• リストレストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • リストレストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • リストレストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • リストレストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • リストレストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

リストレストのおすすめ人気ランキング10選

長時間のパソコン作業による手の痛みや首や肩の疲れ。その解消に役立つ便利グッズが「リストレスト」です。キーボードやマウスを使う手首の下に敷いて使用しますが、上手に選べば悩みが解決するケースも多いので、ぜひ試してみてください。とは言え、素材や形状が異なる様々な商品があるので、どれを選べばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか?

そこで今回は、用途に合った適切な選び方について詳しく解説。その後で、おすすめのリストレストを厳選してランキング形式でご紹介します。普段のパソコンの使い方を思い浮かべながら、手にフィットする使いやすいリストレストを見つけてくださいね!長時間のパソコン作業が楽になりますよ!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 46,161  views
目次

パソコン作業の味方、リストレストとは?

パソコン作業の味方、リストレストとは?

出典:amazon.co.jp

長時間のパソコン作業で、手首が痛くなった経験ありませんか?その他にも、マウスを使っていたら”マウスだこ”ができたり、キーボードと腕の位置が合わずに血行が悪くなり肩こりや頭痛に悩まされたり…。今回はそんな方にぜひチェックしていただきたい、手首の下に置いてクッションの役割をしてくれるアイテム「リストレスト」をご紹介します。

お仕事でのキータイピングや、お家でのネットサーフィン時にかかる負担を軽減できるおすすめの商品を選りすぐりました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分に合ったリストレストを選ぶポイント

負担を軽減できるといっても、「自分に合っているリストレストである」ということが大前提。合わないリストレストを使い続けていると、痛みを感じて集中できなくなったり肩こりがひどくなったりしてしまう可能性もあるためお気を付けください。そこで、まずは自分に合ったリストレストを探すときにチェックしたいポイントをご紹介します。

キーボード?マウス?メインとなる使い方に合わせて選ぼう

あなたがリストレストの導入を考えているパソコンはキーボードでのタイピングがメインでしょうか?それともネットサーフィンなどでマウスを使うことがメインでしょうか?使う場所に適した長さタイプのリストレストを選ぶことでより快適に使用できます。また、兼用のものもありますので、うまく活用してみてくださいね。

キーボード使用がメインの場合

キーボード使用がメインの場合

出典:amazon.co.jp

タイピングなどで、キーボードの使用がメインであれば、ロングタイプをおすすめします。ノートPCやテンキーなしのキーボードであれば通常のロングタイプで大丈夫ですが、テンキーを使用する方は「フルキーボード向け」のロングよりもさらに長い範囲がカバーできる商品を選んでくださいね。

また、キーボードにもそれぞれ若干の誤差はあると思いますので、購入した後に「長さが違った…!」と後悔しないためにも、リストレストのサイズとキーボードのサイズを確認しておくと失敗がないですよ。

マウス使用がメインの場合

マウス使用がメインの場合

出典:amazon.co.jp

キーボードを触っている時間よりも、マウスを使っている方の時間が長く手が痛いというのであれば、ミニサイズやショートサイズの手首が乗せられるものを選んでみてください。リストレストとしてだけではなく、休憩時のミニクッションとして使用できるものもあります!

また、デスクが小さくて場所が取りづらい方は、写真のようにマウスパッド一体型にするなど工夫された商品もあります。チェックしてみてくださいね。

手の大きさと位置に合わせた厚みを選ぼう

手の大きさと位置に合わせた厚みを選ぼう

出典:amazon.co.jp

PC作業時のひじの角度は90度以上が望ましいとされています。また、腱鞘炎などを避けるためにも手首の反り返りがないようにしてください。使っている机と椅子・キーボードの高さによっては手首の位置が高くなったり反り返ったりしたまま作業を続けていると、疲れや痛みが出てしまいやすいので気を付けてくださいね。

また、手が華奢で小さい人とがっしりと大きい方では、沈み込み方が異なってきます。作業環境や体格を考慮して、適切な厚さを選んでくださいね。

手の動きに融通が利く広めのサイズを選ぼう

手の動きに融通が利く広めのサイズを選ぼう

出典:amazon.co.jp

これはロングタイプ・ミニタイプともに言えることですが、場所が許すのであれば少し広めのものを選ぶようにしてみてください。キーボードもマウスも、左右への手の動きが結構あります。快適に作業するには、左右への動きに融通が利く、広めのものを選んでおいて損はないかと思います。

