1. TOP
  2. >
  3. ホビー
  4. >
  5. 外遊び・水遊び
  6. >
  7. 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】
  • 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】のアイキャッチ画像5枚目

凧のおすすめ人気ランキング10選【角凧・スポーツカイトも!】

お正月の代表的な遊びのひとつだった凧揚げ。最近では電信柱がない広い場所も少なくなって、子供たちが凧揚げをしている姿を目にする機会も減ってしまいました。でも、凧の人気そのものが衰えた訳ではありません。現在でも航空機力学などを応用したバイオカイトなどの新種の凧が開発されていますし、スポーツカイトなどは専門の大会が開催されるほどなんですよ!

今回は、そんな種類豊富な凧の中から、おすすめの商品をランキング形式で紹介していきたいと思います。伝統の和凧をはじめ、簡単によく飛ぶビニール製のゲイラカイトなど、様々なものをご紹介します。このまとめを参考に、思い切り楽しめる凧を見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 25,155  views
目次

凧の選び方

まずは凧の選び方のポイントをご紹介していきます。どのように選んでいいか悩んだ時の参考にしてみてくださいね。

楽しみ方から種類を選ぶ

「凧」と一口に言っても、実に様々な種類があります。昔ながらの四角い凧やCMなどで見かける連凧などよく知られているものから、最近登場したそよ風でも飛ばすことができるバイオカイトまで色々ありますが、自分がどのように凧揚げを楽しみたいかによって選ぶ凧は変わってきます。それぞれの凧の特長も合わせて詳しく見ていきましょう。

昔ながらの凧遊びを楽しむなら角凧

昔ながらの凧遊びを楽しむなら角凧
日本では最も一般的な凧です。長方形や正方形をしており、和凧は和紙や竹などを原料に作られています。伝統や風習、風土、地形などにより地域ごとに様々な凧が受け継がれています。

昔のお正月の遊びと聞いて思い出す風景は、日本らしい歌舞伎や浮世絵などの絵が描かれた四角い凧が空高く舞い上がっている姿ではないでしょうか。子供と懐かしい遊びをしたいなという方におすすめです。

自由にコントロールして楽しむならスポーツカイト

自由にコントロールして楽しむならスポーツカイト
ただ飛ばすだけでなく、凧を思い通りに操ってみたいならスポーツカイトがおすすめです。動きがおもしろく、自分の意志で凧を自由にコントロールできるスポーツカイトは、元々ヨーロッパ等では世界選手権まで行われるほど盛んなスポーツでした。最近では日本でも人気で、国内でも大会が開かれているほどポピュラーになってきていますよ。

初心者の方はなかなか思い通りには飛ばせないので、まわりには十分注意を払って挑戦してくださいね。

そよ風で揚がる新世代の凧を体験するならバイオカイト

そよ風で揚がる新世代の凧を体験するならバイオカイト
流体力学や航空機力学を応用した新世代のバイオカイトは、従来の凧に比べ1/3の重量という軽さなので、そよ風でも空高く揚がるります。左右対称でさえあればどんな形もOKなので、様々なデザインを楽しめるのも特徴です。形によって適した風力があるので、その日の天候や風に合わせて揚げる凧を選べば、雨の日以外は季節を問わず1年中楽しめます。

バイオカイトの一番の特長は、斜めでなく真上に高く揚がること。初心者でも簡単に1000m揚がるものもあるんですよ!力学や流体力学、材料力学などのような科学技術の基本が詰まっているため、理科教育にも役立つと、最近注目されているカイトですよ。

揚げやすさで選ぶならゲイラカイト!

揚げやすさで選ぶならゲイラカイト!
昭和40年代後半に「ゲイラ・カイト」と呼ばれる凧が日本に上陸して、とにかくよく飛ぶと大人気になりました。NASAの元技術者が開発したというゲイラ・カイトはプラスチックフレームにビニールで作られており、今まで日本で遊ばれていた凧に比べとっても軽くて飛びやすかったんですね。

ゲイラカイト独自の設計で、風を受けて急上昇するように作られています。小さなお子さんでも高く揚げることができますが、急上昇するので、十分注意しながら楽しんでくださいね。

見た目も楽しい軟体凧

見た目も楽しい軟体凧
骨組みがなくナイロンなどの布で作られている軟体凧は、微風でも揚がりやすい人気の凧です。軟体凧は海の生き物などを模した立体の商品も多く、空気を取り込んで膨らみ空に浮かびます。高く揚がっている様は生き物が本当に動いているように見えて楽しいですよ。

躍動感が楽しめる連凧

躍動感が楽しめる連凧
小さな凧をいくつも連ねて作られている連凧は、その躍動感に心が躍りますよね。風によっては単体の凧よりも風に乗ってどんどんと揚げることができるので、仲間を誘って挑戦してみたい凧のひとつですよ。

骨組みと翼面の素材をチェック!

