1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. 収納家具・収納用品
  6. >
  7. 【徹底比較】衣類圧縮袋のおすすめ人気ランキング23選【2020年最新版】
【徹底比較】衣類圧縮袋のおすすめ人気ランキング23選【2020年最新版】

【徹底比較】衣類圧縮袋のおすすめ人気ランキング23選【2020年最新版】

旅行に行くときの着替えや、衣替え時の洋服の収納スペースを確保してくれる「衣類用圧縮袋」。掃除機で袋内の空気を抜くものや、手押し式のものなど種類もさまざまです。とはいえ、ダイソー・ニトリ・無印良品・カインズなど多数のメーカーから販売されていて、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の衣類圧縮袋23商品を比較して、最もおすすめの衣類圧縮袋を決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. 圧縮力
  2. 圧縮のしやすさ
  3. 閉じ口の閉めやすさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?衣類圧縮袋の選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年09月18日更新
  • 124,736 views

検証のポイント

売れ筋の衣類圧縮袋23商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 圧縮力

    検証① 圧縮力

    まずは圧縮力の検証です。各衣類圧縮袋につき同じ種類のタオル2枚を入れ、圧縮直後の厚みと10日後の厚みを計測しました。それぞれの厚みが薄いものを高評価とし、5点満点で点数付けしました。

  • 圧縮のしやすさ

    検証② 圧縮のしやすさ

    次に圧縮のしやすさについて検証を行いました。各衣類圧縮袋にタオル2枚を入れ、圧縮し空気が簡単に抜けるかをmybest編集部員が5点満点で評価しています。

  • 閉じ口の閉めやすさ

    検証③ 閉じ口の閉めやすさ

    最後に閉じ口の閉めやすさについての検証です。それぞれの圧縮袋の閉じ口を閉め、閉めやすさについて5点満点で点数付けしました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    衣類圧縮袋の選び方

    衣類圧縮袋の選び方

    衣類圧縮袋を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。今回は、整理収納アドバイザーのすはらひろこさんから、衣類圧縮袋の選び方についてアドバイスを得ました。


    <整理収納アドバイザー すはらひろこさん>

    片づけ・収納術のエキスパート。テレビ東京「TVチャンピオン」で収納女王になり、NHK「あさイチ」をはじめテレビ・ラジオ出演・雑誌のビフォーアフター特集などに登場する人気講師として講座を開催。「すっきり暮らす捨て方」宝島社、「風通しのいい片づけ」エクスナレッジなどの書籍多数。一級建築士・インテリアコーディネーター・整理収納アドバイザー。公式HP:おうち素敵ラボ


    ※なお、ランキングに掲載されている商品は専門家が選出したものではなく、編集部が独自に集計・ランキングしたものです。

    ① 旅行、衣替えなど用途に合わせて大きさ・圧縮方法を選ぼう

    圧縮袋のサイズの種類はさまざまです。旅行、衣替えなど用途に合った圧縮袋のサイズを選びましょう。

    短期の旅行なら手押し型のコンパクトサイズ

    短期の旅行なら手押し型のコンパクトサイズ

    旅行用の着替えをスーツケースに収納するなら手押し型のコンパクトサイズを選びましょう。コンパクトなサイズのものは手押し式で圧縮できるものが主流で、旅先についてからも手軽に衣類を圧縮できる点が便利ですよ。

    すはらひろこ
    整理収納アドバイザー
    すはらひろこさんのコメント

    衣類圧縮袋のサイズを選ぶときは、中身よりもひと回り大きいサイズの袋を選んでおくとよいですよ。余裕のあるサイズを選んでおけばチャックの開閉がスムーズに行えます。

    引っ越しの荷造りや衣替えに利用するなら大きめサイズのバルブ式を

    引っ越しの荷造りや衣替えに利用するなら大きめサイズのバルブ式を

    衣替えなどで衣類を複数まとめて収納するなら大きめサイズのバルブ式を選択しましょう。バルプ式なら、バルブ部分に掃除機のノズルを当てるだけなので衣類をまとめて圧縮するのも楽ですよ。衣替え用途として、コートなどの衣類をハンガーに吊るした状態で圧縮できるものもあります。


    また、バルブ式のなかには、掃除機がなくても圧縮ができるようにポンプが付属で販売されているものも。圧縮のたびに掃除を用意するのは面倒…という方はポンプがセットで販売されているかも購入時のチェックポイントのひとつとしてくださいね。

