1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 文房具・文具
  6. >
  7. アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】
  • アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】のアイキャッチ画像1枚目
  • アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】のアイキャッチ画像2枚目
  • アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】のアイキャッチ画像3枚目
  • アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】のアイキャッチ画像4枚目
  • アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】のアイキャッチ画像5枚目

アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング10選【洗濯に強いのは?】

「アイロンプリントシート」は入学・入園準備の名入れやゼッケンの作成、またTシャツのデザインなどが、キレイ&簡単にできる便利アイテムです。エーワンやコクヨ・プラスなどから発売されている「転写シート」は好きな図柄をプリントしてアイロンで押さえるだけ。また「ラバーシート」は発色鮮やかなシートを好きな形に切り抜いてプレスすれば、発表会の衣装などがぐっと華やかに!

でもいざネットで検索してみると、濃色用や淡色用、洗濯への堅牢性、質感やサイズもバラバラで、どれがいいのやら迷ってしまいます。そこで今回は、アイロンプリントシートの選び方をご紹介。また、人気商品を比較して、おすすめのアイロンプリントシートをランキング形式で紹介します。ぜひ目的にぴったりなシートを見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2020年08月06日
  • 325,163  views
目次

アイロンプリントシートって?

アイロンプリントシートは主に「転写シート」と「ラバーシート」の2種類に分けることできます。それぞれ特徴が異なるため、用途によって使いわけてみてくださいね。

手軽に使用できる「転写シート」

手軽に使用できる「転写シート」
アイロンの熱によって熱転写させる「転写シート」は手軽さが魅力です。ご家庭のパソコンやスマホででデザインしたイラストや写真を、この転写シートに印刷すれば、あとは布に乗せてアイロンをかけるだけ。幼稚園や小学校でのお名前シールやゼッケン、ハンドメイドのTシャツやポーチなどに幅広く活用できますよ。

発色が魅力的!「ラバーシート」

発色が魅力的!「ラバーシート」
ラバーシートタイプのアイロンプリントシートは、鮮やかな発色を求める方にぴったり。シートを好きなデザインに切り抜いて布の上に配置し、上からアイロンでプレスして接着させるという使い方です。

ラバーシートをカットする専用機械もありますが、数万円~と高価なものがほとんど。大量生産などでなければ、カッターやハサミなどでも十分に作業できるといえるでしょう。


転写シートと比べると少々手間がかかりますが、とにかくカラフルなのが魅力!ラメや蛍光色などのユニークなものもたくさん出ています。オリジナルTシャツなどの他、発表会の衣装やハロウィンコスチューム、コンサート応援グッズの製作にはぴったりですね!

【転写シート編】アイロンプリントシートの選び方

まずは、転写シート編・アイロンプリントシートの選び方を紹介します。

接着する布地に合わせて選ぶ

転写シートの場合、布の素材や色・デザインのサイズ合わせて選ぶことが大切です。正しく選べば仕上がりにも大満足!

黒・赤・青などには「濃色用」

黒・赤・青などには「濃色用」
布地の色が黒や赤、青など濃い色の場合は「濃色用」の転写シートを使用しましょう。プリント部分に布地の色が透けることを防ぎ、クリアなデザインが楽しめます。

一方で、プリント内の余白の部分が白く転写されるので、余白が不要な場合はきれいに切り抜いてプリントする必要があります。

白・ピンク・ベージュなどには「淡色用」

白・ピンク・ベージュなどには「淡色用」
布地の色が白やベージュなどの淡い色の場合は「淡色用」の転写シートを使用します。「濃色用」に比べると生地の色が透けやすく、余白の部分が半透明なのが特徴。

濃色用はきれいに切り抜かなければ余白部分が白く残ってしまいますが、淡色用は余白部分が半透明に残るので目立ちにくく、複雑な形でも比較的気軽に切り抜きできます。

綿や化繊、素材に合わせて

綿や化繊、素材に合わせて
アイロンプリントシートは、通常、綿や綿の割合が多い混紡が推奨されますが、中にはポリエステル繊維などに対応した、低温で接着できる商品もあります。シートを購入する前には布の表示を必ず確認して、マッチするものを選ぶようにしましょう。

サイズはデザインに合ったものを

サイズはデザインに合ったものを
アイロンプリントシートにはさまざまなサイズのものがあります。大は小を兼ねるという考えもありますが、作業の効率がいいのはやはり作りたいもののサイズに合ったもの

