• 赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】のアイキャッチ画像5枚目

赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選【お出かけにも!】

赤ちゃんとお出かけするときやリビングでお昼寝させるとき、大活躍するのが赤ちゃん用の「お昼寝マット」。ベビー布団よりもコンパクト、汚れてしまってもお手入れ簡単な便利アイテムです。ですが、ポリエステル製からい草製まで素材はさまざまで、折りたたみタイプやキャラクターものなど、特徴も商品ごとに違います。どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、赤ちゃん用お昼寝マットの選び方とあわせて、おすすめ人気商品のランキングをご紹介します!ぜひチェックして、赤ちゃんが快適に眠れるお昼寝マットを見つけてあげてくださいね。

この記事に登場する専門家

浅井 貴子
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 22,763  views
目次

赤ちゃんのお昼寝マットとは

お昼寝マットはベビー布団と何が違うの?と疑問に思う人もいらっしゃいますよね。「赤ちゃんのお昼寝マット」とは、持ち運びに適したコンパクトな作りをしている赤ちゃん用の寝具です。

赤ちゃんを寝かせるときに「ベビー布団」を使うイメージは、多くの人が持っているのではないでしょうか。どちらも赤ちゃんのお昼寝に使ってOKなものですが、ベビー布団に比べお昼寝マットは軽くて持ち運びに適した作りになっています。家の中はもちろん外出時にも非常に便利ですよ。

クッション性・寝心地に関してはベビー布団のほうが上の場合がほとんどなので、長時間の睡眠をするならベビー布団がおすすめです。しかし短時間のお昼寝用なら、コンパクトなお昼寝マットを活用することでお父さん・お母さんの負担も軽減できます。

また寝返りを始めた赤ちゃんにも、お昼寝マットは最適です。コロコロと動き回る時期は、ベッドに寝かせても柵にぶつかったり転落したりしてしまいますよね。お昼寝マット・布団なら転がっても柵に当たることもなく、床との段差も少ないので安全です。寝返りを始めた赤ちゃんの昼間の居場所としてもおすすめですよ!

赤ちゃんのお昼寝マットの選び方

たくさんある赤ちゃんのお昼寝マットの中で、最適なものを見つけるのはなかなか大変です。ここではどのようなことを基準に選べばいいのか、見るべきポイントをご紹介します。

中綿は洗濯しやすいポリエステル素材がおすすめ

中綿は洗濯しやすいポリエステル素材がおすすめ

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんが使用するマットなので、汗・ミルク・よだれなどで汚れやすいことは考慮しなければいけません。洗濯しづらい素材のものだと、もし汚れてしまったときに気軽に洗濯できませんよね。洗うことはできたとしても、乾きにくい素材だとお手入れが大変です。

その点、丸洗いできて乾くのも早いポリエステル素材だと安心。手洗いが面倒な人は、洗濯機OKのものを選ぶとより便利ですね。いつでも清潔に使えるマットなら、赤ちゃんにも安心して使えます。

外出先で使うなら軽量&コンパクトさを重要

外出先で使うなら軽量&コンパクトさを重要

出典:amazon.co.jp

クルクルと巻くタイプ・折りたたむタイプなど、お昼寝マットは持ち運ぶために、基本的にコンパクトな形状に作られています。しかし中にはマット自体に厚みがあって、丸めても意外と場所をとってしまったり、重さがあったりする場合もあるので注意が必要。

基外には持ち出さずリビングなどに置いておき、使うときだけ広げる場合は軽量さを重要視しなくても問題ありません。厚みがあるタイプのほうがふかふかして寝心地は良いので、コンパクトさよりも使用感を優先して選んでもいいでしょう。外に持ち出すお昼寝マットを検討している場合は、少しでも軽いものを選ぶことで負担も大きく変わります。用途にあわせて選びましょう。

パパ・ママ好みのデザインを選んで育児を楽しむ

パパ・ママ好みのデザインを選んで育児を楽しむ

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんのお昼寝マットは、赤ちゃんが使うものなのでかわいいデザインがたくさん揃っています。その中でお子さんが好きそうなデザインを優先するのもいいですが、思い切ってパパ・ママの好みに合わせて選ぶという手もありますよ。

