• 606d8b64530d552df75f422a4acc262cd540c3b9
  • E93021c0fc5d1af1818f9b5f0caeae4bde6f3080
  • 6f82a5fada61ebc10ecf610f8091cef2ec575d5d
  • D147e89293e632df659c747d1895c9802d4e1aa6
  • 2dcb2ff76be4373db91e689c6896ad6dc174cb7e

色鉛筆セットのおすすめ人気ランキング10選

子どもはもちろん、最近の塗り絵ブームで大人にも人気な「色鉛筆セット」。定番のトンボ鉛筆や三菱鉛筆から、高級品のホルベインまで、様々なメーカーから色鉛筆が販売されています。また12色や36色などの一般的なセット本数から500色という多色のもの、水彩画のような表現ができるものなど種類も幅広いです。どんな色鉛筆のセットを買ったらいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか?

今回は、文房具店やネット通販などで販売されている商品の中から価格や口コミなどを比較して、おすすめの色鉛筆セットをランキング形式でご紹介します。お気に入りの1点を見つけて、イラストや塗り絵など思い通りの表現をしたいですね!

最終更新日:2017年06月15日 | 32,615views

色鉛筆セットの選び方

12色、24色、36色などの色鉛筆セットは、誰もが1度は使用したことのあるメジャーな文具です。ここでは、子ども向けはもちろん、大人向けの色鉛筆セットについてもご紹介していきます。

同じように見えても、実はそれぞれメーカーによって個性が違う色鉛筆。自分に適した色鉛筆を選ぶのは、意外と大変です。そんな、たくさんある色鉛筆セットの中から、自分に適した色鉛筆を選ぶポイントをについてご説明していきます。

用途によって色鉛筆の種類を選ぶ

色鉛筆には、油性色鉛筆と水性色鉛筆の2種類があります。それぞれ特徴がありますので、用途に合わせて選んでくださいね。

油性色鉛筆の特徴

油性色鉛筆とは、一般的な色鉛筆のことで、幼いころからなじみのある色鉛筆です。油性色鉛筆の特徴は、水をはじくこと。色鉛筆で書いた後に絵の具を塗っても、きちんと色鉛筆の絵は残ります。また、水性色鉛筆より、油性色鉛筆の方が、芯が柔らかいことが多いので、重ね塗りがしやすいのも特徴です。

なじみのある色鉛筆なので、面白みがないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外といろいろな技法がありますよ。また、色鉛筆用のボカシ液を使えば、色をぼかすことも可能です。

基本の使い方から難しい使い方まで楽しめるのが、油性色鉛筆のメリット。親子で使いたいとか、どんどんステップアップしたいなどと思う方におすすめの色鉛筆です。

水性色鉛筆の特徴

水性色鉛筆とは、水で濡らして水彩画のようなタッチが楽しめる色鉛筆のことです。水彩色鉛筆の特徴は、水に溶けるので、混色が簡単なこと。油性色鉛筆のように、色鉛筆用のボカシ液は不要なので手軽です。

水彩絵の具のような絵を描くことができますが、持ち運びは絵の具より簡単です。また、芯が硬めの色鉛筆が多いので、線描などの細かい作業にも向いています。

絵の具でもいいのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、水彩色鉛筆だからこそできる技法も豊富。気軽に水彩画のような絵を楽しみたいけど、色鉛筆としても楽しみたい方や、細かい作業をすることが多い方におすすめの色鉛筆です。

必要なセット本数で選ぶ

何色必要かは、用途によって異なりますが、例えば塗り絵で使用するなら、36色セットがおすすめです。12色や24色セットだと、色が少なかったり、微妙な色の違いを表現するのが難しい場合もあります。色鉛筆を頻繁に使っていて、混色などにも慣れている方は、24色でも案外事足りますが、初心者の場合はなかなかそうはいきません。

72色以上入っている色鉛筆セットもありますが、そこまで多くなってしまうと、ケースが2段になってしまったり、目的の色を取り出すのも大変です。また、初心者には色の見分けがつかない可能性もあります。