ワンポイントやお名前シートとして利用する場合は、ハガキサイズほどの大きさが扱いやすくムダも少なくなります。一方、Tシャツなどに大きくプリントしたい場合は、A4サイズを選ぶといいでしょう。

光沢・マット・光を反射…プリント表面の質感や効果で選ぶ

光沢・マット・光を反射…プリント表面の質感や効果で選ぶ
転写シートにはさまざまな質感のものがあります。光沢・マット・光に反射するものなど、種類は豊富。デザインに合わせて選ぶのも楽しいですよ。

フリーソフトがあるかどうか

フリーソフトがあるかどうか
転写シートをラベルやお名前シールとして使用したい場合、メーカーが提供しているフリーソフトが使用できるととても便利です。

例えばエーワンの「お名前シール」には、これに対応するスマートフォン・アプリが存在します。手軽にお名前シールをデザインすることができてとっても便利です。他にもエーワンは「ラベル屋さん」というフリーソフトを提供しており、簡単におしゃれなシールなどを作成することができます

ぜひ事前にチェックして、転写シート選びの参考にしてくださいね。

自宅のプリンターに対応しているものを!

自宅のプリンターに対応しているものを!
プリンターで印刷するタイプの転写シートの場合、自宅のプリンターに対応しているものを選ぶようにしましょう。「インクジェットプリンター対応」と表示されていても、機種によっては製作できない場合がありますよ。

特に顔料インクに対応していないシートは多いので、事前にHPなどで確認しておくことが必要です。

【ラバーシート編】アイロンプリントシートの選び方

それでは次に、ラバーシート編・アイロンプリントシートの選び方を紹介します。

堅牢なのは「再昇華防止」シート

堅牢なのは「再昇華防止」シート
再昇華とはアイロンでプレスをしたとき、熱によって生地の染料がしみ出し、アイロンプリントシートを汚してしまうこと。

「再昇華防止」性能があるラバーシートなら、クリアなカラーが濁ってしまう…といった心配が少なくなります(※完全に移らないというわけではありません)。その後のアイロンがけにも強いので、長期間きれいなデザインが楽しめますよ。

数回使用するだけなら発色を優先!

数回使用するだけなら発色を優先!
コンサートの応援グッズやチームユニフォームなど、数回しか着用しないけれど目立つものが作りたい!という場合は、とにかく発色優先で選びましょう。ラメの入った商品や蛍光色の商品など、幅広いカラーがいろいろ出ていて、創作の楽しみが広がります。

アイロンプリントシート(転写シート)のおすすめ人気ランキング7選

それでは、人気のアイロンプリントシートを転写シート・ラバーシートのタイプに分けて、ランキング形式でご紹介します。まずは転写シートのおすすめ商品から見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月30日時点)をもとにして順位付けしています。

7位
対応素材綿(綿100%)・綿ポリ混紡素材(綿50%以上)
サイズA4(210×297mm)
フリーソフト-
対応プリンターカラーレーザープリンタ―
6位
対応素材綿100%または綿50%以上の混紡
サイズA4(210×297mm)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター
5位
対応素材綿100%・綿50%以上の混紡(カラー生地用)
サイズA4(210×297mm)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター
4位
アイロンプリントシート サンワサプライ インクジェット用化繊布用アイロンプリント紙 1枚目
出典:amazon.co.jp

サンワサプライインクジェット用化繊布用アイロンプリント紙

JP-TPRTEN

790円 (税込)

対応素材ポリエステル等の化繊布など
サイズA4(210×297mm)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター(顔料系インク対応)
3位
対応素材白・淡色生地
サイズA4サイズ(210×297㎜)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター(染料インク推奨)
2位
アイロンプリントシート イチネンネット インクジェットカラー布用アイロンプリント紙 1枚目
出典:amazon.co.jp

イチネンネットインクジェットカラー布用アイロンプリント紙

JP-TPRCLN

660円 (税込)

対応素材綿・ポリエステル
サイズA4サイズ(210×297㎜)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター(顔料インク対応)
1位
対応素材白・薄色生地
サイズA4サイズ(210×297㎜)
フリーソフト-
対応プリンターインクジェットプリンター(顔料インク非対応)

