• 静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】のアイキャッチ画像5枚目

静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選【お掃除をもっと便利に!】

こまめに掃除をしているのに、いつの間にか溜まっているホコリ。そんな埃取りの掃除に役立つのは静電気の帯電するという性質を利用してホコリを付着させる、「静電気ホコリ取り(ダスター)」です。静電気ホコリ取りは、普段使いにぴったりのコンパクトな物から、いつもは手が届きにくい場所のホコリを対策できるものまでさまざま。

今回はデスク周りのグッズを扱っていることの多いサンワサプライやエレコムなどの商品から、掃除道具の大手であるアズマのホコリ取りまで、用途によって使い分けられるものを多数ご紹介します。ノートパソコンなど、PCに使用する際の注意点などについても解説していきますよ。静電気ホコリ取りを手に入れるだけで、掃除にかかるストレスも手間も激減すること間違いなし。ぜひぴったりの商品を見つけて、毎日をすっきりと過ごしてくださいね!
  • 最終更新日:2018年12月07日
  • 72,406  views
目次

静電気ホコリ取りの選び方

簡単に使えてしっかりとホコリが取れるので、お掃除が苦手な人も気構えずに使える静電気ホコリ取り。ここではまず、多種多様な商品の中から、自分にぴったりの静電気ホコリ取りを選ぶためのポイントをご説明していきます!ちょっとしたポイントをチェックしておくことで、より便利に使えるホコリ取りをゲットすることができますよ。

用途に合わせてサイズ・タイプを選ぶ

静電気ホコリ取りは正直に言うと、「大は小を兼ねる」部分があります。例えばブラインド掃除をしたいという時に、ぴったりサイズより少しだけ大きめサイズのものを購入していると、目的のブラインドだけでなく本棚の掃除や障子枠の掃除にも便利に使えたりします。でもだからと言って、細かい雑貨の掃除と、照明器具のかさ掃除を同じ製品で掃除しようとすると無理があります。

それでは静電気ホコリ取りを選ぶ際には、どんなサイズをどんな掃除に使えば良いのでしょうか?以下に静電気ホコリ取りのタイプ及びサイズと、マッチする掃除場所などをご紹介しますね。

柄の長さで選ぶ

柄の長さで選ぶ
■柄の長いタイプ……高い場所や家具と床の間などを掃除するのに便利。柄が1.2m以上あれば、普段から照明器具のかさ部分を掃除しやすくなります。

■柄の短いタイプ……一般的にハンディモップと言われるようなタイプです。毎日の掃除で使うのに苦にならないサイズで、タンスやデスク周り、窓際などの掃除に最適です。本棚の掃除にもよく使われます。

ふさの大きさで選ぶ

ふさの大きさで選ぶ
■ふさの大きさ……ふさの大きさは、L・M・Sサイズなどで表記されていることが多いようです。基本的にSサイズは細かい雑貨や入り組んだ部位の掃除、Mサイズは棚の掃除など、Lサイズは床や天井、照明器具の掃除に適しています。

使用してもOKな場所かどうかをチェック

使用してもOKな場所かどうかをチェック
静電気ホコリ取りは、静電気を発生させることでホコリを吸着する掃除道具です。そのため、掃除をしたい場所によっては、静電気ホコリ取りが使えない場合もあります。例えば、電源が入っている(コンセントまで抜いていない)状態のPCなどに使うと、静電気によってPCのメモリが飛んでしまうというような事も、全くないとは言えません。

静電気ホコリ取りの製品によっては、PC周辺などでも使えると説明書きがしてあるものもあります。でも万全を期すため、そうした説明書きがあるものであっても、精密機器に対してはコンセントを抜いたり、バッテリーを抜いた状態にしておいてから使用するなどで、充分に注意して使うようにしましょう。

また、静電気によって傷がつく可能性もある高級な漆器や楽器についても同様です。これらについてもできるだけ静電気ホコリ取りは使わず、帯電除去ができる掃除用具を使うようにしましょう。

ここまでにご紹介したような場合を除けば、静電気ホコリ取りはさまざまな場所でしっかりホコリを取ってくれる、とても有能な掃除道具です。使い方・使う場所に気を付けて最大限に有効利用しましょう!

静電気ホコリ取り自身の「お手入れ」方法もチェック!

