• 浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】のアイキャッチ画像5枚目

浮き輪のおすすめ人気ランキング10選【海やプールで大活躍!】

太陽がギラギラと照りつける夏。プール・海・川で遊ぶときになくてはならないもの、それは「浮き輪」。浮き輪を使って泳ぎの練習をするのもよし、可愛いドーナツのような浮き輪で目立つのもよし、マットタイプの浮き輪に乗って水上でのリラックスタイムを満喫するのもよし。浮き輪は夏のバカンス気分を盛り上げてくれる、最高のアイテムなんです!

今回は、市販・通販で購入できる人気の浮き輪をランキング形式でご紹介します。その前に、タイプ別の選び方も解説しますので、あなたにぴったりな浮き輪がより見つけやすくなっていますよ。お気に入りの浮き輪を手に入れ、大人も子供も夏を思いっきり楽しんじゃいましょう!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 36,594  views
目次

浮き輪の選び方

浮き輪は形によって、「O型」「U型」「マットタイプ」「アームリングタイプ」の4種類に分けられます。まずはそれぞれのタイプの特徴を解説するとともに、タイプごとの選び方もご紹介していきますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

身体に合ったサイズを選ぼう!O型タイプ

身体に合ったサイズを選ぼう!O型タイプ
浮き輪といったらこのタイプを思い浮かべる方も多いはず。O型は最もポピュラーな浮き輪のタイプです。穴の部分に身体を入れたり、上から乗ったりして使用します。

O型タイプを選ぶ際にチェックしてもらいたいポイントは、ずばりサイズです。身体に対してサイズが小さすぎると使用できないのはもちろん、大きすぎると身体が抜けてしまいやすく危険です。また、サイズによっては施設で使用できないなんてこともありますので、注意が必要です。以下にあるサイズ・胸囲・年齢の目安を参考にし、適切なサイズを選んでいきましょう。

(年齢別目安)
■3歳:~45㎝サイズ 胸囲約49㎝
■4歳:45~50cmサイズ 胸囲約54㎝
■5歳:50~55cmサイズ 胸囲約56㎝
■6歳:55~60cmサイズ 胸囲約58㎝
■7~12歳:60~70cmサイズ 胸囲約60~70㎝
■12~15歳:70~100cmサイズ 胸囲約70~80㎝
■15歳以上:100cm以上サイズ 胸囲約80㎝以上

バタ足しやすい!U型

バタ足しやすい!U型

出典:amazon.co.jp

U型の浮き輪は、上半身は浮き輪でしっかり支えられるのに、足は自由に動かせるのが特徴です。O型のように安定感がありながらも、より泳ぎやすいタイプになっています。バタ足やシュノーケリングの練習にも使えますよ。

選ぶ際のポイントは、身体の大きさに合ったサイズを選ぶことが一番ですが、持ちやすいように取っ手が付いていることも大切です。泳いでいる最中でも浮き輪が離れないように注意してくださいね。

水の上でリラックス♪マットタイプ

のんびりとした時間を過ごしたい方に人気なのが、マットタイプの浮き輪です。水上に浮かべてその上に乗ることで、ゆらゆらとゆれる不思議なリラックスタイムを楽しめます。背もたれや枕も付いていると、より楽な体勢で乗ることができますよ。また、陸上ではベッドのようにして使うことも可能です。

選ぶ際のチェックポイントは、耐荷重。浮き輪の耐荷重よりも使用する方の体重が重いと、乗ったときに沈んでしまうことがありますので、しっかり耐荷重をチェックしてから購入してくださいね。

小さなお子様も安心!アームリングタイプ

小さなお子様も安心!アームリングタイプ

出典:amazon.co.jp

両腕に取り付けることで、泳げない・浮き輪を持つことができない小さなお子様でも、安心して水の中で遊ばせることができるタイプ。小さなお子様向けの商品が多くなっていますが、中にはライフジャケットのように身に着けられる新しいタイプも登場しています。手と足を自由に動かせる分、ほかの浮き輪よりも泳ぎやすいですよ。

アームリングタイプも、サイズ選びが重要です。腕からすぐに抜けてしまうものでは意味がありません。腕のサイズとぴったり合うものを選びましょう。対象年齢が表記されている商品も多くありますので、そちらを参考にして選ぶとよいですね。

安全基準にも着目しよう

安全基準にも着目しよう

出典:toys.or.jp

普段の環境とは異なる水の中で使用する浮き輪は、おもちゃの中でも特に事故につながりやすいもの。安心・安全に使えるものを選ぶことが重要です。

そこでチェックしておきたいのが、「STマーク」。これは日本玩具協会が定めたおもちゃの安全基準で、形状・強度・可燃性などの厳しい検査を合格したおもちゃのみに表示が認められたマークです。海外製のものでも同じような安全基準が設定されており、ヨーロッパなら「CE」アメリカなら「ASTM」のマークが付いています。安心して使用するため、安全基準にも着目して商品を選んでくださいね。

