1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. 収納家具・収納用品
  6. >
  7. 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】
  • 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】のアイキャッチ画像5枚目

新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選【すっきりまとめて捨てやすい!】

知らないうちにどんどん溜まっていく新聞・雑誌・ちらしですが、後で読み返したり、掃除や梱包などに使ったりすることもあるため、なかなか捨てられないという方も多いのではないでしょうか。そんな新聞・雑誌類などをまとめて入れておくのに役立つのが「新聞ストッカー」です。シンプルで実用性・収納力の高いものから安価で手に入るもの、さらに最近ではインテリアとして活躍してくれそうなおしゃれなものまであります。

そこで今回は、おすすめの新聞ストッカーをランキング形式でご紹介していきたいと思います。選び方なども合わせてご紹介していきますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてくださいね。

この記事に登場する専門家

七尾 亜紀子
  • 最終更新日:2020年09月03日
  • 111,177  views
目次

新聞ストッカーの選び方

まずは、新聞ストッカーの選び方からご紹介していきたいと思います。

新聞ストッカーには、ただ新聞などをストックしておくようなものから、捨てる際に楽に紐でまとめられるような工夫がされているものまで様々あります。見せる収納として使うのかどうかによっても選ぶ物が変わってきますが、ここでは最低限あると助かるポイントについて見ていきましょう。

移動しやすいものを選ぶ

新聞ストッカーはその名前の通り、新聞や雑誌などをストックしておくためにあります。古紙を有効活用しようと保管しておく方もいれば、自治体などのルールにより古紙として出せる曜日や回数などの制限があるため、一定期間溜めておく方もいるでしょう。

溜めておくために使う新聞ストッカーと言っても限度がありますよね。溜めておくだけでなく、紐でまとめて処分することを考えると、次のような移動しやすい構造のものを選ぶと便利でしょう。

持ち手があるものを選ぶと便利

持ち手があるものを選ぶと便利
出典:amazon.co.jp
生活する空間である以上、部屋の中には埃やゴミが溜まりがち。大きい家具や電化製品はともかくとして、動かせるものは移動させて掃除したいという方も多いのではないでしょうか。

持ち手が設けられている新聞ストッカーなら、ある程度の重さになっても持ち上げて移動させることが可能です。溜めることだけに特化した新聞ストッカーも中にはありますので、持ち手付きで移動しやすいかどうかも合わせて確認しておくと良いでしょう。

新聞・雑誌は重い!キャスター付きなら移動がラクラク

新聞・雑誌は重い!キャスター付きなら移動がラクラク
持ち手付きもいいけれど、紙類は溜まると意外と重く、重すぎて持ちあげられない場合も。そんな時に役立つのが「キャスター」付きの新聞ストッカーです。

掃除の際も持ち上げることなく楽に動かせますし、処分の際も玄関先まで転がして行けたりするので、デザインなどに大きなこだわりがなければキャスター付きを選ぶと便利でしょう。

後から紐を通せる構造だとベター

後から紐を通せる構造だとベター
新聞・雑誌類を処分する際は、紐でしばって古紙として出すように指示する自治体が大半ですよね。でも、たくさんの新聞や雑誌などをまとめて紐でしばるのは、重量もあり意外と手間がかかるもの。うまくまとめないと持ち上げた時に隙間ができたり偏ったりしがちです。

新聞ストッカーには、いちいち中身を取り出したりしなくても紐でしばることができるよう、商品の下部分や両サイドに紐を通すための隙間が設けられているものがあります。このタイプには、前もって紐を通しておかなければならないものと、たくさんの新聞・雑誌類が溜まった後でも紐を通すことができるものがあります。後者の方が使用中の見た目も良く、長さも後から決められるため紐の節約にもなるでしょう。

積み重ねタイプもおすすめ

積み重ねタイプもおすすめ
新聞や雑誌を分けてストックしておきたいという方もいるでしょう。そんな方におすすめなのは、積み重ねタイプの新聞ストッカーです。上に積み上げることにより省スペースで済むため、場所を取らずに済みます。

まとめやすいよう取り外しが可能になっているので、紐で縛る際にも問題ありません。新聞や雑誌など用途別に分けてストックしたい方だけではなく、たくさん新聞を取っているという方にもおすすめですよ。

