• 726bd5fd9a1b9dd2b87bbf934b31575c38478154
  • 3c2349f63948129e34b839113d1677562ee2d029
  • 510b0ea191b680ced36e5d83eba7857db9990c31
  • 9f2340a88fa6ae8826e999dc2d7863a0b7e873a4
  • Df7a4bae9c467ae3fbf98651ca513fa264525042

子供・赤ちゃん用ジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選【防音・ケガ防止に!】

パズルのように自由に組み合わせて敷ける「ジョイントマット」。最近では赤ちゃんのケガ防止や、フローリングの防キズ・防音・防寒対策として使用している人も多いようです。雑貨店やネットショップのぞけば、カラフルなものから木目調まで色とりどり、素材もコルク、フェルトと選択肢にあふれています。それゆえ、どんな基準で選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ジョイントマット選びのポイントとともに、おすすめのジョイントマットをランキング形式でご紹介します。一枚あたり30円を切る激安商品から、おしゃれ可愛いもの、驚くほどの極厚商品まで取り揃っていますので、お部屋に合わせて選んでみてください!

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
最終更新日:2017年08月16日 | 1,425views

子供・赤ちゃん用ジョイントマットの選び方

小さなお子さんがいるご家庭では、子供が走ったり飛んだりする音が気になるという方もいるのではないでしょうか?そんなときに優秀なジョイントマットがあったら安心ですよね。

まずはジョイントマットの選び方のポイントからご紹介したいと思います。

防音性

子供・赤ちゃん用のジョイントマットの購入をご検討の方は、何と言っても防音性能が高いものを選びたいですね。防音性能に関わってくる部分として、以下の点に着目して商品を選んでみてください。

クッション性

お子さんが足で踏んだときにしっかりと衝撃を吸収してくれる商品を選ぶといいでしょう。衝撃をしっかりと沈み込んで吸収して反発してくれる、反発力のある商品を選んでください。

厚み

厚みのあるジョイントマットは、赤ちゃんや子供が転倒してしまっても安全なようにクッション性が高くなっています。柔らかく分厚いことで足音なども響きにくく、おもちゃを落下させても音が伝わりにくいため防音効果もありますね。

賃貸アパートなど下の階の人に音を響かせたくない時や、子供がいる家庭では重宝すること間違いナシ。赤ちゃん用なら転倒時の安全のために、子供用なら防音大作のために厚手のタイプを選びましょう。1センチ以上の厚みのあるものがおすすめです。

汚れが取りやすいかどうか

小さいお子さんがいるご家庭では、マットに飲み物や食べ物の汚れが付きやすいということもあるかと思います。そんなときに汚れが取りやすいマットを使うと掃除がしやすく便利です。

ジョイント式タイプは汚れた部分だけをさっと取り外して洗うことができるので、とってもラクに掃除をすることができますよ。

素材の持つメリットとデメリットから選ぼう

ジョイントマットに使われている素材は多数ありますが、それぞれで適したシーズンは異なります。各素材の持つメリットとデメリットを知ることで、購入後も困ることがありません。

EVA樹脂・ポリエチレンは、通年素材として便利

一般的にジョイントマットの素材として知られるEVA樹脂・ポリエチレンは、防水性・クッション性に優れた柔軟な素材です。飲み物をこぼしてしまっても、ふき取るだけで掃除しやすく、汚れが強い場合は水洗いできてしまう優れもの。お子さんの部屋で使う場合はこの素材の方がいいでしょう。

また、お部屋の形に合わせてカスタムする場合、カッターで簡単に切り取れるのも魅力。コーナー部分などに合わせて自在に形を変えられるのもメリットとなっています。

通年利用が可能ですが、デメリットとして冬場の保温性や夏場のサラサラ感は若干弱くなっています。

床からの冷えが気になる場合はカーペットのようなポリエステルを

カーペット素材のようなポリエステルは、床からの冷えが気になる場合に最適な素材。

フワフワの起毛タイプと短い毛のタイプがありますが、いずれも保温性に優れ、秋終わりから春先までは最適と言えます。冬場、赤ちゃんがハイハイする場所がフローリングだと手足が冷えてしまいますよね。これを防ぐのにはおすすめです。

暖かいことはメリットですが、飲み物や食べ物をこぼすと掃除がしにくいため、掃除しにくい点がデメリット。購入する場合は丸洗いできるものを選ぶ方が安心です。

年間を通して快適に使うのならコルクを

コルクはジョイントマットの中でも軽さに優れた素材です。通常のコルクは水濡れに弱いですが、ジョイントマットとして販売されている商品は防水性に優れているので、安心して使うことができます。夏はべたつかず、冬は暖かい通年素材。シーズンごとにマットを変えるのが面倒な場合はコルクを選ぶといいでしょう。

デメリットは厚みがそこまでないことであり、防音性を求めるのには適しません。傷と汚れを防ぎつつ、クッション性のある通年用マットとして考えた方がいいですね。

デザインはポップなものがおすすめ!