機能性が良くお手入れのしやすい素材を選ぼう 

リストレストの主な素材は、ウレタンやジェル素材です。素材により、沈み込み具合や使用感が異なり、お手入れ方法が違ってきますので、それぞれの特徴を知っておきましょう。また、数は少ないですが木製のリストレストもあり「沈み込みがない方が良い」という方におすすめです。

【ウレタン素材】動きに応じてかかる力を吸収・分散

【ウレタン素材】動きに応じてかかる力を吸収・分散

出典:amazon.co.jp

低反発商品が多いウレタンは、力をしっかりと受け止めるのが特徴。姿勢の乱れやちょっとした動作で手の圧が変わる時なども、動きに応じて荷重を吸収・分散してくれます。体勢にクセがつきにくくなるため、姿勢による血行不順からくる肩こりや頭痛にお悩みの方にはぜひ試していただきたい素材です。

お手入れ方法は表面素材によって異なりますが、拭き取りできるものが多く、手汗が気になる方には手洗いできる商品もありますので、確認してくださいね。

【ジェル素材】水洗いでいつでも清潔!ひんやりした弾力のあるさわり心地

【ジェル素材】水洗いでいつでも清潔!ひんやりした弾力のあるさわり心地

出典:amazon.co.jp

ジェル素材は流動性と弾力が特徴で、ウレタンよりもちょっとした動作に反応して動くため好みが分かれます。動きをカバーしてくれるのは嬉しい点ですが、逆に言えば安定感が減ります。

お手入れは、水洗いしたり中性洗剤を含めた水やアルコールでさっと拭き取るだけでOK。簡単ですので、いつでも清潔に使うことができます。また、夏場はひんやりとして気持ちよく作業できますよ!

滑り止めや表面素材もチェックしよう

滑り止めや表面素材もチェックしよう

出典:amazon.co.jp

作業中にリストレストがずれたり、通気性の悪い表面素材で使用感が不快だったりしては作業どころではなくなってしまいますよね。ずれは裏面に滑り止めがついているものを、通気性に関してはディンブル構造と言って凹凸があるデザインのものを選んでみてくださいね。

また先ほど軽くふれましたが、表面素材によってお手入れ方法が変わってきます。あまりに特殊な素材・形状だとお手入れが疎かになってしまうことも少なくありません。特にデスク周りに合わせデザインを重視して購入しようと考えている方は、お手入れしやすいかもチェックしておいてくださいね。

おすすめのリストレストランキング10選

それでは、おすすめのリストレスト10商品をランキング形式でご紹介していきます!マウスメイン・テンキーなしキーボード・フルキーボードなど、いろいろな利用タイプを考えて選りすぐりました。ご自身の使い方に合った、使いやすいリストレストを見つけてくださいね。
10位

Kensingtonマウスパッド一体型 リストレスト

K62401JP

1,680円 (税込)

表面素材TPU
内部素材GEL素材(ポリウレタン)
サイズW190×D250×H25mm
9位
リストレスト バード電子 レザー×木製 パームレスト
出典:amazon.co.jp

バード電子レザー×木製 パームレスト

5,400円 (税込)

表面素材本革
内部素材くるみ材
サイズW294×D66×H15.5mm
8位
リストレスト サンワサプライ ディンブル構造 ロングリストレスト
出典:amazon.co.jp

サンワサプライディンブル構造 ロングリストレスト

TOK-GEL21

1,890円 (税込)

表面素材ポリウレタン・ネオプレン
内部素材ポリウレタン・シリコン
サイズW445×D70×H15mm
7位

KensingtonGEL素材 ロングリストレスト

K62398JP

2,610円 (税込)

表面素材TPU
内部素材GEL素材(ポリウレタン)
サイズW480×D95×H27mm
6位

サンワサプライ低反発リストレストミニ

TOK-MU2N

450円 (税込)

表面素材ナイロン・ネオプレン
内部素材低反発ウレタンフォーム
サイズW94×D80×H20mm
5位
リストレスト エレコム FITTIO ロングリストレスト
出典:amazon.co.jp

エレコムFITTIO ロングリストレスト

MOH-FTP

2,700円 (税込)

表面素材合成皮革
内部素材超柔軟性素材「EXGEL(エクスジェル)」
サイズW300×D60×H16mm
4位

エレコムエクスジェル ハンドレスト

MOH-014

1,697円 (税込)

