布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ
布おむつ本舗
ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ
370

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを実際に用意して、徹底的に検証しました!

赤ちゃんの肌に優しく、お手入れも簡単と評判の「布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプ」。しかし、布おむつには「漏れやすい」「乾きにくい」といった口コミが多く、購入に踏み切れないママも多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを実際に使って、肌あたり・吸水性・速乾性を比較検証レビューしました。購入を検討している方は、ぜひ参考にして見てくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月01日
目次
ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ

布おむつ本舗ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ

370円

お手入れが簡単と評判の布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプとは?

布おむつ本舗は、3人の子供を育てたママが自分の体験をもとにスタートした布おむつ屋さんです。育児や家事に忙しいママはもちろん、保育園の先生からも評判となっている布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプ。さっそく、この商品の魅力をご紹介しましょう。

マイクロファイバー素材で通気性が良く、お尻さらさら!

マイクロファイバー素材で通気性が良く、お尻さらさら!

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプは、マイクロファイバー素材を採用。よく布おむつに用いられるコットンに比べて、吸水性に優れており、その吸収力はコットン素材の約3倍とも言われています。


また、マイクロファイバーは通気性がよく、あせもやおむつかぶれなどの汗疹を防止してくれる点も◎。触り心地も柔らかく、ふわふわしているので、チクチクしたりゴワゴワすることもありません。肌が敏感な赤ちゃんでも快適に使うことができますよ。

お手入れが簡単!シャワーを当てるだけで汚れが落ちる

お手入れが簡単!シャワーを当てるだけで汚れが落ちる

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプのもうひとつの魅力は汚れ落ちの良さ。うんち汚れも、シャワーを当てるか軽くこすり洗いするだけで簡単に落とすことができ、ニオイも残りにくいです。お手入れが楽なので、たくさん布おむつを洗う保育園の先生たちにも人気となっています。


また、生地に耐久性があるので繰り返し使えるところも魅力。お手入れが簡単で経済的なので、布おむつが初めての人でも続けられそうですね。

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを実際に使って検証レビュー!

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを実際に使って検証レビュー!

通気性の良さとお手入れのしやすさで人気の布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプ。それでも、購入する前には実力をしっかり確かめておきたいですよね。そこで今回は、布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを実際に購入して、以下の3点について検証しました。


検証①:肌あたり

検証②:吸水性

検証③:速乾性


布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプを含め、売れ筋の布おむつ20商品を集めて比較検証しています。各メーカーの布おむつの検証結果が気になる方は、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

検証①:肌あたり

まずは、肌あたりを検証。布おむつ選びでは、赤ちゃんが気持ちよくつけてくれるかどうかが大切なポイントですよね。商品名も「ふわふわ布おむつ」という名前なだけに、実際の肌あたりが気になるところです。


この検証では、商品の表面を手で撫でてみて、チクチク感や毛羽立ち、固さなどをチェック。また、使用前の肌触りと3回洗濯を繰り返した後の肌触りを比較し、洗濯でどれくらい肌あたりが変化するかもチェックしました。

名前の通りふわふわで柔らかい!洗濯で毛玉はつくが肌あたりは変化なし

名前の通りふわふわで柔らかい!洗濯で毛玉はつくが肌あたりは変化なし

使用前の状態は、名前の通りふわふわで柔らかく、タオルのような質感。マイクロファイバー特有のしっとり感と伸びの良さもあり、赤ちゃんにも安心して使える気持ちの良い肌あたりでした。


ただ、マイクロファイバー素材は糸くずなどを絡め取る特性があり、1回目の洗濯でおむつに毛玉が…。触っても不快感はありませんが、気になる人は毛玉取りブラシで対応しましょう。洗濯を繰り返しても肌触りはそのままなので、生地感にこだわるママにはおすすめの布おむつと言えます。

検証②:吸水性

続いては、吸水性を検証します。「おむつカバーや洋服まで漏れてしまう」といった口コミは布おむつにありがちですが、綿の布おむつの3倍の吸収力があるというこの商品はどうでしょうか?


