらの名札がおすすめです。25×50mmの大きさなので、名前を書くのみの小さなタイプですが、薄い用紙に名前を書きこめば、すぐに名札ができるので便利ですね。

また、留め方はピン・クリップ両用型なので、衣服に合わせた方法で名札をつけることができるでしょう。素材は固いハードタイプで耐久性もあり、繰り返し利用することが可能です。10個入りなので数人の名札が必要なイベントや教育機関などにぴったりですね。

8位:サンワサプライ 手作り名札作成キット

サンワサプライ 手作り名札作成キット JP-NAME32
出典:amazon.co.jp
サンワサプライ 手作り名札作成キット JP-NAME32

1,109円 (税込)

詳細情報
・留め方:-
・文字の入力:付属の用紙に印刷
・素材:-(ハードタイプ)

より印象的な名札を作るなら

自分の名前などを相手に印象づけたい場合には、自分でアレンジできる名札はいかがでしょうか。こちらの商品は自分で本格的な名札が作ることができるキットです。標準サイズからスマートに見える横長サイズもありますよ。

印刷した用紙を土台部分に貼り付けて、自分で透明のカバーを挟み込んでいきます。専用紙は一枚しか入っていないので訂正できないのが残念ですが、自分のこだわりの名札を作りたいときにはおすすめです。

7位:KOKUYO ソフトケース アイドプラス チャック付 名刺・IDサイズ

KOKUYO ソフトケース アイドプラス チャック付 名刺・IDサイズ ナフ-C180
出典:amazon.co.jp
KOKUYO ソフトケース アイドプラス チャック付 名刺・IDサイズ ナフ-C180

203円 (税込)

詳細情報
・留め方:(手持ちのもので)紐・安全ピン・クリップ
・文字の入力:中紙に印刷・手書き
・素材:R-PP(ソフトケース)

チャックが付いて他のカードなども入れることができる名札

使うシチュエーションが決まっていない場合には、こちらの名札はいかがでしょうか。胸元に名札をつけてしっかりと認識させたいときには手持ちの安全ピンを利用することもでき、紐を使えば首からかけておくこともできるのでオフィスなどでも大活躍!

透明で柔らかいソフトケースなので、机や手にあたっても傷つけることがありません。中紙を入れ替えれば、すぐに取り替えができ、スペースに余裕があれば他の許可書やIDカードなどを入れて置くことができます。チャック付きなので無くす心配がなく魅力的ですね。

6位:ソニック 腕章名札

ソニック 腕章名札
出典:amazon.co.jp
ソニック 腕章名札

148円 (税込)

詳細情報
・留め方:ベルト・安全ピン
・文字の入力:中紙に印刷・手書き
・素材:PVC

よく動く時に便利な腕に巻き付けるタイプ

名札というと胸元のイメージがありますが、動くことが多く邪魔になる場合にはこのような腕章型の名札がおすすめです。ゴムバンドで長さを調節することができるので、ずれ落ちることが少なく便利ですよ。

中紙を差し替えることもできるので、名前の入れ替えが簡単で繰り返し利用できます。また、屋外での使用時もホコリ等が入らないようにフラップがついているので、中紙汚れ防止にもなるでしょう。バッグなどにつけたいときには安全ピンでの取り付けもできるのが便利ですね。

5位:シー・アール・エム ゴールド・シルバーステンレスプレート名札

シー・アール・エム ゴールド・シルバーステンレスプレート名札

1,944円 (税込)

詳細情報
・留め方:マグネット
・文字の入力:オーダーメイド
・素材:ステンレス

洋服を傷つけたくない時に便利なマグネット式

洋服などの生地を傷つけたくない時には、こちらのマグネット式の名札がおすすめです。プレートカラーはゴールドとシルバーがあり、高級感が漂うデザイン。名札のレイアウトは氏名だけでなく会社名や役職など9パターンのレイアウトから選ぶことができます。

服の裏側から磁石のパーツを付けることでしっかりと固定されるので、服の生地が痛むこともなく魅力的。スリムで上品な雰囲気がありながらも、つけ心地は軽く、違和感がありません。胸ポケットがなく、安全ピンなどで穴を開けたくない時におすすめの名札です。