表面素材ポリウレタン合成皮革
内部素材超柔軟性素材「EXGEL(エクスジェル)」
サイズW132×D72×H22mm
3位

サンワサプライエルゴノミクス低反発リストレスト

TOK-ERG2

1,285円 (税込)

表面素材ナイロン・ネオプレン
内部素材低反発ウレタンフォーム
サイズW445×D85×H20mm
2位
リストレスト エレコム COMFY 低反発ロングリストレスト
出典:amazon.co.jp

エレコムCOMFY 低反発ロングリストレスト

MOH-012

691円 (税込)

表面素材ポリウレタン
内部素材エラストマー・ポリウレタン
サイズW285×D68×H26mm
1位

サンワサプライ低反発ロングリストレスト

TOK-MU3N

1,110円 (税込)

表面素材ナイロン・ネオプレン
内部素材低反発ウレタンフォーム
サイズW453×D70×H22mm

おすすめ人気 リストレストの比較一覧表

商品画像
1
リストレスト サンワサプライ 低反発ロングリストレスト

サンワサプライ

2
リストレスト エレコム COMFY 低反発ロングリストレスト

エレコム

3
リストレスト サンワサプライ エルゴノミクス低反発リストレスト

サンワサプライ

4
リストレスト エレコム エクスジェル ハンドレスト

エレコム

5
リストレスト エレコム FITTIO ロングリストレスト

エレコム

6
リストレスト サンワサプライ 低反発リストレストミニ

サンワサプライ

7
リストレスト Kensington GEL素材 ロングリストレスト

Kensington

8
リストレスト サンワサプライ ディンブル構造 ロングリストレスト

サンワサプライ

9
リストレスト バード電子 レザー×木製 パームレスト

バード電子

10
リストレスト Kensington マウスパッド一体型 リストレスト

Kensington

商品名

低反発ロングリストレスト

COMFY 低反発ロングリストレスト

エルゴノミクス低反発リストレスト

エクスジェル ハンドレスト

FITTIO ロングリストレスト

低反発リストレストミニ

GEL素材 ロングリストレスト

ディンブル構造 ロングリストレスト

レザー×木製 パームレスト

マウスパッド一体型 リストレスト

特徴キー打ちの負担減&効率上・快適なゲーム環境作りにおすす...蒸れにくいディンブル加工!英字キーメインの使用者におす...高さのあるキーボードをお使いの方におすすめ。疲れにくい...サポート力と耐久性に定評あり!ズレにくいリストレスト優秀ジェルを使ったこだわり形状。手の位置を「ハの字型」...ヘビーユーザーにもおすすめの十分な耐久性!滑り止め付き...ほど良い硬さと十分な長さでPC作業をしっかりサポート!...ディンブル構造で通気性抜群!フルキーボード向けのジェル...手触りの良い本革で快適な作業を!沈み込まずに安定感が出...通気溝ありで快適!スタイリッシュなマウスパッド一体型リ...
価格1,110円(税込)691円(税込)1,285円(税込)1,697円(税込)2,700円(税込)450円(税込)2,610円(税込)1,890円(税込)5,400円(税込)1,680円(税込)
表面素材ナイロン・ネオプレンポリウレタンナイロン・ネオプレンポリウレタン合成皮革合成皮革ナイロン・ネオプレンTPUポリウレタン・ネオプレン本革TPU
内部素材低反発ウレタンフォームエラストマー・ポリウレタン低反発ウレタンフォーム超柔軟性素材「EXGEL(エクスジェル)」超柔軟性素材「EXGEL(エクスジェル)」低反発ウレタンフォームGEL素材(ポリウレタン)ポリウレタン・シリコンくるみ材GEL素材(ポリウレタン)
サイズW453×D70×H22mmW285×D68×H26mmW445×D85×H20mmW132×D72×H22mmW300×D60×H16mmW94×D80×H20mmW480×D95×H27mmW445×D70×H15mmW294×D66×H15.5mmW190×D250×H25mm
商品リンク

まとめ

いかがでしたか?今回は、おすすめのリストレストをご紹介しました。お仕事のデータ入力や、ご家庭でのネットサーフィンやネットゲームなどなど、パソコンに触れる機会の多い現代人の負担や疲労を軽減する商品が色々と販売されています。疲れた時のケアも大切ですが、疲れにくい環境づくりのために、リストレストの導入も忘れないでくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す