数が増えればそれだけ価格も上がります。まずは、36色を購入して、それ以外に必要なものは単色でそろえていく方法がおすすめですよ。

試し書きをして発色や芯の柔らかさを確認して選ぶ

色鉛筆は、メーカーによって描き心地や発色が違います。気に入った色鉛筆を選ぶためにも、試し描きは重要です。文具店などで試し描きができれば一番いいのですが、できない場合、単色売りのある色鉛筆であれば、まず1本だけ購入して試す方法もありますよ。

単色で購入するなんてお金の無駄に思うかもしれませんが、試し描きをしないで購入すると、失敗するリスクが高まり、よりお金の無駄になる可能性があります。使いやすさは人それぞれ違いますので、できる限り試し描きをしてから購入するようにしましょう。

単色でも販売している色鉛筆を選ぶ

色鉛筆セットは、使っていくうちに長さにばらつきが出てきます。単色売りでも販売している色鉛筆なら、よく使う色だけ補充することもできます。

セットのみの販売でも無くなった色は他のメーカーの単色で販売されているものを使うこともできますが、やはり発色や芯の柔らかさなどは微妙に異なりますので、気になる方は単色でも販売されている色鉛筆がおすすめです。

色鉛筆セットのおすすめ人気ランキング10選

ここからは具体的におすすめな色鉛筆セットを、ランキング形式でご紹介していきます。前半でご紹介した選び方も参考にしながらお気に入りの1点を見つけてみてくださいね。

10位:ホルベイン 色鉛筆 36色 セット

ホルベイン 色鉛筆 36色 セット
6,585円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・単品販売:有
・セット本数:36色
・その他ラインナップ:12色、24色、50色、100色、150色

使うと分かる品質の高さ。プロの仕事場でも大活躍!

きめ細かい高級顔料を使用した発色の良い高品質な色鉛筆です。一般的な色鉛筆よりも芯が太く、広い面を楽に塗りつぶすことができます。

芯が柔らかいため、重ね塗りによる微妙な色の表現をすることも可能です。また油性の色鉛筆でありながら、専用のボカシ液などを使うことで顔料を薄めて水彩画風の絵を描くこともできます。

色鉛筆にしては高額ですが、光や時間の経過による変色も少ないため、仕事で使用するプロの方には特におすすめしたい商品です。

「ホルベイン 色鉛筆 36色 セット」の評判・口コミ

値が張りますが、いい商品です。混色や専用のぼかし液の具合も、うまくいきますので本格的な絵画的作品をされるのであればホルベインは最適。

出典:Amazon.co.jp: ホルベイン 色鉛筆 36色 セットのAmazon カスタマーさんのレビュー


薄いペールトーンの色もしっかり紙に塗れ、安物色鉛筆にありがちな「薄い色は強く塗らないとよく見えない」なんてことはありません。色が濃いのにもかかわらず、ベトベトした感じはしなく、乾いた感じの描き味です。重ね塗りも容易であり、塗り重ねてもツルツルになりません。

出典:Amazon.co.jp: ホルベイン 色鉛筆 36色 セットのエゾマツさんのレビュー

9位:ヴァンゴッホ 色鉛筆 36色 T9773-0036

ヴァンゴッホ 色鉛筆 36色 T9773-0036
2,826円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:有
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット、60色セット

色褪せに強いので保存しておきたい作品におすすめ

せっかく描いた作品が、すぐに色褪せてしまったら悲しいですよね。こちらの色鉛筆は、耐光性に優れていますので、色褪せにくいのがうれしいところ。伸びや発色もいいので、もちろん描き心地も最高です。

世界中で愛されている実績がある色鉛筆セット。芯が柔らかいので、描いていても疲れにくいのが特徴ですが、折れやすいのが難点。取り扱いには注意してくださいね。

「ヴァンゴッホ 色鉛筆 36色」の評判・口コミ

カラーラインナップは、さすがゴッホというだけあって黄~橙~がとても充実しています!

出典:Amazon.co.jp: ヴァンゴッホ 色鉛筆 60色 T9773-0065のhisoltさんのレビュー

とにかく色がキレイ!思ってたよりも発色が良くて色が濃いめです!さすがゴッホの名前がつくブランドだなーと思いました!