    すはらひろこ
    整理収納アドバイザー
    すはらひろこさんのコメント

    旅行・衣替えと用途が決まっていない方や、サイズ選びに迷った場合は、サイズが複数展開セットで販売されているものを選んでおくとよいでしょう。サイズ違いの圧縮袋を1セット持っていれば、さまざまなシーンで活用できますよ。

    ② 使い勝手に影響。ファスナー部分の作りを要チェック

    ファスナー部分が色付きのものや、スライダーが袋と一体型のものなど、衣類圧縮袋のファスナーの作りはそれぞれ異なります。それぞれのメリットについてご紹介しますので購入の際の参考にしてくださいね。

    ファスナーに色がついたものは閉め忘れの確認ができる

    ファスナーに色がついたものは閉め忘れの確認ができる

    閉め忘れを防止するなら、ファスナーが色付きのものを選んでおくとよいでしょう。封を閉めた箇所の色が変わるので、きちんと閉まっていない場所を確認でき、より密封性を高めることができますよ。

    袋とスライダーが一体になっていると紛失の心配がない

    袋とスライダーが一体になっていると紛失の心配がない

    袋とスライダーが一体型になっていれば、紛失の心配がありません。一方、ひとつのスライダーを使いまわすタイプのものは、圧縮するたびにスライダーの取り外しが必要になるので手間がかかります。また、紛失の恐れもあるので注意が必要です。

    ③ 長期の衣類保管なら、防虫・防菌・防湿効果のあるものを

    長期の衣類保管なら、防虫・防菌・防湿効果のあるものを

    衣替えなど、衣類を長期間保管する場合は防虫・防菌・防湿効果のあるものを選びましょう。衣類の収納において、虫くいやカビは大敵です。圧縮前に洗濯し、しっかり乾かしてから収納するのはもちろんですが、圧縮袋に備わった効能も活用するとよいでしょう

    ④ 袋に適度な厚みがあれば丈夫で破れにくい

    袋に適度な厚みがあれば丈夫で破れにくい

    袋の素材は、しっかりと厚みのある素材を選びましょう。薄いものは破れやすく、結果的に無駄な空気が入り込んでかさばることにつながります。購入するときはできるだけ手に取ってみて、適語な厚みがあるか確かめてみるとよいでしょう。


    また、今回検証で取り扱った商品のなかだと、厚みが0.16mm以上のものは相対的に厚手といえます。商品の厚みについて「おすすめ人気ランキング」にて商品情報を記載しているので、購入の際の参考にしてみてくださいね。

    すはらひろこ
    整理収納アドバイザー
    すはらひろこさんのコメント

    店舗に出向けない場合には、口コミ情報などをしっかり読んで、信頼できるものを選ぶのもひとつの手です。

    ⑤ 保管時に便利なデザインや付属品をチェック

    デザインや付属品を有効活用して圧縮後も保管しやすいものを選んでおくと便利です。どのような工夫の商品があるのかご紹介します。

    デザイン入りなら中身が見える心配なし

    デザイン入りなら中身が見える心配なし

    デザイン入りの圧縮袋なら、中身が見える心配がありません。衣類圧縮袋は一般的には透明なものが主流ですが、フルーツ柄や花柄などポップなデザインのものがあります。クローゼットや押し入れの中をかわいく収納したり、旅行に行く際に下着などを隠して収納しておきたい場合に活躍しますよ。

    すはらひろこ
    整理収納アドバイザー
    すはらひろこさんのコメント

    柄付きの圧縮袋のメリットは、柄を変えれば中身を区別できる点です。衣替えや、引っ越しの荷造りをする際に、それぞれ担当の柄を決めておけば、荷物の取り出し時に便利ですよ。

    収納ケース付きのものなら、そのまま押し入れやクローゼットに収納可能

    収納ケース付きのものなら、そのまま押し入れやクローゼットに収納可能

    収納ケースが付いていれば、そのまま押し入れやクローゼットに収納可能です。収納ケースにいれておけば、衣類も圧縮袋本体も保護され、積み重ねたり立てかけたりして保管することもできますよ。

    売れ筋の人気衣類圧縮袋全23商品を徹底比較!

