【徹底比較】制汗スプレーの最強おすすめ人気ランキング15選【無香料・メンズ用も】

【徹底比較】制汗スプレーの最強おすすめ人気ランキング15選【無香料・メンズ用も】

売れ筋の人気制汗スプレー15商品を全て集めて、徹底的に比較しました!

シュッとするだけで気軽に汗・ニオイ対策ができる「制汗スプレー(デオドラントスプレー)」。スプレータイプはひんやり感が強く、むしむしと暑〜い夏の時期にぴったりです。いい香りがするものやメンズ用のもの、足用のものなど、種類もさまざまで、一体どれが本当に汗・ニオイ対策ができるおすすめの商品なのか気になりませんか?


そこで今回はBan・8×4・Agなど、Amazon・楽天・価格.comなどで売れ筋上位の制汗スプレー15商品を全て購入し、最もおすすめの制汗スプレーを決定したいと思います。


検証には、美容皮膚科の専門医にご協力いただき、全ての商品を実際に使って以下の3点を比較・検証しました。

  1. 消臭力
  2. 汗止力
  3. 持続力

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

コッツフォード 良枝
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年07月17日
  • 134,210  views
目次

美容皮膚科の専門医が検証を監修!

美容皮膚科の専門医が検証を監修!
<コッツフォード 良枝先生>
GINZA Zen -禅- クリニック 院長。山梨大学医学部卒業後、国立国際医療センター国府台病院で研修。その後、日本医科大学麻酔科を経て、美容皮膚科に転科。大手美容クリニック勤務するほか、一般皮膚科・美容皮膚科などを幅広く経験している。

制汗スプレーの選び方

比較検証の前に、まずは制汗スプレーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「2つのポイント」をご紹介します。

①使用シーン・使用部位に合わせて選ぶ

制汗スプレーには大きく分けて、「エアゾール式」「ウォータータイプ」の2種類があります。「ウォータータイプ」については、厳密にはスプレーでなくミストですが、プッシュして使う形状が似ているので、同じくくりで販売されていることもあります。ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう!

さらさら&爽快感のある「エアゾール式」

さらさら&爽快感のある「エアゾール式」

ガスを噴射するタイプで、ヒヤッと清涼感があるのが特徴です。さらさら感のあるパウダータイプやより清涼感の強いメントール配合タイプなどがあります。特にパウダータイプは、汗をかいてもべたつきにくいのでとても快適です。


ウォータータイプと異なり、身体を濡らすこともないので、服を着たまま気軽に使うことができます。パウダーがしっかりと肌に密着して汗とニオイを防いでくれるので、特に汗をかきやすい脇の下や足への使用にぴったりですよ。


また、無香料のものから、せっけん・柑橘系と香りのバリエーションが豊富なのもメリット。捨てるときにガスを抜く手間が必要がなので、その点は注意してくださいね。

シャワー感覚で使える「ウォータータイプ(ミスト式)」

シャワー感覚で使える「ウォータータイプ(ミスト式)」

よりスッキリ感が欲しい方におすすめなのが、「ウォータータイプ」です。シャワー感覚で使え、汗をかいたあとのベタつきを抑えてくれるところがポイント。


缶スプレーの持ち込みが禁止されている場所でも使えて、スプレータイプのような噴射音がしないので、大きな音を出せない場所でもOK。場所を問わずに携帯できるので、汗が気になった時にシュッと肌の状態をリセットできるのが嬉しいですね。


一方でデメリットは、液体を吹きかけるので、乾くまでに少し時間がかかるということです。また、脇に使用するときは、服が濡れてしまうので一度脱いでから使う必要があります。

②成分をチェックしよう

②成分をチェックしよう

スプレータイプに爽快感は外せないという方は、「メントール」「メンチルグリセリルエーテル」といった成分をチェックしてみてください。


また、スプレータイプに限らず、デオドラント・制汗剤に含まれる成分の作用は、大きく「制汗」「殺菌」「消臭」の3つ。参考となる成分は、以下の通りです。


  • 制汗成分:塩化アルミニウム・クロルヒドロキシアルミニウム・パラフェノールスルホン酸亜鉛
  • 殺菌成分:銀イオン(Ag+)・イソフロピルメチルフェノール・β-グリチルレチン酸・ミョウバン
  • 消臭成分:酸化亜鉛・ミョウバン・緑茶エキス
コッツフォード 良枝
コッツフォード 良枝さんのコメント

