• メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】のアイキャッチ画像1枚目
  • メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】のアイキャッチ画像2枚目
  • メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】のアイキャッチ画像3枚目
  • メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】のアイキャッチ画像4枚目
  • メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】のアイキャッチ画像5枚目

メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選【サラダ入れや保存瓶として】

ブリキの蓋が特徴的でおしゃれなガラス瓶「メイソンジャー」。サラダを詰めたりインテリアにしたりと大ブレイク中です。メイソンジャーと言えばball社のものが有名ですが、最近では100均でも定番商品となりつつあります。密閉できるもの・ストロータイプ・持ち運びに便利なプラスチック製まで登場し、形もサイズも豊富!種類が多いだけに、どれにしようか迷ってしまいますね。

そこで今回は、メイソンジャーの賢い選び方と、通販購入できるおすすめ人気の商品をランキング形式でご紹介します。そもそもメイソンジャーって何?長期保存は可能なの?といった疑問にもお答えします。ぜひ参考にして、おしゃれな日常を楽しみましょう!
  • 最終更新日:2019年04月25日
  • 11,945  views
目次

おしゃれなガラス瓶の代名詞、メイソンジャーとは

ブームであると同時に、意外と誤解が多いのがメイソンジャー。購入を考えるにあたって、「メイソンジャーって、そもそも何?」という基本を押さえておきましょう。

150年もの歴史!長期保存ができる優れもの

2~3年前から一気にブレイクした「メイソンジャー」。意外にもその歴史は古く、1850年頃にアメリカのジョン・L・メイソン氏によって発明されたもの。発明…というと違和感があるかもしれませんが、実はそもそもメイソンジャーとは、長期保存することにとても優れた保存容器なんです。

その仕組みはと言うと、食材を入れた瓶の蓋を閉めて煮沸すると、ダブルキャップ(内蓋と外蓋が分かれるもの)のすき間から空気が抜けて真空状態になるというもの。ジャムやピクルス、乾物などの食材を保存する容器として、アメリカの一般家庭で重宝されていました。

ニューヨーカーが火付け役!徐々に姿を変え再ブレイク

長期保存容器として長く親しまれていたメイソンジャーですが、おしゃれなニューヨーカーがメイソンジャーにサラダを入れて使っているのが日本にも伝わり、人気に火が付きました。サラダやパフェ、スムージーなどを入れる方も多く、インスタグラムなどでもよく見かけますよね。透明のガラスなので、中の物が見えておしゃれ。インテリアとしても見栄えがします。

このように食器や置物としての役割が多くなってきたことから、その姿も徐々に変化。真空状態にならないガラス容器もメイソンジャーと呼ばれるようになり、プラスティック製や蓋なしのものなども登場して、幅広い用途で活用されています。ただし、これらは先にご紹介した真空保存用としての本来のメイソンジャーとは別物。密閉・長期保存には向かないものもあるので、その点だけは注意してくださいね。

メイソンジャーの選び方

ここからは、購入前にチェックしておきたいポイントをご紹介していきます。なお、ここでご説明するメイソンジャーとは、元来のメイソンジャー以外に、ここ数年で普及している「メイソンジャー風」のものや、メイソンジャーと同等の性能を持つガラス瓶なども含みます。それでは、さっそく見ていきましょう。

蓋の形状がポイント!上手に使いこなそう

蓋の形状を変えるだけで、さまざまなシーンで活躍してくれるメイソンジャー。さまざまなメーカーから次々とアイデア満載の蓋が登場していますが、代表的なものをご紹介しておきます。

長期保存するならダブルキャップ

長期保存するならダブルキャップ

出典:amazon.co.jp

平らな内蓋とリング状の外蓋。この2つに分かれる蓋をダブルキャップジャーと呼びます。メイソンジャーを、ジャムや漬物などの長期保存容器として使用する場合は、必ずこのダブルキャップジャーの物を選びましょう。

長期保存は、瓶の中を真空状態にしてこそできる事で。そのために脱気(瓶の中の空気を抜く)をする必要があります。この脱気をするために活躍するのがダブルキャップです。内蓋と外蓋の間のすき間がミソとなるわけですね。ちなみに真空状態になると、内蓋がへこみペコっと音がします。これが長期保存できる合図です。開栓しなければ1年程は十分に保存できるのだとか。ジャムやソース、お漬物など、手作りが好きな方はぜひ試してみて下さいね。