    衣類圧縮袋の検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位の衣類圧縮袋23商品をすべて集めて、どれが最もおすすめの商品なのか検証していきます。


    検証項目は以下の通りです。

    検証①:圧縮力

    検証②:圧縮のしやすさ

    検証③:閉じ口の閉めやすさ


    ※ランキング作成日:2020年8月18日

    今回検証した商品

    1. 東和産業|吊るせる衣類圧縮パック ロング2枚入
    2. エステー|ムシューダ 圧縮パック 衣類用
    3. オリエント|超薄型バルブ 衣類圧縮袋コンパクト 2枚組
    4. カインズ|つるせるオートロックバルブ式衣類圧縮袋 M 2枚入り
    5. DELLEPICO|衣類圧縮袋
    6. ラッキーシップ|衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組
    7. Kitsure|衣類圧縮袋 フルーツシリーズ(10枚入り)
    8. Vacplus|吊るせる衣類圧縮袋
    9. 東和産業|掃除機のいらない 圧縮パック 衣類用
    10. MUZY HOUSE|衣類圧縮袋 手巻き圧縮10枚入
    11. Love-KANKEI|圧縮袋 衣類圧縮袋 Lサイズ 10枚組
    12. ダイソー|衣類圧縮袋
    13. Vacplus|Vacplus 圧縮袋 10枚組 衣類圧縮袋
    14. 無印良品|衣類用圧縮袋 390×500mm 2枚入
    15. スペースジョイ|VACUUM-SEAL HANGING BAG
    16. メイクファン|衣類圧縮袋10枚アソートセット
    17. Doco Deco |吊るせる衣類圧縮袋
    18. ニトリ|吊るせる圧縮袋 ジャケット用(2枚入)
    19. アストロ|圧縮袋 5枚組
    20. アール|手押し圧縮袋 小分け衣類用
    21. ORIENEX(オリエンネックス) |吊るせる衣類圧縮袋 防塵・防湿
    22. ニトリ|衣類圧縮袋2枚入り Mサイズ
    23. セリア|スライダー付きで閉じやすい衣類収納用圧縮袋

    検証① 圧縮力

    圧縮力

    まずは圧縮力の検証です。各衣類圧縮袋につき同じ種類のタオル2枚を入れ、圧縮直後の厚みと10日後の厚みを計測しました。それぞれの厚みが薄いものを高評価とし、5点満点で点数付けしました。

    【検証結果ハイライト】圧縮直後の厚みはバルブ式が高評価に。空気の入り込みが少なかったのは手押し式だった

    【検証結果ハイライト】圧縮直後の厚みはバルブ式が高評価に。空気の入り込みが少なかったのは手押し式だった

    圧縮直後はバルブ式、10日後は手押しタイプのものの方がタオルの厚みが薄い結果に。バルブ式は一時的な圧縮効果が期待できるものの、時間が経つと空気が入ってしまった商品が多数ありました。一方、手押し式は圧縮直後の厚みがバルブ式には劣るものの、10日後に大幅に空気が入り込んでしまった商品が少ない傾向でした。


    一時的な強い圧縮力を求めるならバルブ式、圧縮力の持続性を求めるなら手押し式を選ぶとよいでしょう。


    • バルブ式 圧縮直後平均21.9mm、10日後平均29.47mm
    • 手押し式 圧縮直後平均23.7mm、10日後平均26.7mm
    ※ポンプ式・掃除機(ジッパー式)は除外しています

    検証② 圧縮のしやすさ

    圧縮のしやすさ

    次に圧縮のしやすさについて検証を行いました。各衣類圧縮袋にタオル2枚を入れ、圧縮し空気が簡単に抜けるかをmybest編集部員が5点満点で評価しています。

    【検証結果ハイライト】ノズルを当てるだけで圧縮できるバルブ式が高評価。一方ノズルを袋に入れ、自分で抜くタイプは手間がかかる

    【検証結果ハイライト】ノズルを当てるだけで圧縮できるバルブ式が高評価。一方ノズルを袋に入れ、自分で抜くタイプは手間がかかる

    検証の結果、掃除機ノズルを当てるだけで圧縮が完了できるバルブ式が高評価に。一方、最もストレスを感じやすかったのは掃除機を使用するタイプのジッパー式。掃除機ノズルを抜いて、自分でファスナーを閉めるときに空気が入り込んでしまうので、圧縮時にストレスを感じました。


    圧縮方法が楽なものがよいという方はバルブ式を選んでおくと損はないでしょう。

    検証③ 閉じ口の閉めやすさ

    閉じ口の閉めやすさ

    最後に閉じ口の閉めやすさについての検証です。それぞれの圧縮袋の閉じ口を閉め、閉めやすさについて5点満点で点数付けしました。

    【検証結果ハイライト】閉じ口のビニールの重なりが少なく、波打っていないものだと閉めやすい

    【検証結果ハイライト】閉じ口のビニールの重なりが少なく、波打っていないものだと閉めやすい

    閉じ口が閉めやすかったのは、ファスナーのビニールの重なりが少なく、波打ちが少ないものでした。また、スライダーが一体型のもののほうが、ファスナーを閉じる際にスライダーが外れてしまわず、快適に閉じることができました。