スプレータイプはそこまで成分に大差はありません。強いていうなら、男性用の方が清涼成分が多く含まれることが多い傾向にあります。

③香りのありなしで選ぶ

制汗スプレーは香りのバリエーションが豊富です。TPOに合わせて、「香り付き」「無香料」どちらかを選びましょう。

爽やか・華やかな香りで気分をスッキリさせる「香りつきタイプ」

爽やか・華やかな香りで気分をスッキリさせる「香りつきタイプ」

主な香りとして、清潔感のあるソープやフローラル、爽やかなシトラス、甘酸っぱいベリー系やローズ系などがあります。汗のニオイを防ぐだけでなく、良い香りをまとってリフレッシュできるのが、香りつきスプレーのよいところです。

しかし、香りの好みは人によって分かれるので、オフィスや更衣室といった人がたくさんいる場所で使用する場合は注意が必要です。つけすぎると香りが強くなってしまい、他人に不快感を与えてしまうことも少なくありません。


せっかく汗のニオイを消臭したのに、周囲の人を嫌な気分にさせてしまっては本末転倒ですよね。香りつきの制汗スプレーはTPOをわきまえて使うように気をつけましょう!

迷ったら、TPOを選ばず使える「無香料」を選ぶ

迷ったら、TPOを選ばず使える「無香料」を選ぶ

制汗スプレーのほかに香りアイテムを使っているという人は無香料がおすすめ。香水やボディケア用品の香りともケンカすることがないので、制汗剤以外の香りが引き立ちます。


重ねづけすると香りが強くなりがちな香りつきタイプと違い、広範囲にスプレーしたり何度かつけなおしたりしても、周囲に不快感を与えることがありません。「香りつきはニオイがキツイ」「周囲の人に迷惑をかけたくない」という方は、無香料を選ぶのが無難ですよ。

売れ筋の人気制汗スプレー全15商品を徹底比較!

売れ筋の人気制汗スプレー全15商品を徹底比較!

ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位の制汗スプレー15商品を全て集めて、どれが最も優れた制汗スプレーなのかを検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. 資生堂|エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー N
  2. ロート製薬|オキシー 冷却デオシャワー
  3. 花王|8x4メン デオドラントスプレー
  4. 花王|メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー
  5. マンダム|ギャツビー プレミアムタイプ デオドラントスプレー
  6. 無印良品|デオドラントミスト
  7. 中島薬局|オドレミスト
  8. 中島薬局|アルムミスト
  9. アルバコスメティックス|ミョウバンスプレー
  10. ドクターデオドラント|ミョウバンスプレーEX
  11. コーセーコスメポート|エスカラット 薬用デオドラント パウダースプレー
  12. 資生堂|エージーデオ24 パウダースプレー
  13. 花王|8×4 パウダースプレー
  14. 花王|ビオレ デオドラントZ 全身用スプレー
  15. ユニリーバ|レセナ ドライシールドパウダースプレー

上記の制汗スプレーの選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。

検証①:消臭力

検証②:汗止力

検証③:持続力


具体的な検証方法は以下の通りです。

検証①:消臭力

検証①:消臭力

まずは、最も気になる「消臭力」について検証していきます!今回は、mybest編集部員がすべての制汗スプレーを使用して評価しました。


片方の脇にのみ制汗スプレーを塗り、朝から夕方まで、いつも通りに過ごしてもらいます。途中、3時間後のタイミングで、汗の臭いがしっかり抑えられているかどうか、専用の測定器を使って計測しました。

検証①:消臭力

また、一度発生してしまった臭いをすぐにカバーできるかどうか、即効性についてもあわせて検証しました。


まず、タオルを生乾きのまま数日間放置し、細菌を発生させます。しっかり菌が繁殖して、生乾きの嫌な臭いのするタオルができたら、上から制汗剤をふりかけます。こうして、生乾きの臭いをすぐに抑えられるのかどうかをチェックしました。

【検証結果ハイライト】エアゾール式は、ガスが分散されてピンポイントに効力を発揮しにくい

【検証結果ハイライト】エアゾール式は、ガスが分散されてピンポイントに効力を発揮しにくい

汗の臭いを抑えられ、4.5以上の高評価になったのは、「メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー」「無印良品 デオドラントミスト」の2商品。意外にもどちらもミストタイプで、狙ったポイントに塗布しやすいという使い勝手の良さが、評価の一因となりました。


即効性については、生乾きの匂いが完全には消し切れないものが多かった中で、比較的臭いをカバーできていたのが、「メントール」を含んだもの。清涼感のある香りで、ジメッとした臭いをマスキングしてくれました。

検証②:汗止力

検証②:汗止力

次に検証するのは、「汗止力」です。


こちらも、3時間後のタイミングで汗を抑えられているかどうかを、編集部員が官能評価しました。全く塗らないで過ごした時と比較して、発汗が抑えられたものを高評価としています。

