• 台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】のアイキャッチ画像5枚目

台車のおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!】

家具やタイヤなど、重い荷物の運搬に欠かせない「台車」。コーナンやニトリなどのホームセンター・家具店などでも販売されていますが、サイズや積載荷重、耐久性などは商品によって異なります。最近では折りたためる小型のタイプも人気があり、一体何を重視して選ぶべきか迷ってしまいませんか?

今回はそんな台車の選び方のポイントと、通販で購入できるおすすめ商品を人気順にご紹介します。価格が安く家庭用として導入しやすいものや、屋外でも使いやすいもの、段差も楽に超えられるものなどが登場。ぜひ参考にして、あなたにぴったりな1台を見つけてみてください。
  • 最終更新日:2020年04月24日
  • 111,507  views
目次

台車の選び方のポイント

台車は重たい荷物を運ぶのにとても便利なツールです。そんな手押し台車の選び方のポイントをご紹介しますので、使い勝手のいい台車選びの参考にしてください。

荷物の重さや大きさに適したものを選ぶ

荷物の重さや大きさに適したものを選ぶ

まず、扱う荷物の重さや大きさに適した台車を選ぶ必要があります。一般的に積載荷重の大きいものは荷台も大きく、積載荷重の小さいものは荷台が小さくなります


積載荷重は、台車を安全に使うためにチェックして置かなければならない重要なポイントです。メーカーや機種によって異なりますので、必ず商品の説明書やメーカーのホームページで台車の積載荷重を確認しておきましょう。


また、積載荷重の大きな台車はその分本体の重量も上がります。重たい台車は操作しにくいので注意が必要。積載重量をチェックするときは同時に本体の重量確認も必要です。

扱う荷物や使うシーンに合ったタイプを選ぶ

台車は用途によってタイプが分かれます。使い勝手のいい台車選びのためにも、台車の種類を確認しておきましょう。

安定感のあるハンドル付きの「手押し台車」

安定感のあるハンドル付きの「手押し台車」
一般的によく知られているのは、ハンドルが1つ付いた片袖の台車です。ハンドル付きの台車には他にも、ハンドルが2つついた両袖タイプやスーパーなどで見かける2段式・3段式や金網付き、長尺な荷物の搬入に便利なサイドハンドルタイプなどがあります。

ただサイズの大きなものが多く、一般的な家庭で使うにはややスペックが過剰であることは否めません。

大型荷物の運搬に適した「平台車」

大型荷物の運搬に適した「平台車」
平台車はハンドルの付いていない荷台とキャスターだけの台車です。家具などの、重量がありサイズの大きな荷物を狭い通路などで運ぶのに最適。冷蔵庫なども本体を支えながら移動できるので、引っ越しや模様替えで重宝します。

ハンドルの機能性で選ぶ

台車を選ぶときはハンドルの機能性も重要。続いてハンドル選びでチェックしておきたい項目をご紹介します。

段差にも耐えられる丈夫なものがおすすめ

段差にも耐えられる丈夫なものがおすすめ

台車はハンドルを持ち、押したり引いたりして操作するものです。段差を越えるときには、ハンドルやキャスターに重量がかかります。


操作上、台車本体にも結構な負荷がかかりますので、荷物を乗せた状態で負荷に耐えられる丈夫な構造のものを選びましょう。

ハンドルの高さは身長に合わせる

ハンドルの高さは身長に合わせる
また、ハンドルの高さも耐久性と同じく重要です。ハンドルの位置が高すぎても低すぎても使い勝手が悪くなってしまいます。ハンドルは自分の身長に合わせて力が入れやすく疲れないものを選びましょう。

最近ではハンドルの高さを調節できる台車もありますので、オフィスやご家族で共有する場合はそちらもおすすめです。

収納スペースをとらない「折りたたみ式」がおすすめ

収納スペースをとらない「折りたたみ式」がおすすめ
家庭でもオフィスでも台車の収納は頭を悩ますポイントです。そのため、収納のことを考えればハンドルを収納できる「折りたたみ式」がおすすめ。中にはハンドルだけではなく、キャスターも折りたためるタイプもあります。

隙間収納もできますので収納のことを考えて、折りたたみ時のサイズもチェックして出し入れのしやすいものを選びましょう。コンパクトに折りたためる台車なら、車に乗せて別の場所で使いたいときも便利ですよ。