    一方、マイナスとなったのは閉じ口のビニールが重なっていてファスナー部分が波打っているもの。スライダーが袋につっかかり、閉じる際にストレスを感じました。閉じ口が閉めやすいものを選ぶならファスナー部分の波打ちや、スライダーが一体型かどうかも確認しておくとよいでしょう。

    No.1
    ベストバイ・衣類圧縮袋
    圧縮力No.1

    東和産業吊るせる衣類圧縮パック ロング2枚入

    1,030円(税込)

    総合評価

    4.60
    • 圧縮力: 5.0
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    圧縮力が強く、空気も抜きやすい。トータル評価で優秀な結果

    コート類をハンガーに吊るした状態で保管できる東和産業の「吊るせる衣類圧縮パック ロング2枚入」。


    スライダーの動きが硬く、閉じ口が閉めやすいとはいえません。しかし、スライダーを引っ張り過ぎても取れないようにストッパーがついている点は高評価でした。また、バルブ式なので掃除機のノズルを当てるだけで楽に圧縮できますよ。今回の検証でのタオルの厚みは、圧縮直後から10日目までほかの商品より薄く、圧縮力が満点評価となりました。


    さらに、カラーファスナーなので、ファスナーの開閉を目視で確認できるのも便利です。圧縮力と圧縮しやすさが満点評価の優秀な商品ですので、購入して損のない商品といえます。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 18.9mm

    10日後 19.7mm(+0.8mm)

    サイズ60×20cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安ダウンジャケット2枚
    入り枚数2枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.155mm
    No.2

    エステームシューダ 圧縮パック 衣類用

    529円(税込)

    総合評価

    4.50
    • 圧縮力: 4.5
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    閉じ口が閉めやすい。防虫効果で長期間の衣類の保管に好適

    エステーの「ムシューダ 圧縮パック 衣類用」は、脱酸素剤が入っており、防虫効果のある商品です。


    圧縮方法はバルブ式で、ノズルを当てただけで簡単に圧縮可能な点が高評価でした。ノズルを離した際も、空気の逆戻りもありません。今回の検証でのタオルの厚みは平均以上の薄さとなっており、検証した商品のなかでも高い評価となりました。


    また、スライダーの動きもなめらかでストレスを感じません。スライダーが外れてしまわないようにストッパーになっている作りも好印象でした。圧縮力がトップにわずかに届きませんでしたが、長期間の衣類の保管にピッタリのアイテムですよ。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 17.8mm

    10日後 21.7mm(+3.9mm)

    サイズ80×48×32cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果
    収納量の目安セーター約20着
    入り枚数1枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.146mm
    No.3

    オリエント超薄型バルブ 衣類圧縮袋コンパクト 2枚組

    579円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 圧縮力: 3.6
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    圧縮しやすく、かさばらない薄型バルブがプラスポイント

    大きめで、複数の衣類の収納に適したオリエントの「超薄型バルブ 衣類圧縮袋コンパクト 2枚組」。

    バルブ式のため、楽に圧縮を行える点が高評価ポイントに。また、ほかの商品と比べるとバルブ部分が薄く、かさばらないのも利点です。


    今回の検証でのタオルの厚みは、平均よりもわずかに上の評価となっています。圧縮直後の厚みがとても薄いというわけではありませんが、10日後まで空気の入り込みが少ない傾向でした。ファスナー部分は、やや突っかかりを感じますが大きなストレスを感じる程ではありません。ただ、スライダー部分が取り外し可能なため、紛失には注意が必要です。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 21.9mm

    10日後 22.8mm(+0.9mm)

    サイズ92×60cm
    素材ナイロン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安トレーナー10枚
    入り枚数2枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.109mm
    No.4

    カインズつるせるオートロックバルブ式衣類圧縮袋 M 2枚入り

    798円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 圧縮力: 3.5
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    誰でも簡単に圧縮可能。圧縮力が最上位商品に及ばない

