• 【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像5枚目

【滑らかな髪に!】コンディショナーのおすすめ人気ランキング20選

髪の指通りをよくするコンディショナー。シャンプーとセットで販売されているものも多いですが、髪質に合わせて選ぶことが大切です。しかし、アミノ酸系とオイル系では仕上がりが異なり、また配合されている成分によっても働きが違うので、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね?


今回は髪質別にコンディショナーの選び方を解説しながら、おすすめ商品を人気ランキングでご紹介します。リンスとの違いや正しい使い方も合わせて紹介しますので、ぜひ参考にして、あなたのヘアケアにお役立てください!

この記事に登場する専門家

齊藤 あき
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 124,070  views
目次

コンディショナーとリンスの違いとは?

コンディショナーとリンスの違いとは?

コンディショナーとリンスは、どちらも髪表面をコーティングして指通りをよくするためのものです。コンディショナーの方が、保湿成分やミネラルなど髪を健康に保つ成分を多く含みますが、基本的にはリンスとほぼ同じものと考えていいでしょう。どちらもシャンプー後に毎回使用してOKです。


同じくヘアケアに使われるトリートメントは、髪の内側に働きかけるもので、週に1~2度の使用が推奨されています。シャンプー後の使用順序や使い方に関してはこの記事の後半で紹介していますので、そちらをご参考ください。

コンディショナーの選び方のポイント

では、コンディショナーはどのように選んだらいいのでしょう?ここでは、成分を中心に選び方のポイントをご紹介します。

仕上がりのタイプから選ぶ

コンディショナーには、アミノ酸系とオイル系の2種類があります。まずはそれぞれの特徴を知って、自分の求める仕上がりになるものを選んでみましょう。

ふんわり仕上げたい方は「アミノ酸系」を

ふんわり仕上げたい方は「アミノ酸系」を

髪をふんわりと仕上げたい方やべたつきを抑えたい方には、アミノ酸系コンディショナーがおすすめです。髪の毛はアミノ酸が結合したタンパク質「ケラチン」でできているため、アミノ酸系コンディショナーは髪の毛によくなじみます。


すすぎ上がりはサッパリとしており、油分を多く残さないので髪が軽くなりますよ。ハリやコシを与えてくれるところも魅力です。

しっとりと潤わせたいのなら「オイル系」を

しっとりと潤わせたいのなら「オイル系」を

髪のパサつきや乾燥が気になる方には、オイル系がおすすめです。植物オイルを中心とした保湿成分を含んでおり、髪に潤いを与えて乾燥から守ります。どちらかというとリンスよりもトリートメントに近く、髪の補修やダメージケアに向いているでしょう。


オイルの効果で仕上がりはやや重く、しっとりと落ち着きます。ツヤ感を求める方にもこちらが適しています。

補修・保湿成分をチェック。髪質や目的に合わせて

コンディショナーに含まれる補修・保湿成分にもいろいろありますが、自分の髪質や求める仕上がりに合わせて選ぶことが大切です。

髪が細い人は、仕上がりの軽いオイルやミルク成分配合のものを

髪が細い人は、仕上がりの軽いオイルやミルク成分配合のものを

髪が細く、オイル系を使うとボリュームがなくなってしまう方には、軽い仕上がりになるオイルやミルク成分配合のコンディショナーがおすすめです。同じオイルでもホホバオイルなら重くなりにくいので、猫毛の方でもふんわりとした仕上がりになりますよ。


アーモンドミルクも使い心地が軽く、それでいてミネラル分も豊富な成分。抗酸化作用もあるので、健康な髪に近づけてくれます。

滑らかな仕上がりには海藻成分やコエンザイムQ10が◎

滑らかな仕上がりには海藻成分やコエンザイムQ10が◎

潤った滑らかな髪を求める方には、海藻エキスが含まれたコンディショナーをおすすめします。主なものでは、育毛剤にも含まれる褐藻エキス(フコイダン)や髪に潤いを与える紅藻エキス、髪のつやを出す緑藻エキスなどがあります。


またコエンザイムQ10(ユビキノン)には高い保湿力があり、髪のうるおいをキープ。まとまりやすい髪へと導いてくれます。

ダメージや乾燥には保湿力の高いものを

ダメージや乾燥には保湿力の高いものを

ヘアカラーやパーマなどで髪が傷んでいる方は、ダメージの保護や保湿に優れた成分がおすすめです。オリーブオイルは髪の表面を包み込んでダメージから守る効果があり、オレイン酸の働きでしっとりと保湿してくれます。アボカドにもオレイン酸が含まれていますよ。


