1. TOP
  2. >
  3. ファッション
  4. >
  5. メンズファッション雑貨・小物
  6. >
  7. 【徹底比較】メンズ折りたたみ傘のおすすめ人気ランキング17選
【徹底比較】メンズ折りたたみ傘のおすすめ人気ランキング17選

【徹底比較】メンズ折りたたみ傘のおすすめ人気ランキング17選

ビジネスマンなら、急な雨に備えて一本は持っておきたい「折りたたみ傘」。トーツ・モンベル・フォックスなどのブランドを中心に、大きいタイプ・軽量タイプ・風に強い丈夫なタイプからワンタッチで開閉できる便利な商品など、おしゃれで機能性の高い商品が多数販売されています。種類もデザインも豊富で、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のメンズ折りたたみ傘17商品を比較して、最もおすすめのメンズ折りたたみ傘を決定したいと思います。


比較検証は以下の5点について行いました。

  1. 検証①:持ち運びやすさ(携帯性)
  2. 検証②:開いたときの傘の大きさ
  3. 検証③:撥水性
  4. 検証④:使い勝手の良さ
  5. 検証⑤:耐風性

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?メンズ折りたたみ傘の選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年07月02日更新
  • 1,138,449 views

検証のポイント

売れ筋のメンズ折りたたみ傘17商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 検証①:持ち運びやすさ(携帯性)

    検証① 検証①:持ち運びやすさ(携帯性)

    まず検証するのは「持ち運びやすさ(携帯性)」です。折りたたみ傘の重量や収納時の大きさ、バッグへの収納のしやすさなどを考慮して、実際に使用してみて0.1〜5.0点で評価しました。

  • 検証②:開いたときの傘の大きさ

    検証② 検証②:開いたときの傘の大きさ

    次に検証するのは「開いたときの傘の大きさ」です。開いたときの傘の大きさの直径を測ったり、実際に使用してみたりして0.1〜5.0点で評価しました。

  • 検証③:撥水性

    検証③ 検証③:撥水性

    次に検証するのは「撥水性」です。雨が降った日に3時間(積算降水量11mm)ほど外に出し、3時間後の傘布の濡れ具合を状態をチェック。それから8時間ほど暖房のついていない室内に放置して、傘布の乾き度をチェック。浸水の有無・速乾性をふまえて、撥水性を0.1〜5.0点で評価しました。

  • 検証④:使い勝手の良さ

    検証④ 検証④:使い勝手の良さ

    次に検証するのは「使い勝手の良さ」です。実際に雨の日に使用してみて、開閉のしやすさ、持ち手部分の持ちやすさをチェックし、使い勝手の良さを0.1〜5.0点で評価しました。

  • 検証⑤:耐風性

    検証⑤ 検証⑤:耐風性

    最後に、折り畳み傘の耐風性の検証です。大型送風機で最大風速15m/sの風を出力。折り畳み傘をさした状態で送風機の前に30秒間立ち、傘の前面・内側で風を受けて耐風性を検証していきます。強風にあおられて傘がひっくり返るか、傘のガタつきがあるかどうかといった観点でチェックし、耐風性を0.1〜5.0点で評価しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    メンズ折りたたみ傘の選び方

    メンズ折りたたみ傘を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 持ち運びやすさで選ぼう

    通販で購入する際は、サイズや重さが分かりにくいのが難点ですよね。現物を手に取らなくてもわかる「持ち運びやすい折り畳み傘」を選ぶ方法を紹介していきます。

    持ち運びやすさで選ぶなら、重さは「300g」を目安に

    持ち運びやすさで選ぶなら、重さは「300g」を目安に

    折りたたみ傘の重さは大体300g~400gくらいが主流です。常にカバンに入れておく方や持ち運びやすさ重視の方は「200〜300g以下」の傘を選びましょう。軽量化に特化している折り畳み傘では、100g以下のアイテムもあります。


    また、機能面や傘布の素材にこだわった折り畳み傘の中には400gを超える商品もあるので、機能性だけでなく重さをチェックすることも非常に重要です。

    カバンに収納しやすい長さは25cm以下

    カバンに収納しやすい長さは25cm以下

    折り畳み傘を常にカバンに収納しておきたい方は、収納時の長さが「25cm前後」の傘を選びましょう。


    ビジネスバッグやトートバッグの縦の長さは28〜30cmほど。平均的な大きなのバッグにファスナーがついている場合、30cmの折り畳み傘の柄の部分がカバンから出てしまいます。


