1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. CPU
  6. >
  7. CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】
  • CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】のアイキャッチ画像1枚目
  • CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】のアイキャッチ画像2枚目
  • CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】のアイキャッチ画像3枚目
  • CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】のアイキャッチ画像4枚目
  • CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】のアイキャッチ画像5枚目

CPUのおすすめ人気ランキング10選【Intel Corei5・i7からAMDのRyzenまで】

パソコンの頭脳とも言われる「CPU」。IntelとAMDの2大メーカーに商品が分かれており、シリーズも豊富です。パソコンの性能を左右する重要なパーツですが、コアの数やスレッド・クロック周波数など、チェックすべきポイントもたくさん。そのうえ、組んでいるパーツ構成によって利用できる商品も異なるため、選ぶのが難しいですよね。


そこで今回は、パソコンの大切なパーツCPUを選ぶうえで、知っておくべきポイントをピックアップ。さらに、数ある商品の中でもおすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。自分にぴったりのCPUを見つけて、サクサク快適なパソコン環境を手に入れましょう!

  • 最終更新日:2020年08月21日
  • 31,332  views
目次

CPUの選び方

では、さっそくCPUを選ぶときのポイントを見ていきましょう。パソコンパーツですので、自分が何をしたいのかを考えるとCPUも選びやすくなります。

用途や使用環境を考えてメーカーを決めよう

まずは、IntelとAMDの2社からメーカーを絞ってみましょう。それぞれの特徴を踏まえ、何を優先したいかを決めれば簡単に選ぶことができますよ。

3Dゲームをプレイし安定性を求めるなら「Intel」製品

3Dゲームをプレイし安定性を求めるなら「Intel」製品
出典:intel.co.jp
パソコンを自作したことのない初心者の人や、ゲーム利用のために安定性を求めているなら、Intel製品のCPUを選びましょう。Intel製のCPUは多くのパソコンに利用されており、利用者も多いので安心感もありますね。

さらに、処理速度が速く安定していることから、3Dゲームをするゲーマーにも人気のある商品です。最新のCore iシリーズも人気があり、何かあった時の対処方法など情報を手に入れやすいのも魅力でしょう。

動画編集や再生に強くコストを抑えたいなら「AMD」製品

動画編集や再生に強くコストを抑えたいなら「AMD」製品
出典:amd.com
AMD系のマザーボードを利用しパーツ構成にこだわっている人や、コストパフォーマンスの良い商品でパソコンを作りたい人は、AMDのCPUがおすすめです。AMDのCPUは動画再生などのコンテンツに強いと言われており、コストが抑えられるのも魅力。最新のRyzenシリーズは特に性能も高く、ネットショップなどでもランキング上位に入っています。

ただし、Intelと比較するとまだまだ利用者が少ないため、パソコン自作経験者やマザーボード・グラフィックボード・モニターすべてをAMD系システムで合わせたい人におすすめです。

取り付けられるソケットを確認しよう

取り付けられるソケットを確認しよう
利用中のパソコンがある場合は、マザーボードに対応しているソケットに合わせて、CPUを選びましょう。見方は簡単で、Intel系なら「LGA」の後にある数字、AMD系なら「Socket AM」の後の数字を合わせるだけ。ソケットの数字が違うだけで、何万円も出して購入したCPUが取り付けられないことになりますので注意しましょう。

まだマザーボードを持っておらず、これからパソコンを組むための構成を考えている人は、まず使いたいCPUを決めてから、マザーボードを選ぶのもおすすめです。この方法なら絶対に使えるパーツ構成にできますので、CPUの性能重視で選べるのもメリットですね。

PCの使い方に合わせたコア数を選ぼう

CPUの性能で最も大きな違いが出てくるのがコア数の違い。おすすめ商品やよく売れている商品から選ぶとオーバースペックで、必要のない出費をすることになるためよく検討しましょう。

文章作成やネットサーフィン程度ならクアッドコア以下でも十分

文章作成やネットサーフィン程度ならクアッドコア以下でも十分
普段、パソコンを軽くしか使わない人は、最新のCPUを購入する必要がないため、コア数が4つの「クアッドコア」もあれば性能は十分です。例えば、主に文章作成・ネットサーフィン・メール・YouTubeの視聴程度に使う人には、Core iシリーズの「Core i3」で十分。AMDなら「Ryzen3」程度の性能で、コストを抑えたパーツ構成にすることも可能です。