シアバターも高い保湿力を持ち、コンディショナーによく使われている成分ですね。パーマやカラー、アイロンなどによる髪の傷みが気になる方は、こうした保湿成分が配合されたコンディショナーでしっかりお手入れすると良いでしょう。

メンズには仕上がり軽めがおすすめ

メンズには仕上がり軽めがおすすめ

男性が使うなら、メンズ用を選ぶのがおすすめです。女性に比べて皮脂量が多いため、仕上がりの重いコンディショナーではべたつきがちになってしまいます。メンズ用コンディショナーは地肌に残りにくく、清涼感のあるものも多いのですすぎ上がりもさっぱりしますよ。


もちろん、仕上がりが軽いものなら女性用を選んでも問題ありません。その場合は、上でご紹介したホホバオイルやアーモンドミルクなどを配合した、ライトなタイプを選んでくださいね。

デリケートな肌の方は、オーガニックやサロン専売品を選んで

デリケートな肌の方は、オーガニックやサロン専売品を選んで

敏感肌の方や子どもが使うのなら、肌にやさしいオーガニック品やサロン専売品がおすすめです。コンディショナーにもアルコールやラウレス硫酸系の成分が含まれていることがあり、これらは肌にとって刺激となります。


こうした刺激成分を含まず、植物由来成分などを中心としたオーガニック品ならば安心して使用できますね。価格は高価になりますが、ヘアサロンで使用されている専売品も肌刺激の少ない上質なものが多いのでおすすめできます。

髪の太さや長さに合わせて「シリコンの有無」を選ぶ

コンディショナーにもシリコン入りとノンシリコンがあります。自分の髪にはどちらが適しているか、ここで確認しておきましょう。

ロングヘアやダメージヘアの方は「シリコン入り」を

ロングヘアやダメージヘアの方は「シリコン入り」を

ロングヘアやダメージヘア、髪の毛が太い方はシリコン入りを選びましょう。シリコン成分が髪の毛を包んでダメージから守り、切れ毛や枝毛を予防してくれます。摩擦も防ぐので、髪が絡まりやすいという方にも適していますよ。


シリコン=髪や頭皮に良くないと言われますが、これは誤解であり、シリコン成分が頭皮に残りやすい・刺激を与えるという事実はないようです。むしろダメージヘアには取り入れておきたい成分と言えます。

髪が細い人や白髪染めをする人は「ノンシリコン」を

髪が細い人や白髪染めをする人は「ノンシリコン」を

髪が短い方や髪の毛が細い方は、ノンシリコンを選んでおきましょう。細い髪にシリコンのコーティングが加わるとボリュームがなくなり、ペタンとした髪になってしまいます。


またシリコンでコーティングしてしまうと、白髪染めやパーマ液の浸透性が悪くなってしまうことも。ノンシリコンタイプなら白髪染めもきれいに仕上がり、パーマもしっかりかかりますよ。

プロの愛用するおすすめのコンディショナー

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのコンディショナーをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、お気に入りの1本を見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト
さくらの森 ハーブガーデン オーガニックコンディショナー  1枚目
出典:amazon.co.jp

さくらの森ハーブガーデン オーガニックコンディショナー

3,000円 (税込)

コンディショナーのおすすめランキング

ここからは、ランキング形式で人気のおすすめ商品をご紹介していきたいと思います!気になるコンディショナーを見つけたら、毎日使ってヘアケアしていくことで、より美しい髪の毛をぜひ手に入れてくださいね♪
20位
コンディショナー 資生堂 TSUBAKI ボリュームタッチ コンディショナー
出典:amazon.co.jp

資生堂TSUBAKI ボリュームタッチ コンディショナー

510円 (税込)

19位
コンディショナー 資生堂 マシェリ エアフィール コンディショナー EX
出典:amazon.co.jp

資生堂マシェリ エアフィール コンディショナー EX

747円 (税込)

18位
コンディショナー LUSH アメリカン クリーム ヘア コンディショナー
出典:amazon.co.jp

LUSHアメリカン クリーム ヘア コンディショナー

13,584円 (税込)

17位
コンディショナー 花王 セグレタ ふっくら ボリューム コンディショナー
出典:amazon.co.jp

花王セグレタ ふっくら ボリューム コンディショナー

1,960円 (税込)

16位
コンディショナー 花王 エッセンシャル エアリーモイスト コンディショナー
出典:amazon.co.jp

花王エッセンシャル エアリーモイスト コンディショナー

580円 (税込)

