• 鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】のアイキャッチ画像5枚目

鮎竿のおすすめ人気ランキング10選【シマノ・がまかつ・サンテックも】

鮎竿にも「先調子」「胴調子」など竿の特性の違いや重量など、注目しておきたいポイントは色々。また、ダイワやシマノ、サンテックなど、メーカーによってもその特徴は異なり、ラインナップも豊富にあります。こうなると、これから鮎釣りをしようとしている方は、どれを選んで良いのか分かりにくいですよね。

ここでは鮎釣りが初心者の方でも、鮎竿選びに迷わないようにそのポイントと、通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 13,508  views
目次

鮎竿の選び方

一口に鮎竿と言っても、竿の曲がり方や重量、そしてメーカーによってさまざまな特徴があります。ここでは、鮎竿ごとの特徴を踏まえて選び方についてご紹介していきます。

初心者は8mを目安に鮎竿をチョイス

初心者は8mを目安に鮎竿をチョイス

出典:amazon.co.jp

他の釣りジャンルと比較して、鮎竿は最大で9mを超えるものから、短いものでも8m前後と、大変長くなっています。鮎釣りが初心者の方には、長くて扱いにくく感じられるでしょう。

基本的には、鮎釣に使用する竿の長さは9mはあった方が良いと言われますが、初心者だと非常に扱いにくいので、まずは8m以上の短竿の中から選ぶと安心です。このクラスの竿で鮎竿の扱い方に慣れてから、徐々に竿の長さを長くしていく方が釣り自体も上達しますし、より釣果も上がりますよ。

鮎竿の調子もよく確認しよう!

鮎竿には「調子」と言って、竿の曲がり方がそれぞれ設定されています。調子の種類は基本的に「先調子」と「本調子」「胴調子」の3種類。この調子についても注目しておきましょう。

食べて美味しい鮎狙いなら先調子

食べて美味しい鮎狙いなら先調子

出典:amazon.co.jp

釣った鮎を味わいたい人、鮎釣りトーナメントに出場して腕を競いたい人など、一口に鮎釣りをする人といっても、その目的はさまざま。そんな鮎釣りにおいて、レギュラーサイズの鮎釣りを楽しみたい方におすすめなのが、先調子の鮎竿です。

先調子とは別名で「7:3」などと呼ばれており、鮎竿の先の方だけが曲がる竿のことを指します。先の方が曲がるため非常に振り込みやすく、鮎のオトリも操作しやすくなっています。

そのため初心者の方が趣味で鮎釣りを始めるなら、先調子の竿が良いでしょう。ただし竿の先の方しか曲がらないので、不意の大物がかかってしまうと糸が切れやすい点にはご注意を。

本調子なら不意の野鮎もゲットできる

本調子なら不意の野鮎もゲットできる

出典:amazon.co.jp

先の方だけが曲がる先調子の鮎竿に対して、本調子の竿は別名「6:4」などと言います。竿の真ん中近くが曲がるので、大きな鮎がヒットしても、竿のパワーで取り込めます。初心者だと最初は扱いにくいものの、不意の大鮎を釣りたい人にはおすすめできます。竿自体のパワーもあるので、引き抜きにも対応し、ベテランになじむ竿となっています。

またオトリの鮎を水中で自然に操作できるという点でも、本調子は先調子に勝ります。また、オトリ鮎の体力を奪わないように使用できるのもメリットですね。

胴調子なら大鮎狙いのベテランにベスト

胴調子なら大鮎狙いのベテランにベスト

出典:amazon.co.jp

鮎竿の中でも胴調子の竿は、別名「5:5」とも言います。竿を持つ手のより近くで曲がるので、大きな鮎と柔軟なやりとりが可能です。ただし柔軟すぎるため、竿の扱い方に慣れていない初心者だとスムーズに使用できるまで時間がかかるでしょう。

急な瀬の中でオトリ鮎を操作できるので、さまざなシチュエーションで活用できますよ。最近では鮎がかかるまでは先調子で、鮎がかかったときは胴調子になる優れた鮎竿もありますので、大型狙いの方には特におすすめです。