出典:Amazon.co.jp: ヴァンゴッホ 色鉛筆 36色 T9773-0036のAmazon カスタマーさんのレビュー

8位:トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA

トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA
1,248円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:30色
・単品販売:有
・その他ラインナップ:第二集、第三集

パッケージもオリジナルカラーが美しい色鉛筆セット

とびきり美しい色鉛筆セットが欲しいなら、こちらの商品がおすすめです。ブック型のケースの美しさはもちろん、大自然の色彩を表現したオリジナルのカラーもうっとりするほどの美しさです。

色鉛筆の色について特にこだわりのある方にぜひおすすめしたい商品です。

ただこの美しいケースの使いやすさはいまいち。入れ替えて使う人もいるほどです。ペールトーンやビビッドトーンなどでパッケージが分かれており、1集で30本セットになっています。全部で3集ありますので、気になる方はそろえてみてはいかがでしょうか。

「トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典」の評判・口コミ

このシリーズは色乗りも良く、発色も確りしています。確かに12色には無い、微妙な色合いは光の陰影をつける時に最適です。目に見える色だけでなく、肌が感じる色までも表す事が出来るのは驚きです。この辺は12色ではこうは簡単に出来ません。

出典:Amazon.co.jp: トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTAのbambooshootさんのレビュー

塗り絵初めてから色んな色鉛筆使いたしたが、このトンボ色辞典は、素晴らしい‼綺麗な色が出てハッキリして塗りやすい。滑らかで、プチ贅沢で大人向けの色鉛筆です。

出典:Amazon.co.jp: トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第二集 30色 CI-RTBのAmazon カスタマーさんのレビュー

7位:三菱鉛筆 色鉛筆 880級 36色 K88036CP

三菱鉛筆 色鉛筆 880級 36色 K88036CP
1,663円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:有
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット

美しい照りが魅力!長年愛される定番品

定番中の定番の色鉛筆セット、「三菱鉛筆 色鉛筆 880級」。たくさんの方が使用している色鉛筆なので、どこでも単色売りしているのが魅力。安心してどんどん使えますね。

この色鉛筆の特徴は、滑らかな書き心地と豊富なカラーバリエーション。何世代にもわたって使用してきた方も多くいる商品です。

照りが出るのでとてもきれいに塗れますが、重ね塗りには向いていません。発色の良さを求める方におすすめの色鉛筆セットです。

「三菱鉛筆 色鉛筆 880級 36色」の評判・口コミ

荒くなくて塗りつぶした時に照りが出てとても綺麗に仕上がります。

出典:Amazon.co.jp: 三菱鉛筆 色鉛筆 880 24色 K88024CPのyuyu2o1さんのレビュー

気軽にコロリアージュ系の塗り絵を楽しむのには、この商品はまさにKing of 色鉛筆だと思います。
最大の利点は、ばら売りでの入手のし易さ。そこそこの文具売り場ならどこでも全色売っています。

出典:Amazon.co.jp: 三菱鉛筆 色鉛筆 880 36色 K88036CPのちょっと一言さんのレビュー

6位:ステッドラー 色鉛筆 ノリスクラブ 144 ND36P 36色

ステッドラー 色鉛筆 ノリスクラブ 144 36色 ND36P
955円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:無
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット

持ちやすく転がりにくく折れにくい色鉛筆セット

世界のトップ筆記用具ブランドである、ステッドラー。ステッドラーの色鉛筆は、6角軸が特徴です。6角軸なので、持ちやすく、転がりにくいのがうれしいところ。

もちろん、ヨーロッパ安全基準をクリアしていますので、安心して使うことができます。芯折れ防止加工がされているため、折れにくいのも魅力。筆圧の調整ができない小さなお子さんにもおすすめできる商品です。家族みんなで使うことができる色鉛筆ですね。

