1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. ワインセラー
  6. >
  7. 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】
  • 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】のアイキャッチ画像1枚目
  • 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】のアイキャッチ画像2枚目
  • 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】のアイキャッチ画像3枚目
  • 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】のアイキャッチ画像4枚目
  • 日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】のアイキャッチ画像5枚目

日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選【家庭向けのものを厳選】

日本酒を美味しいまま、長期間保存するのに便利な「日本酒セラー」。家庭用の小型のものから業務用のものまで、サイズや種類もさまざまです。そのうえ、さくら製作所・ホシザキなどの多くのメーカーが販売しているため、どれを選ベばよいか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、日本酒セラーの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判のおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。日本酒は繊細な飲み物なので、正しい方法で保存することがとても重要です。日本酒セラーを活用して、キリッと冷えたお酒をおいしく味わいましょう。

  • 最終更新日:2020年04月15日
  • 82,477  views
目次

味と香りにこだわるなら、日本酒セラーを備えよう!

味と香りにこだわるなら、日本酒セラーを備えよう!

「日本酒セラー」とは、名前のとおり日本酒の貯蔵庫のこと。特に生酒は「火入れ」の作業を行っていないため、温度の影響を受けやすいと言われています。そのため、適度な温度で保存することが大切なのです。


しかし、いざ日本酒を冷蔵庫で保存しようと思うと、扉の開け閉めが多いため一定温度が保てません。また、一般的なワインセラーでは一升瓶がまるごと入らないどころか、そもそも日本酒に適した温度設定ができないことも…。


その点、日本酒セラーは大きな瓶でも適温でしっかり保存できるため、本来の味と香りをしっかりキープ。いつでも飲みたいときに、しっかり冷えた美味しいお酒を味わうことができますよ。日本酒好きなら特別な貯蔵庫を備えて、各銘柄のこだわりの味を堪能しましょう!

日本酒セラーの選び方

日本酒セラーは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

低温貯蔵ができるか庫内の温度設定をチェック!

セラー選びで一番重視すべきは、庫内の温度設定です。保存する日本酒の種類や使い方に合わせて、適切なものを選んでいきましょう。

5~15℃の範囲で温度設定できるものが理想的

5~15℃の範囲で温度設定できるものが理想的

日本酒の中で一番繊細なのは、火入れをまったくしていない生酒や1度しか火入れのない生貯蔵酒ですが、5℃前後まで下げると1年程度は味が劣化しません。香りを楽しみたい吟醸酒は、15〜20℃前後で保管するのがおすすめです。自分の好みの温度に合わせて商品を選びましょう


特に生酒は低温貯蔵が理想ですが、小型冷蔵庫やワインセラーの中には、低温にならない商品もあるため注意が必要。購入前に必ず庫内の設定温度を確認しておきましょう。

熟成させたいなら、上下個別に温度管理できるものをチョイス

熟成させたいなら、上下個別に温度管理できるものをチョイス

蔵出しのフレッシュな味もさることながら、熟成した日本酒の味わいもまた格別です。2通りの方法で日本酒を楽しみたい酒通なら、庫内が2つに仕切られていて、個別に温度管理できる商品を選びましょう


そうすることで、異なる種類のお酒をそれぞれに適した温度で保存することができます。時間の経過によって変わる香りや味を楽しみながら、仲間と唎酒をするのもおすすめですよ。

酒瓶を縦置きできるサイズを選ぼう

酒瓶を縦置きできるサイズを選ぼう
一升瓶は大きいので、庫内サイズを確認することも大事です。JIS規格によると一升瓶の高さは39.5cm、最大太さは10.5cm前後。

日本酒はワインと違って、縦置き保存が基本です。横置きだと空気に接する面積が増え、金属製のキャップに触れることで味に変化が起きてしまうため、縦置き収納ができる商品を選びましょう

味と香りの変質を防ぐものを選ぼう

日本酒セラーの冷却方法や性能は、商品によってさまざまです。日本酒保存により適した性能をもつ商品を選びましょう。

冷却性能にこだわるなら「コンプレッサー式」がベター

冷却性能にこだわるなら「コンプレッサー式」がベター

冷却方法選びも重要なポイントです。価格ではペルチェ式がお手頃ですが、日本酒の変質を防ぐのにより適しているのは、しっかり冷えて温度が安定しやすいコンプレッサー式。電気代もペルチェ式よりお得です。


ただし、コンプレッサー式は作動音が大きいのが難点。寝室などに置く場合は、作動音が静かなペルチェ式にするなど、設置場所も考えて使いやすい商品を選びましょう。

紫外線対策されているものなら安心

紫外線対策されているものなら安心

日本酒は光にも弱いので、紫外線を使って殺菌するような冷蔵庫は避けるほうが無難です。ガラス扉の商品の場合は、UVカット対策がされているかも確認しておきましょう。直射日光や室内灯の光が入る場所に置く場合は、瓶を新聞紙などで包んでおくと安心です。

ディスプレイ性重視なら扉が透けたデザインが◎

ディスプレイ性重視なら扉が透けたデザインが◎
設置場所や使い方にもよりますが、やはり見た目にもこだわりたいですよね。周りのインテリアになじむデザインであることはもちろん、洗練されたルックスなら、おしゃれに酒通をアピールすることもできます。

扉が透けているデザインはディスプレイ的にベストなだけでなく、出し入れもしやすく◎。その反面で日光などの影響を受けやすいので、窓から離すなどの置き方の工夫が必要です。