プロの愛用するおすすめの新聞ストッカー

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの新聞ストッカーをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、インテリアに合う使い勝手のいいものを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、新聞ストッカーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。それぞれの商品の良い点や見落としがちなポイントも記載していますので、ぜひ選び方なども参考に、お気に入りの新聞ストッカーを見つけてみてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月9日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
サイズ32×26×37.5cm
重量0.73kg
材質ポリプロピレン
ストック後の紐通し
9位
サイズ33×25×28cm
重量0.68kg
材質不織布・紙
ストック後の紐通し-
8位
サイズ35×27.5×35cm
重量-
材質スチール
ストック後の紐通し
7位
サイズ32.5×26.6×36cm
重量0.883kg
材質ポリプロピレン
ストック後の紐通し-
6位
サイズ33×27×39.5cm
重量約0.65kg
材質ポリプロピレン・ナイロン
ストック後の紐通し
5位
サイズ32×26.5×41cm
重量約0.77kg
材質ポリプロピレン
ストック後の紐通し
4位
サイズ32×25×35cm
重量1.8kg
材質スチール
ストック後の紐通し不可
3位

インテリアオフィスワン新聞ストッカー

3,980円 (税込)

サイズ43×33×26cm
重量1.3kg
材質スチール
ストック後の紐通し
2位
サイズ36.5×28.5×36.5cm
重量約0.78kg
材質ポリプロピレン樹脂
ストック後の紐通し
1位
サイズ33×26×33.5cm
重量約3.6kg
材質スチール・ナイロン
ストック後の紐通し

人気新聞ストッカーの比較一覧表

商品画像
1
新聞ストッカー 山崎実業 新聞ストッカー 1枚目

山崎実業

2
新聞ストッカー 新輝合成 トンボ新聞ストッカー 1枚目

新輝合成

3
新聞ストッカー インテリアオフィスワン 新聞ストッカー 1枚目

インテリアオフィスワン

4
新聞ストッカー 山善 新聞ストッカー 1段 1枚目

山善

5
新聞ストッカー サンコープラスチック  ニューズストッカー 1枚目

サンコープラスチック

6
新聞ストッカー 石丸合成樹脂 からふるしんぶん楽っく プラス 1枚目

石丸合成樹脂

7
新聞ストッカー 不動技研 ニュースキャスター 1枚目

不動技研

8
新聞ストッカー 山崎実業 新聞ストッカー  1枚目

山崎実業

9
新聞ストッカー 東洋ケース 新聞・雑誌収納ボックス シサック 1枚目

東洋ケース

10
新聞ストッカー 平和工業 新聞ストッカー 1枚目

平和工業

商品名

新聞ストッカー

トンボ新聞ストッカー

新聞ストッカー

新聞ストッカー 1段

ニューズストッカー

からふるしんぶん楽っく プラス

ニュースキャスター

新聞ストッカー

新聞・雑誌収納ボックス シサック

新聞ストッカー

特徴壁面があるおかげで新聞や雑誌が外から見えにくい積み重ねが可能で収納力抜群◎新聞の量が多くても広がらない頑丈なスチール製悪目立ちしないシンプルなデザイン軽量でコンパクト。分解もできるカラフルな色合いで部屋の雰囲気を華やかに低価格で機能性も十分!スタイリッシュなデザインが魅力的部屋に雰囲気を壊さないナチュラルの色合いあとから紐通しができる収納力の高い商品
最安値
6,380
送料要確認
詳細を見る
769
送料別
詳細を見る
3,980
送料要確認
詳細を見る
2,700
送料無料
詳細を見る
1,036
送料要確認
詳細を見る
680
送料要確認
詳細を見る
638
送料要確認
詳細を見る
3,740
送料無料
詳細を見る
874
送料要確認
詳細を見る
701
送料別
詳細を見る
サイズ33×26×33.5cm36.5×28.5×36.5cm43×33×26cm32×25×35cm32×26.5×41cm33×27×39.5cm32.5×26.6×36cm35×27.5×35cm33×25×28cm32×26×37.5cm
重量約3.6kg約0.78kg1.3kg1.8kg約0.77kg約0.65kg0.883kg-0.68kg0.73kg
材質スチール・ナイロンポリプロピレン樹脂スチールスチールポリプロピレンポリプロピレン・ナイロンポリプロピレンスチール不織布・紙ポリプロピレン
ストック後の紐通し不可--
商品リンク

新聞をまとめるならストレッチフィルムも便利

新聞や雑誌を捨てるときに、どうしても紐でうまくまとめられないという方は、ストレッチフィルムを試してみるのもおすすめ。ピタッと吸着するので簡単にしっかりまとまりますよ。粗大ゴミなどにも使えるので、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

新聞ストッカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、のAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、いろいろな新聞ストッカーをご紹介しましたが、いかがでしたか?


機能性の高いものやインテリアとしても使えるおしゃれなものまで、いろいろありましたね。新聞や雑誌は気がつくと捨てるのが億劫になるほど溜まってしまいますので、使い勝手のいいストッカーを見つけて上手に整理しましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す