    きれいに収納するためにも「25〜28cm」くらいの長さの折り畳み傘がベストです◎。

    ② 雨に濡れたくない人は、直径120cm以上がおすすめ

    雨に濡れたくない人は、直径120cm以上がおすすめ

    身長175cmの男性にちょうどよい傘のサイズは直径100〜110cmほどといわれており、そのサイズの商品が多く販売されています。雨に濡れにくいこと最優先に考えるなら、120cm以上の大きなサイズがおすすめです。重さは出てしまいますが、折りたたみ傘にもそのようなサイズがありますので、特に体格のいい方は検討してみましょう。


    逆に90cm〜100cmは小さめといえるサイズですので、購入してから「意外に小さかった」と後悔してしまう可能性も。事前に傘の直径を確認しておくのは必須ですね。

    ③ 「傘骨の素材・本数」をチェックしよう

    折りたたみ傘を選ぶ際は、軽さと耐久性のバランスを傘骨・素材から選ぶのがおすすめです。

    強風耐性を重視するなら、傘骨の素材は「カーボン」や「グラスファイバー」がおすすめ

    強風耐性を重視するなら、傘骨の素材は「カーボン」や「グラスファイバー」がおすすめ

    強風耐性を重視している人は傘骨の素材を要チェックです。傘骨には、主に以下のような素材が使われています。


    • アルミ:軽いが耐久力が弱い
    • ステンレス:アルミよりも丈夫だが重い
    • グラスファイバー・カーボン:軽くて耐久力がある

    「グラスファイバー」と「カーボン」は軽量で耐久力もある優れた素材なので、耐久力重視の方はその2つから選びましょう。

    軽さを重視するなら、傘骨の本数は「8本」がベスト!

    軽さを重視するなら、傘骨の本数は「8本」がベスト!

    傘の骨は8本くらいが主流ですが、最近では10本や16本、多いものでは24本というものまで登場しています。傘骨の数が多いほど頑丈になる反面、重さが増してしまうので注意しましょう。


    折りたたみ傘の場合は軽さも重要なので、8本くらいを目安に選んだ方がちょうどいいバランスとなります。

    ④ 撥水性の良いものを選ぼう

    撥水性の良いものを選ぼう

    折りたたみ傘の撥水性は、雨粒やほこり、手の皮脂、摩擦などによって使用するごとに効力が弱まります。表面にテフロン加工を施しているだけの場合、徐々に撥水性能が下がっていくだけでなく、大雨のときには傘布に浸水してしまう恐れもあります。


    高撥水生地の折りたたみ傘であれば摩擦による劣化がなく、浸水リスクも低めです。電車やバスを利用している方や、使用後にきちんと傘を干すのが面倒という方は、高撥水生地の折りたたみ傘を選びましょう!

    ⑤ 使い勝手の良さで選ぶなら「+α機能」をチェックしよう

    一口に折りたたみ傘といっても、「自動開閉」「晴雨兼用」などといった機能が備わっているものもあります。こういった+α性能一つで使用感が変わるので、折りたたみ傘を選ぶ際には必ずチェックしましょう!

    ワンタッチで開閉できる「自動開閉機能」

    ワンタッチで開閉できる「自動開閉機能」

    使い勝手の良さで選ぶなら「自動開閉機能」は必ずチェックしておきたいポイント。


    自動開閉機能があれば、ボタンを押すだけでワンタッチで折りたたみ傘を開くこと・閉じることが可能。荷物が多いときや急いで傘を開きたいときなどに片手で操作ができて非常に便利です。


    電車や車、バスを利用していて、頻繁に折りたたみ傘を開閉する人は「自動開閉機能」のついた折りたたみ傘を選びましょう!

    日傘としても大活躍してくれる「晴雨兼用」

    日傘としても大活躍してくれる「晴雨兼用」

    最近ではメンズの折りたたみ傘も「晴雨兼用」として売り出しているものも多くあります。商品の素材や質にもよりますが、日傘で直射日光を遮るだけでも体感温度は「マイナス3〜7度」になるそうです。


    「日傘だけの用途で買うのはちょっと…」とためらっている方も、晴雨兼用の傘であれば気軽に購入できるのでおすすめですよ!雨の日だけでなく、晴れの日にも使えるため非常にお得です。

    売れ筋の人気メンズ折りたたみ傘全17商品を徹底比較!