日本酒セラーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、日本酒セラーのおすすめ商品をご紹介します。日本酒保存に適したワインセラーや冷蔵庫も含まれていますので、使い方に合わせて選んでくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月7日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
温度設定5~20℃
収納本数ワイン:12本
本体サイズ幅380×奥行476×高さ704mm
庫内サイズ-
冷却方式 冷気強制循環式
電気代の目安消費電力53/66W
紫外線対策庫内LED
9位
温度設定5℃〜20℃
収納本数18本
本体サイズ幅400×奥行526×高さ685mm
庫内サイズ-
冷却方式コンプレッサー式
電気代の目安年間消費電力量:50Hz:128 60Hz:120
紫外線対策紫外線99%カットのフルフラット強化ガラス扉
8位
温度設定8~18℃
収納本数ワイン:32本
本体サイズ幅40×奥行51×高さ85cm
庫内サイズ-
冷却方式ペルチェ式
電気代の目安消費電力140W
紫外線対策ミラーガラス
7位
温度設定5~20℃
収納本数ワイン:27本
本体サイズ幅370×奥行498×高さ1160mm
庫内サイズ
冷却方式コンプレッサー式
電気代の目安消費電力75W
紫外線対策庫内LED
6位
温度設定10~18℃
収納本数ワイン:12本
本体サイズ-
庫内サイズ幅17.5×奥行約32×高さ約53
冷却方式ペルチェ式
電気代の目安-
紫外線対策ミラーガラス
5位
温度設定10~18℃
収納本数ワイン:12本
本体サイズ約252x445x645mm
庫内サイズ-
冷却方式ペルチェ式
電気代の目安定格消費電力65W
紫外線対策UVカット扉
4位
温度設定0~22℃
収納本数ワイン:11本
本体サイズ幅390×奥行530×高さ1165mm
庫内サイズ-
冷却方式 冷気強制循環式
電気代の目安定格消費電力:104/119W
紫外線対策-
3位
温度設定4~22℃
収納本数ワイン:12本
本体サイズ幅28×奥行56.7×高さ67.5
庫内サイズ- ー
冷却方式ペルチェ式
電気代の目安消費電力:70W
紫外線対策-
2位
温度設定8~18℃
収納本数ワイン:8本
本体サイズ幅約25.2×奥行約50×高さ約45cm
庫内サイズ幅約17.6×奥行約32.1×高さ約34.4cm
冷却方式ペルチェ式
電気代の目安消費電力65W
紫外線対策-
1位
温度設定0~20℃
収納本数一升瓶:6本
本体サイズ幅380×奥行527×高さ1160mm
庫内サイズ-
冷却方式冷気強制循環式
電気代の目安定格出力:104/119W
紫外線対策庫内LEDライト

人気日本酒セラーの比較一覧表

商品画像
日本酒セラー ファンヴィーノ Sakeサーバー1800

ファンヴィーノ

1
日本酒セラー さくら製作所 ZERO CLASS 1枚目

さくら製作所

2
日本酒セラー アイリスオーヤマ ワインセラー 1枚目

アイリスオーヤマ

3
日本酒セラー リカーマウンテン ワインセラー 1枚目

リカーマウンテン

4
日本酒セラー さくら製作所 ZERO Advance 1枚目

さくら製作所

5
日本酒セラー Bestek(ベステック) ワインセラー 1枚目

Bestek(ベステック)

6
日本酒セラー SIS ワインセラー 1枚目

SIS

7
日本酒セラー リカーマウンテン ワインセラー 1枚目

リカーマウンテン

8
日本酒セラー コンポジット ワインセラー 1枚目

コンポジット

9
日本酒セラー 双日マシナリー  HomeCellar 1枚目

双日マシナリー

10
日本酒セラー さくら製作所 FURNIEL 1枚目

さくら製作所

商品名

Sakeサーバー1800

ZERO CLASS

ワインセラー

ワインセラー

ZERO Advance

ワインセラー

ワインセラー

ワインセラー

ワインセラー

HomeCellar

FURNIEL

特徴上下で異なる設定温度に!こだわり派も満足する仕上がり操作が簡単なタッチパネル式。ちょこっと使いに活躍奥行きたっぷりで収納力抜群!おしゃれな見た目も素敵日本酒のことを考えた最高レベルの温度維持性能ワイングラスも収納可能な優れもの!紫外線を防ぐミラーガラス採用。スリムでスタイリッシュ強力な冷却!本格派のあなたにデザイン性抜群!インテリアにおすすめシンプルデザインで機能美を兼ね備えたワインセラー本格セラーのデビューにおすすめ!
最安値
334,800
送料要確認
詳細を見る
74,300
送料無料
詳細を見る
9,960
送料無料
詳細を見る
14,080
送料無料
詳細を見る
88,664
送料無料
詳細を見る
16,900
送料無料
詳細を見る
56,160
送料別
詳細を見る
25,190
送料無料
詳細を見る
45,790
送料別
詳細を見る
商品リンク

日本酒セラーとサーバーを兼ねる商品もおすすめ

もっと便利に美味しい日本酒を味わいたいという人には、セラーだけでなくサーバーとしても使える商品がおすすめです。つまりビールサーバーならぬ、日本酒サーバー。


熟成に適した低温に保った一升瓶の口をそのまま機械につないでグラスに注ぐので、空気に触れるのを極力抑えて、酸化や味の変質を防ぐことが可能です。サーバーだったら一定量を注ぎやすく、飲み過ぎを予防できるのも◎。ちょっと豪華な気分で、日本酒を楽しめるでしょう。

まとめ

日本酒セラーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

冷やに燗にと、日本酒の楽しみ方はそれぞれ。保存方法が悪いと一気に劣化してしまうので、日本酒セラーを使ってフレッシュな味をキープしましょう。日本酒には賞味期限がないため、時間とともに熟成していくのを味わうのもその醍醐味です。あなたも使い勝手の良い日本酒セラーを選んで、日本酒を美味しく楽しみましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す