15位
コンディショナー P&G ハーバルエッセンス なめらかスムース コンディショナー
出典:amazon.co.jp

P&Gハーバルエッセンス なめらかスムース コンディショナー

439円 (税込)

14位
コンディショナー ユニリーバ・ジャパン ラックス ビューティ リファイン コンディショナー
出典:amazon.co.jp

ユニリーバ・ジャパンラックス ビューティ リファイン コンディショナー

472円 (税込)

13位
コンディショナー ユニリーバ・ジャパン ダヴ アドバンス ヘアシリーズ エアリーモイスチャー コンディショナー
出典:amazon.co.jp

ユニリーバ・ジャパンダヴ アドバンス ヘアシリーズ エアリーモイスチャー コンディショナー

615円 (税込)

12位

資生堂ばら園 ローズコンディショナー RX

850円 (税込)

11位
コンディショナー コーセー スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー シルキースムース
出典:amazon.co.jp

コーセースティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー シルキースムース

1,500円 (税込)

10位
コンディショナー P&G プレミアム ヴィダルサスーン ベースケア コンディショナー
出典:amazon.co.jp

P&Gプレミアム ヴィダルサスーン ベースケア コンディショナー

667円 (税込)

9位
コンディショナー クラシエ HIMAWARI ディアボーテ オイルインコンディショナー (リッチ&リペア)
出典:amazon.co.jp

クラシエHIMAWARI ディアボーテ オイルインコンディショナー (リッチ&リペア)

769円 (税込)

8位
コンディショナー コーセー ローズオブヘブン リッチモイスト コンディショナー
出典:amazon.co.jp

コーセーローズオブヘブン リッチモイスト コンディショナー

1,230円 (税込)

7位
コンディショナー 花王 アジエンス 軽やかに仕上がるタイプ コンディショナー
出典:amazon.co.jp

花王アジエンス 軽やかに仕上がるタイプ コンディショナー

1,500円 (税込)

6位
コンディショナー クラシエ いち髪 なめらかスムースケア コンディショナー
出典:amazon.co.jp

クラシエいち髪 なめらかスムースケア コンディショナー

1,337円 (税込)

5位
コンディショナー 日本ロレアル ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル 艶髪コンディショナー
出典:amazon.co.jp

日本ロレアルロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル 艶髪コンディショナー

972円 (税込)

4位
コンディショナー P&G パンテーン クリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー
出典:amazon.co.jp

P&Gパンテーン クリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー

1,300円 (税込)

3位
コンディショナー ジャパンゲートウェイ レヴール フレッシュールモイスト トリートメント
出典:amazon.co.jp

ジャパンゲートウェイレヴール フレッシュールモイスト トリートメント

842円 (税込)

2位

玉の肌タマノハダ コンディショナー 004 ガーデニア

1,500円 (税込)

1位

ジョンマスターオーガニックシトラス&ネロリデタングラー スリムビッグ

3,850円 (税込)

おすすめ人気コンディショナーの比較一覧表

商品画像
1
コンディショナー ジョンマスターオーガニック シトラス&ネロリデタングラー スリムビッグ

ジョンマスターオーガニック

2
コンディショナー 玉の肌 タマノハダ コンディショナー 004 ガーデニア

玉の肌

3
コンディショナー ジャパンゲートウェイ レヴール フレッシュールモイスト トリートメント

ジャパンゲートウェイ

4
コンディショナー P&G パンテーン クリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー

P&G

5
コンディショナー 日本ロレアル ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル 艶髪コンディショナー

日本ロレアル

6
コンディショナー クラシエ いち髪 なめらかスムースケア コンディショナー

クラシエ

7
コンディショナー 花王 アジエンス 軽やかに仕上がるタイプ コンディショナー

花王

8
コンディショナー コーセー ローズオブヘブン リッチモイスト コンディショナー

コーセー

9
コンディショナー クラシエ HIMAWARI ディアボーテ オイルインコンディショナー (リッチ&リペア)

クラシエ

10
コンディショナー P&G プレミアム ヴィダルサスーン ベースケア コンディショナー

P&G

11
コンディショナー コーセー スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー シルキースムース

