1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. AVアクセサリ
  6. >
  7. インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】
  • インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選【音質向上に効果的なのはどれ?】

家でも高音質でサウンドを楽しみたい。そんな方が、オーディオ音質をさらに向上させたいときに使うアイテムが、機器の下に置いて使う「インシュレーター」です。しかし、いざ購入しようと思うと、形状・材質なども商品によってさまざま。そのうえ、オーディオテクニカ・オヤイデなど多くのメーカーから販売されているため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、インシュレーターの選び方と、レビュー評価も高い人気商品をランキング形式で紹介していきます。自分の音の好みや、よく聴くジャンルにあったインシュレーターを活用して、高音質のサウンドを楽しみましょう!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 113,525  views
目次

インシュレーターで、オーディオ音質を向上させよう

インシュレーターで、オーディオ音質を向上させよう
自宅のスピーカーの音がイマイチよくない…。そんなときに活躍してくれるのが「インシュレーター」です。インシュレーターとは、アンプ・スピーカーから発生する振動を、他の機器に伝わりにくくしてくれるアイテムのこと。利用機器の下に設置するだけで、誰でも簡単に音質を変えることができます。

自分が求める音質や、よく聴く音楽のジャンルに合ったインシュレーターを選べば、好みのサウンド環境を作りだすことが可能。手頃な価格で手に入るため、コストを抑えてオーディオ音質を向上させることができますよ!早速、インシュレーターを活用して、最高のオーディオ環境を手に入れましょう!

インシュレーターの選び方

それでは早速、インシュレーターの選び方のポイントを見ていきましょう。

好みの音にあった材質のものを選ぼう

インシュレーターで最も大事なのは、その材質です。材質によって振動の分散の仕方が変わり、これが音質の違いにも表れます。

透き通るような鮮明な音が好みなら「金属製」をチョイス

透き通るような鮮明な音が好みなら「金属製」をチョイス

出典:amazon.co.jp

硬い材質のものは音の粒たちがよく、高音を美しく響かせるのが特徴。ハードミュージックや、オーケストラなど、一音一音を鮮明に聴きたい人には、金属製のインシュレーターがおすすめです。

例えば、比較的多く使われている真鍮なら高音域の抜けが良くなり、ステンレス製なら引き締まったクリアな音質を実現してくれます。金属にも種類があり、それによっても音は微妙に変化するため、自分好みの音を探してみましょう。

柔らかく広がる優しい音が好きな人には「木製品」が◎

柔らかく広がる優しい音が好きな人には「木製品」が◎

出典:amazon.co.jp

柔らかい材質のものは、音質を柔らかくし、さらに低域を美しく響かせる効果があります。そのため、アコースティックやボッサ、女性ボーカルなどの優しい音調のジャンルを聴く人には、木製のインシュレーターがぴったりです。

木製のものは、硬い方から柔らかい方へ動く音の性質を利用して、柔らかく音が広がっていくのが特徴。金属製よりも木製のほうが振動の吸収性に優れているので、雑音をおさえたい人にも最適です。

しまった音質を楽しみたい人は「ゴム・VFE製品」を

しまった音質を楽しみたい人は「ゴム・VFE製品」を

出典:amazon.co.jp

振動を抑えて、スピーカー本来の音のみを楽しみたい人には、ゴム・VFE製品がおすすめです。「ゴム製品」は、スピーカーやアンプの振動抑制力が抜群VFE製品も振動吸収性・耐久性が高いため、より音質にこだわりたい人に最適です。

ただし、振動を吸収することで、スピーカーに必要な揺らぎまでシャットアウトしてしまうことも。使用前の段階で音の響きが少ないと感じるのであれば、木製か金属製を選ぶのが無難です。どんなジャンルの音楽でも、響きすぎる音を抑えたいのであれば、ゴム・VFE製品を検討してみるとよいでしょう。

材質と合わせて形状もチェックしよう

インシュレーターは、その形状によっても振動の伝わり方が異なります。この振動の伝わり方次第で音の揺らぎも変わるため、材質との組み合わせも考えながら、より求める音質に近いものを選んでいきましょう。

スパイク:金属製がメイン。シャープでクリアな音を楽しみたい人に

スパイク:金属製がメイン。シャープでクリアな音を楽しみたい人に

出典:amazon.co.jp

解像度の高いスッキリした音質が好みの人は、スパイクタイプがおすすめです。スピーカーが床や台に設置する面積を極限まで減らして振動を抑えることができるため、クリアな音質を楽しむことが可能。スピーカー自体の振動を程よく残しながら、音を響かせてくれるのもポイントです。


先がとがった設計になっていますが、受け皿になる部分とセットになった商品がメイン。比較的、金属製のものが多めです。響き渡るようなサウンドではなく、細かい音まで鮮明に聞きとりたい人にも、スパイクタイプが最適ですよ。

キューブ:深みのある音が好みの人に。木製・ゴム製が多め

キューブ:深みのある音が好みの人に。木製・ゴム製が多め

出典:amazon.co.jp

臨場感があり、柔らかい深みのある音質を楽しめるのがキューブ型です。キューブ型は接する面積は大きいものの、木材・ゴムなどの柔らかい材質のものが多いので、振動をしっかり吸収してくれます。