荷台の素材と構造で選ぶ

次にチェックしておきたいのは荷台です。素材や構造などメーカーによって異なりますので、しっかりチェックして使い勝手のいい台車を選びましょう。

スチールと樹脂、素材は使用頻度と価格で総合的に判断

スチールと樹脂、素材は使用頻度と価格で総合的に判断
荷台の材質は主にスチール製と樹脂製(ポリプロピレン)です。スチール製は丈夫で安価ですが、本体重量がかさむため使いづらいのがデメリット。一方の樹脂製(ポリプロピレン)は軽く扱いやすいですが、スチール製に比べ少し価格があがります。

どちらの素材にも一長一短ありますので、使用頻度や価格などを考慮して使い勝手のいい台車を選んでください。

また、最近ではステンレス製の台車も販売されています。丈夫で錆びにくく軽いのでとても使い勝手がいいのですが、他の台車に比べて高額。しかし、長く使えるので使用頻度の高い方は多少高額でもステンレス製がおすすめです。

用途に合った構造のものを選ぶ

用途に合った構造のものを選ぶ
荷台の構造はメーカーによっていろいろ。キャスターから発する音が響かないようにメッシュ構造になっているものや、ハンドルを収めるための溝を設けたり、安全のためすべり止めになっていたりとさまざまな工夫が施されています。

荷台のタイプは機種によって違いますので、しっかりチェックして用途にあった構造の荷台を選びましょう。

キャスターも忘れずチェック

台車のキャスターは転がりやすくて音の出ないものがおすすめです。ここでは、キャスターの素材や配置などを中心にご紹介します。

キャスターのサイズは路面に合わせて選ぶ

キャスターのサイズは路面に合わせて選ぶ
キャスターの大きさは一般的に直径5cm~12.5cm程度のものが使われています。キャスター径が小さいと路面の凸凹や小石などの障害物があるところでは転がりにくくなるので、使う場所合わせて選ぶのがおすすめです。

ゴムやエストラマーなど、素材の特性と使用環境をチェック

ゴムやエストラマーなど、素材の特性と使用環境をチェック

キャスターの素材としてはゴムやエラストマー樹脂が使われています。どちらも高い反撥弾性があり、転がりやすく振動を吸収する素材です。

固定キャスターと自在キャスターの配置をチェック

固定キャスターと自在キャスターの配置をチェック

一般的な台車のキャスターは、固定キャスターと自在キャスターが2個ずつついています。ハンドル側に固定キャスターがついている場合は、軽量~中量物の直進性に優れ、方向転換が容易に行えます


反対に自在キャスターがハンドル側についている台車は、中量~重量物の方向転換に優れています。乗せる荷物や使う人の力加減を考えて選びましょう。

静音性にも注目して

静音性にも注目して
できるだけ騒音の出にくいキャスターを選ぶことも重要です。騒音の発生源はキャスターだけではなく荷台の構造・材質にも影響します。各商品のカタログやサイトで確認するとともに、ECサイトの口コミなども参考にして静粛性の高いキャスターが付いた台車を選ぶようにしましょう。

安全に利用するためにも「ストッパー付き」がおすすめ

安全に利用するためにも「ストッパー付き」がおすすめ
重い荷物を乗せた状態で、腕の力だけで台車を操作するのは大変です。そのため、安全対策としてストッパーの付いた台車がおすすめ。傾斜のある場所でもストッパーがあれば安心して利用できます。

ブレーキの操作方法は、足元で操作するタイプとハンドルで操作するタイプの2種類。使い勝手のいい方を選んでください。

台車の人気ランキング10選

ここからは、おすすめの台車をランキング形式でご紹介します。荷物運びのサポーターとして長く使うものだからこそ、選び方のポイントを参考に自分にぴったりの台車を見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月21日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
サイズ幅60×奥行60cm
積載荷重150kg
タイプ平台車
折りたたみ×
素材木製
キャスターサイズ直径5cm
静音性
ストッパー
9位
サイズ幅47×奥行44×高さ63cm
積載荷重50kg
タイプキャリーカート
折りたたみ
素材アルミ
キャスターサイズ
静音性
ストッパー
8位
サイズ幅90×奥行60×高さ88cm
積載荷重300kg
タイプ手押し台車
折りたたみ
素材スチール
キャスターサイズ12cm
静音性
ストッパー
7位
サイズ幅40.6×奥行67.5×高さ72.7・82.6・92.5cm
積載荷重80kg
タイプ手押し台車
折りたたみ
素材PP樹脂(ポリプロピレン)、アルミ
キャスターサイズ直径10.1cm
静音性-
ストッパー-
6位
サイズ幅25×奥行33.5×高さ44・65・96cm
積載荷重50kg
タイプキャリーカート
折りたたみ
素材-
キャスターサイズ直径6cm
静音性
ストッパー-
5位
サイズ幅27.5×奥行41×高さ7.7cm
積載荷重80kg
タイプ平台車
折りたたみ×
素材ポリプロピレン
キャスターサイズ
静音性
ストッパー
4位
サイズ幅46×奥行72×高さ92cm
積載荷重150kg
タイプ手押し台車
折りたたみ
素材
キャスターサイズ10cm
静音性
ストッパー
3位
サイズ
積載荷重100kg
タイプ手押し台車(平台車としても使用可)
折りたたみ
素材
キャスターサイズ
静音性
ストッパー×
2位
サイズ幅46.5×奥行72×高さ81.5cm
積載荷重150kg
タイプ手押し台車
折りたたみ
素材スチール
キャスターサイズ直径10cm
静音性
ストッパー
1位
サイズ幅38.5×奥行60×高さ79cm
積載荷重100kg
タイプ手押し台車(平台車としても使用可)
折りたたみ
素材ポリプロピレン
キャスターサイズ直径7.5cm
静音性
ストッパー

