1. TOP
  2. >
  3. 自動車・バイク
  4. >
  5. バイク用品
  6. >
  7. バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】
  • バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選【高品質でコスパ抜群なものを厳選!】

大切なバイクを長持ちさせたいなら、こだわっておきたい「バイク用エンジンオイル」。しかし、エンジンオイルはコストだけで決めにくく、品質やオイルの種類など自分のバイクに合わせて選ぶ必要があるため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、バイク用エンジンオイルを選ぶときのポイントをピックアップ。さらに、通販でも人気の高いおすすめ商品を比較し、ランキング形式で紹介していきます。エンジンオイルを間違って選ぶと、寿命を短くして高額な修理代を支払うことにもなりかねません。ぜひ、ポイントをしっかり押さえて、バイクを長持ちさせるエンジンオイルを見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2020年04月22日
  • 115,305  views
目次

バイク用エンジンオイルの選び方

では、さっそくバイク用エンジンオイルの選び方を見ていきましょう。

エンジンストロークに合わせた適正オイルを選ぼう

エンジンストロークに合わせた適正オイルを選ぼう

まず、自分が乗っているバイクのエンジンタイプに合ったオイルを選んでいきましょう。4ストローク用、2ストローク用の表記をしっかり確認してから選ぶことが大事です。


それぞれのオイルは全くの別物のため、入れ間違えて走行してしまうとエンジンがかからなくなったり、エンジンが焼きついたりする原因にもなります。もし、オイルを入れ間違えた場合は、走行せずにバイク屋さんに相談しましょう。

MA or MB?JASO規格にあわせて選ぼう

MA or MB?JASO規格にあわせて選ぼう

自分のバイクに適したエンジンオイルを選ぶためには、品質を示す規格である「JASO規格」を確認してから選ぶことも大事です。一般的なギア付きのバイクのうち、小型・中型のマニュアルバイクなら「MA1」、大型バイクには「MA2」が適しています。


MA1はMAを低粘度にしているため、排気量が大きなバイクには不向き。一方、MA2なら粘度が高めなため、大排気量の油膜切れをしっかりと防ぎます。また、オートマスクーターならクラッチが無いので摩擦特性の低い「MB」を使用することで燃費の向上も期待できます。2STバイクの場合は、 FA~FDで品質表示されており、 Dが一番上の品質になりますので参考にしてくださいね。 

用途に合わせたベースオイルを選ぼう

エンジンオイルのベースオイルは、自分のバイクの乗り方に合わせて選びましょう。

通勤・通学用メインなら「鉱物油」でOK

通勤・通学用メインなら「鉱物油」でOK
通勤通学程度なら、一番コストの安い鉱物油がベースのものを選びましょう。ただし、コストを抑えられる反面、他のベースオイルに比べると性能が劣ります。ハードな使い方をせず、定期的にオイル交換するのがおすすめです。

サーキット・高速走行には「化学合成油」が最適

サーキット・高速走行には「化学合成油」が最適

サーキット走行や高速走行を想定しているなら、化学合成油がおすすめです。他のベースオイルに比べると一番コストがかかりますが、浸透性・潤滑性・耐熱性が高く、エンジンの能力を最大限発揮させるのに役立ちます。

ツーリングを楽しむなら「部分合成油」がおすすめ

ツーリングを楽しむなら「部分合成油」がおすすめ

たまにツーリングで長距離走行したりするなら、バランスの良い部分合成油が最適です。部分合成油は、鉱物油と化学合成油のちょうど中間に位置するオイル。少しいいオイルが欲しいけど、サーキット走行対応ほど高性能なものは必要ない人にピッタリです。もちろん、通勤通学用でも最大限エンジンの性能を引き出して走行したいなら、部分合成油を選ぶのもありですよ。

使用環境にあった粘度を選ぼう

バイクを使用する環境にあった粘度のオイルを選ぶことも大事です。粘度は「SAE規格」の数値を目安に選んでいきましょう。SAE規格は「10W-40」のように表記されます。

