• ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ナースシューズのおすすめ人気ランキング12選【疲れない・蒸れない!2019年最新版】

看護師さんのハードな仕事を支えてくれるナースシューズ。最近はかかとを踏んだまま活動できる、2WAYタイプの愛用者が急増中ですが、蒸れにくくおしゃれなサンダルも根強い人気。他にもスニーカーやスリッポン、ヒールつきなどがあり、ブランドもアシックス・リゲッタ・マリアンヌとさまざまで、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、疲れにくく動きやすいナースシューズの選び方と、おすすめの人気商品をご紹介!男性看護師さんが履けるサイズ・ワイズが大きなものや、事務作業に使える黒サンダルもランクイン。ぜひ参考にしてください!
  • 最終更新日:2019年08月20日
  • 203,242  views
目次

ナースシューズの選び方

それではさっそく、ナースシューズの選び方を見ていきましょう。

靴のタイプで選ぶ

まずは、靴のタイプによる違いから確認。それぞれにメリット・デメリットがありますので、仕事の内容に合ったものを選んでください。

さっと着脱できて安定感もある、「2WAY」「スリッポン」タイプ

さっと着脱できて安定感もある、「2WAY」「スリッポン」タイプ

出典:nursery.co.jp

靴の脱ぎ履きが頻繁なら、紐やベルトのついてないスリッポンタイプを選びましょう。両手がふさがっていてもスムーズに着脱することができて便利。最近では、かかとを踏んだまま履くことのできる、2WAYタイプが人気です。

入浴介助を行うことが多い方、また患者さんのトランスや体位変換などで、ベッドに乗り降りするときも便利。キッズコーナーがある小児科や歯科医院などでは、子どものケアや整理整頓も、スピーディにこなすことができます。

脱げにくく、安定感抜群の「スニーカー」タイプ

脱げにくく、安定感抜群の「スニーカー」タイプ

出典:asics.com

病棟や施設でアクティブに動き回ることの多いなら、脱げにくいスニーカータイプがおすすめ。足がどっしりと安定するので、重いものを持ったり、患者さんを抱きかかえるような場面でも、安全に作業できるのがメリットです。

アウトソールやインソールのクッション性を高めたものが多く、足への負担も軽減してくれます。アシックス・ミズノなど、スポーツブランドが医療従事者向けに作ったシューズは、あらゆる面で高機能なので注目してみてください。


勤務中に脱ぎ履きすることがないなら紐靴でも構いませんが、それ以外なら面ファスナータイプが便利です。

通気性がよく、脱ぎ履きしやすい「サンダル」タイプ

通気性がよく、脱ぎ履きしやすい「サンダル」タイプ

出典:crocs.co.jp

サンダルタイプは通気性が良く、着脱しやすいのがポイント。足の臭いやムレが気になる方には、サンダルタイプがおすすめです。


機能を重視するなら、クロックスのような足の甲・つま先までしっかり覆えるものがいいでしょう。女性らしい柔らかな印象を与えたいなら、甲の部分にデザインを施した、可愛らしいものをチョイスするのもいいですね。


病院によってはクロックスが禁止されていることがありますので、これから新しい職場に着任する方は、事前に確認することをおすすめします。

おしゃれさ、女性らしさを求めるなら「ヒールつき」タイプを

おしゃれさ、女性らしさを求めるなら「ヒールつき」タイプを

出典:bl-ange.com

女性らしいおしゃれな雰囲気を大切にするなら、ヒールがついたナースシューズを選ぶといいでしょう。一見ファッションアイテムのように見えるものでも、医療用シューズなら作業がしやすく、疲れにくいよう設計されているので、仕事中も快適に動けます。

足元をスマートに見せてくれるデザインが多く、きちんと感も出せるので、受付を兼ねている看護師さんにもぴったり


最近はオフィスで快適に過ごすため、看護師さん以外でもナースシューズを履く方が増えていますが、ヒールつきのナースサンダルならビジネスシーンにも馴染んでくれます。黒やピンクなどカラーバリエーションも豊富なので、シーンに合ったものを手に入れてくださいね。

ソールのクッション性・しなやかさは、最重要ポイント

ソールのクッション性・しなやかさは、最重要ポイント

出典:nursery.co.jp

1日中ハードに活動する看護師の仕事。ナースシューズは疲れにくさを最優先に選びましょう。特にソールは重要なチェックポイント。着地の衝撃を軽減する、クッション性の高さは必須条件です。この部分の性能が、足の裏・膝・腰への負担を左右しますので、しっかり見極めててください。

アウトソールは少し厚めで、軽く滑りにくく、弾力のあるものがおすすめ。また背伸びをしたりしゃがんだりしても足裏の動きについてくる、しなりのいいものがベストです。つま先からかかとにかけて丸みを帯びている船形ソールも、歩くときの体重移動がスムーズで疲れにくいと人気


インソール(中敷き)にも注目してください。足の形にフィットする、柔らかくクッション性があるものが最適です。抗菌・防カビ・防臭加工などが施され、汚れたら交換できる別売りインソールがあれば、より理想的といえるでしょう。

足の甲・つま先がカバーできるものが安全

足の甲・つま先がカバーできるものが安全

出典:amazon.co.jp

ナースシューズには、足を保護する役割もあります。勤務する診療科・作業内容にもよりますが、ベッドや車椅子のタイヤに踏まれるなど、思わぬケガをすることがないよう、なるべくつま先・足の甲がしっかりガードできるものを選びましょう。


患者さんの血液・汚物などからもガードできたほうが安心ですね。特に病棟・介護・リハビリの現場に勤務する方は、アッパーのしっかりしたナースシューズを履いていると、あらゆるリスクが回避できて安心です。

スリッポン・スニーカーは、通気性も確認!