赤ちゃんが生まれるとお出掛けしたり、友人・親戚が遊びに来たりという機会が増えますよね。それに伴ってお昼寝マットも人目に触れる機会が多くなります。ママ友に会ったときに「可愛い!」と思ってもらえるようなデザインだと、ママにとっても嬉しいのではないでしょうか。

パパ・ママにとっては毎日のように目にするアイテムだからこそ、好みのデザインを選んで育児中のちょっとした楽しみにするのもおすすめです。

何歳まで使えるかで選ぶ

赤ちゃん用のお昼寝マットは0歳~1歳など、本当に赤ちゃんの時期だけしか使用できない小さめサイズから、4歳~5歳まで使える大きめサイズまでさまざまです。生後2ヶ月頃までは1日のほとんどを寝て過ごす赤ちゃんも、1歳を過ぎる頃にはお昼寝時間はかなり少なくなってきます。それでも6歳頃までは睡眠をたっぷり取ったほうが成長に良いですし、保育園でも使用する場合もあるでしょう。

先に何歳頃まで使う予定か決めて選ぶと、後で買い替える必要がなくなりお財布に優しいです。個人差はありますが、赤ちゃん時期のみでしたら60cm×120cm程度あればOK。5歳頃まで使う場合は75cm×140cm以上あると安心です。

プロの愛用するおすすめの赤ちゃんのお昼寝マット

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの赤ちゃんのお昼寝マットをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、赤ちゃんが安心して眠れるお昼寝マットを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト
Cカーブベッド おやすみたまごBIG
出典:amazon.co.jp

スマイルケアジャパン社Cカーブベッド おやすみたまごBIG

13,824円 (税込)

赤ちゃんのお昼寝マットおすすめ人気ランキング7選

プロのおすすめポイントや選び方がわかったところで、さっそくおすすめの赤ちゃんのお昼寝マットを見ていきましょう。

7位:バンダイ アンパンマンい草お昼寝マット 「アンパンマンといっしょ」

バンダイ アンパンマンい草お昼寝マット 「アンパンマンといっしょ」
出典:amazon.co.jp
バンダイ アンパンマンい草お昼寝マット 「アンパンマンといっしょ」

5,400円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約70cm×120cm
・重さ:記載なし
・中綿素材:ウレタンフォーム 100%
・色:い草・模様部分は赤

国産の「い草」を使ったお昼寝マット

九州産の「い草」を使用したお昼寝マットです。一本一本が太くて弾力性・耐久性に優れています。い草には空気の清浄化・湿度の調節などの作用があり、汚れにくいのが特徴です。普段のお手入れは掃除機で隙間の誇りを吸い取ることと、週1回を目安に換気・日陰干しだけでOK。もし水などをこぼしてしまっても、ティッシュなどで早めに吸い取れば中に浸透しません。

アンパンマン好きなお子さんは多いので、プレゼント用としても人気のようです。厚みが薄いため、折りたためばコンパクトに収納できます。最近は全室フローリングのご家庭が多くなっていますが、お子さんに「畳の感触を教えてあげたい」との気持ちでい草マットをあえて選ぶパパ・ママさんもいるようです。特に夏の時期は、肌触りからも涼しさを感じられておすすめですよ。

6位:スタジオジブリ トトロ 夢心地 シェラフ

スタジオジブリ トトロ 夢心地 シェラフ TTS0815
出典:amazon.co.jp
スタジオジブリ トトロ 夢心地 シェラフ TTS0815

9,975円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約130cm×155cm
・重さ:約1,600g
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:ホワイト×グレー

すっぽり入れるトトロの寝袋

スタジオジブリで根強い人気を誇るキャラクター、トトロの寝袋です。トトロのお腹部分にチャックがあり、開けると赤ちゃんがすっぽり入ります。トトロの顔の内側には、可愛らしい枕付き。枕にトトロの模様が入っているのもポイントです。マイクロファイバー生地で手触りも非常に滑らかで、温かさもキープ。