【検証結果ハイライト】スプレータイプは軒並み効果が低めで、「レセナ」の一人勝ち

【検証結果ハイライト】スプレータイプは軒並み効果が低めで、「レセナ」の一人勝ち

他のタイプに比べて、スプレータイプの効力が弱いという特性が明るみになり、全商品の平均が2.1という評価になりました。


そんな中でも、唯一、4.0という高評価を獲得したのは、「レセナ ドライシールドパウダースプレー」です。汗をかきにくいだけでなく、ベタつきが抑えられ、さらさらとしたパウダー感がありました。

検証③:持続力

検証③:持続力

最後は、「持続力」の検証をしていきます。


こちらも、編集部員が実際に使用して、官能評価しました。着眼点は、発汗が抑えられているか、臭いを抑えられているか、さらさら感・爽快感が残っているかということ。塗布してから、3時間後・6時間後のタイミングで持続力をチェックし、最終的に5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】半数以上が半日は持たない。1日2回は塗り直しが必要です

【検証結果ハイライト】半数以上が半日は持たない。1日2回は塗り直しが必要です

半数以上の商品が、6時間後にはほとんど効力が切れてしまい、ものによってはわずかに残っているような感覚を感じるのみ、という結果になりました。


上位に食い込んだのは、「レセナ ドライシールドパウダースプレー」「無印良品 デオドラントミスト」「エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー」の3商品。6時間経っても効果が継続するので、半日くらいなら塗り直す必要がないと言えるでしょう。

【最終結果】制汗スプレーのおすすめ人気ランキングBEST15

これまでの比較・検証を踏まえ、制汗スプレーのおすすめ人気ランキングBEST15を発表します!


総合評価は各検証項目の単純平均ではなく、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキング付けを行いました。なお、今回のランキングでは、男性用・女性用と分けずにご紹介していきます。

15位

中島薬局オドレミスト

2,430円 (税込)

タイプミスト
内容量50ml
消臭力1.5
汗止力1.5
持続力1.0
総合評価1.3
14位

資生堂エージーデオ24 パウダースプレー XL

972円 (税込)

タイプパウダースプレー
内容量100g
消臭力2.0
汗止力1.0
持続力1.0
総合評価1.4
13位

マンダムギャツビー プレミアムタイプ デオドラントスプレー

581円 (税込)

タイプスプレー・男性用
内容量130g
消臭力1.5
汗止力1.5
持続力1.0
総合評価1.5
12位

アルバコスメティックスミョウバンスプレー

1,512円 (税込)

タイプミスト
内容量100ml
消臭力3.0
汗止力1.5
持続力1.0
総合評価2.3
11位
タイプパウダースプレー・女性用
内容量150g
消臭力2.0
汗止力1.0
持続力3.0
総合評価2.4
10位

花王ビオレ デオドラントZ 全身用スプレー

623円 (税込)

タイプミスト・女性用
内容量110ml
消臭力3.0
汗止力1.0
持続力3.0
総合評価2.8
9位

コーセーコスメポートエスカラット 薬用デオドラント パウダースプレー

462円 (税込)

タイプパウダースプレー
内容量180g
消臭力2.5
汗止力2.5
持続力2.0
総合評価2.9
8位

ドクターデオドラントミョウバンスプレーEX

2,592円 (税込)

タイプミスト
内容量30ml
消臭力3.5
汗止力1.5
持続力3.0
総合評価3.2
7位
タイプスプレー・男性用
内容量135g
消臭力3.5
汗止力2.5
持続力2.0
総合評価3.3
6位

資生堂エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー N

526円 (税込)

タイプスプレー
内容量100g
消臭力2.8
汗止力2.5
持続力4.0
総合評価3.7
5位
タイプミスト
内容量100ml
消臭力4.0
汗止力2.5
持続力3.0
総合評価3.8
4位
タイプミスト・男性用
内容量200ml
消臭力3.5
汗止力3.0
持続力3.0
総合評価3.8
3位

無印良品デオドラントミスト

590円 (税込)

タイプミスト
内容量30ml
消臭力4.5
汗止力2.5
持続力4.0
総合評価4.3
2位

花王メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー

698円 (税込)

タイプミスト・男性用
内容量130ml
消臭力4.5
汗止力3.0
持続力3.0
総合評価4.4
1位

ユニリーバレセナ ドライシールドパウダースプレー

650円 (税込)