食器として使うなら、プラスチック蓋もおすすめ

食器として使うなら、プラスチック蓋もおすすめ

出典:amazon.co.jp

最近の使い方として、サラダやお弁当をつめ、食器代わりにする方も多いですよね。その場合は特にダブルキャップである必要はありませんし、むしろダブルキャップだと扱いづらいかもしれませんね。その場合にはノーマルタイプの蓋やプラスチック蓋などもおすすめです。

また、スムージーやソースなど液状のものを入れるのに特化した、ストローを挿す穴がついているものや、蓋の表面がおしゃれにカットされたものもあります。インスタ映えするカラフルなデザインのものもたくさんあるので、お好みで選ぶと良いですね。

雑貨として使える蓋や、蓋なしタイプも♪

雑貨として使える蓋や、蓋なしタイプも♪

出典:amazon.co.jp

食材を入れるものだけでなく、そのおしゃれな佇まいから、雑貨としての用途も広がっているメイソンジャー。ソープディスペンサータイプの蓋や、お裁縫用のピンクッションとして使える蓋もあり、見ているだけでも楽しいですね。フラワーベースとして使ったり、ポプリ入れとして使用したりするのであれば、はじめから蓋がついていないタイプを選ぶのもアリですよ!

サイズもいろいろ!大きなドリンクサーバータイプも

メイソンジャーは大きさもさまざま。特に近年のブームでサイズの選択肢も増えています。使いたい用途に合わせて選ぶと良いのですが、用途が具体的に決まっていない場合は、500ml前後のものがオールマイティに使いやすいと評判なのでおすすめです!

ジャム瓶に丁度良いミニサイズのものから、コーヒー豆などの乾物の保存をするのに丁度良い、900mlほどのものもあります。また、瓶の下についている蛇口をひねるとドリンクが注げる、ドリンクサーバータイプのものは5Lを越えるものもあり、ホームパーティで大人数集まるときなどにも大活躍してくれそうですね。

利用シーンが広がる。蓋だけ購入できるかどうか

利用シーンが広がる。蓋だけ購入できるかどうか

出典:amazon.co.jp

元来のメイソンジャーは、蓋さえ取り換えれば半永久的に使えるとも言われています。最近普及しているメイソンジャーも同じく、割れなければ長く愛用することができますね。そのため蓋の替えがあるかどうかは、チェックしておきたいところです。特にノーブランドのメイソンジャーを購入する際は、合う蓋があるかどうか、口径のチェックをしておきましょう。

先にも述べたように、メイソンジャーにはさまざまな形状の蓋が発売されていますので、蓋が替えられるものを1つ持っていると、ぐんと使用シーンが広がりますよ!また、メイソンジャーを愛用している方の声に、蓋の錆びや、パッキン部分の臭い残りが気になるという声もありますので、蓋は消耗品として考え、替えがあるものを選んだ方が使い勝手が良さそうです。

煮沸するなら耐熱性もチェック

煮沸するなら耐熱性もチェック
使用用途にもよりますが、煮沸ができるかもチェックしておきましょう。これは長期保存に利用するのであれば必須のチェック項目です。長期保存する際には、食材を入れる前(滅菌のため)と、入れた後(真空状態にするため)に必ず煮沸をします。また、サラダやスムージー、スイーツなど、生ものを入れる機会の多い方は、衛生的な面から煮沸消毒をしたいという方も多いですよね。ノーブランドや安価なものの場合は耐熱性がないガラスを使用している場合もありますので、取り扱いには十分に注意しておきましょう。

ちなみにメイソンジャーは、ソーダガラスが使われているものが多いようです。耐熱ガラスではなくても、耐熱温度差が100度前後あるものは、急激な温度差を与えなければ破損しにくくなっています。煮沸をする際には、必ず耐熱温度差の確認をするととともに、高温にしたガラスに冷水を入れない、冷えたグラスを急に熱湯に入れないなどに気をつけて行いましょうね。

メイソンジャーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、使い勝手の良いメイソンジャーを選ぶためのポイントを踏まえ、実際に使用者の満足度が高い商品をランキング形式でご紹介します。メーカーによって形も特徴もさまざま!さっそく見ていきましょう。
10位