子供部屋などに使う場合、カラフルで楽しくなってしまうデザインのジョイントマットがピッタリです。ポップタイプのジョイントマットは、中央のモチーフを取り外して遊べるため、単なるマットとしてだけでなくパズルのように遊ぶことも可能。子供部屋に最適なデザインとなっています。

プロの愛用するおすすめの子供・赤ちゃん用ジョイントマット

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの子供・赤ちゃん用ジョイントマットをご紹介します!

プロのおすすめポイントを参考に、お子さんが安心して過ごせるジョイントマットを見つけてくださいね。

つかまり立ちをはじめたばかりの赤ちゃんにおすすめ

CBジャパン ジョイントマットシリーズ カラーマット 8枚組 チョコレート
578円
愛用品のおすすめポイント
7a8f6785ae9188015f55ef3c6a4908c6f186f9df
理学療法士
西村 猛

つかまり立ちや一人歩きをはじめた頃の赤ちゃんは、何度も転びながら(失敗しながら)上達していきます。

でも、硬い床だと転んだ拍子に頭や顔を打つ危険も。ジョイントマットの上なら、大きな怪我のリスクは小さくなります。おもいっきり失敗させてあげましょう。それが上達につながる一番のコツです。

子供・赤ちゃん用ジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選

厚さ・素材・デザインと、様々な種類のあるジョイントマットですが、選び方の基本を覚えれば購入するときに悩む必要はありません。そこで、ここからはおすすめのジョイントマットをランキングとしてご紹介していきます。斬新なデザインのものもあるので、自分の目的にぴったりな商品を見つけてみてくださいね。

10位:CBジャパン メルヘンマット ブレーメン

CBジャパン メルヘンマット ブレーメンのおんがくたい(フチ付き16枚セット
1,682円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:ポップ

子供部屋にぴったりなメルヘンデザイン

男の子・女の子問わず利用できるナチュラルなベージュのジョイントマットです。マット中央にはブレーメンの音楽隊のモチーフが組み込まれており、外してパズルのように遊んだり、組み替えて楽しむことも可能。子供向けに最適なジョイントマットと言えるでしょう。

厚みは1センチあるためおもちゃ遊びスペースやお昼寝スペースに敷くのにもぴったり。掃除もしやすいので食事を摂るスペースとして使っても安心ですよね。

ただし、モチーフがあるためカットしてカスタムするのには適しません。リビングの一角に子供スペースを設ける際や、子供部屋の一部に敷くのに適した商品です。

9位:不二貿易 キッズパズルマット

不二貿易 キッズパズルマット 26枚セット アルファベット 32×32cm EVA 10411
2,745円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:ポップ

学習・パズル・マットと3つの使い方が可能な商品

カラフルで子供向けに最適なアルファベットのジョイントマット。マットの中心部分にはA~Zまでが1文字ずつローマ字がはめ込まれ、全て取り外して組み替えることが可能です。知育用として使用するのもいいかもしれませんね。

子供部屋用として使うだけでなく、ローマ字に慣れさせる学習材料にするのもおすすめ。EVA樹脂の掃除しやすい素材ですので、汚れも気にせず遊ばせることができます。プレイルームの一部として敷いておくのもおすすめですよ。

8位:CBジャパン ラブラブマット ハート

CBジャパン ジョイントマットシリーズ ラブラブマット 8枚組 ハート
815円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:ポップ

女の子にぴったりなピンクのハート柄マット

ピンク×ハートというキュートなジョイントマットは、女の子のお部屋に最適です。明るく可愛い色合いのため、ラブリーな雰囲気のお部屋にはよく合いそうなデザイン。子供部屋に使用するだけでなく、キッチンマットや玄関用としてワンポイントで使ったりするのもおすすめですよ。

リビングや子供部屋にプレイルームとして敷いても可愛いため、女の子用にジョイントマットを探している方には最適な商品と言えます。

7位:アイリスオーヤマ ジョイントマット コルク

ユノックス 動物 ジョイント パズルマット 30×30×厚み1cm 床暖房対応 ノンホルムアルデヒド 9枚セット 151301
419円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:ポップ

愛らしい動物・鳥モチーフのジョイントマット

動物や鳥がモチーフの、なんとも愛らしいジョイントマットです。お子さまが転倒してもその衝撃をやわらげ、防音効果もあるので足音などが階下に響くことを騒音を軽減してくれるでしょう。

また、耐水性もあるので牛乳やジュースなどの飲み物をこぼしても簡単にキレイにできます。しつこい汚れも汚れた部分だけ取り外して丸洗いすればスッキリキレイになりますよ。

動物のパーツが取り外せるのでパズルとしても楽しめるという、一石二鳥な優れものジョイントマットです。

6位:SweetPea ジョイントマット

ジョイントマット ベビー (NORDIC(01))
2,200円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:ポップ

