• バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

バイク用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【汚れをしっかり落としてくれるのはどれ?】

バイクチェーンのメンテナンスに欠かせない「チェーンクリーナー」。しかし、一口にチェーンクリーナーといっても、色々な種類があり、KURE・デイトナ・カワサキなどたくさんのメーカーから販売されているので、どれを選べばよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、バイク用チェーンクリーナーの選び方と、通販で手に入るおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。選び方を間違えると、かえってチェーンを傷めてしまうことにもなりかねません。しっかり自分のバイク・使い方に合ったものを選び、大切なバイクをしっかりメンテナンスしていきましょう!

  • 最終更新日:2018年12月27日
  • 180  views
目次

バイク用チェーンクリーナーの選び方

それではまず、バイク用チェーンクリーナーの選び方からお伝えしていきます。

汚れの落とし方で選ぶ

一口にバイク用チェーンクリーナーといっても、その成分によって汚れの落とし方は少し違ってきます。自分のバイクチェーンに使えるものか、作業がしやすいかなどをチェックしましょう。

水洗いできないときは、Oリング対応の石油系クリーナーがおすすめ

水洗いできないときは、Oリング対応の石油系クリーナーがおすすめ
石油系の成分が主のクリーナーは、水洗いができないときにも使えて便利です。クリーナーをかけて洗浄し汚れを拭き取ったあと、乾燥させるだけでもOK。水洗い対応のものなら、洗浄後、水で洗い流すことも可能です。

なお、石油系クリーナーの場合、油分によってチェーン以外のゴムパーツやプラスチックパーツが劣化する恐れもあるため、「シールチェーン対応」のものを選んでおくと安心。バイク用チェーンには、金属プレートの摩耗を防ぐゴム(Oリング)が挟んである「シールチェーン」と、何も挟んでいないノンシールチェーンがありますが、シールチェーン対応ならどちらのチェーンにも使えて便利です。

水洗いで広範囲の汚れを落とすなら、アルカリ系のクリーナーを

水洗いで広範囲の汚れを落とすなら、アルカリ系のクリーナーを
一方、アルカリ系の成分で汚れを分解するタイプのクリーナーは、水洗いが必要。そのため、クリーナーを噴霧させ、汚れをブラシ等で落とした後、水を使って洗浄できるときに向いています。

比較的安価のため、たくさん使って広範囲の汚れをしっかり落としたいときにも便利。石油系とは違ってシールチェーン等のゴム製品やプラスチック製品にも使えるので安心です。

汚れの度合いで選ぶ

汚れの度合いによっても、適するクリーナーが異なります。上手に使い分けて、汚れを落としていきましょう。

ガンコな汚れには、成分が浸透して分解する遅乾タイプが◎

ガンコな汚れには、成分が浸透して分解する遅乾タイプが◎
モトクロスやツーリングなど、外を走ってほこりや泥がたくさんたまったガンコな汚れには、「遅乾タイプ」のクリーナーがおすすめです。クリーナーを吹き付けてしばらく置くことで、汚れに洗浄成分がしっかり染みこみ分解してくれます。

時間をおいても洗浄成分が乾いてしまうことがないため、ブラシを使ってじっくり隅々まで汚れをこすり落としたいときにもぴったり。洗浄後はクリーナーをしっかり乾燥させてからバイクオイルを塗布しましょう。

軽く洗浄したいときは、速乾性の高い強力噴射タイプが便利

軽く洗浄したいときは、速乾性の高い強力噴射タイプが便利
汚れの度合いがひどくないなら、速乾性タイプでササッと洗浄するのがおすすめ。スプレー噴射の圧力がかかるものなら、それだけで泥汚れも落としやすいですね。中には炭酸ガスの力を利用した商品等も販売されています。

速乾タイプなら、クリーナーでの洗浄後、乾くまでに時間がかからないため、すぐにバイクオイルも塗布できて便利。洗浄からメンテナンスまでの作業がスピーディーに終わります。

