1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. 釣具
  6. >
  7. トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】
  • トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】のアイキャッチ画像1枚目
  • トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】のアイキャッチ画像2枚目
  • トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】のアイキャッチ画像3枚目
  • トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】のアイキャッチ画像4枚目
  • トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】のアイキャッチ画像5枚目

トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選【サイズや重さにもこだわろう!】

ルアーのフックの中で、3本針が特徴のトレブル(トリプル)フック。劣化や折れた時の交換用としてはもちろん、フックにこだわってみることで釣果にも影響するので、しっかり選びたいですよね。でも、オーナーやマルトなどから多くの種類が販売されており、サイズや重さ、鈎先の形状など、その違いはかなり繊細。青物には?シーバスには?と疑問も多く、選ぶのが難しいですよね。


今回は、トレブルフックの選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。フッキングしやすいもの、バレにくいものなど、さまざまな商品がランクイン!ベストコンディションのフックをつけて、ますます釣りを楽しみましょう!

  • 最終更新日:2020年04月23日
  • 22,629  views
目次

トレブルフックの選び方

ランキングの前に、まずはトレブルフックを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

鈎先の形状で選ぶ

ぱっと見は、どれも同じように見えるトレブルフックですが、商品によって鈎先の形状が異なります。かかりやすさ、かかった後の保持しやすさなど、自分が重視するポイントに合わせて選びましょう。

フッキングのしやすさで選ぶなら、オープンタイプがおすすめ

フッキングのしやすさで選ぶなら、オープンタイプがおすすめ
フッキングしやすいものがいいなら、オープンタイプのものを選びましょう。針が外側を向いているため、かかりやすいのがポイントです。ショートバイトが多い時や、ルアーを吐き出すまでのスピードが非常に速いターゲットなどにも向いています。

ただ、かかりやすい分バレやすいというデメリットも。特に小さいサイズのトレブルフックでオープンタイプを使う場合には、吐き出されてしまう可能性が高まるので、注意しましょう。

バレにくいものがいいなら、クローズタイプが◎

バレにくいものがいいなら、クローズタイプが◎

フッキングした後のバレにくさを重視するなら、針が内側にカーブしているクローズタイプがおすすめ。少しかかりにくいのが難点ですが、針先が内側に向いている分、一度フッキングしたら逃がしにくくなりますよ。ランカーシーバスなど、賢く、バレる可能性が高いフィッシングの際にもおすすめです。


口先に引っかけるような合わせ方もできるので、ルアーを丸吞みしないタイプのターゲットにも使えま す。ただ、少しテクニックがいる形状なので、ビギナーの方は扱いづらく感じるかもしれません。

汎用性の高さで選ぶならストレートタイプを

汎用性の高さで選ぶならストレートタイプを

かかりやすさも、保持しやすさもどちらもある程度重視したいという方には、ストレートタイプがおすすめです。まっすぐに上を向いた針は、幅広いターゲットに使える汎用性の高さが魅力


初心者の方が使っても、比較的ターゲットにかかりやすく、かかったあとの保持もしやすいので、まずはここから初めてみるのがおすすめです。狙うターゲットや自分の釣法が定まってきたら、オープンタイプやクローズタイプも視野に入れて選ぶと良いでしょう。

サイズや重量もポイント

トレブルフックのサイズと重量は、ルアーの動きに直接影響を与えるとても重要なチェックポイント。重量は、基本的にサイズに比例しますが、同じサイズでも商品の種類によって重量が異なりますよ。

ルアーの動きを引き出すために、メーカー推奨のサイズがおすすめ

ルアーの動きを引き出すために、メーカー推奨のサイズがおすすめ

トレブルフックのサイズや重量は、ルアーに合わせて選ぶのが◎です。ルアーに合わないサイズや重量のフックをつけると、浮くはずのルアーが沈んでしまったり、逆に沈むはずのルアーがうまく沈まなかったりすることもあります。


基本的に、ルアーに元々ついているものがベストサイズなので、新しいものを選ぶ時も、ルアーメーカーが推奨しているフックサイズを選ぶと間違いないです。ちなみに、トレブルフックのサイズは、数字が小さくなるにつれてサイズが大きくなるので、#10と#1では、#1の方が大きくなります。#1以降は#1/0となり、今度は#2/0と数字が大きくなるにつれてサイズは大きくなりますよ。

自分好みにカスタムするなら、ターゲットも考慮して

自分好みにカスタムするなら、ターゲットも考慮して

ルアーを自分好みにカスタムしたいなら、あえてサイズや重量を元々のフックと違うものにしてみるのもアリ!例えば、狙うターゲットに合わせて、サイズを微調整するというのも手です。


その時もルアーとの相性が前提にはなりますが、例えば、小型から中型の青物には、丸ごと口に入りやすい#6や#5のサイズを、シーバスなど大物を狙う際には、しっかりかかりやすい#4以上を選ぶなど、 ターゲットの特徴も考慮しながら選ぶのがおすすめ。釣果UPを狙ってフックを交換するのであれば、いろいろと試してみるのも面白いですよ。

軸の太さにも注目

軸の太さにも注目

軸の太さにも注目してみましょう!大物を狙う時は、軸が太いものがおすすめ。軸が太いほど強度があがり、引きが強いターゲットとのファイトにも耐えてくれます。折れたり曲がったりして残念な思いをする事態を防ぐことができますね。


一方で、軸が細いタイプは、針先もより鋭くなるため、フッキングしやすくなります。また、小さな口のターゲットも狙いやすくなりますよ。基本的にはサイズが大きくなるほど軸も太くなる傾向にありますが、商品によってまちまち。こだわって選んでみるのもおすすめです。