画像や動画編集をするならヘキサコアがおすすめ

画像や動画編集をするならヘキサコアがおすすめ
動画編集やマルチタスク環境での作業をすることがあるなら、コアが6つ搭載されているヘキサコアの商品がおすすめです。6つの頭脳で同時に処理できる分、マルチタスク作業を行ってもスムーズに作業ができます。「Core i5」や「Ryzen5」がこの性能を満たしていますので、基本的なOffice利用やネットサーフィンに加え、マルチタスク処理にも強いパソコンを作るなら目安にしてみましょう。

3Dゲームや高負荷のソフトを利用するならヘキサコア以上を

3Dゲームや高負荷のソフトを利用するならヘキサコア以上を
3Dゲームは3Dグラフィックを利用したアプリケーションを利用する場合、かなりの処理能力が求められるます。そのため、最低でもヘキサコア以上がおすすめ。コア数が6~8個搭載されているものを選びましょう。高負荷環境でパソコンを利用することが多い場合、「Core i7」や「Ryzen7」がおすすめです。

ただし、ハイエンド向け商品として販売されているCPUのため、コストがかかります。コスト優先で選びたいなら、AMD製のCPUでパソコンを構成するのもいいですね。

パソコン操作を快適にするスペックを比較しよう

同じコア数のものでも性能に差があるため、スペックをより詳しく比較し性能にこだわることで、さらに快適な環境を手に入れることができます。比較できる項目を把握し、自分に必要なCPUを選んでいきましょう。

処理能力の速さを求めるなら、クロック周波数が大きなものを

処理能力の速さを求めるなら、クロック周波数が大きなものを
オンラインゲームなどで重要な、処理能力の速さを求めるなら、「クロック周波数」の大きな商品を選択しましょう。何か操作をしたときに、どれだけ早くパソコンが動いてくれるかに関係する項目です。

通常使用なら3.5Ghz前後あれば快適ですが、ハイエンド向けのPCを組み、高い処理能力を求めるなら、オーバークロック可能な商品かも確認しておきましょう。Core iシリーズなら、数字のあとにKやZなどのアルファベットが付いている商品、AMD製なら全てオーバークロックが可能です。

ただ、オーバークロックが可能なIntel商品に関してはCPUクーラーが付属していないため、別途クーラーのコストがかかるので注意してくださいね。

繰り返す作業が多いなら、キャッシュ容量が大きなものを

繰り返す作業が多いなら、キャッシュ容量が大きなものを
仕事で同じ作業を繰り返すことが多いなら、よりキャッシュ容量の大きいCPUを選びましょう。特にいつも同じパソコンのソフトを利用している場合は、恩恵を受けやすいポイントです。キャッシュ性能の差は、体感速度が2倍以上変わるほど大きなものではありませんが、少しでも繰り返す作業の効率性を上げたいのであれば、こだわってみましょう。

マルチタスク環境で作業したいなら、スレッド数の多いものを

マルチタスク環境で作業したいなら、スレッド数の多いものを
同時に複数のソフトを開いてパソコンを利用することが多いなら、スレッド数の多いCPUがおすすめです。スレッド数とは、CPUが同時にどれだけのソフトを処理できるのかを表したもの。CPUのコアの性能を最大限引き出すために役立ちます。

例えば、画像を開きながら編集ソフトを開き、インターネットブラウザを見る人。ゲームをしながらインターネットや、動画配信をする人など、何かをしながら他の事もするのであれば、スレッド数にこだわってみることをおすすめします。

CPU(Intel)のおすすめ人気ランキング5選

それではここまでの選び方を踏まえ、人気のCPUをIntelとAMDに分けてランキング形式でご紹介していきます。まずは、Intelの人気商品から見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月27日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
CPUソケットFCLGA1200
コア数ヘキサコア(6)
周波数2.90GHz
キャッシュ12MB
スレッド12
4位
CPUソケットFCLGA1200
コア数ヘキサコア(6)
周波数 3.30GHz
キャッシュ12MB
スレッド12
3位
CPUソケットFCLGA1151
コア数オクタコア(8)
周波数3.60GHz
キャッシュ16MB
スレッド16
2位
CPUソケットFCLGA1200
コア数オクタコア(8)
周波数2.90GHz
キャッシュ16MB
スレッド16
1位
CPUソケットFCLGA1200
コア数デカコア(10)
周波数3.70GHz
キャッシュ 20MB
スレッド20