    カインズの「つるせるオートロックバルブ式衣類圧縮袋 M 2枚入り」は、ダウンコートなどを吊るした状態で圧縮・保管できます。

    圧縮方法はバルブ式なので、誰でも簡単に圧縮できますよ。ファスナーがカラー付きで閉じもれを確認できるのも便利なポイントでした。


    一方、圧縮直後の厚みは全体のなかでも比較的薄いですが、10日後には空気が入り込んでしまったため、上位商品には及ばずの結果に。さらに、スライダーが滑らかに動くものの、端まで引っ張ると外れやすい点もマイナスポイントとなりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 17.9mm

    10日後 30.9mm(+13mm)

    サイズ110×60cm
    素材ポリエチレン、ポリプロピレン、エラストマー
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安ジャケット2枚
    入り枚数2枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.137mm
    No.5

    DELLEPICO衣類圧縮袋

    848円

    総合評価

    3.60
    • 圧縮力: 4.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 2.0

    空気を抜きやすい点は高評価だが、閉めにくいのが難点

    DELLEPICOの「衣類圧縮袋」は、コンパクトなサイズ感で旅行用に適しています。


    手押し式の圧縮方法で、ほかの手押し式の商品と比べて軽い力でスーッと空気が抜ける点が高評価でした。圧縮力の評価も平均より少し上の評価となっています。だだ、手押し式のため、掃除機で圧縮したものに比べると、圧縮直後の薄さが劣ってしまいました。


    また、スライダーを左右に動かしただけでは封ができず、スライダーを何往復もさせたり、素手で閉じなければならない点にストレスを感じます。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 20.5mm

    10日後 22.1mm(+1.6mm)

    サイズ34.5×21.5×2.5cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安セーター1~2枚
    入り枚数L10枚
    用途旅行向き
    袋の厚み0.123mm
    No.6

    ラッキーシップ衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組

    1,463円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 圧縮力: 3.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    2サイズセットが便利。圧縮力が最上位商品には届かず

    Mサイズ・Lサイズの2サイズセットが嬉しいラッキーシップの「衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組」。

    今回の検証でのタオルの厚みは圧縮直後・10日後ともに平均的な数値となり、最上位層には総合点が劣る結果に。しかし、圧縮方法は手押し式で、軽い力で空気が抜けますよ。また、スライダーが滑らかに動くので、閉じ口が閉じやすい点も高評価となっています。


    2サイズセットで販売されているので、圧縮袋のサイズ選びに迷っている人や、旅行用・衣類の整頓用の両方に使いたいという人にはすすめられる商品です。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 22.2mm

    10日後 26.7mm(+4.5mm)

    サイズM:39×32cm、L:50×34cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安Mサイズ:フェイスタオル約2~3枚、Lサイズ:トレーナー2枚
    入り枚数Mサイズ:5枚、Lサイズ:5枚
    用途旅行向き
    袋の厚みM:0.094mm、L:0.094mm
    No.7

    Kitsure衣類圧縮袋 フルーツシリーズ(10枚入り)

    1,099円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 圧縮力: 3.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    軽い力で空気が抜ける。スライダーが外れやすいのがネック

    Kitsureの「衣類圧縮袋 フルーツシリーズ(10枚入り)」は、柄入りで、収納したアイテムを隠せる点が便利な商品。

    圧縮力は平均的な評価となりました。手押し式の圧縮方法で軽い力で圧縮でき、音が静かだったのも好印象です。一方、スライダーの動きはややつっかかりを感じました。


    また、スライダーを強く引っ張ると外れてしまいがちなので注意が必要です。各項目大きなマイナスとなる要素はありませんが、高評価となる要素が少なくこの順位に留まりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 22.9mm

    10日後 26.1mm(+3.2mm)

    サイズ40×30cm、50×35cm
    素材ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安40×30cm:セーター1枚、50×35cm:半袖シャツ6枚
    入り枚数40×30cm:5枚、50×35cm:5枚
    用途旅行向き
    袋の厚みS:0.129mm、L:0.136mm
    No.8

    Vacplus吊るせる衣類圧縮袋

    1,480円(税込)

    総合評価

    3.16
    • 圧縮力: 3.6
    • 圧縮のしやすさ: 2.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    ポンプ式だと手間がかかる。外れにくいスライダーは高評価

    Vacplusの「吊るせる衣類圧縮袋」は、ダウンコートなどを衣類に掛けたままの状態で圧縮・保管ができる商品です。吊るして保管ができるので、コートの型崩れ防止にもなりますよ。


    掃除機でも圧縮可能ですが、今回は付属のポンプを使用して評価しました。ポンプを使用すれば、掃除機を取り出す手間が省けるのは利点です。しかし、空気が抜けるまでに何度も手を動かさなければならず、手間に感じます