    メンズ折りたたみ傘の検証

    それではさっそく、Amazon・楽天・東急ハンズ・ロフト・百貨店などの売れ筋ランキング上位のメンズ折りたたみ傘17商品を全て購入し、どれが最も優秀なのかを検証していきます。


    <今回検証した商品>
    1. Agedate|折りたたみ傘
    2. JXCOO|折りたたみ傘
    3. Knirps|Fiber T3 Duomatic
    4. waltz in the rain|Nu-Rain ヌレイン
    5. unnurella|超撥水 折り畳み傘
    6. 市原|Ramuda
    7. mabu|超軽量折り畳み傘 hane
    8. ウォーターフロント|薄型折りたたみ傘
    9. totes|Vented Canopy 三つ折り
    10. セブン&アイ|自動開閉折りたたみ傘
    11. Wpc.|折り畳み傘
    12. mont-bell|トレッキングアンブレラ
    13. 無印良品|折り畳み傘
    14. ユニクロ|折り畳み傘
    15. hands+|自動開閉 折りたたみ傘
    16. 小宮商店|ミニカーボンラクラク開閉
    17. HUS.|スマートデュオ 晴雨兼用折りたたみ傘

    上記のメンズ折りたたみ傘の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の5項目としました。

    検証①:持ち運びやすさ(携帯性)

    検証②:開いたときの傘の大きさ

    検証③:撥水性

    検証④:使い勝手の良さ

    検証⑤:耐風性

    今回検証した商品

    1. Agedate |折りたたみ傘
    2. JXCOO|折りたたみ傘 90cm
    3. SMV JAPAN|超軽量折りたたみ傘 hane 55cm
    4. イマオコーポレーション|T.320 Large Duomatic Safety
    5. カンパネラ|Nu-Rain ヌレイン
    6. シューズセレクション|ファイブスタープレミアム プラスワン 53cm
    7. セブンイレブン|自動開閉式 折り畳み傘
    8. ドウシシャ|Vented Canopy 三つ折り 69cm
    9. ハイマウント|SMART DUO(スマートデュオ)
    10. モンベル|トレッキングアンブレラ
    11. ユニクロ|折り畳み傘
    12. ワールドパーティー|折りたたみ傘 58cm
    13. ワールドパーティー|unnurella biz
    14. 小宮商店|ミニカーボンラクラク開閉 60cm
    15. 市原|Ramuda 紳士折りたたみ傘 ブライトストライプ
    16. 東急ハンズ|自動開閉 折りたたみ傘 50cm
    17. 良品計画|折り畳み傘

    検証① 検証①:持ち運びやすさ(携帯性)

    検証①:持ち運びやすさ(携帯性)

    まず検証するのは「持ち運びやすさ(携帯性)」です。


    折りたたみ傘の重量や収納時の大きさ、バッグへの収納のしやすさなどを考慮して、実際に使用してみて0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】重量「380g以下」・収納時の大きさ「28cm以下」が許容範囲!

    【検証結果ハイライト】重量「380g以下」・収納時の大きさ「28cm以下」が許容範囲!

    各商品を持ち比べたり、カバンに入れてみたりなどして持ち運びやすさを検証してみた結果、重さは「380g」・収納時の大きさは「約28cm以下」の商品が3.5以上の点数を獲得しました!とくに持ち運びやすかった商品は以下のとおりです。


    • JXCOO|折りたたみ傘
    • mabu|超軽量折り畳み傘 hane
    • mont-bell|トレッキングアンブレラ
    • 無印|折り畳み傘
    • HUS.|スマートデュオ 晴雨兼用折りたたみ傘

    重量・収納時の大きさともに高評価だった「無印 折り畳み傘」「mabu 超軽量折り畳み傘 hane」は全長22.5cm以下・155g以下と、持ち運びやすさ抜群!常備傘としておすすめの商品ですよ。

    検証② 検証②:開いたときの傘の大きさ

    検証②:開いたときの傘の大きさ

    次に検証するのは「開いたときの傘の大きさ」です。


    開いたときの傘の大きさの直径を測ったり、実際に使用してみたりして0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】120cmあれば相合い傘だって余裕!直径95cm以下は小さく感じる結果に…

    【検証結果ハイライト】120cmあれば相合い傘だって余裕!直径95cm以下は小さく感じる結果に…

    すべての傘を雨の日に使ってみたところ、開いたときの傘の直径が95cmを下回る商品は肩が濡れてしまったり、荷物が濡れてしまったりしてしまいました…。濡れにくさで考えるなら、直径100cm以上はほしいところです。


    肩幅が広い人や大きなリュックを背負うことが多い人であれば、直径124cmある「totes Vented Canopy」がおすすめ!人混みの歩きにくさ&重さが気になりましたが、土砂降り・強風の日にもしっかりと雨を防いでくれますよ。

