• 【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【疲れない!】ナースシューズのおすすめ人気ランキング10選

看護師さんが履いていることでおなじみのナースシューズ。ナースシューズは看護師だけでなく、事務作業などオフィスで働く女性にも支持されているアイテムで、サンダル・パンプス・スニーカー・スリッポンなど種類も豊富です。

また、クロックス・リゲッタなど人気ブランドも多く、蒸れない・歩きやすい・疲れない・お値段が安いなど選ぶポイントもさまざまなので、どのナースシューズを選んでいいかわからない方も多くいるのではないでしょうか?

そこで今回は、たくさんあるナースシューズの中から、通販で購入できる特におすすめのものを種類別にランキング形式で10選ご紹介します。選ぶときのポイントも一緒にご紹介しますので、ナースシューズ選びの参考にしてみてくださいね!
  • 最終更新日:2018年11月27日
  • 188,744  views
目次

ナースシューズを選ぶポイント

看護師さんや介護士さんが、仕事のときに履いていることが多いナースシューズ。消耗品だし、どれも同じように見えるし、とりあえず安いものでいいのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、ナースシューズの違いで、仕事のしやすさは全然違うんです。また、仕事の特徴によっても、適したナースシューズのタイプは変わってきます。

ここでは、自分に合ったナースシューズを選ぶポイントを説明していきますので、購入の際の参考にしてみてください。

ナースシューズの形にこだわる

ナースシューズと一口に言っても、そのタイプはいろいろなものがあります。

タイプごとに特徴も異なりますので、ご自身の希望や職場の特性に合ったものを選ぶようにしましょう。

【サンダルタイプ】通気性抜群!

【サンダルタイプ】通気性抜群!

出典:nursery.co.jp

外来の受付など、あまり動き回ることがない職種であれば、サンダルタイプで十分です。オフィスで仕事をしている女性が履いていることが多いのも、このタイプですね。

サンダルタイプは通気性が良く、ムレにくいのもポイント。靴の臭いやムレが気になる方にも、サンダルタイプがおすすめです。

【パンプスタイプ】おしゃれさも重視

【パンプスタイプ】おしゃれさも重視

出典:nursery.co.jp

パンプスタイプのナースシューズの特徴は、なんと言っても見た目がおしゃれなこと。

足元をスマートに見せてくれるデザインのものが多いので、おしゃれさを重視したい方におすすめのタイプです。

【スニーカータイプ】動きやすく疲れにくい

【スニーカータイプ】動きやすく疲れにくい

出典:nursery.co.jp

病棟や施設で動き回ることの多い仕事であれば、脱げにくいスニーカータイプがおすすめです。

スニーカータイプは動くときも足が安定するので、仕事がしやすいです。ソール部分にエアクッションなどが入っているものも多いので、足への負担も軽減してくれます。

動く量が多い職種の方、足の疲れや負担を少なくしたい方は、スニーカータイプのナースシューズを選ぶと良いでしょう。

【スリッポンタイプ】着脱のしやすさナンバーワン!

【スリッポンタイプ】着脱のしやすさナンバーワン!

出典:nursery.co.jp

スリッポンタイプのナースシューズの特徴は、着脱がしやすいこと。

訪問介護・看護・訪問入浴などで利用する人の自宅を訪れるような職種は、靴の脱ぎ履きをする場面が頻回にあります。そのような方は、スリッポンタイプにすると着脱の手間が省けるので便利です。

入浴などの介助などを行うことが多い職種の方も、靴の着脱をすることが少なくないでしょう。日中の動く量にもよりますが、そのような職種の方にもスリッポンタイプはおすすめです。

通気性が良い素材や機能で、蒸れやすさを軽減

通気性が良い素材や機能で、蒸れやすさを軽減

出典:amazon.co.jp

ナースシューズは丈夫な素材を使っていることが多く、通気性が低いのが難点です。あまりに通気性が低いとムレてしまい、足の臭いの原因になってしまうことも。

動き回ることが多い方や、汗をかきやすい方などは特に、サイドに穴などがあるエアスルー機能がついたものや、メッシュ素材など通気性の良い素材を使ったナースシューズを選ぶようにすると良いでしょう。

