• エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】のアイキャッチ画像5枚目

エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選【演奏しやすい!】

エレキギターを演奏するのに欠かせない弦。狙った音を出せるかどうかの重要な要素なので、自分の演奏に合ったものをチョイスしたいところですよね。しかし、太さや素材、巻き方などの種類はさまざまで、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、エレキギターの弦の選び方のポイントと、Amazonや楽天で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。演奏スタイルや、出したい音色に合った弦を選ぶことで、満足の行くプレイを実現できますよ。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 22,009  views
目次

エレキギターの弦の選び方

おすすめランキングをご紹介する前に、まずはエレキギターの弦の選び方を確認していきましょう。

まずは太さを選ぼう

弦の太さによって、弾きやすさや音色が変わります。自分に合ったものを見付けてくださいね。なお、文中のカッコ内の数字は、弦の太さをインチで表したものです。

重厚感と迫力を重視するなら太めの弦を

重厚感と迫力を重視するなら太めの弦を

出典:amazon.co.jp

ミディアムゲージ(.011-.049)やヘビーゲージ(.012-.052)と呼ばれる太めの弦は、低音が強く重厚感があり、伸びが良いのが特徴なので、メタルやハードロックを演奏する際におすすめです。ショートスケールのギター、レスポールなどに張ると丁度良いテンションになり、弾きやすさと音色のバランスが取れます。

太い弦の特徴としては、テンション(張り)が高いこと。つまり弦を押さえる際に力が必要です。初心者の方や、指の力に自信がない方は演奏が大変になるかもしれません。太さの表記は、大体の商品でパッケージに記載されているので、購入時に確認するようにしましょう。

弾きやすさとサウンドの繊細さが特徴の細めの弦

弾きやすさとサウンドの繊細さが特徴の細めの弦

出典:amazon.co.jp

エクストラライトゲージ(.008-.038)やスーパーライトゲージ(.009-.042)と呼ばれる細めの弦は、テンションが低く押さえやすいのが特徴です。初心者の方や、指の力に自信のない方は、弾きやすいのでおすすめですよ。た、チョーキングなどの演奏方法を多用する際にも、重宝します。ただし、テンションが低い分、弦が暴れてビビりやすくなるので、使用する際には注意が必要。

音色の特徴としては、シャープで線が細く、繊細なイメージです。音が伸びるイメージではなく、アタック感のある歯切れの良さが特徴ですね。ロングスケールのストラトキャスターのような種類のギターに使用すると、ぴったりです。

迷ったらとりあえず真ん中のライトゲージ

迷ったらとりあえず真ん中のライトゲージ

出典:amazon.co.jp

ちょうど真ん中の太さ(.010-.046)の弦がライトゲージです。ここを基準に、太いか細いかを判断しましょう。テンションはそこまで高いわけではないので、演奏しやすいのが特徴。音色のバランスも取れていて、どのタイプのギターに使用しても扱いやすいでしょう。初心者の方や、迷ったときのとりあえずの一本にもおすすめです。

弾きやすさと低音のどちらも兼ね備えたカスタムゲージ

弾きやすさと低音のどちらも兼ね備えたカスタムゲージ

出典:amazon.co.jp

1~3弦には細めのスーパーライトゲージを、4~6弦にはライトゲージを採用した、良いとこどりのタイプの弦もあります。カスタムゲージと呼ばれており、チョーキングなどの演奏をしやすく、しかし細い弦よりは厚みのあるサウンドも出したいという方にはぴったりな種類の弦です。

素材ごとの特徴を確認しよう

エレキギターの弦の素材は、主に「ニッケル」「ステンレス」「コーティング」の3つ。素材によって弾きやすさや音色の特徴が異なり、弦を選ぶ際の重要な要素の一つになるので、違いを確認しましょう。

バランスの取れたサウンドで定番のニッケル

バランスの取れたサウンドで定番のニッケル

出典:amazon.co.jp

現在販売されているエレキギターの弦では、もっとも普及している素材です。バランスの取れたサウンドが特徴的で、錆びにくさも持ち合わせています。柔らかくて、演奏しやすいので、初心者の方も使いやすいですよ。比較的安価で購入できるので、コスパ重視の方にもおすすめですね。

高音が特徴的なサビにも強いステンレス

高音が特徴的なサビにも強いステンレス

出典:amazon.co.jp

錆びに強く、硬質なステンレス素材は、シャープなサウンドが特徴。カッティングなどの演奏法にも向いています。また、高音が強く、音の伸びが良いという特徴もあるので、ソロプレイの際にも重宝しますよ。ニッケルと比べて少し高価なので、以上の特徴を重視するという方におすすめします。

