• オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】のアイキャッチ画像1枚目
  • オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】のアイキャッチ画像2枚目
  • オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】のアイキャッチ画像3枚目
  • オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】のアイキャッチ画像4枚目
  • オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】のアイキャッチ画像5枚目

オフィスチェアの最強おすすめ人気ランキング20選【仕事がはかどる!】

オフィスや自宅でのデスクワークに欠かせない「オフィスチェア」。コクヨやオカムラなどのブランドからは、お手ごろ価格で機能的なものや、3万円~5万円の高級なものが販売されています。ニトリなど家具ショップの製品も人気。しかしクッション性や背中へのフィット感などもさまざま、どれが疲れにくくまた腰痛が緩和できるのか、見ただけではわかりませんよね。

そこで今回はオフィスチェアの選び方を解説しながら、おすすめの商品を人気ランキングでご紹介します。リクライニング機能付き・フットレスト付きなど、座り心地のいい20選が登場しますよ。あなたにぴったりのチェアを手に入れて作業の効率化にお役立てください。
この記事に登場する専門家
たろっさ
守谷 昌紀
  • 最終更新日:2018年10月09日
  • 139,639  views
目次

オフィスチェアの選び方

オフィスチェアは、座り心地のよさ・疲れにくさが大切です。まずはポイントごとに選び方を解説していきますので、作業がスイスイはかどる、あなたにぴったりな椅子を見つけてくださいね。

椅子のタイプで選ぶ

オフィスチェアは、大きく3つのタイプに分類できます。それぞれ座り心地やコスパ、インテリア性などが違いますので、求めるものに合わせて選んでみましょう。

エルゴノミクスチェア:ほぼ座りっぱなしでの作業に

エルゴノミクスチェア:ほぼ座りっぱなしでの作業に

出典:amazon.co.jp

オフィスや自宅での作業に、一日中ほぼ座りっぱなしで過ごす方も多いかと思います。合わない椅子に座っていると体への負担が大きくなりますので、そのような方は、疲労軽減に適したエルゴノミクス(高機能)チェアを選ぶといいでしょう。

人間工学に基づいて作られた高機能チェアで、腰痛サポート機能があったり、背面が背中のカーブにぴったりフィットしたりなど、長時間座っても疲れにくい工夫がされています。価格は高価ですが、自然な姿勢で作業できるので肩こりや腰痛の軽減につながります。

事務回転椅子タイプ:デザインが豊富で価格も手ごろ

事務回転椅子タイプ:デザインが豊富で価格も手ごろ

出典:amazon.co.jp

カラーが決まっている、コンパクトなチェアが欲しい、できるだけ価格を抑えたい…、という方には、事務用の回転椅子タイプがおすすめ。オフィスチェアの中では最も価格が安く、さまざまなカラー・サイズ・素材・クッション性を持つ商品が豊富に存在します。

2千円台という破格のモデルもありますが、安いものほど搭載されている機能は限定されます。アームレストが付いていたり、クッション性抜群のものともなると1万円前後になることも。しかし、インテリアや好みに合わせて選びたい方には最適といえるでしょう。

エグゼクティブチェア:高級感あふれる見た目でおしゃれ

エグゼクティブチェア:高級感あふれる見た目でおしゃれ

出典:amazon.co.jp

座り心地だけでなく見た目も重視したい”!という方には、エグゼクティブチェアがおすすめ。重厚感のあるデザインで、「プレジデントチェア」と呼ばれることもあります。これ一脚で、オフィスやお部屋に高級感が漂います。

座面がゆったり広く、サスペンションなどを搭載したものも多いので、リラックス効果も抜群。本革を使った上質なものも多いです。エルゴノミクスチェアより高価格なものが多いですが、包み込まれるような快適な座り心地が魅力です。

ファブリック、メッシュ、レザー、素材ごとの違いをチェック

オフィスチェアの座り心地は素材によっても左右されます。高いほどいい、というわけではありません。それぞれにメリットやデメリットがありますので、ここからはその違いを見ていきましょう。

カラバリ豊富で座り心地も良い「ファブリック」

ファブリック(布)素材は、オフィスチェアの中でも最も一般的なタイプで、大量導入するのにも向いています。また適度な硬さがあり、疲れにくいところも特徴です。

ただ使われている布によって手触りや硬さが違います。またデニムなどを穿いて座ると色移りしやすく、飲み物などをこぼした際も汚れが落としにくいという欠点があります。気になる方は濃い色を選ぶか別素材を検討したほうがいいでしょう。

通気性抜群で蒸れにくい「メッシュ」は、フィット感も抜群!

通気性抜群で蒸れにくい「メッシュ」は、フィット感も抜群!