静電気ホコリ取り自身の「お手入れ」方法もチェック!
静電気ホコリ取りの多くは、使用者の想像以上にたくさんのホコリを取り除けます。ただ、しっかりとホコリが取れるということは、イコール「ホコリ取りがそれだけ汚れる」ということ。どんな掃除道具でも同じですが、道具そのものが汚れてしまうと掃除能力は落ちます。

そのため、掃除の後にはホコリ取り自身についた汚れを取り除く必要があります。ただ、静電気ホコリ取り自身の汚れを取るのは簡単ではないことが多いため、どのようにお手入れをすれば長く、状態よく使えるのかについて説明書などでチェックしておくことをおすすめします。

静電気ホコリ取りのおすすめ人気ランキング10選

ここからは静電気ホコリ取りをおすすめ&人気のランキングで10選、ご紹介していきます。一般的には避けた方が良いOA機器にも使えるタイプのホコリ取りから、普段のお掃除を何倍も簡単にする便利グッズ系まで、幅広くご紹介しますよ!
10位
静電気ホコリ取り サンワサプライ OAホコリキャッチャー Sサイズ 1枚目
出典:amazon.jp

サンワサプライOAホコリキャッチャー Sサイズ

CD-BR10

561円 (税込)

サイズ全長…240mm・ブラシ部分…60mm
材質ABS・PP・ナイロン
お手入れ方法普段の汚れはゴミ箱の上で払い落し、汚れがひどい時は軽く水洗いして乾燥させる
9位

ナカバヤシ2WAYホコリキャッチャー 一般タイプ

JCL-HC5

598円

サイズ全長…160mm程度・ブラシ部分…大40mm程度・小20mm程度
材質ABS・PP・PE・ナイロン
お手入れ方法-
8位
サイズ全長…145mm・ブラシ部分…35mm
材質アクリロニトリルスチレン・ポリプロピレン・ポリウレタン
お手入れ方法-
7位

グローリーほこり取り羊毛ダスター

3,200円 (税込)

サイズ全長…780mm~1660mm・ブラシ部分…400mm程度
材質羊毛・樹脂・アルミ
お手入れ方法手洗いOK
6位
静電気ホコリ取り サンワサプライ OAホコリキャッチャー Lサイズ 1枚目
出典:amazon.jp

サンワサプライOAホコリキャッチャー Lサイズ

CD-BR11

388円

サイズ全長…300mm・ブラシ部分…160mm
材質ABS・PP・ナイロン
お手入れ方法普段の汚れはゴミ箱の上で払い落し、汚れがひどい時は軽く水洗いして乾燥させる
5位
静電気ホコリ取り 山崎産業 コンドル フイトルモップ 1枚目
出典:amazon.jp

山崎産業コンドル フイトルモップ

C281-000U-MB

1,456円 (税込)

サイズハンドル部分…1340mm・ブラシ部分…約430×340mm
材質ハンドル/スチールパイプ・ヘッド/スチール・糸/綿
お手入れ方法ゴミ箱で付着したゴミを落とし、水洗い
4位
サイズ全長…360mm・ブラシ部分…-
材質モップ/ポリエステル・グリップ・ケース/ポリプロピレン
お手入れ方法水洗い後、よく乾燥させる
3位
サイズ全長…300mm・ブラシ部分…-
材質PVC・PE・PP
お手入れ方法通常はゴミ箱の上でブラシのホコリを落とし、汚れがひどい時は水洗いしてよく乾燥させる
2位
静電気ホコリ取り ダスキン エレクトロン・エル-Eハンドル付き 1枚目
出典:amazon.jp

ダスキンエレクトロン・エル-Eハンドル付き

1,379円 (税込)

サイズ全長…470mm・ブラシ部分…-
材質PP・導電性繊維
お手入れ方法汚れが目立ってきたら買い替えが必要
1位

アズマ工業エレキャッチスター自在GT

1,703円 (税込)

サイズ全長…1150~1640mm・ブラシ部分…-
材質PP・ABS樹脂・アルミ
お手入れ方法通常は掃除後に外などでホコリを払い落す、汚れがひどくなったら水洗いして乾燥