耐久性を重視するならコーティング加工

耐久性を重視するならコーティング加工

出典:amazon.co.jp

弦の周りに特殊なコーティングを施すことによって、耐久性を追求したタイプです。演奏時の汗などに影響を受けにくいため、錆びにくく長持ちするので、弦を交換する頻度を少なくしたい方にぴったり。ただし、コーティングされていない弦と比べて音の抜けが悪いことがあります。また、比較的高価なので、頻繁に弦の交換をしたいという方には向きません。

巻き方によって音色が変わる

4~6弦の巻き弦には、巻き方の種類がそれぞれあります。特徴もさまざまですので、確認しましょう。

ブライトなサウンドが特徴のラウンドワウンド

ブライトなサウンドが特徴のラウンドワウンド

出典:amazon.co.jp

巻いた部分に丸みの特徴があるラウンドワウンドは、ざらついた感触をしています。明るくはっきりとした音色で、音の伸びにもとても優れたタイプです。最も定番な巻き方なので、大体の弦がこの方法を採用しています。特にこだわりが無ければ、このタイプの弦を選んで間違いはないですね。

丸みを帯びた甘い音色が特徴のフラットワウンド

丸みを帯びた甘い音色が特徴のフラットワウンド

出典:amazon.co.jp

ラウンドワウンドとは対照的で、つるつるとした表面が特徴的。しなやかで、触れた時の心地よさがあります。ジャズなどに良く合う、丸みの帯びた甘い音色を得意としますよ。ジャンルによって選ぶと、効果を発揮することができますね。

双方の良い部分を併せ持つハーフラウンド

双方の良い部分を併せ持つハーフラウンド

出典:amazon.co.jp

ラウンドワウンドとフラットワウンドの、ちょうど中間の質感を持つハーフラウンドは、双方の良い部分を兼ね備えています。ラウンドワウンドのはっきりとした音色と、ハーフラウンドの手触りを持っているので、サウンド面でも弾きやすさの面でも妥協したくないという方は、積極的に選びましょう。

コスパを重視するために

コスパを重視するために
時間と共に錆びてきてしまう弦は、どうしても消耗品として買い替える必要が出てきます。特に練習やライブを多く行う方は、それだけ買い替えも頻繁に。そのため、コスパも重要です。もちろん品質や演奏スタイルに合っていることが最優先ですが、その中で、できればお得に使えるものを選ぶようにしましょう。最低限、値段に見合った品質かどうかは要チェックですよ!

エレキギターの弦おすすめ人気ランキング15選

ここからは、おすすめのエレキギターの弦を、ランキング形式でご紹介します。納得のいく演奏ができるものを選んでくださいね。

15位:Fender エレキギター弦

Fender エレキギター弦 250H
出典:amazon.co.jp
Fender エレキギター弦 250H

655円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ヘビーゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

迫力の重低音がたまりません!

ダウンチューニングをメインで弾く方は積極的に選びたい弦ですね。ヘビーゲージですが、そこまで硬すぎず、かと言って柔らかい訳ではないので、弾きやすさとサウンドのどちらも重要と考えている方にはピッタリです。ただ、サビが出やすいとのレビューもありますので、演奏後のメンテナンスは忘れないでくださいね。

14位:D'Addario エレキギター弦 Extra Super Light

D'Addario エレキギター弦 Extra Super Light EHR330
出典:amazon.co.jp
D'Addario エレキギター弦 Extra Super Light EHR330

1,236円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:エクストラライトゲージ
・素材:ステンレス
・巻き方:ハーフラウンド

メインでソロパートを弾くならコレ!

ソロパートをメインで演奏する方におすすめな本商品。ステンレス素材が持つ、シャープで抜けの良いサウンドが特徴的です。細目の弦と相まって、カッティング奏法などはやりやすいですよ。ただ、高音側は強く弾いてしまうと切れてしまう恐れがあるので注意が必要です。

13位:D'Addario エレキギター弦 Medium

D'Addario エレキギター弦 Medium EHR370
出典:amazon.co.jp
D'Addario エレキギター弦 Medium EHR370

1,194円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ミディアムゲージ
・素材:ステンレス
・巻き方:ハーフラウンド

良く伸びる音と低音が武器!