「ステッドラー 色鉛筆 ノリスクラブ 144 ND36P 36色」の評判・口コミ

この商品は色は少し淡い感じですが、上品な淡さがあり、完成品はキメが細かくきれいです。

出典:Amazon.co.jp: ステッドラー 色鉛筆 ノリスクラブ 144 ND36P 36色のkimidoriamazonさんのレビュー

芯の周りに白色の樹脂が薄くコートされていて
それのおかげで折れにくいようです。

出典:Amazon.co.jp: ステッドラー 色鉛筆 ノリスクラブ 144 NC12P 12色のパンダさんのレビュー

5位:ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 36色 缶入110036

ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 36色 缶入110036
6,599円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:有
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット、60色セット、120色セット、72色セット木箱、120セット木箱、36色スタジオボックスセット、ミックスメディア スターターセット

濃く描きたいときも細かな線も描きやすい万能品

顔料の含有量が多く純度も高いため、色調がとても鮮やかな色鉛筆です。紙だけでなく、カードや木材や布素材、石やガラスなど、様々な素材に描くことができるのも特徴です。

芯が太いので、濃く描きたいときも、鮮やかに描きたいときも自由自在です。鋭く研ぐことができ、細かな線もにじみなく美しく描けるのも魅力。一般の方から、プロの方までファンがいる人気の色鉛筆セットです。

「ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 36色」の評判・口コミ

日本画教室の先生が持っていて、下絵を描く時にお借りしたのですが、とても描きやすかったので真似して購入しました。
色揃えもバランスがいいと思います。

出典:Amazon.co.jp: ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 36色 缶入110036 [日本正規品]のりんたろうさんのレビュー

芯は硬すぎず、柔らかすぎず、折れにくいので細部の描き込みもしやすい。

出典:Amazon.co.jp: ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 36色 缶入110036 [日本正規品]の呑気泡亭さんのレビュー

4位:ファーバーカステル 油性色鉛筆 平缶 36色セット TFC-CP/36C

ファーバーカステル 油性色鉛筆 平缶 36色セット TFC-CP/36C
994円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:無
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット

安全性が高く使用感も良い試してみたくなる色鉛筆

ファーバーカステルの色鉛筆で定番の商品が、こちらの赤いパッケージの色鉛筆セット。ファーバーカステル社の油性色鉛筆の中ではお手頃な価格の商品です。また、シャチハタ株式会社で取り扱っているので、購入しやすいのが特徴です。

発色の良さと描きやすい芯の硬さが魅力。最高の色鉛筆との評判もあるほど高品質な色鉛筆なので、実際に手に取りその使用感の良さを試してみたくなる商品です。

色鉛筆の軸は6角形で使いやすく、名前を記入する場所があるため、学童用としても最適。ヨーロッパの玩具安全基準をクリアするほど安全性の高い色鉛筆ですので、子どもも安心して使うことができる色鉛筆です。

「ファーバーカステル 油性色鉛筆 平缶 36色セット 」の評判・口コミ

子供の頃に使っていた色鉛筆はよく芯が折れた記憶がありますが、これに関しては芯が折れた事は一度もありません。

出典:Amazon.co.jp: ファーバーカステル 油性色鉛筆 丸缶 24色セット TFC-CPK/24Cの電猫さんのレビュー

3位:Arespark 色鉛筆 72色セット

Foneso Arespark 色鉛筆 72色セット
1,796円(税込)

・種類:水性色鉛筆
・色数:72色
・単品販売:無
・その他ラインナップ:なし

色がなくて困ることがない72色入り色鉛筆

36色で物足りないと思うなら、「Arespark 色鉛筆 72色セット」がおすすめです。この色鉛筆は、描き心地は滑らかで、高品質。発色もよく、定着性も申し分ありません。水性色鉛筆なので、水彩画のような発色も魅力の一つ。

