• シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

シーブリーズの制汗剤おすすめ人気ランキング10選【ジェル・無香料タイプも!】

使っているだけで爽快感を感じられる制汗剤の代表格といえば、シーブリーズ。暑くてベタベタした時期でも爽やかな気持ちでいられるので、愛用している方も多いですよね。パウダーが配合されているので、お肌をサラサラの状態で保つことができるのも特徴的です。


今回の記事では、人気の高いシーブリーズの制汗剤と、その選び方についてご紹介します。おすすめがたくさん登場しますので、シーブリーズの制汗剤が気になるというみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 最終更新日:2019年01月29日
  • 171  views
目次

シーブリーズの制汗剤の選び方

人気のシーブリーズの制汗剤をご紹介する前に、まずはシーブリーズの制汗剤の選び方についてご説明します。店頭やネットショップで購入する際、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まずはシリーズごとの違いをチェック!

シーブリーズの制汗剤には、いくつかのシリーズがあります。自分にとって使いやすいシリーズはどれなのか、確認してみてくださいね!

定番の液体タイプ「デオ&ウォーター」

定番の液体タイプ「デオ&ウォーター」

出典:amazon.co.jp

デオ&ウォーターは、液体を適量手に取り、気になるところに塗りつけて使用するものです。シーブリーズでは最も定番のシリーズとなっています。

こちらは160mlとたっぷりの内容量で、ためらいなく使えるのが嬉しいポイント。コストパフォーマンスも良好です。ただし、液体が垂れてしまって使いづらいという声が聞かれることもありますので、この点にはご注意を。

ジェルタイプで垂れにくい「デオ&ジェル」

ジェルタイプで垂れにくい「デオ&ジェル」

出典:amazon.co.jp

垂れてしまうという、デオ&ウォーターの弱点を克服したのがこちらのタイプ。ジェルタイプのテクスチャとなっており、手に取らず、肌に直接つけて広げるといった使い方もできます。


もちろん、シーブリーズの特徴でもある爽快感もしっかり感じられるこちらのシリーズ。ただし、デオ&ウォーターに比べて割高な傾向もあります。

ひと拭きでサラサラになる「ボディシート」

ひと拭きでサラサラになる「ボディシート」

出典:amazon.co.jp

制汗剤の成分をシートに染み込ませているのがこちらのシリーズ。ニオイの原因にもなる脇汗もサッと拭き取ることができ、また液体が垂れて衣服を汚してしまうこともないため、手軽で衛生的。


ただし、ボディシートを単体で使用した場合、デオ&ウォーターやデオ&ジェルに比べてもなくなるのが早いため、割高に感じられます。そのため、スプレータイプなど、他の制汗剤等と組み合わせて使うのがおすすめです。

ササッと広範囲に使用できる「スプレー」

ササッと広範囲に使用できる「スプレー」

出典:amazon.co.jp

エアゾール式のスプレータイプは、ひと吹きで広範囲に使用できるのが便利。「全身を拭いたり、液体を塗りつけたりするのは面倒…」と感じる方にとっても使いやすくなっています


シーブリーズのエアゾールスプレーは、特に強いクール感を得られるのも特徴的。暑い夏や運動後などにもサっと使え、ひときわ強い爽快感を得られるのが魅力です。

香りを組み合わせられる「香りMIX」シリーズ

香りを組み合わせられる「香りMIX」シリーズ

シーブリーズの制汗剤の中には、別の香りのデオ&ウォーターとボディシートを組み合わせ、新しい香りを生み出すことができる「香りMIX」というシリーズもあります。こちらは、香りにこだわりたい方、組み合わせを楽しんでみたい方におすすめ。


香りMIXシリーズは、デオ&ウォーターの「マリンフローラル」・「ホワイトフリージア」・「サマーアイスティ」、ボディシートの「フレッシュヨーグルト」・「シャイニーベルガモット」となります。色々試して、ベストな組み合わせを見つけてみたいですね。

ひんやり感を求めるならアイスタイプがおすすめ!

ひんやり感を求めるならアイスタイプがおすすめ!