レスポールのギターをお持ちの方におすすめしたいモデルですよ。ヘビーゲージほど音の厚みはありませんが、低音を強調しながらもバランスの良いサウンドを奏でることが可能です。音の伸び良いので、メタルソングを演奏する際にも重宝することは間違いありません。硬めの弦なので、押さえる際に少し力が必要です。

12位:ROTOSOUND エレキギター弦

ROTOSOUND エレキギター弦 ROT-RS200
出典:amazon.co.jp
ROTOSOUND エレキギター弦 ROT-RS200

1,021円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ヘビーゲージ
・素材:ステンレス
・巻き方:フラットワウンド

60年代の様なオールドロックを再現

オールドロックのような、ビートルズのようなサウンドを求めている方にピッタリ。フラットワウンドの手触りはもちろんのこと、サウンドにもこだわりが見られます。このタイプの弦特有の、丸い感じの音は、あなたを60年代へとタイムスリップさせるかのようです。弦が太いので初心者の方は注意です。

11位:D'Addario エレキギター弦 Light Top/Heavy Bottom

D'Addario エレキギター弦 Light Top/Heavy Bottom EHR340
出典:amazon.co.jp
D'Addario エレキギター弦 Light Top/Heavy Bottom EHR340

1,236円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:カスタムゲージ
・素材:ステンレス
・巻き方:ハーフラウンド

綺麗な音と滑らかな指触り

音が綺麗なハーフラウンド弦を使ってみたい方におすすめします。どのようなジャンルにも馴染みやすい、綺麗で明るい音と、滑らかな指触りは一度使ったら忘れられなくなりますよ。ただ、少し低音が弱い傾向があるので、EQでの調節も視野に入れてみてくださいね。

10位:AriaProII エレキギター弦 Extra Light 3セットパック

AriaProII エレキギター弦 Extra Light 3セットパック AGS-803XL
出典:amazon.co.jp
AriaProII エレキギター弦 Extra Light 3セットパック AGS-803XL

685円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:エクストラライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

コスパに優れた3セットパック!

何と言っても安さが魅力の本商品。消耗品である弦を、この価格で3セット手に入れられるのはとても嬉しいですね。コスパが良いので、すぐに弦が切れて困っていまう、というヘビーユーザーの方にもおすすめします。若干固めなので、柔らかい弦を好んで使用している方は注意が必要です。

9位:SIT エレクトリックギター弦 POWER WOUND-Nickel Round Wound LIGHT

SIT エレクトリックギター弦 POWER WOUND-Nickel Round Wound LIGHT S1046
出典:amazon.co.jp
SIT エレクトリックギター弦 POWER WOUND-Nickel Round Wound LIGHT S1046

540円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

チューニングの安定感が売り!

独自に開発された、ステイ・イン・チューン加工を施すことによって、チューニングが驚くほど安定します。激しいピッキングでもチューニングがずれにくいので、どのようなプレイスタイルでも安心して演奏に集中ができますよ。テンションが強めで弦は固めな為、しなやかさには少し欠けます。

8位:Elixir エレキギター弦 POLYWEB Light

Elixir エレキギター弦 POLYWEB Light #12050
出典:amazon.co.jp
Elixir エレキギター弦 POLYWEB Light #12050

1,310円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ライトゲージ
・素材:コーティング
・巻き方:ラウンドワウンド

滑りが良いので指に優しい!

コーティングされた弦は、滑りがとても良くて、指が痛くなりにくいという利点があります。音色は丸みを帯びた、マイルドで甘く優しい印象です。エッジの効いた、鋭い音を好む方にはおすすめできませんが、例えばジャズを演奏する際なんかは相性がピッタリですね。

7位:ERNIE BALL ギター弦 HYBRID SLINKY

ERNIE BALL ギター弦 HYBRID SLINKY 2222
出典:amazon.co.jp
ERNIE BALL ギター弦 HYBRID SLINKY 2222

603円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:カスタムゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

サウンドもスタイルも妥協したくない方に

高音側の弦はスーパーライトゲージで、柔らかくしなやかなのでチョーキングなどの演奏を多用する方も安心して使えます。低音側は、ライトゲージなので音が細過ぎず、しっかりとした音色という印象です。低音・高音、どちらも妥協したくないという方にぴったりなタイプの弦になっていますよ。

6位:Elixir エレキギター弦 NANOWEB Light

Elixir エレキギター弦 NANOWEB Light #12052
出典:amazon.co.jp
Elixir エレキギター弦 NANOWEB Light #12052

1,250円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ライトゲージ
・素材:コーティング
・巻き方:ラウンドワウンド

コーティング弦なのに迫力のサウンド!