Mason jarsメイソンジャー 本革ホルダー ハンドル付き

4,736円 (税込)

サイズ9×12cm
容量480ml
口径8.7㎝
素材ソーダガラス/蓋:ブリキ/ホルダー:本皮
耐熱
9位
サイズ19×32cm
容量8L
口径-
素材ガラス/蓋:ブリキ/蛇口:ステンレス
耐熱
8位

スターバックスコールドブリューメイソンジャー

4,190円 (税込)

サイズ19×32cm
容量600ml
口径-
素材ガラス/蓋:プラスチック
耐熱×
7位
サイズ6.5×13cm
容量490cc
口径7.3cm
素材ソーダガラス/蓋:シリコン・ステンレス
耐熱
6位
サイズ11×7×14cm
容量400ml
口径7cm
素材ソーダガラス/蓋:スチール
耐熱
5位
サイズ12×9×15.5cm
容量1000ml
口径9cm
素材耐熱ガラス/蓋:アルミニウム
耐熱
4位

アラジンクラシックメイソンタンブラー

1,512円 (税込)

サイズ12.25×8.9×21.3cm
容量470ml
口径-
素材AS樹脂/蓋:AS樹脂・シリコン/ストロー:飽和ポリエステル樹脂
耐熱○(-20度~90度)
3位
サイズ9×9×12cm
容量480ml
口径8.7cm
素材ソーダガラス/蓋:ブリキ・パッキン
耐熱
2位
サイズ9×9×13.6cm
容量500ml
口径7cm
素材ソーダガラス/蓋:ブリキ
耐熱
1位
メイソンジャー Ball メイソンジャーレギュラーマウス 1枚目
出典:amazon.co.jp

Ballメイソンジャーレギュラーマウス

626円 (税込)