72色もあれば、欲しい色が見つからないということもありませんよ。ワクワクしながら色を選びたい方や、変色しにくい色鉛筆をお探しの方におすすめの商品です。

「Arespark 色鉛筆 72色セット」の評判・口コミ

安いので…どうかな~という感じで購入しましたが
使い心地はとてもよかったです
芯が柔らかく塗り絵をするにはとてもいいです

出典:Amazon.co.jp: Arespark 色鉛筆 72色セット 子供/大人の塗り絵用 文具 お絵描き イラス...のさくさんのレビュー

大人の塗り絵用に購入しました。
芯が柔らかいので、とても塗りやすいです。
重ね塗りをしても綺麗に発色してくれます。

出典:Amazon.co.jp: Arespark 色鉛筆 72色セット 子供/大人の塗り絵用 文具 お絵描き イラス...のAmazon カスタマーさんのレビュー

2位:ファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 36色セット TFC-WCP/36C

ファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 36色セット TFC-WCP/36C
1,212円(税込)

・種類:水性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:無
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット

リーズナブルで初めての水性色鉛筆におすすめ!

ファーバーカステル社の特徴である、折れにくい色鉛筆です。油性色鉛筆の赤いパッケージと似ていますが、こちらの鳥の絵の描かれている色鉛筆セットは、水性色鉛筆で、すべての色が水に溶けます。水彩画のような絵を描くことはもちろん、普通の色鉛筆としても、使用可能ですよ。

塗り絵のレッスンブックにも紹介されている色鉛筆で、最近人気の「大人の塗り絵」にもおすすめできる商品。単色販売はありませんが、価格がリーズナブルなので、水彩色鉛筆でのスケッチを試してみたい方にもおすすめです。

「ファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 36色セット」の評判・口コミ

コラージュに興味がわき、36色の色鉛筆が欲しくなりましてこちらを購入しました。鉛筆を寝かせて色付けした時にムラニならずきれいです。

出典:Amazon.co.jp: ファーバーカステル 油性色鉛筆 平缶 36色セット TFC-CP/36CのBlue-flowerさんのレビュー

そのものだけでも、とてもいい色ですよ。
水で伸ばしても、綺麗に伸びます。
初めて水彩色鉛筆を購入しましたが、私は満足しています。

出典:Amazon.co.jp: ファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 36色セット TFC-WCP/36Cのしいたけさんのレビュー

1位:トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C
1,471円(税込)

・種類:油性色鉛筆
・色数:36色
・単品販売:有
・その他ラインナップ:12色セット、24色セット、ミニ色鉛筆12色セット

迷ったらこれを選べば間違いなし!子どもから大人まで楽しめる色鉛筆

トンボ鉛筆の色鉛筆は、三菱鉛筆の色鉛筆と並んで定番中の定番なので、一度は使ったことがある方も多いのではないでしょうか。定番になったのは、昔からあるからだけではなく、その品質に魅力があるからに他なりません。

学童用なので、購入しやすい価格帯なのも魅力。しかし、学童用と侮ってはいけません。重ね塗りが得意な色鉛筆なので、大人でも十分満足できる描き心地が得られますよ。

もちろん単色売りもされています。色鉛筆セットデビューにふさわしい、誰もが楽しめる色鉛筆セット。もし、色鉛筆選びに迷ったときはこちらを選んでみてください。選んでよかったと思える魅力が詰まっていますよ。

「トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C」の評判・口コミ

他所でトンボの色鉛筆を使う機会があり、芯もほどよい固さで(個人的には柔らかいまたは固すぎるのが苦手です。)、
こちらはちゃんと色を重ねられることに気付き、ちょっとした嬉しい衝撃を受けました。

出典:Amazon.co.jp: トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36Cのmonamiさんのレビュー

イラスト用に購入しました。
色は充分にあり、「どっちの色を使おうかな?」と迷う程でした!
芯も柔らかく、濃淡が非常につけやすかったです。非常に満足しています♪

出典:Amazon.co.jp: トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36CのAmazon カスタマーさんのレビュー

まとめ

今回ご紹介した色鉛筆セットはどれも口コミで評判のいいものばかりです。しかし、筆圧には個人差がありますし、色鉛筆を使う目的はそれぞれ違います。

失敗しないためにもできる限り試し描きをして、自分にとってベストな色鉛筆を手に入れたいですね。そして彩りのある生活を楽しみましょう!

人気の記事