コーセー

12
コンディショナー 資生堂 ばら園 ローズコンディショナー RX

資生堂

13
コンディショナー ユニリーバ・ジャパン ダヴ アドバンス ヘアシリーズ エアリーモイスチャー コンディショナー

ユニリーバ・ジャパン

14
コンディショナー ユニリーバ・ジャパン ラックス ビューティ リファイン コンディショナー

ユニリーバ・ジャパン

15
コンディショナー P&G ハーバルエッセンス なめらかスムース コンディショナー

P&G

16
コンディショナー 花王 エッセンシャル エアリーモイスト コンディショナー

花王

17
コンディショナー 花王 セグレタ ふっくら ボリューム コンディショナー

花王

18
コンディショナー LUSH アメリカン クリーム ヘア コンディショナー

LUSH

19
コンディショナー 資生堂 マシェリ エアフィール コンディショナー EX

資生堂

20
コンディショナー 資生堂 TSUBAKI ボリュームタッチ コンディショナー

資生堂

商品名

シトラス&ネロリデタングラー スリムビッグ

タマノハダ コンディショナー 004 ガーデニア

レヴール フレッシュールモイスト トリートメント

パンテーン クリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー

ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル 艶髪コンディショナー

いち髪 なめらかスムースケア コンディショナー

アジエンス 軽やかに仕上がるタイプ コンディショナー

ローズオブヘブン リッチモイスト コンディショナー

HIMAWARI ディアボーテ オイルインコンディショナー (リッチ&リペア)

プレミアム ヴィダルサスーン ベースケア コンディショナー

スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー シルキースムース

ばら園 ローズコンディショナー RX

ダヴ アドバンス ヘアシリーズ エアリーモイスチャー コンディショナー

ラックス ビューティ リファイン コンディショナー

ハーバルエッセンス なめらかスムース コンディショナー

エッセンシャル エアリーモイスト コンディショナー

セグレタ ふっくら ボリューム コンディショナー

アメリカン クリーム ヘア コンディショナー

マシェリ エアフィール コンディショナー EX

TSUBAKI ボリュームタッチ コンディショナー

特徴もはやランキング上位は必至!新感覚コンディショナー口コミで人気急上昇!自然な美髪を実感できるアルミパックでいつでも清潔!面倒くさがりさんにもおすすめ髪のうねりに救世主登場!ダメージを中から修復ほんのりローズで女性から絶大な人気日本人女性の髪を研究し尽くした成果がこの一本に敏感肌にも安心な低刺激性ローズ系の香りでリッチで優雅なバスタイムをひまわりの力で頑固なうねりとパサつきを改善ヴィダルシリーズにプレミアムなコンディショナーが登場シャンプーとセット使いでうる艶を実感バラの香りで女子力アップ!ファミリー層に人気の家族で使えるコンディショナーハリのない髪やうねり、パサつきが気になる方にサラサラふんわり軽めの仕上がりが特徴単体使いでも効果を発揮ムスク系の芳醇な香りで贅沢なバスタイムを中身よりもお洒落なパッケージが魅力?ラグジュアリーなボトルデザインは他には無い可愛さ赤でお馴染みのツバキに紫のツバキが仲間入り
価格3,850円(税込)1,500円(税込)842円(税込)1,300円(税込)972円(税込)1,337円(税込)1,500円(税込)1,230円(税込)769円(税込)667円(税込)1,500円(税込)850円(税込)615円(税込)472円(税込)439円(税込)580円(税込)1,960円(税込)13,584円(税込)747円(税込)510円(税込)
商品リンク

コンディショナーの正しい使い方

コンディショナーの正しい使い方

コンディショナーは、トリートメントの後に使用します。シャンプー後、毛髪の内側に働くトリートメントを使い、その後で、髪の外側をコーティングするコンディショナーを使うのが正しい順序です。


地肌ケアができるもの以外は、なるべく頭皮を避け、髪の中心から毛先に付けるようにしましょう。頭皮に付着するとすすぎ残しが起こりやすく、毛穴詰まりなどトラブルの元になることもあります。水気を切った髪に2~3回に分け、毛先に向かって伸ばすようにしてみてください。


なお、トリートメントの代わりにヘアマスクを使う方法もおすすめ。傷んだ髪の補修に最適ですので、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

コンディショナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コンディショナーのamazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下から確認して下さい。

まとめ

人気のコンディショナーランキング、いかがでしたか?髪の悩みは人それぞれなので、自分の髪質に合ったコンディショナーを選ぶことが大切です。

ダメージやパサつきなどでお困りの方も、ぜひ、自分の髪悩みにぴったりなものを見つけてヘアケアしてみてください。このランキングがお役に立てれば幸いです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す