1. TOP
  2. >
  3. ホビー
  4. >
  5. おもちゃ
  6. >
  7. 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】
  • 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】のアイキャッチ画像5枚目

野球盤のおすすめ人気ランキング15選【アニバーサリー商品も充実!】

1958年発売を開始して以来、長く愛され続けているエポック社の「野球盤」。2018年に60周年を迎え、2020年の現在も新商品が生まれるなど、根強い人気を誇っています。消える魔球・3Dピッチング・3Dスラッガーなど機能もどんどん進化しており、より楽しく遊べる要素がたくさん。久々に家族や友人と一緒に遊んでみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、野球盤を選ぶときに注目したいポイントとあわせて、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。人気の3Dエースシリーズや、持ち運んで遊べるコンパクトタイプも登場しますよ。懐かしいと感じている世代も、野球盤で遊んだことのない子供たちも一緒に楽しめるものを見つけてくださいね!

  • 最終更新日:2020年09月18日
  • 17,617  views
目次

野球盤の選び方

基本的な遊び方は変わらないものの、今や野球盤は様々な進化を遂げています。デザインや機能などの細かいところもチェックして、気に入るものを選ぶようにしたいですね。

格段にゲームを面白くする「3D機能」に注目

格段にゲームを面白くする「3D機能」に注目
野球盤史上で衝撃を与えた3D機能。3D機能を備えた野球盤は、ゲームを格段に面白くしてくれると人気です。ボードゲームとは思えない、本気の駆け引きなども楽しむことができるので、大変おすすめですよ。

従来の野球盤は転がってきた球を打ち返すという仕組みでしたが、「3Dピッチング機能」を搭載した野球盤では、本当に球が飛んでくるんです。ストレートだけでなくスライダーやシュートなどの変化球、消える魔球など、球種も豊富。使い分ける楽しさが味わえます。

他にも「3Dバッティング機能」では、直接スタンドインする豪快なホームランも打つことができ、試合も白熱します。バットの芯に当たって飛んだ時は、思わず声を上げてしまうくらい興奮しますよ!

電光掲示板や実況アナウンスなど多彩な機能も確認しよう!

電光掲示板や実況アナウンスなど多彩な機能も確認しよう!
野球盤は野球を題材にしたボードゲームなので、そんなに違いがないのではないかと考える人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

前にご紹介した3D機能はもちろんですが、それ以外にもスコアボードがLED電光掲示板になっているものや、臨場感のあるサウンドやアナウンサーによる実況を楽しめるものなど、特徴が大きく異なります。

野球盤機能はどんどん進化しています。数ある野球盤の中から、お気に入りの機能が搭載された商品を選ぶことがゲームを楽しむポイントですよ。

ビッグスタジアムでの試合が楽しめるタイプも

ビッグスタジアムでの試合が楽しめるタイプも
野球盤の中には、通常タイプよりも大きなサイズになって広大なスタジアムでの試合を楽しめるものもあるんです。ビッグスタジアムで思いっきりプレーが楽しめる、こうしたタイプも人気です。

ただし、野球盤は通常サイズでも縦横ともに40cmを超えるため、ある程度場所が必要なおもちゃです。ビッグサイズタイプでは縦横60cmほどになるものもあるので、購入時にはサイズも気にしておきましょう。

60周年アニバーサリー商品もチェック!

60周年アニバーサリー商品もチェック!

どんな商品でも「限定商品」は魅力的ですよね。野球盤は60周年を迎えた2018年に入ってからも、新商品や限定商品が続々と発売されています。


60周年記念モデルについてはアニバーサリーブック同梱版や、巨人や阪神など1つの球団に特化したもの、また子供たちの大好きなドラえもんやマリオなどの人気キャラクターとののコラボなど、さまざまなタイプがたくさんあります。こちらからも目が離せませんよ!

野球盤のおすすめ人気ランキング15選

それでは、人気の野球盤をランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年8月7日時点)をもとにして順位付けしました。

15位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW425×H425×D65mm
商品タイプコラボ品(コナミ/実況パワフルプロ野球)
14位
3D機能有(3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW422×D422×H127mm
商品タイプコラボ品(マリオ)
13位
3D機能有(消える魔球)
電光掲示板-
実況アナウンス-
本体サイズ-
商品タイプ通常版
12位

エポック社野球盤 ダブルスラッガー エクストリームライブ

4,979円 (税込)

3D機能有(消える魔球)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズ430×75×430mm
商品タイプ通常版
11位
3D機能有(消える魔球)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズ約H430×W430×D75mm
商品タイプ通常版
10位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズ425×135×425mm
商品タイプ通常版
9位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズ425×425×135mm
商品タイプ通常版
8位
3D機能-
電光掲示板-
実況アナウンス-
本体サイズ435×435×85mm
商品タイプコラボ品(週刊少年サンデー・週刊少年マガジン)
7位
3D機能
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW185×D48×H275mm
商品タイプ通常版(コンパクトタイプ)
6位
3D機能有(消える魔球)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズ600×600mm(スタジアムサイズ)
商品タイプ通常版
5位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティングなど)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW422×D422×H127mm
商品タイプコラボ品(ドラえもん)
4位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW422×D422×H127mm
商品タイプ通常版
3位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dスラッガー)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW530×D530×H135mm
商品タイプ通常版
2位

エポック社野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ

2,980円 (税込)

3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW422×D422×H127mm
商品タイプ60周年記念商品・コラボ品(読売ジャイアンツ)
1位
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dスラッガーなど)
電光掲示板
実況アナウンス
本体サイズW425×D425×H135mm
商品タイプ通常版