タイプパウダースプレー
内容量135g
消臭力4.0
汗止力4.0
持続力4.5
総合評価4.8

人気制汗スプレーの検証結果比較表

商品画像
1
制汗スプレー ユニリーバ レセナ ドライシールドパウダースプレー 1枚目

ユニリーバ

2
制汗スプレー 花王 メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー 1枚目

花王

3
制汗スプレー 無印良品 デオドラントミスト 1枚目

無印良品

4
制汗スプレー オキシー 冷却デオシャワー 1枚目

オキシー

5
制汗スプレー 中島薬局 アルムミスト 1枚目

中島薬局

6
制汗スプレー 資生堂 エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー N 1枚目

資生堂

7
制汗スプレー 花王 8x4メン デオドラントスプレー 1枚目

花王

8
制汗スプレー ドクターデオドラント ミョウバンスプレーEX 1枚目

ドクターデオドラント

9
制汗スプレー コーセーコスメポート エスカラット 薬用デオドラント パウダースプレー 1枚目

コーセーコスメポート

10
制汗スプレー 花王 ビオレ デオドラントZ 全身用スプレー 1枚目

花王

11
制汗スプレー 花王 8×4 パウダースプレー 1枚目

花王

12
制汗スプレー アルバコスメティックス ミョウバンスプレー 1枚目

アルバコスメティックス

13
制汗スプレー マンダム ギャツビー プレミアムタイプ デオドラントスプレー 1枚目

マンダム

14
制汗スプレー 資生堂 エージーデオ24 パウダースプレー XL 1枚目

資生堂

15
制汗スプレー 中島薬局 オドレミスト 1枚目

中島薬局

商品名

レセナ ドライシールドパウダースプレー

メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー

デオドラントミスト

冷却デオシャワー

アルムミスト

エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー N

8x4メン デオドラントスプレー

ミョウバンスプレーEX

エスカラット 薬用デオドラント パウダースプレー

ビオレ デオドラントZ 全身用スプレー

8×4 パウダースプレー

ミョウバンスプレー

ギャツビー プレミアムタイプ デオドラントスプレー

エージーデオ24 パウダースプレー XL

オドレミスト

特徴さらさら感がダントツ!ベタつきが気になる夏場に1人1本...一度塗れば1日清涼感が持続する!暑がりな人におすすめ!シンプルな見た目に反して、消臭力が抜群!冷却効果がダントツ!イベントや営業で外出するときにおすすめ気になった時にスプレーするのが吉。1本で足・ワキのケア...サラサラ感がしっかり残る。持ちがいいのが特徴!持続力は期待できないが即効性は◎。汗をかく前に塗り直してしっかりつけなおしすれば、消臭効果は期待できる!若干さらさら感が残る。噴射音が静かで安心して使える!爽快感を感じられるミスト。持続力も期待して大丈夫!制汗剤としては及第点で、特筆すべき点が見つからない…気になったらスプレーするのを心がければ、効果は期待できる痛いくらいに冷たい…!猛暑日限定で冷やすためだけに使う...汗をほとんど止めてくれず、数時間で不快感を感じるという結果に密着感が感じられないのがイマイチ…
価格650円(税込)698円(税込)590円(税込)387円(税込)2,900円(税込)526円(税込)440円(税込)2,592円(税込)462円(税込)623円(税込)420円(税込)1,512円(税込)581円(税込)972円(税込)2,430円(税込)
タイプパウダースプレーミスト・男性用ミストミスト・男性用ミストスプレースプレー・男性用ミストパウダースプレーミスト・女性用パウダースプレー・女性用ミストスプレー・男性用パウダースプレーミスト
内容量135g130ml 30ml200ml100ml100g135g30ml180g110ml150g100ml130g100g50ml
消臭力4.04.54.53.54.02.83.53.52.53.02.03.01.52.01.5
汗止力4.03.02.53.02.52.52.51.52.51.01.01.51.51.01.5
持続力4.53.04.03.03.04.02.03.02.03.03.01.01.01.01.0
総合評価4.84.44.33.83.83.73.33.22.92.82.42.31.51.41.3
商品リンク

制汗スプレーの使い方のコツ

制汗スプレーの使い方のコツ

エアゾール式のスプレーを使うときは、肌から20cm程度離して使用し、3秒程度の噴射に留めてください。また、同じ場所に連続で噴きかけることも避けましょう。


距離が近すぎたり、噴射しすぎたりすると、肌を痛める原因になってしまいます。また、メントールが含まれているものは、人によってはヒリヒリとした痛みを感じることもあるので、もともと肌が強くないという人は要注意です。

その他の制汗剤もチェック!

今回は制汗スプレーを徹底比較しましたが、その他の種類の制汗グッズをお探しの方には以下の記事もおすすめです。ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は売れ筋上位の今回はおすすめの制汗スプレー15商品を徹底的に比較検証しました!

制汗スプレーは、夏場は特に毎日使用するものなので、自分の肌に合っているかどうかというのも重要なポイントです。選び方も参考に、好みの使用感やライフスタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。


お気に入りの制汗スプレーをゲットして、汗やニオイの悩みとは無縁の夏を過ごしてくださいね!


取材/文:戸田はるか、写真:三浦晃一・岩上紗亜耶・佐々木歩

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す