スリッポン・スニーカーは、通気性も確認!

出典:amazon.co.jp

ナースシューズは1日中履くもの。スニーカーやスリッポンタイプを選ぶなら、通気性にも注目しましょう。多くのナースシューズはサイドに通気孔を設けたり、メッシュ素材を用いるなどして、靴内部がムレにくいよう工夫されています。

危険防止のため、先端・甲部分はがっちり覆えるタイプが多いのですが、中にはアッパー全面がメッシュになったナースシューズもあります。汗をかきやすい方などは、安全性を考慮した上、このタイプも候補に入れてみることをおすすめします。

サイズは幅も確認!きつすぎず、しっかりフィットするものを

足を締めつけず、快適なフィット感を得るため、ワイズ(足囲)もしっかり確認してください。特に男性が履くなら、3E〜4Eなどのワイドタイプから探してみることをおすすめします。

店舗で試着するのがベストですが、通販で購入するときはサイズ表はもちろん、口コミも参考にしましょう。いくつか読むうちに「ゆったり履ける」「幅がキツめ」などの傾向が見えてきます。ご自身の足囲や、いつも履いている靴下の厚さも考慮して選ぶといいでしょう。

足腰の疲れを軽減するなら、なるべく軽いものを選んで

足腰の疲れを軽減するなら、なるべく軽いものを選んで

出典:amazon.co.jp

ナースシューズ選びでは、重さも大切。足腰の疲れが気になる方は、できるだけ軽量のものを選んでください。


歩きやすさだけを考えれば、靴にはある程度の重さが必要ですが、いろいろな作業をこなすナースシューズには必ずしも当てはまりせん。軽いシューズに替えるだけで、腰痛が軽減したという話も耳にします。


片足350g以下が理想的。スリッポンやサンダルの中には200gを切る商品が多く、100gほどの超軽量タイプも販売されています。しかし軽いからといって、クッション性が劣るのでは役割を十分に果たしません。衝撃を和らげる性能を持ちながらも、できるだけ軽いシューズを選んでみてください。

ナースシューズ(2WAY・スリッポン・スニーカー)のおすすめ人気ランキング7選

それでは、おすすめのナースシューズを形別にランキング形式で紹介していきましょう。まずは、2WAYタイプ・スリッポン・スニーカーのおすすめナースシューズを7つご紹介します。後半ではサンダルタイプをご紹介しますので、最後までお見逃しなく。

7位

ブランアンジェプレーンメッシュ ナースシューズ

3,580円 (税込)

タイプスニーカー
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソールの特徴/ヒール高EVA・合成ゴム/3.5cm
サイズ22.0~30.0cm
ワイズ3E
重量180g
6位

ディズニーミニーマウス スリッポン

3,180円 (税込)

タイプ2WAYスリッポン
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高3.5cm
サイズ22.5~25.0cm
ワイズ3E
片足の重量※サイズによって異なる179g
5位

エンジェルフィットナースシューズ

16544

2,299円 (税込)

タイプ2WAYスリッポン
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高記載なし
サイズ22.0~25.0cm
ワイズ記載なし
片足の重量※サイズによって異なる記載なし
4位
タイプ2WAYスリッポン
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高3cm
サイズ22.5~27.0cm
ワイズ記載なし
片足の重量※サイズによって異なる140g
3位
タイプスニーカー
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高記載なし
サイズ21.5~29.0cm
ワイズ3E
片足の重量※サイズによって異なる350g
2位

アシックスナースシューズ CAREWALKER 700

6,960円 (税込)

タイプスニーカー
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高3cm
サイズ22.5~30.0cm
ワイズ2E
片足の重量※サイズによって異なる245g
1位

ナースリー定番2Wayデイリーシューズ

1,990円 (税込)

タイプ2WAYスリッポン
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高2.5cm
サイズ21.5~29cm
ワイズ4E
片足の重量※サイズによって異なる170g

人気ナースシューズ(2WAY・スリッポン・スニーカー)の比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ ナースリー 定番2Wayデイリーシューズ 1枚目