雑音を省いたクリアな音で、広がりのある臨場感を感じられるのが特徴。落ちついた音楽が好きな人・広がりのあるサウンドを楽しみたい人におすすめです。

円形:自分好みの環境に合わせて色々試せる。選べる材質も豊富

インシュレータの定番ともいえるのが、円形タイプ。金属・木材・ゴムなど色々な材質ものが販売されており、薄い商品から太い商品まで種類も豊富。選べる材質・大きさも異なるため、色々なインシュレーターを試して音質を変化させたい人には、円形タイプがおすすめです。


また、円形タイプの中には、金属とゴムなど複数の素材を合わせたタイプも販売されています。ゴムの吸収性の良さと金属の良さの両方を求めるなら、複合型の「ハイブリットタイプ」も選択肢に入れるとよいでしょう。

利用機器に合ったセット個数を選択しよう

利用機器に合ったセット個数を選択しよう

インシュレーターは、3~4つで1つのスピーカーやアンプを支えるのが一般的です。商品によってセット数も異なるため、アンプ・コンポに加えて何個のスピーカーを使用しているのかをベースに、必要なインシュレーターの数を考えましょう。


スピーカー2つとアンプかコンポという基本的な組合せの場合、スピーカーのみなら最低6個・アンプも含める場合は最低10個のインシュレーターが必要です。利用機器の使用状況にあわせて、必要なセット数・個数を購入しましょう。

インシュレーターのおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、人気のあるインシュレーターをランキング形式で紹介します。

20位
材質金属(真鍮)
タイプスパイクベース
セット個数4
19位
インシュレーター オーディオテクニカ ハイブリッドインシュレーター
出典:amazon.co.jp

オーディオテクニカハイブリッドインシュレーター

AT6099

2,950円 (税込)

材質金属・ゴム(真鍮削り出し)
タイプ円形
セット個数6
18位
インシュレーター オーディオテクニカ ハイブリッドインシュレーター
出典:amazon.co.jp

オーディオテクニカハイブリッドインシュレーター

AT6098

2,859円 (税込)

材質金属・ゴム(真鍮)
タイプ円形
セット個数4
17位
材質金属(真鍮)
タイプスパイク
セット個数4
16位
インシュレーター 音工房Z バーチブロックインシュレーター 1枚目
出典:amazon.co.jp

音工房Zバーチブロックインシュレーター

1,980円 (税込)

材質木材(高級フィンランドバーチベニヤ)
タイプキューブ
セット個数8
15位
材質金属(金メッキ)
タイプスパイク
セット個数8
14位
材質ステンレス
タイプスパイク
セット個数4
13位
材質金属(鋳鉄)
タイプ円形
セット個数4
12位
材質金属(A2000系合金)
タイプ円形
セット個数4
11位
材質木材(東南アジア産縞黒檀)
タイプキューブ(三角形)
セット個数4
10位
材質木材(アフリカ黒檀)
タイプキューブ
セット個数4
9位
材質金属(金メッキ)
タイプスパイク
セット個数8
8位
材質金属(ステンレス)
タイプ円形(スパイクベース)
セット個数4
7位
材質VFE
タイプキューブ
セット個数4
6位
材質木材
タイプキューブ
セット個数24
5位
材質金属(真鍮)
タイプダブルスパイク
セット個数3
4位
材質金属(金メッキ)
タイプスパイク
セット個数8
3位
材質木製
タイプキューブ
セット個数4
2位
材質金属(ステンレス)
タイプスパイク
セット個数8
1位
材質金属(ステンレス)
タイプスパイク
セット個数8

人気インシュレーターの比較一覧表

商品画像
1
インシュレーター GeeSo インシュレータ 1枚目

GeeSo

2
インシュレーター GeeSo SUS304 インシュレータ 1枚目

GeeSo

3
インシュレーター 完実電気 北海道産アサダ桜材  1枚目

完実電気

4
インシュレーター VERY100 インシュレーター 1枚目

VERY100

5
インシュレーター KRYNA ダブルスパイク D-PROP extend

KRYNA

6
インシュレーター 音工房Z スピーカーインシュレーター 1枚目

音工房Z

7
インシュレーター 完実電気 インシュレーター  1枚目

完実電気

8
インシュレーター オヤイデ電気 スパイク受けインシュレーター

オヤイデ電気

9
インシュレーター GOOD TOWN インシュレーター 1枚目

GOOD TOWN

10
インシュレーター 山本音響工芸 キューブベース

山本音響工芸

11
インシュレーター 完実電気 黒檀製三角セッティングベース  1枚目

完実電気

12
インシュレーター 完実電気 インシュレーター

完実電気

13
インシュレーター アイシン高丘 TITEシリーズ インシュレーター  1枚目

アイシン高丘

14
インシュレーター 小柳出電気商会 小型ステンレススパイク

小柳出電気商会

15
インシュレーター BELLOTA(ベロッタ) インシュレーター 1枚目

BELLOTA(ベロッタ)