出典:amazon.co.jp

汗や湿気によるべたつき・蒸れを軽減したい方にはメッシュ素材をおすすめします。背もたれや座面に通気性の良いメッシュ地を採用しており、熱がこもって蒸れるのを防ぎます。適度な背中のホールド力もあるため、後傾姿勢で作業していても快適ですよ。

しかし安すぎるものだとメッシュの耐久性が低いものや、背もたれにサスペンションがなく、寄りかかった際にフィットしないものもあります。激安品は避け、できれば店頭で確かめてから購入すると良いでしょう。

高耐久で汚れや摩擦に強い「レザー」

高耐久で汚れや摩擦に強い「レザー」

出典:amazon.co.jp

長く使う予定の方や耐久性を重視したい方にはレザーがおすすめです。一般的にオフィスチェアでのレザーと言うとPUレザー・PVCレザーを指し、どちらも汚れや摩擦に強いという特徴があります。本革を使用したものなら経年劣化による独特な風合いも楽しめますよ。

難点は、夏は肌にくっつきやすく、冬は滑って座りにくくなってしまうこと。気温によって硬さが異なり、寒い日は座り心地が悪くなるのもデメリットでしょう。本革のチェアは値段もかなり高価になりますので、買ってから後悔しないよう細部までしっかり確認してくださいね。

前傾姿勢か後傾姿勢か。座り方に合わせて選ぶ

オフィスチェアには、前傾姿勢タイプと後傾姿勢タイプとがあります。自分の座り方に合わせて選んでみてください。

ノートPCや手書きがメインなら「前傾姿勢タイプ」を

ノートPCや手書きがメインなら「前傾姿勢タイプ」を

出典:amazon.co.jp

ノートパソコンを使っていたり、手書きで仕事・勉強することが多いなど、下方向に目線を落とす作業がメインの方には、前傾姿勢タイプのチェアがおすすめです。座面と背もたれが前のめりになるように可動するタイプで、視線が下がり気味になる作業を快適にしてくれます。

後傾姿勢タイプよりもコンパクトなものが多く、またアームレストが可変式のものや後方へリクライニングができるものもあります。前傾姿勢タイプは「前傾チルト機能」として記載されていることがありますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

楽な姿勢がキープしやすい「後傾姿勢タイプ」

楽な姿勢がキープしやすい「後傾姿勢タイプ」

出典:amazon.co.jp

リラックスした姿勢での作業には、後傾姿勢タイプをおすすめします。背もたれに寄り掛かって座ることができるので、長時間の作業もラクに行えます。クッション性が高かったり腰へのサポートがしっかりしているものも多く、ゆったり体を預けることができます。

デスクトップPCを使っている方は、マウスやキーボードを操作する際、後傾姿勢をキープすると疲れにくいですよ。背もたれが高いハイバックタイプなら、作業の合間に手を止めて休憩するときもラクな姿勢で過ごすことができます。

腰痛がある方は、ランバーサポートで疲労を軽減

腰痛がある方は、ランバーサポートで疲労を軽減

出典:amazon.co.jp

座りっぱなしの作業で腰痛がある方は、ランバーサポート付きの椅子を選ぶのがおすすめです。ランバーサポートは、背もたれに背中を預けた際、背骨のS字ラインに沿うようにフィットするクッションのこと。主にハイバックタイプに多く見られます。

これがあると着席時の腰への負担が和らぎ、自然な姿勢で過ごすことができます。

リクライニング機能があると休憩時も快適に

リクライニング機能があると休憩時も快適に

出典:amazon.co.jp

作業の合間の休憩には、リクライニング機能付きがおすすめです。ロッキング機能とも呼ばれ、背もたれだけにサスペンションの入った「背ロッキング」、座面も可動する「背&座ロッキング」、背もたれと座面が別々に動く「シンクロロッキング」があります。

背ロッキングはほとんどのオフィスチェアに搭載されていますが、可動域は小さめ。背&座ロッキングはもう少し可動域が大きくなり、ゆったり座ることができます。シンクロロッキングならかなり深くまで倒れますし、足もリラックスさせられるので体を休めるのにぴったりです。

リラックス&姿勢サポートにはフットレストが便利

リラックス&姿勢サポートにはフットレストが便利

出典:amazon.co.jp

自分の席で仮眠したり、休憩時間にリラックスして座りたい方は、フットレスト付きを選びましょう。フットレストは座面の下に収納できるようになっており、必用な時だけ引き出して使うことができます。