低温粘度は「10W」程度を目安に

低温粘度は「10W」程度を目安に

SAE規格で最初に示されている「10W」「15W」などの数字は、オイル粘度が維持できる寒さを表わしたもの。数字が低いほど寒くてもオイルが固まりにくいことを示しており、一般的には「10W」程度を目安にするのがおすすめです。


10Wでは-20℃前後、20Wでは-10℃前後まで対応できることを表すため、チェーンを付けてバイクを運転するような過酷な状況でないかぎり、5Wや0Wなど低めの数値は必要ありません。数字が小さいほど低温でもエンジンがかかりやすくなるため、冬場に何度程度まで温度が下がる地域なのかも目安にするといいでしょう。

高温粘度は「30~40」程度が一般的。真夏は50以上も視野に

高温粘度は「30~40」程度が一般的。真夏は50以上も視野に

一方、SAE規格の右の数字は、高温時に粘度を保てる温度を表わしており、各メーカーでは基本的に30~40程度を推奨しています。数字が大きいほど高温でも粘度を保つことができるので、真夏の暑い中でもサラサラになりすぎず粘度を保ち、エンジンを焼きつきから守ってくれるのが特徴。高温粘度30で30℃前後、40で35~40℃前後での使用が可能となっています。


そのため、真夏に長距離バイクを走行させたり、暑い時期にサーキット走行をする場合は、50以上を目安にしておくと安心。サラサラになって粘度が落ちてしまうと、その分エンジンにダメージを与える原因になります。しっかり、バイクの使用環境を考えて選んでくださいね。

2年ほどで使いきれる容量を目安に選ぼう

2年ほどで使いきれる容量を目安に選ぼう
エンジンオイルを購入するときは、2年ほどで使いきれる容量を選択しましょう。エンジンオイルは空気に触れると徐々に酸化していくもの。一般的にオイル交換は、3000キロ~5000キロもしくは、半年に1度と言われていますので、1~2年以内で使いきれる容量にしておくのがおすすめです。

バケツに入った大容量の20リットル缶もありますが、頻繁にオイルを入れ替えるような業者でない限り、なかなか使い切れるものではありません。また、使いきれる容量であっても、保管する場合は高温多湿を避けるなど、しっかりした管理をするよう注意しておきましょう。

バイク用エンジンオイルのおすすめ人気ランキング10選

では、ここまで見てきたエンジンオイルの選び方を踏まえて、人気商品をランキング形式で見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月21日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
バイクエンジンオイル ワイビーエー ウルトラプレミアムエンジンオイル 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワイビーエーウルトラプレミアムエンジンオイル

9,430円 (税込)

適性エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル化学合成油
粘度 10W-40
容量20L
9位
適性エンジン-
JASO規格MA2
ベースオイル化学合成油
粘度10W40
容量1L
8位
適性エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル鉱物油
粘度10W-40
容量1L・20L
7位
バイクエンジンオイル ホンダモーターサイクルジャパン ウルトラ E1
出典:amazon.co.jp

ホンダモーターサイクルジャパンウルトラ E1

08211-99961 [HTRC3]

794円 (税込)

適正エンジン4ST
JASO規格MB
ベースオイル鉱物油
粘度10W30
容量1L・20L
6位
バイクエンジンオイル ワイズギア ヤマルーブ プレミアムシンセティック
出典:amazon.co.jp

ワイズギアヤマルーブ プレミアムシンセティック

90793-32414

4,614円 (税込)

適正エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル化学合成油
粘度10W-40
容量1L・4L
5位
適性エンジン-
JASO規格MA
ベースオイル鉱物油
粘度10W30
容量1L/20L
4位
バイクエンジンオイル ホンダモーターサイクルジャパン ウルトラ G2
出典:amazon.co.jp

ホンダモーターサイクルジャパンウルトラ G2

08233-99961 [HTRC3]

988円 (税込)

適正エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル部分化学合成油
粘度10Wー40
容量1L・20L
3位
適正エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル化学合成油
粘度10W-40
容量4L
2位
適正エンジン4ST
JASO規格MA2
ベースオイル化学合成油
粘度10W-40
容量1L・4L・18L
1位
適正エンジン4ST
JASO規格MA
ベースオイル部分合成油
粘度10W-40
容量1L・4L・20L