4位:グリーンウィーク 名札 安全ピン・クリップ両用タイプ 50枚セット

グリーンウィーク 名札 安全ピン・クリップ両用タイプ 50枚セット GWM-50
出典:amazon.co.jp
グリーンウィーク 名札 安全ピン・クリップ両用タイプ 50枚セット GWM-50

1,895円 (税込)

詳細情報
・留め方:安全ピン・クリップ
・文字の入力:中紙に印刷・手書き
・素材:PVC(ハードタイプ)

パーティーや展示会など最適な大きめの名札

大きく名前を表示してしっかりとした印象を見せたいのであれば、こちらの商品がおすすめです。安全ピンとクリップがどちらもついているので、衣服に合った方法で取り付けることができます。名前は縦56×横90mmの大きめの紙に書きこむだけですが、しっかりと目立たせることが可能です。

簡単に名前の入れ替えができるタイプで50枚セットなので、多くの人が使用する会社や会場などでも役に立つでしょう。厚手の紙は入りにくいですが、A4用紙の薄手の紙であれば印刷して簡単に入れることができますよ。

3位:デビカ 貼ってはがせる名札 W-A4 060610

デビカ 貼ってはがせる名札 W-A4 060610
出典:amazon.co.jp
デビカ 貼ってはがせる名札 W-A4 060610

395円 (税込)

詳細情報
・留め方:貼る
・文字の入力:用紙に印刷
・素材:インクジェット紙

一日のみの利用などで便利な貼ってはがせる名札

名札を使用する期間が一日のみの場合には、シールタイプの名札はいかがでしょうか。A4のシートに印刷すると89mm×48mmの名札を50枚作ることができます。そのままペタッと衣類に貼ることができるので、一日のみの展示会や同窓会、パーティなど多くの人の名刺を準備しないといけない場所でのイベントで使えますよ。

洋服の生地を傷つけることがなく、印刷するだけなのでとても便利ですね。デビカのホームページからテンプレートが無料でダウンロードできるので、名前を入力し印刷するだけで、しっかりした印象を与える名札にすることもできますよ!

2位:ソニック キーホルダー名札

ソニック キーホルダー名札 GP-661
出典:amazon.co.jp
ソニック キーホルダー名札 GP-661

482円 (税込)

詳細情報
・留め方:キーホルダー
・文字の入力:中紙に印刷・手書き
・素材:ポリプロピレン(ハードタイプ)

学校やオフィスで場所を問わず使えるキーホルダー名札

バッグや鍵など所有物につける名札が必要であれば、こちらのタイプがおすすめです。青・緑・黄・橙色・ピンクの色鮮やかな5色の名札が30個入りのセットで、多くのものに利用可能。26×81×4mmのコンパクトなタイプですが、15×41mmのスペースに名前を表示させることができます。

リングでどこにでも取り付けることができ、鍵やファスナー、キーホルダーなどに付けて一緒に持ち歩くことができるので便利ですね。ハードタイプですが、ポリプロピレン製のためしなりやすい素材が特徴です。中に紙を入れ替えることで、簡単に名札を入れ替えることができ手軽に使えますよ。

1位:ノーブランド オリジナル名札

ノーブランド オリジナル名札
出典:amazon.co.jp
ノーブランド オリジナル名札

800円 (税込)

詳細情報
・留め方:安全ピン・クリップ
・文字の入力:オーダーメイド
・素材:アクリルプレート

高級感溢れるデザインで上品さをアピール

高級感溢れるような名札を探している方にはこちらのタイプがおすすめです。メタリック調アクリルネームプレートで、ゴールドかシルバーから選ぶことができます。高級感溢れるデザインで上品な雰囲気を出すことができますよ。

名前は日本語・アルファベットなどを選ぶことができ、文字のフォントや配置も自分の好みにすることが可能です。文字フォントは10種類以上あるので、会社や使う場所の雰囲気に合わせて決めたいですね。時間をかけてこだわりたい時におすすめの名札です。

まとめ

今回は、仕事や学校で使える名札をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。ただ名札を付けるだけではなく、自分の印象を決めることもあるのでその場や雰囲気に応じたタイプの名札を選ぶようにしましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す