休憩時間に引き出せば足を伸ばして仮眠することもできますし、女性ならば座りっぱなしによる足の浮腫み改善も期待できます。

座面の高さ調節は必須、無段階調節可能ならなお良い

座面の高さ調節は必須、無段階調節可能ならなお良い

出典:amazon.co.jp

座った時の座面の高さを変更できるように、調節機能が付いているものをおすすめします。ほとんどのオフィスチェアには搭載されていますが、安いものでは調節不可となっていることも多いです。

作業しやすい高さにするのはもちろん、リラックス時にはラクな姿勢で座れるよう調節できると便利。できればネジ式ではなく、レバー1本で無段階調節できるガスシリンダー搭載のものを選んでみてください。

アームレストがあると、立ったり座ったりの動作がラク

アームレストがあると、立ったり座ったりの動作がラク

出典:amazon.co.jp

どのようなタイプのチェアでも、できるだけアームレスト付きを選ぶのがおすすめです。椅子から立ち上がったり座ったりする際、手をついてラクな姿勢で動作できますし、電話応対時には肘置きにもなります。リラックスしたいときは深く腰掛け、腕を置いてくつろぐこともできますよ。

ただし、アームレストがあるとデスク下に入らないことも。デスクが低めの場合はアームレストが取り外せるものや、可動させられるタイプを選ぶと良いでしょう。

プロの愛用するおすすめのオフィスチェア

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのオフィスチェアをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、長時間座っていても疲れないオフィスチェアを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト
 ゲーミングチェア  ライトブルー
出典:amazon.co.jp

DXRACER ゲーミングチェア ライトブルー

DXZ-LB

40,453円

人間工学に基づいた設計で良い姿勢をキープ!

専門家の
マイベスト
ハーマンミラー アーロンチェア
出典:amazon.co.jp

ハーマンミラー アーロンチェア

146,000円 (税込)

オフィスチェアのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、実際に1日の時間の多くを座って過ごす人のために、仕事がはかどるおすすめのオフィスチェアをランキング形式でご紹介します。それぞれのオフィスチェアの特徴もあわせてご紹介するので、自分が座っているところをイメージしながら、ピッタリのオフィスチェアを見つけてみてください!
20位

サンワサプライOAチェア 肘なし

SNC-A1

3,184円 (税込)

サイズ幅520×奥行520×高さ720-810mm
19位

岡村製作所オフィスチェア ビラージュ

8VCM2A-FHR1

29,362円 (税込)

サイズ幅498×奥行576×高さ982-1082mm
18位
サイズ幅650×奥行665×高さ1190-1300.5mm
17位
サイズ幅520×奥行580×高さ875-975mm
16位
サイズ幅650×奥行585-850×高さ1125-1215mm
15位

サンワダイレクトバランスチェア

100-SNC038

8,980円 (税込)

サイズ幅470×奥行560-645×高さ470-605mm
14位

aerisエルゴノミクスチェア

150-SNCERG6

158,000円 (税込)

サイズ幅560×奥行530×高さ575-700mm
13位

システムKハイバックメッシュチェア

8,900円 (税込)

サイズ幅670×奥行720×高さ1020-1100mm
12位
サイズ幅340×奥行320×高さ560-860mm
11位
コンパクトメッシュチェア
出典:amazon.co.jp

Bauhutteコンパクトメッシュチェア

CP-04

9,083円 (税込)

サイズ幅630×奥行660×高さ895mm
10位
サイズ幅550×奥行520×高さ720-810mm
9位
エルゴノミクスOAチェア
出典:amazon.co.jp

サンワサプライエルゴノミクスOAチェア

SNC-5MT

30,024円 (税込)

サイズ幅620×奥行610×高さ970-1070mm
8位
サイズ幅680×奥行650-171×高さ1110-1170mm
7位
サイズ幅700×奥行700×高さ935-1140mm
6位
サイズ幅730×奥行730×高さ1200-1290mm
5位
タイムライフチェア
出典:amazon.co.jp

イームズタイムライフチェア

8298l

48,980円 (税込)

サイズ幅660×奥行660×高さ900-98mm
4位

タンスのゲンプレミアムシエスタ

65090114

29,800円 (税込)

サイズ幅660×奥行665-1650×高さ1030-109mm
3位
ハイバックオフィスチェア
出典:amazon.co.jp

OFFICE Creatorハイバックオフィスチェア

OC-001

4,980円 (税込)

サイズ幅635×奥行640×高さ1030-1110mm
2位
サイズ幅700×奥行840×高さ1200-1280mm
1位

DUORESTDRシリーズオフィスチェア

DR-7501SP

34,864円 (税込)

サイズ幅620×奥行620×高さ107.5-115.8mm

おすすめ人気 オフィスチェアの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズ商品リンク
1
DRシリーズオフィスチェア