寝袋タイプなので、お昼寝中に動いてかけ布団を剥いでしまうお子さんにも安心ですよ。手洗いorネットに入れて単独でドライクリーニングでお手入れできるので、清潔感もキープしやすいです。購入者からは「とにかく可愛い!」・「大人用があれば買う」・「肌ざわりが良い」と大好評でした。2~3歳くらいまでは、サイズ的にも窮屈にならず使えるようです。

お値段がちょっとお高めなのが難点ですが、自分の子供用だけでなく甥・姪・孫へのプレゼントとして購入している人が多い印象でした。

5位:ライフエフ お昼寝マット

ライフエフ お昼寝マット
出典:amazon.co.jp
ライフエフ お昼寝マット

5,990円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約70cm×130cm
・重さ:記載なし
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:ブルー・アイボリー

NASA用の素材で夏・冬どちらも快適

アウトラスト(R)という、温度を調整する機能がある素材で作られたお昼寝マットです。元々はNASAで使用するために開発された素材で、私たちの人間が最も快適だと感じる肌の表面温度である31~33度に保ってくれます。吸湿性・通気性に優れ手触りサラサラ。暑い日にはひんやり感があり、寒い日でも適度な温度なので快適に過ごせますよ。冬よりも夏のほうが快適さは実感しやすいようです。

クッションもしっかりあり、お昼寝にぴったり。中綿には防ダニ・吸汗性・抗菌・防臭などに優れた「東洋紡フィルハーモニー(R)」が使われています。丸洗い可能なので、もし汚してしまっても安心。ただし洗濯機は使えないので、手で押し洗いしましょう。赤ちゃんを寝かせるときはサイズ的に二つ折りでもいいようです。

実際に使用している人からは「クッション性があり、手触りも良い」と好評でした。こちらの商品はカバーが付いていないので、カバーをかけたい場合はご自身で用意する必要があります。

4位:昭和西川 ロディ お昼寝マット

昭和西川 ロディ お昼寝マット 50×100cm 2264098045505
出典:amazon.co.jp
昭和西川 ロディ お昼寝マット 50×100cm 2264098045505

3,744円 (税込)

詳細情報
・サイズ:50×100cm
・重さ:約798g
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:イエロー・ブルー

子供に大人気のロディがお昼寝マットに

イタリアのレードラプラスティック社から生まれた、馬をモチーフにしたおもちゃの「Rody」。世界的の子供たちに大人気のRodyが、お昼寝マットに登場です。カラフルなデザインなので、赤ちゃんにもきっと気に入られますよ。

中綿はポリエステルで手洗いOK。表地は綿100%の柔らかな肌触りで、お肌がデリケートな赤ちゃんにも安心です。丸めて留められるボタン付きなので、紐・収納袋などを別途用意する必要がなく持ち運びも楽々。「保育園に持っていくのに調度いい」・「クッション性が想像以上」・「綿素材なので子供が使うのに安心」と好評です。

購入された人によると、2歳くらいまで使用できる大きさとのことでした。贈り物を想定したような綺麗な包装で届くそうで、自宅用はもちろん、出産祝いとして送る人も多かったです。ただし、実物は写真よりも色が薄めとの意見が多かったので、ご注意くださいね。「優しい色で部屋に合う」と好意的な意見もありました。

3位:HashkuDe くるりんぱ

HashkuDe くるりんぱ 50×100cm
出典:amazon.co.jp
HashkuDe くるりんぱ 50×100cm

3,240円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約50×100cm
・重さ:約340g
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:レッド・ネイビー・ピンク×ブラウン・サックス×イエロー・パープル×グリーン

リバーシブルで使えるお昼寝マット

リバーシブルで使用できる赤ちゃんのお昼寝マットです。もちろんクルクル丸めてコンパクトに持ち運び可能。端の部分にスナップボタンが付いており、パチッと留められるようになっています。カラーバリエーションが5種類と豊富で、お子さん好みのデザインも選びやすいのではないでしょうか。