    検証③ 検証③:撥水性

    検証③:撥水性

    次に検証するのは「撥水性」です。


    雨が降った日に3時間(積算降水量11mm)ほど外に出し、3時間後の傘布の濡れ具合を状態をチェック。それから8時間ほど暖房のついていない室内に放置して、傘布の乾き度をチェック。浸水の有無・速乾性をふまえて、撥水性を0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】浸水しなかったのは一商品のみ!速乾性を評価できる商品もわずか

    【検証結果ハイライト】浸水しなかったのは一商品のみ!速乾性を評価できる商品もわずか

    1時間あたりの降水量が3mmを超える日に3時間ほど傘を外に出してみた結果、傘布に浸水しなかったのは、waltz in the rainの「Nu-Rain(ヌレイン)」だけでした!雨風ともに強く、横殴りの雨が傘裏面にもぶつかってくるような日でしたが、浸水もせずに傘を一振りするだけで水滴が落ちるという撥水性能の高さです◎。


    それ以外の傘は残念ながら、裏面に水が染み込んでいたり、浸水してしまったりという結果に…。


    速乾性に関しては、室内で8時間ほど乾かしていても雨染みが残っていたり水滴が残っていたりする商品が7つもありました。一方、撥水性では裏面に水が染み込んだ商品でも、速乾性では評価が高かった商品も


    大雨の日など、どれだけ悪天候の日でも絶対に折りたたみ傘を使いたい!という人であれば、撥水性の評価が高い商品を選んでくださいね。

    検証④ 検証④:使い勝手の良さ

    検証④:使い勝手の良さ

    次に検証するのは「使い勝手の良さ」です。


    実際に雨の日に使用してみて、開閉のしやすさ、持ち手部分の持ちやすさをチェックし、使い勝手の良さを0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】傘骨を折るタイプは不便…。自動開閉式は閉じるときのバネが強いもの多し!

    【検証結果ハイライト】傘骨を折るタイプは不便…。自動開閉式は閉じるときのバネが強いもの多し!

    開閉のしやすさについては、やはり自動開閉タイプの商品に軍配があがりました!ただし、自動開閉タイプの折りたたみ傘は、閉じる際にバネの抵抗力が強い商品がほとんどでした。閉めるときにストレスを感じなかった商品は以下のとおりです。


    • unnurella|超撥水 折り畳み傘
    • セブン&アイ|自動開閉折りたたみ傘

    持ちやすさに関しては、持ち手部分が薄くて小さいものは手にめり込むような感覚があり、強風などで持ち手を力強く握るときにストレスを感じる結果になりました。

    検証⑤ 検証⑤:耐風性

    検証⑤:耐風性

    最後に、折り畳み傘の耐風性の検証です。


    大型送風機で最大風速15m/sの風を出力。折り畳み傘をさした状態で送風機の前に30秒間立ち、傘の前面・内側で風を受けて耐風性を検証していきます。


    強風にあおられて傘がひっくり返るか、傘のガタつきがあるかどうかといった観点でチェックし、耐風性を0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】傘布のハリがある商品は片手で持っても安定感◎ ひっくり返る気配が一切ないツワモノも!

    【検証結果ハイライト】傘布のハリがある商品は片手で持っても安定感◎ ひっくり返る気配が一切ないツワモノも!

    耐風性検証の結果、傘がひっくり返る、いわゆる「おちょこ状態」になる折りたたみ傘は17商品中11商品もありました。中には最大風速15m/sになる以前からおちょこになってしまう、耐風性が全くない商品も…。


    おちょこ状態にならなかった折り畳み傘や、強風に煽られても安定感のある折り畳み傘は、傘布がピンと張っている共通点がありました!強風の日でも折りたたみ傘を使いたい人は、傘布のハリ具合をチェックすることをおすすめします。


    今回の検証では傘骨が折れてしまうことはありませんでしたが、薄型・軽量タイプの折りたたみ傘で持ち手部分が回転して取れるもの、親骨がいびつに曲がるものもありました…。

    No.1

    セブンイレブン自動開閉式 折り畳み傘

    1,080円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 持ち運びやすさ: 3.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 4.0
    • 撥水性: 2.5
    • 使い勝手のよさ: 4.5
    • 耐風性: 3.0

    総合力の高いコスパ最強の折りたたみ傘!駆け込みでも気軽に買えるマストバイ 折りたたみ傘

    セブンイレブンのPB商品「自動開閉折りたたみ傘」が第1位に輝きました!浸水はややあって、収納時の大きさが28.5cmとやや大きめですが、開いたときの直径・速乾性・重量・持ちやすさ・開閉のしやすさで高評価がつくバランスの良さは唯一無二


    傘を閉めるときのバネの強さに関してもストレスを感じない程度で、女性でも簡単に閉じることができます。耐風性検証では内側からの風に15秒ほどで裏返ってしまいましたが、安定感については文句なしです。


    また、収納袋の横側がチャックになっているため、ただの筒型のケースよりも収納しやすいところも◎。収納袋の内側がタオル素材になっており、多少の水気ならしっかりと吸水してくれるところも魅力的です!