生後3ヶ月の赤ちゃんのおしっこ1回分に相当する30mlの水をおむつに染み込ませ、水を弾かずに吸収するかどうか、裏側まで染みてしまわないかどうかをチェックしました。なお検証には、水通ししていない購入したままの状態の商品を使用しています。

厚みがある割に裏側までビショビショに…お出かけ時には不向き

厚みがある割に裏側までビショビショに…お出かけ時には不向き

水を垂らすとすんなり通してしまい、おむつの裏側までビショビショに。吸収力が期待できそうな厚さでしたが、吸水性は低いという結果になりました…。これでは、おむつカバーや洋服を濡らしたくないお出かけシーンや、夜にぐっすり眠るようになった赤ちゃんには不向きと言わざるを得ません。


とはいえ、折り返して厚みを持たせることで漏れを防ぐこともできるので、おしっこの当たる位置に合わせてあて方を工夫してみましょう。ただ、生後3ヶ月の赤ちゃんのおしっこ1回分でビショビショになってしまうため、おしっこの量が増えてくるとやはり漏れが心配になりそうです。

検証③:速乾性

最後に、布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプの速乾性を検証します。布おむつは、少なくとも20枚以上は必要になるアイテム。「洗濯してもなかなか乾かない」といった口コミの布おむつもありますが、この商品はどれくらい速く乾くのでしょうか?


この検証では、洗濯したおむつを一定の湿度に保った室内に干し、完全に乾くまでに何時間かかるかチェックしました。

厚みがあるので乾きにくい。3時間後もまだ少し湿った状態

厚みがあるので乾きにくい。3時間後もまだ少し湿った状態

実際に洗濯後干してみると、3層に縫い合わさっている分厚みがあるからか、やや乾きにくい印象。3時間後にチェックすると、半分くらい乾いていてまだ湿り気が残っている状態でした。広げて干すこともできないので、雨の日には紙おむつや乾きやすい布おむつを併用するなど、工夫する必要がありそうです。


なお、マイクロファイバー素材は熱に弱いため、乾燥機の使用は不可部屋干しで速く乾燥させたい時は、送風機能付きの除湿器を使うようにしましょう。

【レビュー結果】全20商品中10位。厚みがある割には吸水性が弱い。肌触りは◎

【レビュー結果】全20商品中10位。厚みがある割には吸水性が弱い。肌触りは◎

布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプは、しっとりして柔らかな肌触りと吸水力、洗いやすさが魅力の布おむつでした。しかし、検証では裏側まですぐに水が染みてしまうというまさかの結果に。また、厚みがあるため速乾性も低く、総合評価は全20商品中10位にとどまりました


とはいえ、柔らかく肌あたりの良いマイクロファイバー素材を使用しているため、肌がデリケートな低月齢の赤ちゃんにおすすめ。低月齢の赤ちゃんなら1回のおしっこの量が少ないので、折り重ねて厚みを持たせれば漏れる心配もなくなりますよ。


ただし、速く乾かしたい時は乾燥方法に要注意。マイクロファイバー素材は熱に弱いので、乾燥機や真夏の直射日光でを避け、送風機能つきの除湿機を使うようにしましょう。

まとめ

今回は、布おむつ本舗 ふわふわ布おむつ 成形タイプの肌あたり・吸水性・速乾性について検証しました。


この商品は柔らかい風合いのマイクロファイバー生地で、ふわふわの肌あたりが心地よい布おむつです。漏れを防ぐために、おしっこが当たる部分を折り返して厚みを持たせるのがポイント。購入を検討している人は、試してみてはいかがでしょうか?

ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ

布おむつ本舗ふわふわ布おむつ 3つ折り成型タイプ 成形タイプ

370円

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