「通常タイプじゃ刺激が弱い!もっとひんやり感が強いものが欲しい!」という方には、アイスタイプの製品がぴったり。こちらはひんやり感をより強く感じられるように作られているため、ほてった肌からスッと熱が引いていくような感覚を味わうことができますよ。


クール感が強いため、お肌が弱い方にとっては刺激が強すぎるように感じられることも。その場合は、通常タイプのシーブリーズの制汗剤を選ぶのがおすすめです。

香りにも注目してみよう

香りの選択肢が多いのも、シーブリーズの制汗剤の大きな魅力。でも、どんなシーンでどんな香りを選べばいいのか迷ってしまうことも多いですよね。香りを選ぶときには、次のようなポイントに注目してみましょう!

清潔感のある印象を与えたいなら、甘さのない爽やかな香りがおすすめ

清潔感のある印象を与えたいなら、甘さのない爽やかな香りがおすすめ

清潔感のある印象を与えたいなら、甘さのない爽やかな香りがおすすめ。「せっけん」や、アイスタイプの「フローズンミント」の香りはすっきりとした印象を与えられるため、男女問わず人気があります。


また、男性には「スプラッシュマリン」や「エメラルドスカイ」が特におすすめ。爽やかかつ、しっかりめに香らせたい方には「スプラッシュマリン」控えめに香らせたい方には「エメラルドスカイ」がおすすめですよ。

柑橘系の香りで、フレッシュで活発な印象に!

柑橘系の香りで、フレッシュで活発な印象に!
フレッシュで活発な印象を与えたいなら、柑橘系の香りがおすすめ。柑橘系の香りなら男女問わず使える上、誰からも好印象を抱いてもらえます。

柑橘系の中でも特にインパクトがある香りは、「ヴァーベナクール」「シャイニーベルガモット」。すっきりした印象を強く与えられる香りです。

アイスタイプの「シトラスシャーベット」「ピンクグレープフルーツ」「スカイレモネード」は、柑橘系のスッキリ感と少しの甘さを兼ね備えた香りで、親しみも感じられますよ。

気になる男性を振り向かせたいなら、甘い香りをチョイス

気になる男性を振り向かせたいなら、甘い香りをチョイス
気になる男性を振り向かせたい時に活用したいのが、甘い香り。甘めの香りのシーブリーズの制汗剤は、キュートな印象を与えられるとして、女性から熱い支持を受けています。

中でも特に人気が高いのが、甘くジューシーに香る「クラッシュベリー」「ホワイトマスカット」「シャイニーアップル」といった、果実系の香り。次いで、甘さとオシャレさを兼ね備えた「サマーアイスティー」「フレッシュヨーグルト」「ベビーブルー」も人気です。

大人っぽい印象を与えたい女性は、フラワー系の香りを選ぼう

大人っぽい印象を与えたい女性は、フラワー系の香りを選ぼう

フラワー系の香りは、上品で大人っぽい印象を醸し出すことができます。また、女性らしさを強調する香りでもありますよ。


「マリンフローラル」「ベビーフローラル」は、みんなに愛されるようなキュートなフラワーの香りとして人気です。また、少し控えめに香らせたい方には「ホワイトフリージア」もおすすめですよ。

余計な香りをつけたくないなら無香料のものを

余計な香りをつけたくないなら無香料のものを

シーブリーズの制汗剤には、香りをつけていないタイプの製品もあります。余計な匂いをつけたくないという方には、香りナシの無香料タイプがおすすめです。


もちろん、無香料だから効果が劣るということはありません。無香料でも、制汗効果やデオドラント効果はきちんと発揮されますので、どうぞご安心を!