    傘自体のクオリティもさながら、収納袋にまで工夫を凝らしているmybestイチオシの折りたたみ傘です

    重さ283g
    全長(閉じているとき)28.5㎝
    直径104㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材グラスファイバー他
    傘骨の本数7
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能-
    No.2

    ワールドパーティーunnurella biz

    4,212円(税込)

    総合評価

    3.34
    • 持ち運びやすさ: 3.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 3.0
    • 撥水性: 3.0
    • 使い勝手のよさ: 4.5
    • 耐風性: 3.2

    力のいらない自動開閉・軽く握れる持ち手・水切れのいい傘布。メリットの多い折りたたみ傘

    自動開閉式なので、柄の引っかかりを気にしなくて済むのが嬉しいところ。ボタンもあまり力を入れずに押すことができて、1日に数回繰り返しても手が疲れません


    また、一般的な折りたたみ傘に比べると持ち手が長く、滑りにくい素材でできています。風が強い日でも、強く握る必要がない&おちょこにならないので長時間の使用に最適です!


    水切れがよく、閉じるときにひと振りすればほとんどの雨粒を落とすことができるのも便利!ケースに収納する暇がなくても、手や服がびしょびしょに濡れたり、カバンの中で他の物が濡れてしまうのを防いでくれます。

    重さ380g
    全長(閉じているとき)30㎝
    直径95㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材グラスファイバー/鉄
    傘骨の本数7
    開閉方法ジャンプ式
    そのほかの機能-
    No.3

    カンパネラNu-Rain ヌレイン

    4,400円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 持ち運びやすさ: 2.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 3.0
    • 撥水性: 5.0
    • 使い勝手のよさ: 3.0
    • 耐風性: 3.5

    使いやすさを追求した工夫満載の設計と撥水性の高さで3位にランクイン

    「1時間あたりの降水量が3mmを超える日に3時間ほど外に放置する」という検証で、唯一浸水しなかったのがこちらの商品。テーマパークや行列に並ぶときなど、長時間外にいるような場面でも活躍してくれそうです!


    持ち手が手のひらにフィットする形状になっていたり、濡れた傘布に極力触れずに畳めるようベルトが太くなっていたりと、工夫された設計に思わず関心。また、傘の先端についている石突部分が出っ張っていないので、人に当たっても怪我の心配がなく安心です。


    耐風性検証では内側に風を当てると25秒でおちょこになりましたが、傘布にハリがあるため安定感がしっかりありました◎。


    ワンタッチで開く自動開閉式ですが、ボタンはやや強めに押さないと反応してくれません。1日に何度も開閉していると、親指が痛くなってくる可能性も…。この点を除けば、メリットの多い折りたたみ傘です!

    重さ400g
    全長(閉じているとき)29㎝
    直径96㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材スチール/ファイバー
    傘骨の本数10
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能ケース付き
    No.4

    ドウシシャVented Canopy 三つ折り 69cm

    5,400円

    総合評価

    3.10
    • 持ち運びやすさ: 1.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 5.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 4.0
    • 耐風性: 4.5

    相合傘も余裕な直径124cm。絶対に雨に濡れたくない人・ガタイのいい男性におすすめ!

    直径124cmと、今回検証した中では断トツ1位の大きさ。肩幅が広い方や、大きなリュックを背負うことが多い方におすすめです。直径が大きいぶん、傘布が余って畳みにくそうなイメージがありますが、バンドが太いため楽に束ねることができます。


    また、最大の特徴である「2重フラップ」構造によって隙間から風が抜けていくため、おちょこ状態になりません。今回検証した商品のなかで安定感はピカイチでした。


    ただ、造りがしっかりしているぶんバネが強力なため、傘を閉じるときにグッと力を入れないと戻ってしまうという弱点があります。

    重さ365g
    全長(閉じているとき)30㎝
    直径124㎝
    傘素材ポリエステル
    傘骨の素材アルミ
    傘骨の本数8
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能UV加工
    No.5

    市原Ramuda 紳士折りたたみ傘 ブライトストライプ

    8,532円(税込)

    総合評価

    2.98
    • 持ち運びやすさ: 3.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 4.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 3.5
    • 耐風性: 2.9