人気台車の比較一覧表

商品画像
1
台車 アイリスプラザ 台車

アイリスプラザ

2
台車 アイリスプラザ 台車

アイリスプラザ

3
台車 ナンシン コンパクトキャリー

ナンシン

4
台車 ナンシン コンパクトキャリー 1枚目

ナンシン

5
台車 日東 家庭用平台車 ホームキャリー

日東

6
台車 ROYI 超コンパクトキャリーカート 1枚目

ROYI

7
台車 花岡車輌 HKC9501 フラットカート 1枚目

花岡車輌

8
台車 アイリスオーヤマ スチール台車 1枚目

アイリスオーヤマ

9
台車 谷村実業 3輪アルミキャリーカート 1枚目

谷村実業

10
台車 株式会社アマカム 平台車 1枚目

株式会社アマカム

商品名

台車

台車

コンパクトキャリー

コンパクトキャリー

家庭用平台車 ホームキャリー

超コンパクトキャリーカート

HKC9501 フラットカート

スチール台車

3輪アルミキャリーカート

平台車

特徴100kgまで載せられるコンパクト台車高耐久のスチール製で重たい荷物も安心凹凸がなくスッキリと収納可能プロ仕様の高性能台車連結&スタッキングが可能普段のお買い物やアウトドアにおすすめハンドルとキャスターが収納できる、フラットな台車大きくて重い荷物も運べるモデル6つの車輪で階段の上り下りも楽々使いやすい!シンプルな木製平台車
最安値
2,980
送料無料
詳細を見る
3,980
送料無料
詳細を見る
3,655
送料別
詳細を見る
9,500
送料別
詳細を見る
2,178
送料要確認
詳細を見る
2,960
送料要確認
詳細を見る
6,513
送料無料
詳細を見る
6,980
送料要確認
詳細を見る
6,578
送料要確認
詳細を見る
3,580
送料無料
詳細を見る
サイズ幅38.5×奥行60×高さ79cm幅46.5×奥行72×高さ81.5cm幅46×奥行72×高さ92cm幅27.5×奥行41×高さ7.7cm幅25×奥行33.5×高さ44・65・96cm幅40.6×奥行67.5×高さ72.7・82.6・92.5cm幅90×奥行60×高さ88cm幅47×奥行44×高さ63cm幅60×奥行60cm
積載荷重100kg150kg100kg150kg80kg50kg80kg300kg50kg150kg
タイプ手押し台車(平台車としても使用可)手押し台車手押し台車(平台車としても使用可)手押し台車平台車キャリーカート手押し台車手押し台車キャリーカート平台車
折りたたみ××
素材ポリプロピレンスチールポリプロピレン-PP樹脂(ポリプロピレン)、アルミスチールアルミ木製
キャスターサイズ直径7.5cm直径10cm10cm直径6cm直径10.1cm12cm直径5cm
静音性-
ストッパー×--
商品リンク

アウトドアの荷物運びにはキャリーカートがおすすめ

今回は作業用の台車をご紹介しましたが、アウトドアの荷物運びには、機能的でおしゃれなキャリーカートがおすすめ。以下の記事ではキャリーカートの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

台車の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、台車のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

台車の選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

重たい荷物を運ぶのは腰や腕に負担がかかって大変ですが、台車があればその負担は激減します。荷物運びのパートナーとして、運ぶことが楽しくなるようなお気に入りの台車をぜひ手に入れてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す