歩きやすさも重要ポイント

歩きやすさも重要ポイント

出典:amazon.co.jp

看護師や介護士の仕事は、建物の中を歩き回って移動していることが多いです。そんな仕事だからこそ、歩きやすいナースシューズを選ぶことも重要ポイント。

ソールが曲がりやすいもの、ソールにエアーが入っているもの、靴が足にフィットするように工夫されているものなど、歩きやすさを重視して選ぶと、仕事のときに足の負担を減らすことができます。

サイズ表をしっかりチェック

サイズ表をしっかりチェック

出典:amazon.co.jp

ナースシューズは、比較的ゆったりとしたサイズで作られていることが少なくありません。3E〜4Eというワイドな幅広タイプのものや、S〜LLというざっくりとしたサイズ展開のものも多くあります。

商品のサイズ表をしっかりと確認し、また、自身の足のサイズや厚手の靴下を履くかどうかなども考慮して選ぶようにすると良いでしょう。

【サンダルタイプ】ナースシューズのおすすめ人気ランキング3選

それでは、おすすめのナースシューズを形別にランキング形式で紹介していきましょう。

まずは、サンダルタイプのおすすめナースシューズを3つ、ご紹介します。サンダルタイプは、他のタイプと比べて通気性が良いのが特徴。

ただし、足にフィットしにくく、脱げにくいものが多いのがやや難点です。うまく自分の足にフィットするものを選ぶようにしてみてくださいね。
3位
ヒール高約48ミリ
重量約135g/Mサイズ、片足
ワイズ3E
カラーブラック・ホワイト
サイズS~LL
2位
ヒール高4.5 cm
重量約190g
ワイズ-
カラーブラック・ホワイト
サイズS~LL
1位
ヒール高4cm
重量約320g
ワイズ-
カラーブラック・ホワイト
サイズS~LL

おすすめ人気【サンダルタイプ】ナースシューズの比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ Lagalt ナースサンダル 1枚目

Lagalt

2
ナースシューズ パンジー オフィスサンダル 1枚目

パンジー

3
ナースシューズ Blanc マルチ ナースサンダル 1枚目

Blanc

商品名

ナースサンダル

オフィスサンダル

マルチ ナースサンダル

特徴安さと使いやすさでNo.1安さと使いやすさでNo.12通りの履き方ができるサンダル
価格1,399円(税込)2,699円(税込)2,580円(税込)
ヒール高4cm 4.5 cm約48ミリ
重量約320g約190g約135g/Mサイズ、片足
ワイズ--3E
カラーブラック・ホワイト ブラック・ホワイト ブラック・ホワイト
サイズS~LLS~LLS~LL
商品リンク

【パンプスタイプ】ナースシューズのおすすめ人気ランキング2選

次は、パンプスタイプのおすすめナースシューズを2つ、ご紹介していきましょう。

パンプスタイプはあまり種類は多くないのですが、足元がキレイで上品に見えるのが特徴で、サンダルタイプよりは足にフィットしやすいです。

気に入ったデザインのものを探してみてくださいね。
2位

マリアンヌ製靴ナースシューズ レギュラーシリーズ No.6

1,157円 (税込)

ヒール高4cm
重量約250g
カラーホワイト
サイズ21〜26cm
1位

クロックスフラットシューズ アリス ワーク

11050

4,608円 (税込)

ヒール高2.5cm
重量-
カラーホワイト・ブラック・エスプレッソ
サイズ20〜26cm

おすすめ人気【パンプスタイプ】ナースシューズの比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ クロックス フラットシューズ アリス ワーク 1枚目