浮き輪のおすすめ人気ランキング10選

いよいよここからは、おすすめの浮き輪ランキングの発表です!定番のO型浮き輪はもちろん、足を自由に動かせるU字型や横になって優雅な時間を過ごせるマットタイプなど、さまざまな魅力あふれる商品が続々登場しますよ♪
10位
タイプO型
サイズ約直径91cm
内周-
耐荷重-
9位
タイプO型
サイズ約120cm
内周-
耐荷重-
8位
浮き輪 フィールドア 便利な持ち手付き ジャンボ 浮き輪 1枚目
出典:amazon.jp

フィールドア便利な持ち手付き ジャンボ 浮き輪

1,780円

タイプO型
サイズ直径95cm・106cm
内周-
耐荷重-
7位

サンリオハローキティ フェイス形浮き輪90cm

3,100円

タイプO型
サイズ約90×80cm
内周約110×115cm(胸囲の目安は約78cm)
耐荷重-
6位
タイプO型
サイズ90cm・120cm
内周約91cm・約113cm
耐荷重-
5位

フィールドア水上ハンモック アクアラウンジ

2,200円 (税込)

タイプマット
サイズ約160×84cm
内周-
耐荷重90kg
4位
タイプアームリング
サイズ約90cm×30cm(子供用)・約127×42cm(大人用)
内周約22cm(子供用)・約38cm(大人用)
耐荷重-
3位
タイプU型
サイズ約90×77cm
内周-
耐荷重-
2位
タイプO型
サイズ120cm
内周145~150cm(胸囲の目安は約85cm以上)
耐荷重-
1位
タイプO型
サイズ直径45cm・50cm・55cm・60cm・65cm・70cm・80cm・90cm・100cm・120cm・130cm
内周-
耐荷重-

おすすめ人気 浮き輪の比較一覧表

商品画像
1
浮き輪 イガラシ ウキワ 1枚目

イガラシ

2
浮き輪 ドウシシャ 浮き輪 ハートレッド 1枚目

ドウシシャ

3
浮き輪 リーフツアラー シュノーケリングフロート 1枚目

リーフツアラー

4
浮き輪 レオパイ 新概念の面白い浮き輪 1枚目

レオパイ

5
浮き輪 フィールドア 水上ハンモック アクアラウンジ 1枚目

フィールドア

6
浮き輪 Zaggass. 浮き輪 ドーナツ 1枚目

Zaggass.

7
浮き輪 サンリオ ハローキティ フェイス形浮き輪90cm 1枚目

サンリオ

8
浮き輪 フィールドア 便利な持ち手付き ジャンボ 浮き輪 1枚目

フィールドア

9
浮き輪 BlueField 浮き輪 フラミンゴ 1枚目

BlueField

10
浮き輪 インテックス クリアカラーチューブ 1枚目

インテックス

商品名

ウキワ

浮き輪 ハートレッド

シュノーケリングフロート

新概念の面白い浮き輪

水上ハンモック アクアラウンジ

浮き輪 ドーナツ

ハローキティ フェイス形浮き輪90cm

便利な持ち手付き ジャンボ 浮き輪

浮き輪 フラミンゴ

クリアカラーチューブ

特徴ぴったりなサイズがきっと見つかる!おしゃれな浮き輪で楽しいバカンス♪泳ぎの練習にぴったり!水中ものぞけます手も足も自由に動く!使い方いろいろ不思議な浮き輪水を感じながらリラックス♪かわいさ満点!おしゃれで目立つ食べもの系浮き輪キティちゃんたちがキュートな浮き輪に大変身!取っ手が付いてこのお値段はお得!かわいく目立つ人気者♪とにかく安い!突然の誘いも大丈夫
最安値
1,408
送料別
詳細を見る
1,606
送料別
詳細を見る
1,290
送料別
詳細を見る
要確認
詳細を見る
2,200
送料無料
詳細を見る
3,520
送料別
詳細を見る
要確認
要確認
要確認
800
送料別
詳細を見る
タイプO型O型U型アームリングマットO型O型O型O型O型
サイズ直径45cm・50cm・55cm・60cm・65cm・70cm・80cm・90cm・100cm・120cm・130cm120cm約90×77cm約90cm×30cm(子供用)・約127×42cm(大人用)約160×84cm90cm・120cm約90×80cm直径95cm・106cm約120cm約直径91cm
内周-145~150cm(胸囲の目安は約85cm以上)-約22cm(子供用)・約38cm(大人用)-約91cm・約113cm約110×115cm(胸囲の目安は約78cm)---
耐荷重----90kg-----
商品リンク

まとめ

今回はおすすめの浮き輪をご紹介しましたが、いかがでしたか?泳げなくても浮き輪を付けているから大丈夫、というわけではありません。自力で泳げない方が使用する際は足が付く場所で遊び、事故を未然に防ぎましょう。万が一海で沖合に流されてしまった場合にも体力を消耗させず、浮き輪にしっかりつかまりながら救助を待つのがベストです。

また、プール施設の中には浮き輪を禁止していたり、サイズの使用制限がある場所もあります。これは安全を確保するためや、周りの人に迷惑をかけないようにするため。正しく安全に使用し、気持ちよく過ごしてくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す