鮎竿メーカーの特徴を理解する

鮎竿はさまざまなメーカーから発売されていますが、メーカーによって鮎竿の作り方には違いがあります。それぞれの特徴を知って、自分に合った竿はどれなのか確かめてみましょう。

「ダイワ」なら竿の感度が高い

「ダイワ」なら竿の感度が高い

出典:amazon.co.jp

「ダイワ」は鮎竿に8種類のタイプを設定しており、鮎釣り初心者から中級者、そして上級者にぴったりの設定になった鮎竿を選ぶことが可能です。信頼のあるメーカーですので、まず最初の一本として手にするのに向いていますね。

日本を代表する2大釣り具メーカーの1つであるダイワは、「感性領域設計システムESS」という独自技術を開発しており、さまざまな方向に曲がっても耐久性がある竿を実現しています。さらに表面加工に塗装ではなく、独自の「ゼロコーティング」を採用。極めて高い感度と軽量な鮎竿作りが特徴です。

強度が高いものが多い「シマノ」の鮎竿

強度が高いものが多い「シマノ」の鮎竿

出典:amazon.co.jp

感度に優れたダイワの鮎竿に対し、「シマ」の鮎竿には竿の玉口を守る「Gクロスプロテクター」などの技術により、竿そのものは軽量なのに強度が高いという特徴があります。鮎竿は高価なものばかり。破損リスクが低ければ、使う側も安心して使用できますね。

シマノもダイワと並ぶ日本を代表する釣り具メーカーですから、安心感と信頼性は抜群です。また、シマノはパワーランクを明確に分けているので、鮎釣り初心者からベテランまでに合う、幅広い鮎竿が揃いますよ。

ベテラン釣り師におすすめの「がまかつ」

ベテラン釣り師におすすめの「がまかつ」

出典:amazon.co.jp

「がまかつ」も日本を代表する釣り具メーカーの1つです。ダイワやシマノと比較をしても、がまかつにしかない竿の味付けがあり、どちらかと言うと竿の粘りで魚を取る竿づくりをしています。

穂先には、より水中の石や魚の様子を竿を通して手元に感度よく伝えるチタントップが導入されていたりと、こだわりのある竿づくりが特徴的。

やや高めの竿も数多く揃っており、鮎釣り中級者から上級者向きの竿におすすめです。また他のメーカーと比較して、デザインが独特なのもポイント。一目でがまかつの竿だと分かります。マニアックな釣りファンから支持されている釣り具メーカーです。

操作性に優れた「サンテック」なら初心者向き

操作性に優れた「サンテック」なら初心者向き

出典:amazon.co.jp

シマノやダイワなどと比較すると、「サンテック」はあまり聞いたことがないという方が多いかもしれません。価格も他のメーカーと比べるとリーズナブルで、初心者でも手が出しやすくなっています。

でも、「サンテック」は渓流釣りや鮎釣り竿を扱う、多くの釣師の知るメーカー。求めやすい価格だからと言って素材や性能に一切の妥協はなく、カーボンの良さを引き出す設計が特徴的。また8mクラスの短い鮎竿も取り扱っているので、こちらも含めて初心者にはおすすめですよ。

鮎竿の人気ランキング10選

ここからは、選び方でご紹介した3つのポイントをもとに鮎竿の人気ランキングをお届けしていきます。ぜひ、自分の鮎釣りに合った釣竿を選んでくださいね。
10位

サンテックGENKI WONDER PB4

90F

135,162円 (税込)

長さ9.0m
調子記載なし
メーカーサンテック
9位
鮎竿 がまかつ がま鮎 競技GTI 引抜早瀬9.0
出典:amazon.co.jp

がまかつがま鮎 競技GTI 引抜早瀬9.0

154,980円 (税込)

長さ9.0m
調子記載なし
メーカーがまかつ
8位
鮎竿 ダイワ 鮎竿 アバンサー 早瀬抜 80・J 釣り竿
出典:amazon.co.jp

ダイワ鮎竿 アバンサー 早瀬抜 80・J 釣り竿

39,975円 (税込)

長さ8.0m
調子先調子
メーカーダイワ
7位
鮎竿 シマノ リミテッド プロ MI タイトスナイパー 90-93HW
出典:amazon.co.jp

シマノリミテッド プロ MI タイトスナイパー 90-93HW

298,620円 (税込)