人気野球盤の比較一覧表

商品画像
1
野球盤 エポック社 野球盤3Dエース スーパーコントロール 1枚目

エポック社

2
野球盤 エポック社 野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ 1枚目

エポック社

3
野球盤 エポック社 野球盤3Dエース モンスターコントロール 1枚目

エポック社

4
野球盤 エポック社 野球盤 3Dエース スタンダード 1枚目

エポック社

5
野球盤 エポック社 ドラえもん野球盤 1枚目

エポック社

6
野球盤 エポック社 野球盤 メガスラッガー 1枚目

エポック社

7
野球盤 エポック社 野球盤Jr. 1枚目

エポック社

8
野球盤 エポック社 野球盤 週刊少年サンデーVSマガジン 1枚目

エポック社

9
野球盤 エポック社 野球盤3Dエース オーロラビジョン 1枚目

エポック社

10
野球盤 エポック社 野球盤 3Dエース 1枚目

エポック社

11
野球盤 エポック社 野球盤スプリットエース 1枚目

エポック社

12
野球盤 エポック社 野球盤 ダブルスラッガー エクストリームライブ 1枚目

エポック社

13
野球盤 エポック社 野球盤K(ドクターケイ) 1枚目

エポック社

14
野球盤 エポック社 スーパーマリオ野球盤 1枚目

エポック社

15
野球盤 エポック社 実況パワフルプロ野球野球盤 1枚目

エポック社

商品名

野球盤3Dエース スーパーコントロール

野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ

野球盤3Dエース モンスターコントロール

野球盤 3Dエース スタンダード

ドラえもん野球盤

野球盤 メガスラッガー

野球盤Jr.

野球盤 週刊少年サンデーVSマガジン

野球盤3Dエース オーロラビジョン

野球盤 3Dエース

野球盤スプリットエース

野球盤 ダブルスラッガー エクストリームライブ

野球盤K(ドクターケイ)

スーパーマリオ野球盤

実況パワフルプロ野球野球盤

特徴「3Dエース」がさらに進化して機能も多彩にファン待望の読売ジャイアンツバージョンピッチャーもバッターもさらに進化!より白熱した試合に一発逆転ホームランも狙える!完全試合も夢じゃないひみつ道具も使って、楽しく野球をプレーしよう!60cm×60cmのビッグスタジアムでダイナミック手軽に持ち運べるからどこでも遊べちゃうサンデー×マガジン×野球盤のトリプルコラボが叶った一品2D・3Dを組み合わせた計9種の投球を実現!野球盤初の3Dピッチング機能搭載球速や変化球を自在にコントロール液晶表示の電光掲示板で描画がよりリアルに7種類の変化球で白熱した対戦になること間違いナシピッチングとバッティングが3Dでリアル!パワプロが野球盤で楽しめるコラボモデル
最安値
5,679
送料要確認
詳細を見る
2,980
送料無料
詳細を見る
8,033
送料無料
詳細を見る
2,830
送料要確認
詳細を見る
3,718
送料無料
詳細を見る
9,584
送料無料
詳細を見る
724
送料要確認
詳細を見る
3,122
送料要確認
詳細を見る
5,589
送料要確認
詳細を見る
3,280
送料無料
詳細を見る
4,000
送料無料
詳細を見る
4,979
送料無料
詳細を見る
6,280
送料無料
詳細を見る
12,000
送料無料
詳細を見る
9,140
送料別
詳細を見る
3D機能有(消える魔球・3Dピッチング・3Dスラッガーなど)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dスラッガー)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティングなど)有(消える魔球)-有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)有(消える魔球)有(消える魔球)有(消える魔球)有(3Dピッチング・3Dバッティング)有(消える魔球・3Dピッチング・3Dバッティング)
電光掲示板--
実況アナウンス--
本体サイズW425×D425×H135mmW422×D422×H127mmW530×D530×H135mmW422×D422×H127mmW422×D422×H127mm600×600mm(スタジアムサイズ)W185×D48×H275mm435×435×85mm425×425×135mm425×135×425mm約H430×W430×D75mm430×75×430mm-W422×D422×H127mmW425×H425×D65mm
商品タイプ通常版60周年記念商品・コラボ品(読売ジャイアンツ)通常版通常版コラボ品(ドラえもん)通常版通常版(コンパクトタイプ)コラボ品(週刊少年サンデー・週刊少年マガジン)通常版通常版通常版通常版通常版コラボ品(マリオ)コラボ品(コナミ/実況パワフルプロ野球)
商品リンク

オリジナル商品を作れるサービスも

オリジナル商品を作れるサービスも
野球盤のメーカーとして有名なエポック社では、50周年を迎えた2008年からオリジナルの野球盤を作れるサービスも行なっています。

カスタマイズできるベース商品は、「野球盤 3Dエース スタンダード」と「ジュニアモデル」の2種類。残念ながら最低発注数は数百個からと個人では難しい数字ですが、企業や地域で何か記念品を考える際には、候補の一つに挙げても喜ばれそうですね。

家族で遊べるこんなボードゲームもいかが?

家族みんなで楽しく遊べるボードゲームをお探しなら、ドンジャラやバランスゲームなどもおすすめです。以下の記事では、他にも選りすぐりのゲームを集めてご紹介していますよ。どれも楽しいものばかり、熱中しすぎにはくれぐれもご注意を!

野球盤の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、野球盤の楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

野球盤の人気商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?一口に「野球盤」といっても本当にさまざまな商品が発売されていて、驚いた方も多いかもしれませんね。

昔遊んだことがある…という方にはその進化に驚くこと間違いなし。野球盤で遊んだことのないお母さんもお子さんと一緒に楽しめることでしょう。きっと盛り上がって「もう一回!」と言ってしまうはずですよ。ぜひ、みんなで楽しく遊んでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す