骨組みと翼面の素材をチェック!
昔から日本で遊ばれていた凧は、竹の骨組みに和紙を貼って作られたものでしたが、昭和40年代に登場したゲイラ・カイトはプラスチックフレームにビニールで作られており、とっても軽くて飛びやすいものでした。

現在では技術の進歩により、凧にもどんどん新しい素材が取り入れられています。繊維強化プラスチックの骨組みに超軽量の不織布を使ったバイオカイトは、最小のものだと100円玉2枚分ほどの重さしかないため、力の弱い人にも扱いやすくできています。なお、よく飛ぶ凧の条件として、翼面の素材が柔らかいことも重要です。風をうまく逃し安定して飛ばすため、初心者なら特にビニールや布などのような、柔らかい素材でできた製品を選ぶようにすると良いでしょう。

サイズにも注目して選ぼう

サイズにも注目して選ぼう
スポーツカイトは自由に操縦でき楽しいですが、スピードも出るので危険を伴うスポーツでもあります。練習を重ねて上手に飛ばせるようになるまではあまりスピードが出過ぎず安定感のある、大きいサイズを選ぶといいでしょう。また、風速3m/秒くらいの風で練習を始めるようにするといいですよ。強すぎる風の日は凧が墜落してしまったり操縦がうまくいかず、挫折してしまいがちです。

その他の凧もデザインやサイズ糸の付いている場所、重さ、さらにはその日の風の強さ・方向によって揚がりやすさが変化します。揚がりやすさをサイズだけで断定できないのも凧の面白さです。ランキングでもご紹介しますが、近くに広い場所がないとお悩みの方は手のひらサイズの小さな凧、普通の凧じゃ物足りない方は巨大凧という風にサイズを決めるのもおすすめです。

凧のおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの凧をランキング形式でご紹介していきます。選び方のポイントも参考にしながらお気に入りの凧を見つけてくださいね。
10位
凧の種類三角凧
素材ポリエチレン・ABS樹脂・グラスファイバー・ポリプロピレン・ポリエステル
サイズ116cm×64cm
対象6歳以上
9位
凧の種類マイクロカイト
素材ポリエチレンフィルム・PVC
サイズ10cm×13.5cm
対象5歳以上
8位
凧の種類スカイカイト
素材ナイロン・ファイバーグラス
サイズ55cm×90cm
対象4歳以上
7位
凧の種類連凧
素材ポリエチレン
サイズ33.5cm×33.5cm×7枚
対象3歳以上
6位
凧の種類ゲイラカイト
素材ポリエチレンフィルム・ポリプロピレン
サイズ107cm×58cm×1cm
対象6歳以上
5位
凧の種類和凧
素材紙・竹
サイズ51cm×60cm
対象中級
4位
凧の種類本糸目軟体凧
素材ナイロン
サイズ5m
対象-
3位

森久エンジニアリングバイオカイト クラシック トビ

E3771010672872

2,530円 (税込)

凧の種類バイオカイト
素材不織布・CFRP・GFRP
サイズ翼幅90cm・丈35cm
対象-
2位
凧の種類スポーツカイト
素材-
サイズ71cm×180cm・320g
対象6歳以上
1位
凧の種類ゲイラ・カイト
素材リップストップポリエステル・ファイバーグラス
サイズ150cm×80cm・2.6mツインテール・60mライン
対象3歳以上

おすすめ人気凧の比較一覧表

商品画像
1
凧 Anpro カラフルカイト 1枚目

Anpro

2
凧 seakysea スポーツカイト 1枚目

seakysea

3
凧 森久エンジニアリング バイオカイト クラシック トビ 1枚目

森久エンジニアリング

4
凧 Demiawaking 立体タコ凧 1枚目

Demiawaking

5
凧 阿波奴凧製造工業所 奴凧 1枚目

阿波奴凧製造工業所

6
凧 あおぞら ゲイラカイト スカイスパイ  1枚目

あおぞら

7
凧 ウィンドラブ 7連凧 龍  1枚目

ウィンドラブ

8
凧 Didakites SKY KITE ホーク  1枚目

Didakites

9
凧 Xカイト  マイクロジェット 1枚目

Xカイト

10
凧 オンダ ワンピース 1枚目

オンダ

商品名

カラフルカイト

スポーツカイト

バイオカイト クラシック トビ

立体タコ凧

奴凧

ゲイラカイト スカイスパイ

7連凧 龍

SKY KITE ホーク

マイクロジェット

ワンピース

特徴空に映える鮮やかなデザインがおしゃれスポーツカイト入門におすすめまるで本物のトビが飛んでいるようユーモアたっぷりのタコ型凧お正月飾りとしても楽しめる奴凧大きな目玉が空から見下ろす大空に繋がって上がっていく様は見事ベルギー発!おしゃれなカイト手のひらサイズで気軽に楽しめる!お気に入りキャラクターと空を楽しむ
最安値
2,530
送料別
詳細を見る
763
送料要確認
詳細を見る
630
送料要確認
詳細を見る
712
送料要確認
詳細を見る
2,592
送料要確認
詳細を見る
410
送料要確認
詳細を見る
凧の種類ゲイラ・カイトスポーツカイトバイオカイト本糸目軟体凧和凧ゲイラカイト連凧スカイカイトマイクロカイト三角凧
素材リップストップポリエステル・ファイバーグラス-不織布・CFRP・GFRPナイロン紙・竹ポリエチレンフィルム・ポリプロピレンポリエチレンナイロン・ファイバーグラスポリエチレンフィルム・PVCポリエチレン・ABS樹脂・グラスファイバー・ポリプロピレン・ポリエステル
サイズ150cm×80cm・2.6mツインテール・60mライン71cm×180cm・320g翼幅90cm・丈35cm5m51cm×60cm107cm×58cm×1cm33.5cm×33.5cm×7枚55cm×90cm10cm×13.5cm116cm×64cm
対象3歳以上6歳以上--中級6歳以上3歳以上4歳以上5歳以上6歳以上
商品リンク

凧の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、凧のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、昔懐かしい角凧やゲイラカイトの他にもスポーツカイトやスカイカイトなど、様々な凧の中からおすすめの商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

昔遊んだきりという方もお子さんと一緒に外を走り回りたいという方も、ぜひお気に入りの商品を見つけてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す