    しかし、圧縮力は平均よりもやや上の評価となっており、スライダーを動かしても取れにくい点はプラスポイントとなりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 22.0mm

    10日後 23.5mm(+1.5mm)

    サイズM:90×70cm、L:110×70cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式),専用ポンプ式
    防虫効果-
    収納量の目安Mサイズ:ショートコート約3~5枚、Lサイズ:ロングコート約4~6枚
    入り枚数Sサイズ:2枚、Mサイズ:2枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.153mm
    No.9

    東和産業掃除機のいらない 圧縮パック 衣類用

    358円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 圧縮力: 2.5
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    手押し・掃除機の両方可能な点は便利。圧縮力が惜しい…

    東和産業の「掃除機のいらない 圧縮パック 衣類用」は、防ダニ効果付きの商品。また、手押しでも掃除機でも圧縮が可能な点が便利です。

    今回の検証では、掃除機を使用して圧縮を行ったため、圧縮しやすく高評価でした。スライダーが大きく、つまみやすい点もプラスポイントです。


    しかし、スライダーの動きは滑らかさに欠けました。また、圧縮力が総合評価の足を引っ張る結果に。今回の検証でのタオルの厚みは圧縮力後・10日後ともに平均よりも厚く、マイナス評価となりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 24.0mm

    10日後 25.4mm(+1.4mm)

    サイズ80×60×10cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式,掃除機(バルブ式)
    防虫効果
    収納量の目安ジャンパー2~3枚
    入り枚数1枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み-
    No.10

    MUZY HOUSE衣類圧縮袋 手巻き圧縮10枚入

    990円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 圧縮力: 3.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 2.0

    手軽に圧縮できるが、外れやすいスライダーがネック

    MUZY HOUSEの「衣類圧縮袋 手巻き圧縮10枚入」は、可愛らしいデザインが特徴的。

    圧縮力は平均的な評価となっています。また、圧縮方法は手押し式で、軽い力で空気が抜けた点は高評価でした。空気の音が抜ける音も静かですよ。柄付きなので、中身を隠したい場合に重宝するでしょう。


    だだ、スライダーを使いまわして閉じ口を閉めるタイプなので、スライダーが外れやすい点がネックでした。同時にスライダーの紛失にも注意が必要です。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 22.6mm

    10日後 25.5mm(+2.9mm)

    サイズM:50×35cm、L:60×40cm
    素材PA+PE複合材料
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安Mサイズ:Tシャツ3~4枚、Lサイズ:セーター2枚、半袖シャツ4枚
    入り枚数Mサイズ:5枚、Lサイズ:5枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚みM:0.115mm、L:0.126mm
    No.11

    Love-KANKEI圧縮袋 衣類圧縮袋 Lサイズ 10枚組

    1,099円(税込)

    総合評価

    2.96
    • 圧縮力: 2.6
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    軽い力で空気が抜ける点が高評価。圧縮力がいまひとつ

    手で丸めて空気を押し出すLove-KANKEIの「圧縮袋 衣類圧縮袋 Lサイズ 10枚組」。

    空気を抜く作業は、軽い力で簡単に行えました。しかし、圧縮直後のタオルの厚みはバルブ式には劣ります。10日後の厚みも、空気が入ってしまっていて、圧縮力の評価は平均点以下となりました。


    また、スライダーが外れてしまうようなストレスはありませんが、硬くてスムーズに動かない点がマイナスポイントでした。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 23.1mm

    10日後 26.0mm(+2.9mm)

    サイズ50×35cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安半袖シャツ6枚
    入り枚数L10枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.112mm
    No.12

    ダイソー衣類圧縮袋

    110円

    総合評価

    2.96
    • 圧縮力: 3.6
    • 圧縮のしやすさ: 2.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 2.0

    圧縮力は平均以上だが、圧縮しにくく閉じ口も閉めづらい

    リーズナブルに購入可能なダイソーの「衣類圧縮袋」。

    圧縮力が平均よりもやや上の評価となりました。しかし、バルブなどがない作りで、袋に直接掃除機のノズルを入れて圧縮する方法が非常に手間でした。


    ノズルを抜いたあとに急いでファスナーを閉めなければ空気が入ってきてしまいます。大容量の衣類が収納できるわけでもなく、毎回掃除機を使用してまで圧縮するメリットが感じられない商品でした。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 20.8mm

    10日後 25.4mm(+4.6mm)

    サイズ35×47cm
    素材
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安セーター、トレーナー1~2枚
    入り枚数2枚
    用途旅行向き
    袋の厚み0.090mm
    No.13