    スーツを着る男性におすすめ!高級感のあるデザインでビジネスシーンに最適

    光沢が上品なストライプ柄の生地は、高級感もあってビジネスシーンにぴったり。ネイビー・ブラック・ブラウンと、色展開もスーツに合いそうなラインナップです。また、晴雨兼用なので夏の日差しも遮ってくれるところも◎。


    また、シワや折り目がつきにくい生地なので、ごわつきがなく束ねやすいのも特長です。


    唯一のデメリットが耐風性。おちょこにはならなかったものの激しいガタつき・ミシミシと音の鳴るほどの不安定さが気になりました…。

    重さ約280g
    全長(閉じているとき)約26㎝
    直径103㎝
    傘素材甲州織/ポリエステル100%
    傘骨の素材-
    傘骨の本数8
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能晴雨兼用
    No.6

    モンベルトレッキングアンブレラ

    4,860円(税込)

    総合評価

    2.94
    • 持ち運びやすさ: 4.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 3.0
    • 撥水性: 1.5
    • 使い勝手のよさ: 1.5
    • 耐風性: 4.2

    さすがアウトドアメーカーという丈夫さ!使い勝手はいまいちだけど機能性は高め

    素人目で見ても丈夫さが伝わる傘骨の造りのとおり、耐風性抜群のmont-bellの折りたたみ傘。内側から強風を当てても、ひっくり返る気配は一切ありません。強風に煽られても傘の形が変わらず、傍から見ていても安心感がありました。


    軽さや丈夫さといった機能性は、さすがアウトドアメーカーという賞賛の一言に尽きますが、やはり傘骨をいちいち折り返して畳むのが面倒なので使い勝手には難ありです…。

    重さ150g
    全長(閉じているとき)27㎝
    直径98㎝
    傘素材20デニール/ポリエステル/リップストップ[ポルカテックス®加工]
    傘骨の素材カーボン
    傘骨の本数8
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能収納ケース付き
    No.7

    ワールドパーティー折りたたみ傘 58cm

    MSJ-035

    3,300円(税込)

    総合評価

    2.86
    • 持ち運びやすさ: 3.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 3.0
    • 撥水性: 1.5
    • 使い勝手のよさ: 3.6
    • 耐風性: 3.2

    ストライプ・チェック・ボーダー・幾何学模様…。柄が豊富でお気に入りの1本を見つけられる

    畳んだ状態だとやや重めに感じますが、実際に差してみるとあまり気になりません。ただ、傘を閉じるときには力が必要なので要注意です。


    耐風性テストでは25秒でおちょこになってしまいましたが、傘布にハリがあるので安定感は問題ありませんでした。


    そのほか、ストライプの他にもチェックや幾何学模様など、柄の種類が豊富で、選ぶ楽しさがあります。「雨の日でも好きなアイテムを使いたい!」という方におすすめです。

    重さ321g
    全長(閉じているとき)30㎝
    直径97㎝
    傘素材ポリエステル
    傘骨の素材スチール/樹脂/グラスファイバー
    傘骨の本数6
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能男女兼用
    No.8

    ユニクロ折り畳み傘

    1,620円(税込)

    総合評価

    2.82
    • 持ち運びやすさ: 3.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 3.0
    • 撥水性: 2.0
    • 使い勝手のよさ: 4.0
    • 耐風性: 1.6

    デザインは◎!風を受け流す設計なのに全く受け流さないのが残念…

    ユニクロの折りたたみ傘は、専用ケースを繋げておくストラップが持ち手についているのも嬉しいポイント。収納する際、カバンの中でケースを探す必要がありません!


    しかし、風を受けると傘布部分がくるくると回って、傘が裏返るのを防ぐ設計になっているのにもかかわらず、内側に風を当てはじめてわずか4秒でおちょこになってしまいました…。くるくると回る、風を受け流す設計のメリットを感じられないのが残念です。

    重さ263g
    全長(閉じているとき)22㎝
    直径97㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材-
    傘骨の本数7
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能-
    No.9

    東急ハンズ自動開閉 折りたたみ傘 50cm

    3,861円(税込)

    総合評価

    2.74
    • 持ち運びやすさ: 3.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 1.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 3.5
    • 耐風性: 4.7

    バネの引き戻しが強め…。デザイン・耐風性重視の人におすすめ!