シーブリーズの制汗剤の人気ランキング10選

ここからは、人気のシーブリーズの制汗剤をランキング形式でご紹介します。使いやすい制汗剤が欲しい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!
10位

資生堂シーブリーズ ボディシート せっけんの香り

319円 (税込)

シリーズボディシートアイスタイプ×
香りせっけん
9位

資生堂シーブリーズ ボディシート 無香料

319円 (税込)

シリーズボディシートアイスタイプ×
香り無香料
8位

資生堂シーブリーズ デオ&ジェル シャイニーアップル

548円 (税込)

シリーズデオ&ジェルアイスタイプ×
香りシャイニーアップル
7位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター エメラルドスカイの香り

458円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ×
香りエメラルドスカイ
6位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター クラッシュベリーの香り

462円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ×
香りクラッシュベリー
5位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター アイスタイプ シトラスシャーベットの香り

483円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ
香りシトラスシャーベット
4位
資生堂 資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター ヴァーベナクール 1枚目
出典:amazon.co.jp

資生堂資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター ヴァーベナクール

656円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ×
香りヴァーベナクール
3位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター せっけんの香り

553円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ×
香りせっけん
2位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター マリンフローラル

598円 (税込)

シリーズ香りMIXアイスタイプ×
香りマリンフローラル
1位

資生堂シーブリーズ デオ&ウォーター スプラッシュマリンの香り

456円 (税込)

シリーズデオ&ウォーターアイスタイプ×
香りスプラッシュマリン

シーブリーズの人気制汗剤の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格シリーズアイスタイプ香り商品リンク
1
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター スプラッシュマリンの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター スプラッシュマリンの香り

スポーツの後にぴったりの清潔感溢れる香り456円(税込)デオ&ウォーター×スプラッシュマリン詳細を見る
2
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター マリンフローラル 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター マリンフローラル

上品ながら夏を思わせるトロピカルな香り!598円(税込)香りMIX×マリンフローラル詳細を見る
3
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター せっけんの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター せっけんの香り

癖が少なくさっぱりとした香りが魅力的553円(税込)デオ&ウォーター×せっけん詳細を見る
4
資生堂 資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター ヴァーベナクール 1枚目

資生堂

資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター ヴァーベナクール

ヴァーベナクールの香りは青春感たっぷり!656円(税込)デオ&ウォーター×ヴァーベナクール詳細を見る
5
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター アイスタイプ シトラスシャーベットの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター アイスタイプ シトラスシャーベットの香り

アイスタイプのひんやり感を満喫しよう!483円(税込)デオ&ウォーターシトラスシャーベット詳細を見る
6
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター クラッシュベリーの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター クラッシュベリーの香り

甘酸っぱいベリーの香りがキュート!462円(税込)デオ&ウォーター×クラッシュベリー詳細を見る
7
資生堂 シーブリーズ デオ&ウォーター エメラルドスカイの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ウォーター エメラルドスカイの香り

強すぎない爽やかな香りが魅力!458円(税込)デオ&ウォーター×エメラルドスカイ詳細を見る
8
資生堂 シーブリーズ デオ&ジェル シャイニーアップル 1枚目

資生堂

シーブリーズ デオ&ジェル シャイニーアップル

ジェルなのに肌がサラサラに!548円(税込)デオ&ジェル×シャイニーアップル詳細を見る
9
資生堂 シーブリーズ ボディシート 無香料 1枚目

資生堂

シーブリーズ ボディシート 無香料

「香りづけはしたくない!」という方におすすめの無香料319円(税込)ボディシート×無香料詳細を見る
10
資生堂 シーブリーズ ボディシート せっけんの香り 1枚目

資生堂

シーブリーズ ボディシート せっけんの香り

男女問わず使える、爽やかなせっけんの香り!319円(税込)ボディシート×せっけん詳細を見る

デオドラントウォーターのおすすめは他にも色々!

最近では、各社からさまざまなデオドラントウォーターが出てきています。香りや機能もバリエーションに富んでいるので、シーブリーズだけでなく他のタイプも揃えておくと、さらに色々なシーンに対応できますよ。こちらもぜひ参考にどうぞ!

まとめ

今回の記事では、おすすめのシーブリーズの制汗剤についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

シーブリーズの制汗剤は、爽やかな使用感と制汗効果を合わせたとても便利なもの。今回の記事を参考に、ぜひ自分が使いやすいシーブリーズの制汗剤を見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す