人気アイロンプリントシート(転写シート)の比較一覧表

商品画像
1
アイロンプリントシート スリーエムジャパン アイロンプリントシート  1枚目

スリーエムジャパン

2
アイロンプリントシート イチネンネット インクジェットカラー布用アイロンプリント紙 1枚目

イチネンネット

3
アイロンプリントシート クイックアート 洗濯につよいアイロン転写シート 1枚目

クイックアート

4
アイロンプリントシート サンワサプライ インクジェット用化繊布用アイロンプリント紙 1枚目

サンワサプライ

5
アイロンプリントシート エレコム アイロンプリントペーパー 1枚目

エレコム

6
アイロンプリントシート ナレッジ・デザイン アイロンプリントペーパー 1枚目

ナレッジ・デザイン

7
アイロンプリントシート フォーレックスイメージング アイロン転写紙 1枚目

フォーレックスイメージング

商品名

アイロンプリントシート

インクジェットカラー布用アイロンプリント紙

洗濯につよいアイロン転写シート

インクジェット用化繊布用アイロンプリント紙

アイロンプリントペーパー

アイロンプリントペーパー

アイロン転写紙

特徴生地に馴染みやすい透明素材50回洗濯しても長持ちする耐久性洗濯に強い!綺麗な仕上がりを実現ナイロン・ポリエステルなど化繊布にも対応カラー生地におすすめ!洗濯も安心プリンターメーカーの純正品。生地とのフィット感が抜群手軽・簡単に、オリジナルグッズが作れる
最安値
739
送料要確認
詳細を見る
660
送料要確認
詳細を見る
880
送料要確認
詳細を見る
790
送料別
詳細を見る
888
送料要確認
詳細を見る
753
送料無料
詳細を見る
770
送料別
詳細を見る
対応素材白・薄色生地綿・ポリエステル白・淡色生地ポリエステル等の化繊布など綿100%・綿50%以上の混紡(カラー生地用)綿100%または綿50%以上の混紡綿(綿100%)・綿ポリ混紡素材(綿50%以上)
サイズA4サイズ(210×297㎜)A4サイズ(210×297㎜)A4サイズ(210×297㎜)A4(210×297mm)A4(210×297mm)A4(210×297mm)A4(210×297mm)
フリーソフト-------
対応プリンターインクジェットプリンター(顔料インク非対応)インクジェットプリンター(顔料インク対応)インクジェットプリンター(染料インク推奨)インクジェットプリンター(顔料系インク対応)インクジェットプリンターインクジェットプリンターカラーレーザープリンタ―
商品リンク

アイロンプリントシート(ラバーシート)のおすすめ人気ランキング3選

引き続き、鮮やかな発色が魅力のラバーシートタイプのおすすめ商品をご紹介してきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月30日時点)をもとにして順位付けしています。

3位
サイズ155cm×25cm
再昇華防止性能-
2位
アイロンプリントシート ポリフレックス 熱転写シート ナイロン4800シリーズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ポリフレックス熱転写シート ナイロン4800シリーズ

11,583円 (税込)

サイズ500mm×5m
再昇華防止機能-
1位

パイオテックアイロンプリント ラバーシート

2,508円 (税込)

サイズ50cm×1m
再昇華防止性能◯(一部対応)

人気アイロンプリントシート(ラバーシート)の比較一覧表

商品画像
1
アイロンプリントシート パイオテック アイロンプリント ラバーシート 1枚目

パイオテック

2
アイロンプリントシート ポリフレックス 熱転写シート ナイロン4800シリーズ 1枚目

ポリフレックス

3
アイロンプリントシート VINYL FROG 熱転写ラバーシート 1枚目

VINYL FROG

商品名

アイロンプリント ラバーシート

熱転写シート ナイロン4800シリーズ

熱転写ラバーシート

特徴移染を防いでくれる優れもの接着が難しい生地にも接着可能コスパ良好。ゴワゴワしない軟質のPU素材
最安値
2,508
送料要確認
詳細を見る
11,583
送料要確認
詳細を見る
1,199
送料無料
詳細を見る
サイズ50cm×1m500mm×5m155cm×25cm
再昇華防止性能◯(一部対応)--
商品リンク

布のデザインはこんな方法でも!

布製品のデザインには、他にもいろいろな方法があります。アイロンシートの上に「布用ペン」を使ってでデコレーションするのも楽しいですね。名前シールなら「ネームワッペン」もとっても簡単。また「テプラ」のアイロンテープや転写テープも意外と便利ですよ!

アイロンプリントシートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アイロンプリントシートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、おすすめのアイロンプリントシートをランキング形式で紹介しました。アイロンプリントシートは幅広い用途に使用することができ、手軽にオリジナル製品が作成できるのが魅力です。ぜひ、お気に入りのアイロンプリントシートを見つけてみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す