サイズ8×8×13cm
容量480ml
口径7cm
素材ソーダガラス/蓋:ブリキ・パッキン
耐熱

おすすめ人気メイソンジャーの比較一覧表

商品画像
1
メイソンジャー Ball メイソンジャーレギュラーマウス 1枚目

Ball

2
メイソンジャー Bormioli Rocco メタルキャップジャー 1枚目

Bormioli Rocco

3
メイソンジャー BALL メイソンジャーワイドマウス 1枚目

BALL

4
メイソンジャー アラジン クラシックメイソンタンブラー 1枚目

アラジン

5
メイソンジャー LEIFHEIT プリザーブジャー 1枚目

LEIFHEIT

6
メイソンジャー キルナー ハンドルジャー 1枚目

キルナー

7
メイソンジャー Libbey ドリンキングジャー 1枚目

Libbey

8
メイソンジャー スターバックス コールドブリューメイソンジャー 1枚目

スターバックス

9
メイソンジャー DETAIL YORKSHIRE MASON JAR DRINK DISPENSER 1枚目

DETAIL

10
メイソンジャー Mason jars メイソンジャー 本革ホルダー ハンドル付き 1枚目

Mason jars

商品名

メイソンジャーレギュラーマウス

メタルキャップジャー

メイソンジャーワイドマウス

クラシックメイソンタンブラー

プリザーブジャー

ハンドルジャー

ドリンキングジャー

コールドブリューメイソンジャー

YORKSHIRE MASON JAR DRINK DISPENSER

メイソンジャー 本革ホルダー ハンドル付き

特徴やっぱり1位はBallのレギュラーマウス!長期保存可能!レトロおしゃれ&お手頃価格で大人気口が広いから洗いやすい!持ち運びしやすいプラスチック製。ダブルウォールでドリン...耐熱ガラスで長期保存向き!料理の幅が広がる可愛らしい花柄の蓋で気分も上がる♪アメリカらしい、にわとりのレリーフが可愛い♪人と違うものを探している方へ。海外限定スタバのメイソンジャー家に人を呼びたくなる、大容量タイプ!こだわり派のあなたに!本皮ホルダー付きのメイソンジャー
価格626円(税込)336円(税込)499円(税込)1,512円(税込)684円(税込)536円(税込)540円(税込)4,190円(税込)5,940円(税込)4,736円(税込)
サイズ8×8×13cm9×9×13.6cm9×9×12cm12.25×8.9×21.3cm12×9×15.5cm11×7×14cm6.5×13cm19×32cm19×32cm9×12cm
容量480ml500ml480ml470ml1000ml400ml490cc600ml8L480ml
口径7cm7cm8.7cm-9cm7cm7.3cm--8.7㎝
素材ソーダガラス/蓋:ブリキ・パッキンソーダガラス/蓋:ブリキソーダガラス/蓋:ブリキ・パッキンAS樹脂/蓋:AS樹脂・シリコン/ストロー:飽和ポリエステル樹脂耐熱ガラス/蓋:アルミニウムソーダガラス/蓋:スチールソーダガラス/蓋:シリコン・ステンレスガラス/蓋:プラスチックガラス/蓋:ブリキ/蛇口:ステンレスソーダガラス/蓋:ブリキ/ホルダー:本皮
耐熱○(-20度~90度)×
商品リンク

メイソンジャーを使用する際の注意点

お気に入りの商品は見つかりましたか?メイソンジャーを購入したらさっそく使ってみたいですよね。でも、その前に、使用時の注意点も知っておきましょう。また、煮沸時に気を付けておいた方が良い点もまとめたみましたので、参考にしてくださいね。

真空じゃなければ普通のガラス瓶。早目に食べ切って

インスタグラムやブログなどを見ていると、メイソンジャーで密閉していたサラダを4~5日後に食べた、100均のガラス瓶でジャムを長期保存した…などという声がありますが、これらの情報を過信しすぎるととても危険です。ちょっとお腹を壊すぐらいならまだ良いですが、場合によっては食中毒になる可能性も。実際にそういう経験をされた方もいるようです。

元来のメイソンジャーの「長期保存できるガラス瓶」という情報が独り歩きしてしまい、真空にしていない状態でも長期保存できると思っている方も多いようです。しかし真空にしていない状態のメイソンジャーは、普通のガラス瓶となんら変わりはありません。夏場のランチ用ににサラダを詰めておくのは避けた方が無難ですし、たとえ冷蔵庫に入れていたとしても、食材の状態を確認しながら、3日以内には食べきる方が良いでしょう。

煮沸の際は、鍋底にふきんなどを敷いて

煮沸の際は、鍋底にふきんなどを敷いて
衛生のためや真空にするためなど、何かと煮沸をする機会が多いメイソンジャー。煮沸をする際にもちょっとした注意点がありますのでご紹介します。用意するものは、洗剤・スポンジ・鍋・ふきん2枚・トングまたは菜箸です。全て清潔なものを用意し、以下の手順で行いましょう。

・メイソンジャーと蓋を、スポンジと洗剤を使いしっかり洗う。
・メイソンジャーが入る深めの鍋に、メイソンジャー全体が浸かるほどの水を入れる。
・ガラス瓶が鍋底に当たって割れるのを防ぐため、先に鍋にふきんをいれ、その上にメイソンジャーを置く(メイソンジャーの中にも水を入れ、浮かないようにします)
・沸騰したら80~90度のお湯で5~10分ほど煮沸する。(パッキンが劣化しやすいので、蓋は3分ほどで取り上げる)
・トングや菜箸で取り出し、乾いたふきんの上に逆さに置き、余熱で乾かす。

乾かす際には、雑菌をつけないために拭き取りはしない方が良いでしょう。余熱で水分が飛びます。もし水滴が残ってしまった場合には、清潔なキッチンペーパーで吸い取ります。やってみるとそこまで手間はかかりません。臭い残りが気になる際にも試してみて下さいね。

口が狭い瓶は、ボトルブラシを使って洗おう

縦長のものや口径が狭いものなどは、手が入ったとしても隅々まで洗いづらいですよね。まして、洗剤のついた手でガラス瓶を扱うのはすべりやすく危険です。ボトルブラシがあると、手に洗剤も着きづらく、すみずみまでブラシが届くので便利ですよ。以下の記事も参考になりますので、チェックしてくださいね。

まとめ

お洒落な見た目で、用途も様々なメイソンジャー。種類や形も様々で、アイディアが広がったのではないでしょうか?選ぶ際には、見た目だけでなく使い勝手にも注目して選びたいですね。お気に入りの一品を見つけて、メイソンジャーのある生活を楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す