ナノウェブコーティングを施した本商品は、コーティング弦特有の丸みのある音ではなく、輪郭のはっきりした迫力のあるサウンドを実現しています。錆びに強く、長持ちする弦が良いけれどサウンドはハッキリしている方がいいという方は、積極的に選んでみましょう。耐久性にもサウンドにも満足するはずですよ。

5位:D'Addario エレキギター弦 SuperLight

D'Addario エレキギター弦 SuperLight EXL120
出典:amazon.co.jp
D'Addario エレキギター弦 SuperLight EXL120

500円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:スーパーライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

チューニングの安定が早いモデル!

はっきりとした明るいサウンドが特徴的です。決してギラギラした感じではないので、バランスの取れたサウンドを楽しめます。弦を張ってから早い段階でチューニングが安定するので、ライブ中のトラブルによる張替えにも心強い味方になってくれますね。スーパーライトゲージということもありテンションが低く、よく手に馴染むので、初心者の方にもおすすめです。

4位:Elixir エレキギター弦 NANOWEB Super Light

Elixir エレキギター弦 NANOWEB Super Light #12002
出典:amazon.co.jp
Elixir エレキギター弦 NANOWEB Super Light #12002

1,185円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:スーパーライトゲージ
・素材:コーティング
・巻き方:ラウンドワウンド

耐久性が抜群!サウンドにも満足

やはり何と言っても、その耐久性が魅力でしょう。張替え時が分からなくなるくらい持ちます。高頻度で長時間の演奏をするという方には、ピッタリな商品です。スーパーライトゲージとナノウェブコーティングも相まって、従来のコーティング弦より音がはっきりとして、繊細な印象ですよ。こだわり派の方も、確実に満足できる仕上がりになっています。

3位:ERNIE BALL ギター弦 Regular Slinky

ERNIE BALL ギター弦 Regular Slinky 2221
出典:amazon.co.jp
ERNIE BALL ギター弦 Regular Slinky 2221

510円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

定番中の定番!鋭い音色で魅了

Amazonランキングでベストセラーの本商品。定番中の定番で、とりあえず迷ったらコレを買っておけば間違いはないと言われるくらいです。エッジの効いた鋭い音色が特徴なので、好みの方にはたまりません。ライトゲージということもあり、適度なテンションで弾いている時の満足感も得ることができますよ。初心者から上級者まで、幅広いユーザーが満足できる商品です。

2位:D'Addario エレキギター弦 Regular Light

D'Addario エレキギター弦 Regular Light EXL110
出典:amazon.co.jp
D'Addario エレキギター弦 Regular Light EXL110

500円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:ライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

耐久性に自信!万能に使える優れもの

世界中の様々なギタリストから支持を得ている本商品。こちらも定番ですね。癖のないサウンドで、どんなプレイヤーにも好まれています。サウンドもさることながら、耐久性にも一目置かれていますよ。長期間使用しても、音の変化が少ないので、ここぞという時に十分な力を発揮してくれます。ちょうど良いテンションも相まって、ギターを心地よく演奏する為の欠かせないアイテムです。

1位:ERNIE BALL ギター弦 SUPER SLINKY

ERNIE BALL ギター弦 SUPER SLINKY 2223
出典:amazon.co.jp
ERNIE BALL ギター弦 SUPER SLINKY 2223

540円 (税込)

詳細情報
・ゲージ:スーパーライトゲージ
・素材:ニッケル
・巻き方:ラウンドワウンド

誰もが知ってる大定番!迷ったらとりあえずコレ!

ギターが好きな人なら、誰しもが一度は目にしたことがあるだろうピンクのパッケージ。この弦一筋という方も少なくはないでしょう。癖が少なく、出したい音を汲み取ってくれるかのような気持ちの良いサウンドは、一度味わうと癖になってしまいます。

耐久性にも優れており、その上、価格が安く手が出しやすいです。初心者の方からこだわり派の上級者の方まで、迷ったらコレをおすすめします!

ギターピックもあわせて準備!

弦と同じく消耗品なのがギターピック。さまざまな種類があり、デザインも多種多様です。好みのデザインのピックを用意すれば、演奏や練習のテンションも上がるかも!以下の記事を参考に、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回はおすすめのエレキギターの弦をランキング形式でおすすめしました。いかがでしたでしょうか。サウンドにこだわったものから、耐久性能に優れたものまで、沢山の商品がありました。選び方を参考にしながら、演奏するジャンルやスタイルにぴったりと合ったものを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す