人気バイク用エンジンオイルの比較一覧表

商品画像
1
バイクエンジンオイル カストロール POWER1

カストロール

2
バイクエンジンオイル エーゼット MEO-012

エーゼット

3
バイクエンジンオイル 東単 R4

東単

4
バイクエンジンオイル ホンダモーターサイクルジャパン ウルトラ G2

ホンダモーターサイクルジャパン

5
バイクエンジンオイル ホンダモーターサイクルジャパン ウルトラ G1 1枚目

ホンダモーターサイクルジャパン

6
バイクエンジンオイル ワイズギア ヤマルーブ プレミアムシンセティック

ワイズギア

7
バイクエンジンオイル ホンダモーターサイクルジャパン ウルトラ E1

ホンダモーターサイクルジャパン

8
バイクエンジンオイル ワイビーエー プレミアムエンジンオイル 1枚目

ワイビーエー

9
バイクエンジンオイル モチュール 7100 1枚目

モチュール

10
バイクエンジンオイル ワイビーエー ウルトラプレミアムエンジンオイル 1枚目

ワイビーエー

商品名

POWER1

MEO-012

R4

ウルトラ G2

ウルトラ G1

ヤマルーブ プレミアムシンセティック

ウルトラ E1

プレミアムエンジンオイル

7100

ウルトラプレミアムエンジンオイル

特徴スムーズな走りでバイク性能を引き出す、汎用性の高い商品排気量の高いバイクに対応したエンジンオイルカワサキバイクを乗っている人におすすめの純正オイル通勤・通学からスポーツ使用まで幅広くカバーするエンジンオイル50cc~125ccクラスに。10w30鉱物油オイルで...幅広く利用できるヤマハの高性能エンジンオイルスクーター専用。通勤通学ならこれ大手メーカーの人気車種に適応。日本製エンジンオイル補充がらくらく!お値段分の価値あり耐熱性があるのでサーキットなどの高速走行におすすめ
最安値
1,899
送料要確認
詳細を見る
2,017
送料要確認
詳細を見る
4,650
送料要確認
詳細を見る
988
送料別
詳細を見る
795
送料要確認
詳細を見る
4,614
送料別
詳細を見る
794
送料別
詳細を見る
6,280
送料別
詳細を見る
1,910
送料要確認
詳細を見る
9,430
送料別
詳細を見る
適正エンジン4ST4ST4ST4ST-4ST4ST4ST-4ST
JASO規格MAMA2MAMAMAMAMBMAMA2MA
ベースオイル部分合成油化学合成油化学合成油部分化学合成油鉱物油化学合成油鉱物油鉱物油化学合成油化学合成油
粘度10W-4010W-4010W-4010Wー4010W3010W-4010W3010W-4010W40 10W-40
容量1L・4L・20L1L・4L・18L4L1L・20L1L/20L1L・4L1L・20L1L・20L1L20L
商品リンク

バイクでの通勤・通学には専用バッグが便利!

普段、バイクで通勤通学しているならバイク用バッグが便利。安定した走りをサポートしてくれる工夫がたくさん施されています。いつも愛用しているバッグではなんとなく走りにくいと感じているなら、ぜひ以下の記事もチェックしてみましょう!

バイク用エンジンオイルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バイク用エンジンオイルのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、バイク用エンジンオイルの選ぶときのポイントをいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?エンジンオイルを選ぶときは、まず自分のバイクに利用できるものか、適正品は指定されていないのかを確認しましょう。さらにこだわりたい人は、オイルベースや粘度にも注目しましょう。


数多くのバイク用エンジンオイルが販売されていますが、ランキングで紹介している商品はどれも人気商品ばかりです。ぜひ、この記事で紹介した選び方のポイントを踏まえて、自分のバイクにピッタリのエンジンオイルを見つけてください。


記事監修(ランキングを除く):植松太郎

http://www.moto-factory-ban.com/ 

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す