    光沢感のある上品な生地・ネイビーの縁どりなど、デザインにこだわったタイプ。自動開閉機能が便利ですが、バネの引き戻しが強いのが気になります…。


    ただし、耐風性に関しては今回比較した商品の中ではトップレベル!おちょこになる気配もなく、前面から強風が吹いてきても片手持ちで十分に対応できました。


    ビジネスライクなデザインではないので、私服にも馴染みやすいです。

    重さ246g
    全長(閉じているとき)27㎝
    直径約89㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材-
    傘骨の本数7
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能-
    No.10

    ハイマウントSMART DUO(スマートデュオ)

    2,592円

    総合評価

    2.72
    • 持ち運びやすさ: 4.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 2.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 1.5
    • 耐風性: 4.6

    コンパクトさ・耐風性の強さが嬉しい!

    傘骨の部分を持ち手の空洞に収納するというコンパクト設計で、カバンに入れても邪魔にならないのがメリット。せっかくベルトが太いのに、生地のまとまりが悪く畳みにくいのが惜しいところです。


    耐風性に関してはかなり高評価。下位のコンパクトさをウリにした折りたたみ傘とちがい、ひっくり返る気配もなく、前後左右に風に煽られるような感じが一切ありませんでした!


    直径93㎝と小さめですが、鞄の中に入れておく傘としては非常に優秀な折りたたみ傘です。

    重さ207g
    全長(閉じているとき)16㎝
    直径93㎝
    傘素材-
    傘骨の素材-
    傘骨の本数6
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能晴雨兼用
    No.11

    良品計画折り畳み傘

    1,490円(税込)

    総合評価

    2.58
    • 持ち運びやすさ: 5.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 2.0
    • 撥水性: 1.5
    • 使い勝手のよさ: 2.5
    • 耐風性: 1.9

    軽量化に一役買っている極薄素材。しかし、逆に収納しづらいという一面も

    持ち手がマット素材でできており、滑りにくい仕様。持ち運びに便利なコンパクトさが長所ですが、ケースの生地が薄く、傘が濡れている状態だと収納しづらいのが残念なところ。


    内側の風にはすぐにおちょこになってしまいますが、安定感があって風に煽られる感じはありませんでした。

    重さ155g
    全長(閉じているとき)22.5㎝
    直径約90㎝
    傘素材ポリエステル100%
    傘骨の素材グラスファイバー
    傘骨の本数6
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能-
    No.12

    イマオコーポレーションT.320 Large Duomatic Safety

    KNT320-1000

    8,580円(税込)

    総合評価

    2.56
    • 持ち運びやすさ: 1.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 4.0
    • 撥水性: 1.5
    • 使い勝手のよさ: 4.0
    • 耐風性: 1.8

    かなり重いけど、そのぶん安定感アリ。収納しやすいケースは高評価

    501gの重量級ボディ。差すときはもちろん、持ち歩くのもなかなか辛い重さですが、そのぶん安定感があります。専用の収納ケースはチャック付き。雑に畳んでもきちんと収納できるので、急いでいるときに嬉しいですね。


    内側に風が吹き込むとすぐにおちょこになってしまいますが、前側からの風に対しては安定感もあって持ちやすく、傘骨に柔軟性があるため壊れる気配はありませんでした。

    重さ501g
    全長(閉じているとき)30㎝
    直径105㎝
    傘素材ポリエステル
    傘骨の素材スチール/プラスチック/グラスファイバー
    傘骨の本数8
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能-
    No.13

    小宮商店ミニカーボンラクラク開閉 60cm

    3,240円

    総合評価

    2.50
    • 持ち運びやすさ: 4.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 4.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 3.0
    • 耐風性: 0.5

    強風時はNG!予備傘として鞄に入れておくにはちょうどいい◎

    手動で開閉するタイプですが、引っかかりもなくスムーズに操作できるため、とくにストレスを感じることはありません。軽いので、差していて腕が疲れないのが地味に嬉しいところ。


    予備傘として鞄に入れておくには十分ですが、風に煽られやすいため強風時には全く役に立ちません。強風・雨脚が強い日は折りたたみ傘を使わない人におすすめです。

    重さ175g
    全長(閉じているとき)25㎝
    直径108㎝
    傘素材ポリエステル
    傘骨の素材カーボン
    傘骨の本数6
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能-
    No.14

    Agedate 折りたたみ傘

    1,800円

    総合評価

    2.30
    • 持ち運びやすさ: 1.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 4.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 3.0
    • 耐風性: 2.0

    バネの強い反動が、傘をうまく閉じられず毎回ストレスを感じる原因に

    閉める際のバネの反動がかなり強く、手に力を入れていないとまた開いてしまうことがあり、地味にストレスを感じます。強風に対しても20秒ほどでおちょこ状態になってしまいました。