カラフルで見た目も楽しいジョイントマット

1枚1枚のマットのデザインが異なったカラフルポップな商品です。つなげた際のデザインが揃わないのが特徴で、にぎやかなのにオシャレになるから不思議。船・花・ストライプなど、アメリカンカントリー風のインテリアとして楽しめそうですよね。

大人のインテリアに合わせるには少し難しいので、子供部屋や赤ちゃんスペースで使うのがおすすめ。ポップで楽しいデザインの似合う子供部屋なら、こんなにカラフルでにぎやかなジョイントマットでも似合いますよ。

5位:アンパンマン やわらかパズルマット

アンパンマン やわらかパズルマット
1,727円(税込)

・厚さ:-
・素材:-
・デザイン:ポップ

子供部屋にぴったりなアンパンマンのジョイントマット

子供たちに大人気のアンパンマンのキャラクターが描かれたジョイントマットです。キャラクターの顔部分が取り外せるので、遊び道具としても重宝することでしょう。

パズル感覚で好きな形に組み替えられ、組み合わせは自由自在。リビングに、そして子供部屋にぴったりのジョイントマットですね。

4位:CBジャパン ウッディーマット

CBジャパン ジョイントマットシリーズ ウッディーマット 9枚組 ナチュラル
1,132円(税込)

・厚さ:1センチ
・素材:EVA樹脂
・デザイン:シンプル

フローリングのようでインテリアを邪魔しない木目マット

子供が遊びまわるので防音のためにジョイントマットを使いたいけれど、フローリングの雰囲気は壊したくないという方におすすめの木目のマットです。厚みは1センチでしっかり傷や汚れから守ってくれますが、見た目は木目のためインテリアもお部屋の雰囲気も邪魔しません。新築のフローリングを傷つけたくない方にもぴったりですね。

また、和室を手軽に洋室のようにしたいという場合、畳の上に敷いて使うことも可能。プチリフォーム気分で手軽に模様替えできてしまうジョイントマットです。

3位:Meitoku キッズ パズル マット

遊びマット,Meitoku キッズ パズル マット 都市道路デザイン ジョイントマット 赤ちゃん ベビー プレイマット 遊びマット 子供 フロアマット 4枚 (スタイル 2)
1,700円(税込)

道路を組み合わせて知育玩具としても活用!

道路の絵がプリントされた、お子さまの遊び道具にもなる一石二鳥のジョイントマットです。

適度なクッション性があり、お子さまが転倒してしまった時の衝撃をやわらげ、足音などの騒音も吸収してくれるので子ども部屋、フローリングのリビングにぴったりですね。知育玩具としても使えるのでプレゼントにもおすすめですよ。

2位:ottostyle.jp パズルジョイントマット

ottostyle.jp パズルジョイントマット 30×30cm 12枚セット ジオメトリー ラグ カーペット 防音 キズ防止 断熱効果 衝撃吸収 抗菌 プレイスペース 託児所 子供部屋 キッズ
1,440円(税込)

・厚さ:1.4センチ
・素材:EVA素材
・デザイン:ポップ

衝撃・水にも強く、汚れてもお手入れ簡単!

靴底やサンダルにも使われているEVA素材なので、キズ・衝撃に強く、子供が走ったり飛んだりしても安心。水にも強い素材なので、ジュースや牛乳などをこぼしてしまってもタオルでササっと拭くだけで手軽に対処できます。丸っと水洗いもできるので、お子さまやペットがいるご家庭には最適ですね。

カラフルな見た目の魅力だけでなく、機能面にも優れたマットです。

1位:アイリスオーヤマ ジョイントマット 極厚

アイリスオーヤマ ジョイントマット 30×30cm 9枚セット ブラウン/ベージュ 極厚1.8cm
1,549円(税込)

・厚さ:1.8センチ
・素材:ポリエステル
・デザイン:シンプル

防音・クッション性バツグン!極厚タイプのジョイントマット

一般的なものより約2倍も厚い極厚マットなので、クッション性は抜群! 子供が転んでしまってもケガをしにくく安全です。衝撃だけでなく音まで吸収してくれるので防音効果も高くなっています。子供部屋に敷けば、おもちゃの落下や足音を吸収しやすいので、階下の部屋に響きにくくなりますね。

また、この商品にはジョイント部分の隙間をカバーするサイドパーツが付属しているので、端の隙間も気にせず敷くことが可能。キレイに敷きたい方や、クッション効果と防音効果が欲しい方におすすめの商品です。

まとめ

ジョイントマットには、素材や厚さに違いがありますが、それぞれどんな特徴を持っているのかを知ることで簡単に選べるようになります。床を保護するだけでなく、暮らしを快適にしてくれる商品ですので、使うお部屋や目的に合わせて選びたいですよね。

ご紹介した商品の中に、気に入ったものはありましたか?まだまだたくさんのジョイントマットが存在するので、是非お気に入りの商品を見つけてみてください。

人気の記事