人気CPU(Intel)の比較一覧表

商品画像
1
CPU Intel(インテル) Core i9-10900KF 1枚目

Intel(インテル)

2
CPU Intel(インテル) Core i7-10700 1枚目

Intel(インテル)

3
CPU Intel(インテル) Core i9-9900K 1枚目

Intel(インテル)

4
CPU Intel(インテル) Core i5-10600 1枚目

Intel(インテル)

5
CPU Intel(インテル) Core i5-10400 1枚目

Intel(インテル)

商品名

Core i9-10900KF

Core i7-10700

Core i9-9900K

Core i5-10600

Core i5-10400

特徴Core iシリーズ最上位モデル。ハイエンドPCを組み...ゲーミング性能に優れたCPU。カクつきを避けたい方に高解像度の動画編集やエンコードにぴったりコスト抑えめ&処理能力が高いものを選びたい方へ趣味の動画編集やゲームプレイには最適
最安値
58,968
送料無料
詳細を見る
37,590
送料別
詳細を見る
48,800
送料別
詳細を見る
27,336
送料無料
詳細を見る
19,055
送料無料
詳細を見る
CPUソケットFCLGA1200FCLGA1200FCLGA1151FCLGA1200FCLGA1200
コア数デカコア(10)オクタコア(8)オクタコア(8)ヘキサコア(6)ヘキサコア(6)
周波数3.70GHz2.90GHz3.60GHz 3.30GHz2.90GHz
キャッシュ 20MB16MB16MB12MB12MB
スレッド2016161212
商品リンク

CPU(AMD)のおすすめ人気ランキング5選

続いて、ここからはAMD製のパーツ構成にしたい人におすすめのAMD製CPUを5つ見てみましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月27日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
CPUソケットAM4
コア数ドデカコア(12)
周波数 3.8GHz
キャッシュ768KB・6MB・64MB
スレッド24
4位
CPUソケットAM4
コア数ヘキサコア(6)
周波数3.6GHz
キャッシュ19MB(L2+L3)
スレッド6
3位
CPUソケットAM4
コア数クアッドコア(4)
周波数3.8GHz
キャッシュ256KB・2MB・16MB
スレッド8
2位
CPUソケットAM4
コア数オクタコア(8)
周波数3.6GHz
キャッシュ512KB・4MB・32MB
スレッド16
1位
CPUソケットAM4
コア数ヘキサコア(6)
周波数3.6GHz
キャッシュ384KB・3MB・32MB
スレッド12

人気CPU(AMD)の比較一覧表

商品画像
1
CPU AMD Ryzen 5 3600 1枚目

AMD

2
CPU AMD Ryzen 7 3700X 1枚目

AMD

3
CPU AMD Ryzen 3 3300X 1枚目

AMD

4
CPU AMD Ryzen 5 3500 1枚目

AMD

5
CPU AMD Ryzen 9 3900X 1枚目

AMD

商品名

Ryzen 5 3600

Ryzen 7 3700X

Ryzen 3 3300X

Ryzen 5 3500

Ryzen 9 3900X

特徴性能とコスパの両立。どれを購入すればいいか迷っている方へバランスのとれた設計で、効率的&省電力も価格抑えめ&マルチタスク性能に優れたCPUスタンダードな性能&安さを求める方へ性能重視設計で、初めてハイエンドクラスを購入予定の方に
最安値
25,480
送料無料
詳細を見る
36,780
送料別
詳細を見る
16,280
送料無料
詳細を見る
56,980
送料無料
詳細を見る
CPUソケットAM4AM4AM4AM4AM4
コア数ヘキサコア(6)オクタコア(8)クアッドコア(4)ヘキサコア(6)ドデカコア(12)
周波数3.6GHz3.6GHz3.8GHz3.6GHz 3.8GHz
キャッシュ384KB・3MB・32MB512KB・4MB・32MB256KB・2MB・16MB19MB(L2+L3)768KB・6MB・64MB
スレッド12168624
商品リンク

CPUの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、CPUのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してしてください。

まとめ

今回はパソコンに欠かせないパーツ「CPU」の選び方をいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?パソコンで何をしたいのか、そのためにどれくらいのスペックが必要なのかをしっかりと考えてからCPUを選ぶことが大切です。ぜひ自分にぴったりのCPUを見つけて、快適なパソコン環境を作っていきましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す