DUOREST

DRシリーズオフィスチェア

疲労から解放されるための定番エルゴノミ...34,864円(税込)幅620×奥行620×高さ107.5-115.8mm詳細を見る
2
ヘラクレス2

Vデザイン

ヘラクレス2

お手軽価格で社長椅子に座るならコレ24,700円(税込)幅700×奥行840×高さ1200-1280mm詳細を見る
3
ハイバックオフィスチェア

OFFICE Creator

ハイバックオフィスチェア

メッシュ素材で季節問わず快適4,980円(税込)幅635×奥行640×高さ1030-1110mm詳細を見る
4
プレミアムシエスタ

タンスのゲン

プレミアムシエスタ

オフィスチェアで楽しむプレミアムな休息29,800円(税込)幅660×奥行665-1650×高さ1030-109mm詳細を見る
5
タイムライフチェア

イームズ

タイムライフチェア

使い込むほどに味わいを増す本革オフィスチェア48,980円(税込)幅660×奥行660×高さ900-98mm詳細を見る
6
ゲーミングチェア

DXRACER

ゲーミングチェア

プロゲーマー御用達のオフィスチェア29,800円(税込)幅730×奥行730×高さ1200-1290mm詳細を見る
7
Capisco

サンワダイレクト

Capisco

ノルウェーで作られたおしゃれなエルゴノ...139,980円(税込)幅700×奥行700×高さ935-1140mm詳細を見る
8
オフィスチェア

アイリスプラザ

オフィスチェア

お手頃リクライニング機能付きオフィスチ...15,600円(税込)幅680×奥行650-171×高さ1110-1170mm詳細を見る
9
エルゴノミクスOAチェア

サンワサプライ

エルゴノミクスOAチェア

実用性を追求したエルゴノミクスチェア30,024円(税込)幅620×奥行610×高さ970-1070mm詳細を見る
10
OAチェア

サンワサプライ

OAチェア

ザ・スタンダードなお手頃オフィスチェア3,623円(税込)幅550×奥行520×高さ720-810mm詳細を見る
11
コンパクトメッシュチェア

Bauhutte

コンパクトメッシュチェア

コストパフォーマンスに優れた高機能オフ...9,083円(税込)幅630×奥行660×高さ895mm詳細を見る
12
muvman

サンワダイレクト

muvman

シンプルに快適性を追求したエルゴノミク...98,000円(税込)幅340×奥行320×高さ560-860mm詳細を見る
13
ハイバックメッシュチェア

システムK

ハイバックメッシュチェア

3Dクッションで包み込まれるメッシュチェア8,900円(税込)幅670×奥行720×高さ1020-1100mm詳細を見る
14
エルゴノミクスチェア

aeris

エルゴノミクスチェア

独創的な機能性を持ったエルゴノミクスチェア158,000円(税込)幅560×奥行530×高さ575-700mm詳細を見る
15
バランスチェア

サンワダイレクト

バランスチェア

オフィスチェアで姿勢を正す新発想8,980円(税込)幅470×奥行560-645×高さ470-605mm詳細を見る
16
プント

コクヨ

プント

13色展開の機能性エグゼクティブチェア213,351円(税込)幅650×奥行585-850×高さ1125-1215mm詳細を見る
17
パソコンチェア

オフィスコム

パソコンチェア

カラフルなメッシュチェアをリーズナブルに4,298円(税込)幅520×奥行580×高さ875-975mm詳細を見る
18
SPINA

ITOKI

SPINA

攻める管理職を徹底サポート319,576円(税込)幅650×奥行665×高さ1190-1300.5mm詳細を見る
19
オフィスチェア ビラージュ

岡村製作所

オフィスチェア ビラージュ

デザイン性にも優れた岡村製作所のオフィ...29,362円(税込)幅498×奥行576×高さ982-1082mm詳細を見る
20
OAチェア 肘なし

サンワサプライ

OAチェア 肘なし

とにかくリーズナブルなオフィスチェアを...3,184円(税込)幅520×奥行520×高さ720-810mm詳細を見る

お手ごろ価格でお探しの方には、こちらもおすすめ

以下のリンクでは、1万円以下で手に入るワーキングチェアをご紹介しています。こちらもオフィスでの使用にぴったりなものが多数ランクインしていますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

オフィスチェアの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、オフィスチェアのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下から確認して下さい。

まとめ

人気のオフィスチェアをご紹介しましたが、あなたに最適なものは見つかりましたか?座ったときの感覚だけでなく、仕事中の疲れや腰痛を緩和し、作業効率がアップする椅子を選ぶことが大切です。

ご自身が前傾・後傾どちらのタイプかも意識しながら、お好みの形状・素材ものを選んでください。この記事を参考に、みなさんの仕事・勉強・読書などをより快適にする、最高のオフィスチェアが見つかりますよう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す