ノズル付き・逆さ噴射できるタイプが便利

ノズル付き・逆さ噴射できるタイプが便利

出典:amazon.co.jp

チェーンのローラーにまんべんなく洗浄液を浸透させるには、逆さまに噴射できるスプレーが便利です。バイクチェーンの洗浄は少しずつ場所をずらして行いますが、上からの噴射のみですと、上手くスプレーが届かないことも。


上下両方から噴射できれば、チェーンの広範囲に一度に塗布できるため、作業がより簡単に行えます。細いノズルが付いたものも、汚れを噴射圧で落としやすくなるのでおすすめですよ。

チェーンの錆び付きを防ぐなら防錆剤入りがおすすめ

チェーンの錆び付きを防ぐなら防錆剤入りがおすすめ
チェーンの寿命を延ばしたいなら、なるべく防錆剤入りのものを選ぶのがおすすめです。チェーンに錆が付くと、チェーンの動きが悪くなるのはもちろん、騒音の原因にもつながります。

クリーナーで洗浄後に塗布するオイルに防錆剤が含まれているものもありますが、チェ-ンクリーナーにも含まれていれば、より高い効果が期待できますね。

臭いが苦手なら低臭タイプを選ぶ

臭いが苦手なら低臭タイプを選ぶ

出典:amazon.co.jp

頑固な汚れを落としてくれるのはいいけれど、臭いがちょっと苦手という人には、低臭タイプのクリーナーがおすすめです。クリーナーには石油系溶剤を使用しているものが多いので、どうしても臭いがキツくなってしまいます。低臭タイプを選べば、臭いを気にせず頻繁にクリーニングができますね。

また、できるだけ臭いを抑えたいなら、勢いよく噴射するエアゾール式よりも、エコタイプのハンドスプレー式ボトルのものがおすすめですよ。

バイク用チェーンクリーナーの人気ランキング10選

それではここからは、バイク用チェーンクリーナーを人気ランキング形式で10選ご紹介していきます。

10位
デイトナ MOTOREX チェーンクリーン611 500ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

デイトナMOTOREX チェーンクリーン611 500ml

1,944円 (税込)

成分石油系シールチェーン対応
乾燥タイプ遅乾性逆さ噴射-
防錆剤入り-低臭タイプ-
9位
デイトナ チェーンクリーナー 420ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

デイトナチェーンクリーナー 420ml

1,200円 (税込)

成分シールチェーン対応
乾燥タイプ逆さ噴射
防錆剤入り低臭タイプ
8位
ベリティー スーパーチェーンクリーナー 840ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ベリティースーパーチェーンクリーナー 840ml

1,090円 (税込)

成分シールチェーン対応
乾燥タイプ遅乾性逆さ噴射
防錆剤入り-低臭タイプ-
7位

EKメンテナンスセット EKメン クリアセット

2,973円 (税込)

成分-シールチェーン対応
乾燥タイプ-逆さ噴射-
防錆剤入り-低臭タイプ-
6位

和光ケミカル ワコーズ チェーンクリーナー 330ml 2本セット+3面チェーンブラシ

3,880円 (税込)

成分石油系シールチェーン対応
乾燥タイプ遅乾性逆さ噴射-
防錆剤入り低臭タイプ-
5位
カワサキ チェーンクリーナー 420ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

カワサキチェーンクリーナー 420ml

1,400円 (税込)

成分-シールチェーン対応
乾燥タイプ-逆さ噴射-
防錆剤入り低臭タイプ-
4位

大同工業オートバイ用チェーンクリーナー 420g

797円 (税込)

成分炭化水素系(油性)シールチェーン対応
乾燥タイプ遅乾性逆さ噴射-
防錆剤入り低臭タイプ-
3位
モータウン チェーンデグリーザー 500ml #105 1枚目
出典:amazon.co.jp

モータウンチェーンデグリーザー 500ml #105

762円 (税込)

成分アルカリ系(植物性)シールチェーン対応
乾燥タイプ-逆さ噴射-
防錆剤入り低臭タイプ
2位

AZMCC-002 バイク用 チェーンクリーナー パワーゾル 650ml

AW606

378円 (税込)