長さ9.3m
調子先調子
メーカーシマノ
6位
長さ8.5m
調子本調子
メーカーシマノ
5位
鮎竿 シマノ アドバンフォース 急瀬 90NW
出典:amazon.co.jp

シマノアドバンフォース 急瀬 90NW

138,996円 (税込)

長さ9.0m
調子胴調子
メーカーシマノ
4位
長さ9.0m
調子先調子
メーカーダイワ
3位
鮎竿 ダイワ 銀影競技 スペシャル TYPE S 90・E
出典:amazon.co.jp

ダイワ銀影競技 スペシャル TYPE S 90・E

306,174円 (税込)

長さ9.0m
調子先調子
メーカーダイワ
2位
鮎竿 がまかつ がま鮎エクセルシオ ノブレス引抜急瀬9.0m
出典:amazon.co.jp

がまかつがま鮎エクセルシオ ノブレス引抜急瀬9.0m

448,113円 (税込)

長さ9.0m
調子記載なし
メーカーがまかつ
1位
長さ9.0m
調子先調子
メーカーシマノ

人気鮎竿の比較一覧表

商品画像
1
鮎竿 シマノ スペシャル競 RS R90NP

シマノ

2
鮎竿 がまかつ がま鮎エクセルシオ ノブレス引抜急瀬9.0m

がまかつ

3
鮎竿 ダイワ 銀影競技 スペシャル TYPE S 90・E

ダイワ

4
鮎竿 ダイワ アバンサー 早瀬抜 90M・J

ダイワ

5
鮎竿 シマノ アドバンフォース 急瀬 90NW

シマノ

6
鮎竿 シマノ 友鮎 85NM

シマノ

7
鮎竿 シマノ リミテッド プロ MI タイトスナイパー 90-93HW

シマノ

8
鮎竿 ダイワ 鮎竿 アバンサー 早瀬抜 80・J 釣り竿

ダイワ

9
鮎竿 がまかつ がま鮎 競技GTI 引抜早瀬9.0

がまかつ

10
鮎竿 サンテック GENKI WONDER PB4

サンテック

商品名

スペシャル競 RS R90NP

がま鮎エクセルシオ ノブレス引抜急瀬9.0m

銀影競技 スペシャル TYPE S 90・E

アバンサー 早瀬抜 90M・J

アドバンフォース 急瀬 90NW

友鮎 85NM

リミテッド プロ MI タイトスナイパー 90-93HW

鮎竿 アバンサー 早瀬抜 80・J 釣り竿

がま鮎 競技GTI 引抜早瀬9.0

GENKI WONDER PB4

特徴数釣りから大型鮎までさまざまな楽しみがある鮎竿!瀬の釣りで威力を発揮するがまかつの最高峰の鮎竿!競技用に磨き抜かれたダイワのエリート鮎竿!アバンサーの基本性能はそのままに大河川で活躍するモデル!最盛期の釣りでパワーのある鮎を狙い打ち!これから鮎釣りを始めたい方におすすめしたい一本!抜群の柔らかさでベテランも納得の名竿!オールシーズンこれ一本で釣りができる!トーナメントにも使用できるオールマイティーな一本!パワーと感度を両立し28cmの鮎をラクラク対応!
価格195,048円(税込)448,113円(税込)306,174円(税込)45,630円(税込)138,996円(税込)28,259円(税込)298,620円(税込)39,975円(税込)154,980円(税込)135,162円(税込)
長さ9.0m9.0m9.0m9.0m9.0m8.5m9.3m8.0m9.0m9.0m
調子先調子記載なし先調子先調子胴調子本調子先調子先調子記載なし記載なし
メーカーシマノがまかつダイワダイワシマノシマノシマノダイワがまかつサンテック
商品リンク

鮎竿の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、鮎竿のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

鮎竿は長さや調子、そして各メーカーの特徴など選ぶポイントが多くて、難しいですよね。しかし、ここで記載したポイントを押さえれば、自分に合った鮎竿が見つかるはずです。ぜひ今シーズンは、お気に入りの鮎竿片手に鮎釣りライフをスタートしてみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す