16
インシュレーター 音工房Z バーチブロックインシュレーター 1枚目

音工房Z

17
インシュレーター KRYNA T-PROP

KRYNA

18
インシュレーター オーディオテクニカ ハイブリッドインシュレーター

オーディオテクニカ

19
インシュレーター オーディオテクニカ ハイブリッドインシュレーター

オーディオテクニカ

20
インシュレーター オーディオテクニカ スパイクベースインシュレーター

オーディオテクニカ

商品名

インシュレータ

SUS304 インシュレータ

北海道産アサダ桜材

インシュレーター

ダブルスパイク D-PROP extend

スピーカーインシュレーター

インシュレーター

スパイク受けインシュレーター

インシュレーター

キューブベース

黒檀製三角セッティングベース

インシュレーター

TITEシリーズ インシュレーター

小型ステンレススパイク

インシュレーター

バーチブロックインシュレーター

T-PROP

ハイブリッドインシュレーター

ハイブリッドインシュレーター

スパイクベースインシュレーター

特徴コストを抑えて改善効果を期待するならこれ大型ブックシェルフにも使えるインシュレーター木材が醸し出す絶妙な温かみとクリアな音質が魅力高級感のあるスタイリッシュなインシュレーターKRYNA独自のダブルスパイク構造でクリアな音質スピーカーボックスにも利用されている高級木材インシュレーター振動吸収率の高いVFE素材のインシュレーターステンレスならではの引き締まった音質が特徴利用環境に合わせて高さ調節可能!絶妙な硬さを実現したアフリカ黒檀素材で臨場感のある音質が実現木材の安定した音の広がりを実現したいならこれ!AET独自の振動分散設計&硬化素材10Kgまでのスピーカーに対応したインシュレータータイトでストレートな音調が好みでコストも抑えたい人に音の奥行きやクリアさが際立つ金メッキインシュレーター使用する機器に合わせて大きさが選べる木材インシュレータースパイクと受け皿の一体型で安定感抜群クリアな低音が叶う3層ハイブリッド構造2種類のゴムで振動を効率的に吸収厚みのある中低域の音質が売り
最安値
3,595
送料無料
詳細を見る
3,995
送料無料
詳細を見る
1,473
送料無料
詳細を見る
2,498
送料要確認
詳細を見る
39,850
送料別
詳細を見る
1,480
送料要確認
詳細を見る
918
送料無料
詳細を見る
1,372
送料要確認
詳細を見る
2,280
送料要確認
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
805
送料無料
詳細を見る
2,100
送料無料
詳細を見る
9,155
送料無料
詳細を見る
1,712
送料要確認
詳細を見る
2,680
送料要確認
詳細を見る
1,980
送料要確認
詳細を見る
14,310
送料別
詳細を見る
2,859
送料別
詳細を見る
2,950
送料別
詳細を見る
3,611
送料別
詳細を見る
材質金属(ステンレス)金属(ステンレス)木製金属(金メッキ) 金属(真鍮)木材VFE金属(ステンレス)金属(金メッキ)木材(アフリカ黒檀)木材(東南アジア産縞黒檀)金属(A2000系合金)金属(鋳鉄)ステンレス金属(金メッキ)木材(高級フィンランドバーチベニヤ)金属(真鍮)金属・ゴム(真鍮)金属・ゴム(真鍮削り出し)金属(真鍮)
タイプスパイクスパイクキューブスパイクダブルスパイクキューブキューブ円形(スパイクベース)スパイクキューブキューブ(三角形)円形円形スパイクスパイクキューブスパイク円形円形スパイクベース
セット個数884832444844444884464
商品リンク

インシュレーターの設置に関する基礎知識

インシュレーターの設置に関する基礎知識

インシュレーターを使って求める音質に近づける…、なんだか難しそうですよね。どのように置くのかをイメージしておくと、商品選びにも役立ちますよ。


初めて使用する方は、何個のインシュレーターでスピーカーを支えるべきなのか迷うかもしれませんが、スピーカーは3つ・コンポやアンプなどは4つのインシュレーターを使用するのが基本です。


スピーカーの場合、前2つに置くと音が広がりやすくなり、前を1つにすると前後の音の深みが出るようになります。部屋の形状や音の広がり方を聴きながら、最適なポジションを探して、サウンド環境を整えていけばOK。やってみれば意外と簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

スピーカースタンドも利用してサウンド環境を整えよう

スピーカーを使ったサウンド環境をさらに良いものにしていきたい人は、スピーカーを設置するスピーカースタンドの使用も検討してみましょう。いいスピーカーを持っているなら、適切なスピーカースタンドで音質が劇的に向上することもありますよ。気になる人は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

インシュレーターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、インシュレーターのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してしてください。

まとめ

いかがでしたか?小さなインシュレーターですが、素材や形状の違いで大きな違いが出ることが分かりましたね。家にいながら本格的なサウンドを楽しむために、インシュレーターは欠かせないアイテムです。

音質は部屋の大きさや、天候によっても微妙に変化します。何種類か取り揃えておいて聴くジャンルやその日の気分に合わせて変えてみるのも通な楽しみ方かもしれません。ぜひ自分好みのものを見つけて良質なサウンドを楽しんでください!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す