    VacplusVacplus 圧縮袋 10枚組 衣類圧縮袋

    1,180円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 圧縮力: 2.5
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    圧縮力がマイナスポイント。静かに空気が抜けるのは利点

    Vacplusの「Vacplus 圧縮袋 10枚組 衣類圧縮袋」は、SとLの2つのサイズがセットになっています。

    圧縮方法は手押し式で、軽い力で快適に空気が抜けますよ。空気が抜ける音も静かな点も好印象でした。スライダーも比較的なめらかに動くのでストレスを感じませんよ。


    しかし、端まで引っ張り過ぎるとスライダーが外れてしまう場合があるので注意が必要です。また、圧縮直後のタオルの厚みがバルブ式のものには劣り、10日後には空気が入り込んでいました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 23.5mm

    10日後 27.5mm(+4mm)

    サイズS:40×30cm、L:50×35cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安Sサイズ:フェイスタオル約2~3枚、Lサイズ:トレーナー2枚
    入り枚数Sサイズ:5枚、Lサイズ:5枚
    用途旅行向き
    袋の厚み0.121mm
    No.14

    無印良品衣類用圧縮袋 390×500mm 2枚入

    490円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 圧縮力: 2.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    圧縮力が全体平均には劣り、上位には届かない結果に

    コンパクトで、旅行用に適した無印良品の「衣類用圧縮袋 390×500mm 2枚入」。

    圧縮方法は手押し式で、軽い力でスーッと空気が抜けました。スライダーが袋と一体型になっている商品なので、スライダーが外れることなくスムーズに閉められますよ。また、スライダーが紛失する心配もありません。しかし、圧縮力が全体平均には劣り、現在の順位に留まりました


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 24.9mm

    10日後 25.4mm(+0.5mm)

    サイズ50×39cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安トレーナー2枚
    入り枚数2枚
    用途旅行向き
    袋の厚み0.113mm
    No.15

    スペースジョイVACUUM-SEAL HANGING BAG

    1,650円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 圧縮力: 2.0
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    圧縮口をキャップで閉じるのが手間。圧縮力も平均点以下

    スペースジョイの「VACUUM-SEAL HANGING BAG」は、ハンガーにかけた状態で衣類が保管できる商品です。

    掃除機のノズルを当てればみるみる空気が抜ける点が楽でした。しかし、空気を抜いてノズルを離したあとは、圧縮口をキャップで閉めなければならない点が手間に感じます。また、スライダーを端まで引っ張りすぎると、外れてしまう点もストレスです。圧縮力も全体平均以下で購入の決め手には欠ける結果となりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 21.1mm

    10日後 34.2mm(+13.1mm)

    サイズショート:105×67×0.06cm、ロング:130×67×0.06cm
    素材ポリエチレン、ポリエチレンテレフタレート
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安ショート:1枚、ロング:1枚
    入り枚数ショート:3枚、ロング:3枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.119mm
    No.16

    メイクファン衣類圧縮袋10枚アソートセット

    1,798円(税込)

    総合評価

    2.56
    • 圧縮力: 1.6
    • 圧縮のしやすさ: 4.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    圧縮時に空気が抜き切れず、10日後には厚みがさらに増した

    シーンに合わせてサイズを使い分けられるのが便利なメイクファンの「衣類圧縮袋10枚アソートセット」。

    軽い力で簡単に空気が抜ける点とスライダーが滑らかに動き、閉じ口が閉めやすい点が高評価に。しかし、圧縮直後のタオルの状態は上位商品と比べて厚みがあり、空気を抜き切れていません。10日後にはさらに空気が入り込んで厚みが増した点がマイナス評価となりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 25.6mm

    10日後 28.8mm(+3.2mm)

    サイズM:39×32cm、L:49×34cm、LL:65×45cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安Mサイズ:Tシャツ3~4枚、Lサイズ:セーター2枚、LLサイズ:セーター4枚
    入り枚数M:3枚、L:5枚、LL:2枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚みM:0.180mm、L:0.171mm、LL:0.180mm
    No.17

    Doco Deco 吊るせる衣類圧縮袋

    2,970円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 圧縮力: 1.5
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    10日後には空気が入り込み、コンパクトな収納は困難