おすすめ人気 静電気ホコリ取りの比較一覧表

商品画像
1
静電気ホコリ取り アズマ工業 エレキャッチスター自在GT 1枚目

アズマ工業

2
静電気ホコリ取り ダスキン エレクトロン・エル-Eハンドル付き 1枚目

ダスキン

3
静電気ホコリ取り エレコム  ホコリキャッチャー 1枚目

エレコム

4
静電気ホコリ取り アズマ工業 smart621 1枚目

アズマ工業

5
静電気ホコリ取り 山崎産業 コンドル フイトルモップ 1枚目

山崎産業

6
静電気ホコリ取り サンワサプライ OAホコリキャッチャー Lサイズ 1枚目

サンワサプライ

7
静電気ホコリ取り グローリー ほこり取り羊毛ダスター 1枚目

グローリー

8
静電気ホコリ取り エルオー モバイルクリーナー 1枚目

エルオー

9
静電気ホコリ取り ナカバヤシ 2WAYホコリキャッチャー 一般タイプ 1枚目

ナカバヤシ

10
静電気ホコリ取り サンワサプライ OAホコリキャッチャー Sサイズ 1枚目

サンワサプライ

商品名

エレキャッチスター自在GT

エレクトロン・エル-Eハンドル付き

ホコリキャッチャー

smart621

コンドル フイトルモップ

OAホコリキャッチャー Lサイズ

ほこり取り羊毛ダスター

モバイルクリーナー

2WAYホコリキャッチャー 一般タイプ

OAホコリキャッチャー Sサイズ

特徴お部屋のお掃除で「死角」がなくなる最強アイテムホコリキャッチの力はピカイチ!一度使うと手放せなくなる満足度コスパ・握りやすさ・お手入れのしやすさで口コミでも高評価マイクロファイバーが優しくしっかりとホコリを吸着!床など広い面積のホコリを徹底的に取り除きたい時にデスク周りのホコリ掃除ならこの1本でOK!長く伸びる柄で高いところも家具の奥も便利に掃除できる!キーボードやフィギュアの掃除にも最適大小のブラシの使い分けで掃除がはかどるホコリ取りPCやテレビのディスプレイ掃除に使える便利なホコリ取り
最安値
1,628
送料別
詳細を見る
1,232
送料無料
詳細を見る
要確認
要確認
1,456
送料別
詳細を見る
要確認
3,200
送料別
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
要確認
561
送料別
詳細を見る
サイズ全長…1150~1640mm・ブラシ部分…-全長…470mm・ブラシ部分…-全長…300mm・ブラシ部分…-全長…360mm・ブラシ部分…-ハンドル部分…1340mm・ブラシ部分…約430×340mm全長…300mm・ブラシ部分…160mm全長…780mm~1660mm・ブラシ部分…400mm程度全長…145mm・ブラシ部分…35mm全長…160mm程度・ブラシ部分…大40mm程度・小20mm程度全長…240mm・ブラシ部分…60mm
材質PP・ABS樹脂・アルミPP・導電性繊維PVC・PE・PPモップ/ポリエステル・グリップ・ケース/ポリプロピレンハンドル/スチールパイプ・ヘッド/スチール・糸/綿ABS・PP・ナイロン羊毛・樹脂・アルミアクリロニトリルスチレン・ポリプロピレン・ポリウレタンABS・PP・PE・ナイロンABS・PP・ナイロン
お手入れ方法通常は掃除後に外などでホコリを払い落す、汚れがひどくなったら水洗いして乾燥汚れが目立ってきたら買い替えが必要通常はゴミ箱の上でブラシのホコリを落とし、汚れがひどい時は水洗いしてよく乾燥させる水洗い後、よく乾燥させるゴミ箱で付着したゴミを落とし、水洗い普段の汚れはゴミ箱の上で払い落し、汚れがひどい時は軽く水洗いして乾燥させる手洗いOK--普段の汚れはゴミ箱の上で払い落し、汚れがひどい時は軽く水洗いして乾燥させる
商品リンク

まとめ

静電気ホコリ取りのおすすめ10選、いかがでしたでしょうか?一口に静電気を利用したホコリ取りと言っても、どこを掃除するか、お手入れ方法はどうかなどで最適な道具は変わってきます。

毎日のお掃除に、1つ持っておくととっても便利な静電気ホコリ取り。あなたのライフスタイルに合ったタイプの製品を見つけて、お掃除をもっと快適・簡単にしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す