防錆加工がされていると安心

防錆加工がされていると安心

最後に、耐久性もチェックしておきましょう。特に海で使う場合、錆びにくさは大事なポイントです。スズでコーティングしてあるだけのものなどは、海での使用ならほぼ一回で使い物にならなくなるので、注意が必要。


防錆加工されているものを選ぶと、海での使用でも安心ですし、河川で使う場合でもお手入れがしやすくなりますよ。メーカーや商品によっては、より強力なコーティングをしている場合もあります。長く使えるものやお手入れのしやすいものを探している方は、要チェックです。

トレブルフックのおすすめ人気ランキング10選

人気のトレブルフックをランキング形式でご紹介します。今回はトレブルフックの中でも錆に強く、取り扱いやすい商品を中心にピックアップしました。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月18日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
鈎先形状-
サイズ(重量)#10・8・6・4・2・1(-)
軸径約1mm(平均)
防錆加工-
9位
鈎先形状-
サイズ(重量)#10・8・6・4(-)
軸径-
防錆加工
8位
トレブルフック オーナーばり STX-45ZN スティンガートリプルエクストラ 1枚目
出典:amazon.co.jp
鈎先形状-
サイズ(重量)#10・8・6・5・4・3・2・1(6号:0.57g)
軸径-
防錆加工
7位
鈎先形状-
サイズ(重量)-(-)
軸径-
防錆加工-
6位
鈎先形状-
サイズ(重量)#14・12・10・8・7・6・5・4・3・2・1(6号:0.46g)
軸径-
防錆加工
5位
鈎先形状-
サイズ(重量)#4・2・1・1/0・2/0(-)
軸径-
防錆加工-
4位
鈎先形状ストレート
サイズ(重量)#14・12・10・8・7・6・5・4・3・2・1(6号:0.56g)
軸径-
防錆加工
3位
鈎先形状クローズ
サイズ(重量)#10・8・7・6・5・4・3・2・1(-)
軸径-
防錆加工-
2位
鈎先形状丸型
サイズ(重量)#12・8・6・4(6号:0.46g)
軸径0.85mm(6号)
防錆加工
1位
鈎先形状袖型
サイズ(重量)#12・10・8・6・4・2(6号:0.463g)
軸径0.85mm(6号)
防錆加工

人気トレブルフックの比較一覧表

商品画像
1
トレブルフック 土肥富 マルト トレブルフックR-1092 1枚目

土肥富 マルト

2
トレブルフック Umibozu(ウミボウズ) トレブルフック 1枚目

Umibozu(ウミボウズ)

3
トレブルフック ささめ針 RYUGI ピアストレブル TCコート 1枚目

ささめ針

4
トレブルフック がまかつ トレブルSP-MH 1枚目

がまかつ

5
トレブルフック BKK Raptor-Z 1枚目

BKK

6
トレブルフック がまかつ トレブルRB-M 1枚目

がまかつ

7
トレブルフック コスパフィシング トレブルフック 1枚目

コスパフィシング

8
トレブルフック オーナーばり STX-45ZN スティンガートリプルエクストラ 1枚目

オーナーばり

9
トレブルフック Croch トリプルフック 1枚目

Croch

10
トレブルフック SHADDOCK トリプルフック 1枚目

SHADDOCK

商品名

トレブルフックR-1092

トレブルフック

RYUGI ピアストレブル TCコート

トレブルSP-MH

Raptor-Z

トレブルRB-M

トレブルフック

STX-45ZN スティンガートリプルエクストラ

トリプルフック

トリプルフック

特徴ワンバイトでしっかり釣り上げたいならコレ頻繁にフックを取り換える人におすすめ、こだわりの日本製魚との接触機会をあげるワイドゲイプ設計強靭な防錆加工!ルアーへの装着が簡単特殊コーティングによって、腐食に強い耐久ボディーに!コーティングされて貫通力UP!シーバスからトラウトまで赤いカラーが特徴なトレブルフック。値段もお手軽バレにくいフォルムが特徴。スロー系ジギングに◎強力で丈夫な炭素鋼製フックの大容量パック!川釣りが好きな方におすすめ。糸切れが少ないトレブルフック
最安値
600
送料要確認
詳細を見る
570
送料無料
詳細を見る
629
送料要確認
詳細を見る
1,100
送料要確認
詳細を見る
595
送料要確認
詳細を見る
299
送料要確認
詳細を見る
666
送料要確認
詳細を見る
999
送料無料
詳細を見る
1,128
送料無料
詳細を見る
鈎先形状袖型丸型クローズストレート------
サイズ(重量)#12・10・8・6・4・2(6号:0.463g)#12・8・6・4(6号:0.46g)#10・8・7・6・5・4・3・2・1(-)#14・12・10・8・7・6・5・4・3・2・1(6号:0.56g)#4・2・1・1/0・2/0(-)#14・12・10・8・7・6・5・4・3・2・1(6号:0.46g)-(-)#10・8・6・5・4・3・2・1(6号:0.57g)#10・8・6・4(-)#10・8・6・4・2・1(-)
軸径0.85mm(6号)0.85mm(6号)-------約1mm(平均)
防錆加工----
商品リンク

フックやルアーの収納に!タックルボックスもチェック

いつの間にか増えてしまうルアーやフック。タックルボックスに入れて整理整頓しておくと、必要な時にスムーズに取り出せますよ。以下の記事では、人気のタックルボックスをご紹介。お手頃価格から本格的なものまでご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

まとめ

いろいろなタイプのトレブルフックをご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?釣り場や天候、季節によってもターゲットのコンディションは変わってくるので、使うルアーやそれに合うトレブルフックも変わってきます。数種類は常備しておきたいですね。ぴったりのトレブルフックで、よりフィッシングを楽しんでくださいね! 

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す