    メリットを挙げるとすれば、強風に煽られても安定感がある点と握りやすい持ち手。四角い形状が、手へのフィット感を高めています。

    重さ445g
    全長(閉じているとき)32㎝
    直径102㎝
    傘素材210T高密度生地(テフロン加工)
    傘骨の素材アルミ/グラスファイバー
    傘骨の本数10
    開閉方法自動開閉
    そのほかの機能収納ケース付き
    No.15

    JXCOO折りたたみ傘 90cm

    1,699円

    総合評価

    2.30
    • 持ち運びやすさ: 4.5
    • 開いたときの傘の大きさ: 2.0
    • 撥水性: 1.0
    • 使い勝手のよさ: 3.5
    • 耐風性: 0.5

    優秀なのはコンパクトさだけ。それ以外はダメ出しするほかなし

    軽量かつコンパクトで、持ち歩きに最適な折りたたみ傘。持ち運びやすさに関しては高評価ですが、その他の検証で平均を下回る評価となりました。


    最大風速7m/s程度でひっくり返ってしまい、撥水性・速乾性も低く、直径も100cm以下と、ちょっとでも雨風が強まれば不便を感じてしまう折りたたみ傘なので、おすすめできません

    重さ220g
    全長(閉じているとき)17㎝
    直径90㎝
    傘素材50Dポンジ布/ポリエステル100%/裏側ブラックコーティング
    傘骨の素材アルミ/グラスファイバー
    傘骨の本数6
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能晴雨兼用
    No.16

    SMV JAPAN超軽量折りたたみ傘 hane 55cm

    3,488円

    総合評価

    2.26
    • 持ち運びやすさ: 5.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 2.0
    • 撥水性: 1.5
    • 使い勝手のよさ: 1.0
    • 耐風性: 1.8

    開閉がとにかく不便。コンパクトで持ち運びは楽だけど今ひとつ頼りない

    開くと傘骨がひっくり返ってしまったり、いちいち傘骨を折らないと畳めないなど、開閉するたびに不便な思いをしなければなりません


    耐風性については、傘の内側から当てた強風ですぐにおちょこ状態になってしまいましたが、意外にも安定感があり壊れる心配はありませんでした。

    重さ80g
    全長(閉じているとき)21㎝
    直径91㎝
    傘素材ナイロン
    傘骨の素材アルミ
    傘骨の本数5
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能UVカット加工
    No.17

    シューズセレクションファイブスタープレミアム プラスワン 53cm

    2,200円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 持ち運びやすさ: 4.0
    • 開いたときの傘の大きさ: 1.0
    • 撥水性: 2.0
    • 使い勝手のよさ: 1.5
    • 耐風性: 1.5

    持ちにくいうえに、ぐらつきが気になる…。デメリットしか見当たらない

    持ち手部分が小さく、握りにくいのが気になります。全体的に華奢な造りになっており、普通に差していてもカタカタとぐらつくため、風の強い日には不向き


    耐風性検証では風量MAXになる前にひっくり返る結果に…。さらには傘の前面から30秒間風を当て続ると、傘骨がいびつに曲がってしまいました。閉じる際に力が必要なのもマイナスポイントです。

    重さ172g
    全長(閉じているとき)22㎝
    直径89㎝
    傘素材ポリエステル
    傘骨の素材-
    傘骨の本数6
    開閉方法手動開閉
    そのほかの機能-

    人気メンズ折りたたみ傘の検証結果比較表

    雨対策にはこちらもおすすめ

    傘だけでは防ぎきれない大雨の日には、レインコートを着用すれば大切なスーツを雨から守ることができます。またビジネスシーンに最適なレインシューズや防水メッセンジャーバッグもありますので、傘と併用すると十分な雨対策ができますよ。興味のある方は以下のリンクもぜひ確認してくださいね。

    メンズ折りたたみ傘の売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、メンズ折りたたみ傘のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    今回は、ネット通販や百貨店などの売れ筋上位の折りたたみ傘を徹底的に比較・検証しました。


    メンズ折りたたみ傘のおすすめ人気ランキング、いかがだったでしょうか?最近の折りたたみ傘は軽量なのはもちろん高耐久な商品も多く、小雨でも台風でもいつでも使えるのがうれしい商品ばかりです。ビジネスマンならぜひ1本はカバンに入れておきたいもの。ご紹介した選び方を参考に、気に入った折りたたみ傘を見つけてみてくださいね。


    取材/文:宮崎倫加子 写真:三浦晃一、稲垣佑季、友松利香、芝崎哲治

    ランキング作成日:2019/06/14

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す