マットの厚みはやや薄めのようで、フローリングなどの固い場所に直接敷いて使用したときに「赤ちゃんの背中が痛いかも…」との意見もありました。しかし「あまりふかふかし過ぎると暑いのでむしろ調度いい」との声もあったので、好みに左右される点かもしれません。選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

洗濯機で丸洗いできるので、お手入れ簡単。型崩れ等を防ぐためにも、洗濯ネットに入れて洗うことをおすすめします。

2位:ニシザキ baby book fu fu colorful お昼寝マット

ニシザキ baby book fu fu colorful お昼寝マット 50cm×100cm
出典:amazon.co.jp
ニシザキ baby book fu fu colorful お昼寝マット 50cm×100cm

1,440円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約50cm×100cm
・重さ:約277g
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:ホワイト

裏面滑り止め加工&洗濯機OK

機能性・デザイン性・コストパフォーマンスに優れた寝具メーカーブランド「baby.e-sleep」と、パパ・ママの気持ちをちょっと軽くすることをテーマに活動しているクリエイティブブランド「baby toi」のコラボ商品です。「baby.e-sleep」を展開している寝具メーカーの「ニシザキ」は創業が1950年。半世紀以上も続く寝具メーカーのベビーブランドなら信頼感も抜群です。

洗濯ネットに入れて洗濯機で丸洗いOKなのでお手入れ簡単。裏面にストップシートがついているため、赤ちゃんが元気に動き回ってもマットが滑りにくくて安心です。丸めればコンパクトになり、重さも300g以下で、持ち運ぶときも負担になりません。絵柄も動物・乗り物・気球など子供たちが大好きなデザインが集まっているので、きっと赤ちゃんも楽しんでくれるのではないでしょうか。

購入した人からは「実物のほうが写真より色鮮やかで可愛い」・「厚さがありしっかりしたマット」・「薄さ・大きさ・軽さ全てがちょうどいい」・「肌触りが気持ちいい」と好評でした。

1位:BOBO ポータブルおひるねクッション

BOBO ポータブルおひるねクッション 85cm×45cm 8397
出典:amazon.co.jp
BOBO ポータブルおひるねクッション 85cm×45cm 8397

4,860円 (税込)

詳細情報
・サイズ:約85cm×45cm
・重さ:約599g
・中綿素材:ポリエステル 100%
・色:ブラウン

ふかふかで寝心地抜群

「まるでふかふかの動物の上で寝ているよう」と紹介されているお昼寝マットです。丸めてコンパクトに収納できるタイプは「厚みが足りない」という意見があることも多いですが、赤ちゃんの寝心地もしっかり追求したいという人におすすめですよ。厚みに関しての具体的な数値は特に記載されていませんでしたが、実際に購入した人からも「もこもこで分厚い」と好評でした。

ただし厚みがある分、丸めても割と大きめなサイズになってしまうようです。重さは600g程度で持ち運び用の取っ手もついているため、移動に不便なほどではないと思いますが気になる人はご注意くださいね。

カバーはそのまま洗濯機で洗えて、中のクッションも手洗い可能。表生地がオーガニックコットン100%で出来たボア素材になっており、静電気も起きにくいのも嬉しいポイントです。乾燥しやすい季節でも安心ですね。

赤ちゃん用寝具は他にもいろいろ

今回は赤ちゃんのお昼寝マットをご紹介しましたが、ベビー布団やベビーブランケットなど、赤ちゃん用の寝具は他にもいろいろとあります。お昼寝マットとあわせて使うためのブランケットや、夜の睡眠用の寝具をチェックしたい方は、以下の記事をぜひご覧になってくださいね。

まとめ

赤ちゃんのお昼寝マットの選び方・おすすめランキング7選をご紹介してきました。「使ってみたい!」と思えるお昼寝マットは見つかりましたか?赤ちゃんのお昼寝時に専用のマットを使うことで、毎日の育児が少しでも楽に、そして楽しく過ごせるきっかけになれば幸いです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す