ナースリー

2
ナースシューズ アシックス ナースシューズ CAREWALKER 700 1枚目

アシックス

3
ナースシューズ マリアンヌ ナースシューズ No.V2 1枚目

マリアンヌ

4
ナースシューズ アンファミエ ナースシューズ 1枚目

アンファミエ

5
ナースシューズ エンジェルフィット ナースシューズ 1枚目

エンジェルフィット

6
ナースシューズ ディズニー ミニーマウス  スリッポン 1枚目

ディズニー

商品名

定番2Wayデイリーシューズ

ナースシューズ CAREWALKER 700

ナースシューズ No.V2

ナースシューズ

ナースシューズ

ミニーマウス スリッポン

特徴これぞザ・定番!毎日ガンガン履ける、ベストセラーシューズスポーツ科学のテクノロジーを医療現場に!病院勤務靴の専門メーカー、マリアンヌの人気シューズクッション性の高い超軽量タイプエアークッション&カップインソールが、足をしっかりサポートミニーのワンポイントがキュート!
価格1,990円(税込)6,960円(税込)3,680円(税込)2,149円(税込)2,299円(税込)3,180円(税込)
タイプ2WAYスリッポンスニーカースニーカー2WAYスリッポン2WAYスリッポン2WAYスリッポン
通気性
足の甲・つま先のカバー
ソール高2.5cm3cm記載なし3cm記載なし3.5cm
サイズ21.5~29cm22.5~30.0cm21.5~29.0cm22.5~27.0cm22.0~25.0cm22.5~25.0cm
ワイズ4E2E3E記載なし記載なし3E
片足の重量※サイズによって異なる170g245g350g140g記載なし179g
商品リンク

ナースシューズ(サンダル)のおすすめ人気ランキング5選

次は、サンダルタイプのおすすめナースシューズ5品ご紹介します。蒸れにくく、着脱がスムーズなものばかりが揃っていますので、ぜひご参考に!

5位

ブランアンジェブランマルチサンダル

2,580円 (税込)

タイプサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー-
ヒール高4.8cm
サイズS~LL(22.5~24.5cm)
ワイズ3E
片足の重量※サイズによって異なる132g
4位

アンファミエ2WAYギザギザソールEVAサンダル ナースシューズ

1,069円 (税込)

タイプサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー
ヒール高3cm
サイズS~LL(21.0~24.5cm)
ワイズ記載なし
片足の重量※サイズによって異なる110g
3位
タイプサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー
ヒール高2.5cm
サイズ23.0~30.0cm
ワイズ記載なし
片足の重量※サイズによって異なる195g
2位
ナースシューズ ブランアンジェ クロスライン ナースサンダル 1枚目
出典:amazon.co.jp

ブランアンジェクロスライン ナースサンダル

2,730円 (税込)

タイプサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー-
ヒール高4cm
サイズ21.5~26.5cm
ワイズ3E
片足の重量※サイズによって異なる135g
1位
タイプサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー-
ヒール高5cm
サイズS~LL(22.0~25.5cm)
ワイズ足囲19.7~21.8cm
片足の重量※サイズによって異なる320g

人気ナースシューズ(サンダル)比較一覧表

商品画像
1
ナースシューズ リゲッタ ストラップサンダル 1枚目

リゲッタ

2
ナースシューズ ブランアンジェ クロスライン ナースサンダル 1枚目

ブランアンジェ

3
ナースシューズ クロックス スペシャリスト  1枚目

クロックス

4
ナースシューズ アンファミエ 2WAYギザギザソールEVAサンダル ナースシューズ 1枚目

アンファミエ

5
ナースシューズ ブランアンジェ ブランマルチサンダル 1枚目

ブランアンジェ

商品名

ストラップサンダル

クロスライン ナースサンダル

スペシャリスト

2WAYギザギザソールEVAサンダル ナースシューズ

ブランマルチサンダル

特徴働く女性のために作られた、大人気リゲッタワークスッキリ見えならコレ!足のアーチを支えて体重を分散クロックス・スペシャリストがおくる、大人気医療バージョン丸洗いできて清潔!超軽量で、寒くなっても柔らかい履き心地柔らかな履き心地で人気の、女性らしいナースサンダル
価格7,538円(税込)2,730円(税込)4,104円(税込)1,069円(税込)2,580円(税込)
タイプサンダルサンダルサンダルサンダルサンダル
通気性
足の甲・つま先のカバー---
ヒール高5cm4cm2.5cm3cm4.8cm
サイズS~LL(22.0~25.5cm)21.5~26.5cm23.0~30.0cmS~LL(21.0~24.5cm)S~LL(22.5~24.5cm)
ワイズ足囲19.7~21.8cm3E記載なし記載なし3E
片足の重量※サイズによって異なる320g135g195g110g132g
商品リンク

ナースシューズの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ナースシューズの楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ナースシューズの選び方と、おすすめ商品をご紹介しましたが、気になるものはありましたか?足にフィットすることはもちろん、仕事のタイプに合ったシューズを選べば、効率は格段にアップします。

看護師さんの職業病ともいえる膝や腰の痛みにも、靴は大きく影響します。ぜひこの記事を参考に、疲れずムレず、お好みに合うデザインのナースシューズを手に入れてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す