クロックス

2
ナースシューズ マリアンヌ製靴 ナースシューズ レギュラーシリーズ No.6 1枚目

マリアンヌ製靴

商品名

フラットシューズ アリス ワーク

ナースシューズ レギュラーシリーズ No.6

特徴病院での仕事にも使える、人気のクロックス病院勤務靴専門メーカーのハイクオリティシューズ
価格4,608円(税込)1,157円(税込)
ヒール高2.5cm 4cm
重量-約250g
カラーホワイト・ブラック・エスプレッソホワイト
サイズ20〜26cm21〜26cm
商品リンク

【スニーカータイプ】ナースシューズのおすすめ人気ランキング3選

続いては、スニーカータイプのおすすめナースシューズを3つ、ご紹介していきましょう。

たくさんの種類があるナースシューズの中でも、最も人気があるのがスニーカータイプです。実際に、働いている医療従事者を見ていると、スニーカータイプのナースシューズを履いていることが多いです。

他のタイプと比べても機能的でデザインも豊富なので、自分らしいナースシューズを探してみてはいかがでしょうか。
3位

アシックスナースウォーカー 509

FMN509

6,820円 (税込)

ヒール高3.5cm
重量-
カラーホワイト
サイズ21.5〜25.5cm
2位

クロックススニーカー アレイン ナース

14790

4,700円 (税込)

ヒール高2.5cm
重量-
カラーホワイト
サイズ20〜28cm
1位
ヒール高4cm
重量片足約165g(23.5cmの場合)
カラーピンク・ホワイト
サイズ22〜26cm

おすすめ人気【スニーカータイプ】ナースシューズの比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ ふわ!らく!シューズ 1枚目

2
ナースシューズ クロックス スニーカー アレイン ナース 1枚目

クロックス

3
ナースシューズ アシックス ナースウォーカー 509 1枚目

アシックス

商品名

ふわ!らく!シューズ

スニーカー アレイン ナース

ナースウォーカー 509

特徴スリッポンタイプにもなる2WAY仕様軽くて履きやすくてオシャレスポーツメーカーが本気を出したナースシューズ
価格2,880円(税込)4,700円(税込)6,820円(税込)
ヒール高4cm 2.5cm 3.5cm
重量片足約165g(23.5cmの場合)--
カラーピンク・ホワイトホワイトホワイト
サイズ22〜26cm20〜28cm21.5〜25.5cm
商品リンク

【スリッポンタイプ】ナースシューズのおすすめ人気ランキング2選

最後に、スリッポンタイプのナースシューズを紹介していきましょう。

純粋なスリッポンタイプは、やや履きにくさがあるので需要が少ないのか、種類はあまり多くはありません。その中でも機能面を重視して選んでいますので、スリッポンタイプが気になる方は参考にしてみてください。
2位
ナースシューズ Blanc パルフェ スリッポン ナースシューズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

Blancパルフェ スリッポン ナースシューズ

3,580円 (税込)

ヒール高3.5cm
重量約161g(Mサイズ)
カラーホワイト・ピンク・ブルー
サイズS〜LLcm
1位
ヒール高底高:2cm
重量約120g(片足)
カラーピンク・サックス
サイズS〜LLcm

おすすめ人気【スリッポンタイプ】ナースシューズの比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ スリッポンナースシューズ 1枚目

2
ナースシューズ Blanc パルフェ スリッポン ナースシューズ 1枚目

Blanc

商品名

スリッポンナースシューズ

パルフェ スリッポン ナースシューズ

特徴純粋なスリッポンタイプを探している方に軽くて履きやすいスリッポン
価格1,480円(税込)3,580円(税込)
ヒール高底高:2cm 3.5cm
重量約120g(片足)約161g(Mサイズ)
カラーピンク・サックスホワイト・ピンク・ブルー
サイズS〜LLcmS〜LLcm
商品リンク

まとめ

ナースシューズの選び方や、おすすめのナースシューズを紹介してきましたが、いかがでしたか?気になるものは見つかったでしょうか。

ナースシューズが足に合っているかどうかで、仕事のしやすさは格段に違ってきます。また、気に入ったデザインのものを使うことで、仕事のときの気分も変わってくるでしょう。

ぜひ、今回紹介したことも参考にして、お気に入りのナースシューズを探してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す