成分-シールチェーン対応
乾燥タイプ遅乾性逆さ噴射
防錆剤入り-低臭タイプ
1位
成分石油系シールチェーン対応
乾燥タイプ-逆さ噴射-
防錆剤入り低臭タイプ-

人気のバイク用チェーンクリーナー比較一覧表

商品画像商品名特徴価格成分シールチェーン対応乾燥タイプ逆さ噴射防錆剤入り低臭タイプ商品リンク
1
KURE チェーンクリーナー 760ml 1枚目

KURE

チェーンクリーナー 760ml

コスパも抜群!幅広いチェーンの洗浄に使えるベストセラー商品748円(税込)石油系---詳細を見る
2
AZ MCC-002 バイク用 チェーンクリーナー パワーゾル 650ml 1枚目

AZ

MCC-002 バイク用 チェーンクリーナー パワーゾル 650ml

逆さまでもスプレーでき水洗いも不要だから作業が楽378円(税込)-遅乾性-詳細を見る
3
モータウン チェーンデグリーザー 500ml #105 1枚目

モータウン

チェーンデグリーザー 500ml #105

植物性だからイヤな臭いがせずサッパリと使える762円(税込)アルカリ系(植物性)--詳細を見る
4
大同工業 オートバイ用チェーンクリーナー 420g 1枚目

大同工業

オートバイ用チェーンクリーナー 420g

チェーンメーカーが作った、環境にも優しいクリーナー797円(税込)炭化水素系(油性)遅乾性--詳細を見る
5
カワサキ チェーンクリーナー 420ml 1枚目

カワサキ

チェーンクリーナー 420ml

バイクだけでなく各種機械のチェーン洗浄にも使えるクリーナー1,400円(税込)----詳細を見る
6
和光ケミカル  ワコーズ チェーンクリーナー 330ml 2本セット+3面チェーンブラシ 1枚目

和光ケミカル

ワコーズ チェーンクリーナー 330ml 2本セット+3面チェーンブラシ

3面ブラシがセットになって作業も楽々3,880円(税込)石油系遅乾性--詳細を見る
7
EK メンテナンスセット EKメン クリアセット 1枚目

EK

メンテナンスセット EKメン クリアセット

バイクオイルとブラシ付きのお得なセット2,973円(税込)-----詳細を見る
8
ベリティー スーパーチェーンクリーナー 840ml 1枚目

ベリティー

スーパーチェーンクリーナー 840ml

ほどよい乾燥性で汚れをしっかり落とす1,090円(税込)遅乾性--詳細を見る
9
デイトナ チェーンクリーナー 420ml 1枚目

デイトナ

チェーンクリーナー 420ml

細ノズルタイプで汚れをスッキリ落とせる1,200円(税込)詳細を見る
10
デイトナ MOTOREX チェーンクリーン611 500ml 1枚目

デイトナ

MOTOREX チェーンクリーン611 500ml

ひどい汚れもしっかり落としてくれる強力クリーナー1,944円(税込)石油系遅乾性---詳細を見る

洗浄後はチェーンルブもあわせて使おう

洗浄後はチェーンルブもあわせて使おう

バイク用チェーンクリーナーを使用して、ドロドロ汚れや油が落ちてきれいになったら、潤滑油として「チェーンルブ(バイク用チェーンオイル)」も塗布しておきましょう。洗浄後にしっかり塗布しておくことで、メンテナンス頻度を少なくし、汚れが付きにくくなりますよ。


チェーンルブもクリーナー同様、シールチェーン対応のものを選ぶことを忘れずに。防錆効果のあるものを選べば、さらに効果的です。ぜひ以下の記事も参考に、あわせて準備しておきましょう。

まとめ

今回はバイク用チェーンクリーナーの選び方と人気商品を紹介しましたが、いかがでしたか? 汚れが気になっているという人も、取り掛かるまでは大変かも知れませんが、一旦始めると汚れが落ちてピカピカになるので達成感が持てるかもしれませんね。

あとは、こまめにお手入れするだけで、チェーンがスムーズに回転して無駄なく走行でき、チェーンの寿命もかなり違ってくるでしょう。使いやすいチェーンクリーナーを手に入れて、しっかりメンテナンスしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事