    Doco Decoの「吊るせる衣類圧縮袋」は、ショート丈、ロング丈の2サイズの衣類に対応できるハンガータイプの圧縮袋。


    バルブ式の圧縮方法なので誰でも簡単に空気を抜くことができます。ファスナー部分はやや突っかかりが気になりましたが、大きな問題はなく、平均的な評価に。だだ、圧縮力に関しては、10日後の厚みが36.6mm と今回検証した商品のなかで最も厚みがあり、マイナス評価となりました。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 23.8mm

    10日後 36.6mm(+12.8mm)

    サイズショート:110×60cm、ロング:135×60cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間2年間
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安ショート:ダウンジャケット2枚、ロング:ダウンコート2枚
    入り枚数ショート:4枚、ロング:4枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.140mm
    No.18

    ニトリ吊るせる圧縮袋 ジャケット用(2枚入)

    837円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 圧縮力: 1.0
    • 圧縮のしやすさ: 5.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    空気が入ってかさばる点が総合評価の足を引っ張った

    開閉状態が分かりやすいカラーファスナ-が便利なニトリの「吊るせる圧縮袋 ジャケット用(2枚入)」。

    圧縮方法はバルブ式で、ノズルを当てれば簡単に圧縮できます。スライダーの動きも特に突っかかりを感じることなく、スムーズに口を閉じることができました。また、端の方までスライダーを引っ張っても取れにくいのが好印象でした。しかし、圧縮力は弱く、下位に留まりました


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 24.2mm

    10日後 35.5mm(+11.3mm)

    サイズ110×60cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間1年間
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果-
    収納量の目安ダウンジャケット3枚
    入り枚数2枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.142mm
    No.19

    アストロ圧縮袋 5枚組

    1,480円(税込)

    総合評価

    2.30
    • 圧縮力: 1.5
    • 圧縮のしやすさ: 3.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    ポンプでの圧縮時に快適さに欠けた。圧縮力も難点

    アストロの「圧縮袋 5枚組」は、専用ポンプと衣装ケースがセットになっています。今回の検証では、専用ポンプを使用して評価を行いました。

    スライダーが外れにくいので、閉じ口が閉めやすい点は高評価に。しかし、空気を抜く際はポンプを何度も動かさなければならず、快適さには欠けます。また、バルブ部分にキャップを被せなければならない点も手間です。さらに、圧縮力も弱く上位商品と比べるとコンパクトに衣類を収納できないアイテムでした。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 25.2mm

    10日後 30.1mm(+4.9mm)

    サイズ55×40cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式),専用ポンプ式
    防虫効果-
    収納量の目安Tシャツ3~4枚
    入り枚数5枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.169mm
    No.20

    アール手押し圧縮袋 小分け衣類用

    398円(税込)

    総合評価

    2.20
    • 圧縮力: 1.5
    • 圧縮のしやすさ: 3.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.5

    バルブ式に比べて圧縮の手軽さは劣る。圧縮力が弱い

    表面はオシャレに見せる収納ができる柄入り、裏面は中身が見えるアールの「手押し圧縮袋 小分け衣類用」。

    スライダーが滑らかに動き、閉じ口がスムーズに閉められました。しかし、バルブタイプに比べると圧縮の手軽さは劣り、平均的な評価となりました。圧縮力も弱いため、極力コンパクトに衣類を収納したいという人にはすすめられません


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 26.2mm

    10日後 31.5mm(+5.3mm)

    サイズ70×60cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安中綿入りジャンパー1枚
    入り枚数1枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.119mm
    No.21

    ORIENEX(オリエンネックス) 吊るせる衣類圧縮袋 防塵・防湿

    1,580円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 圧縮力: 1.5
    • 圧縮のしやすさ: 2.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 4.0

    圧縮後、バルブ部分へのキャップの装着に手間を感じた

    ORIENEX(オリエンネックス)の「吊るせる衣類圧縮袋 防塵・防湿」は、バルブ部分にキャプがついた、2重ロック構造の商品です。

    スライダーの動きはやや硬いと感じるものの、大きな問題なく閉じ口を閉められました。掃除機で空気を抜くので空気の圧縮は楽に行えます。ただ、圧縮を終えた後にバルブ部分にキャップで封をしなければならない点は手間でした。また、圧縮力も弱く、購入の決め手には欠ける商品といえます。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 23.6mm

    10日後 35.6mm(+12.0mm)

    サイズ110×67cm
    素材ナイロン、ポリエチレン
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(バルブ式)
    防虫効果
    収納量の目安ダウンコート1枚
    入り枚数L2枚
    用途収納向き(ハンガータイプ)
    袋の厚み0.122mm
    No.22

    ニトリ衣類圧縮袋2枚入り Mサイズ

    418円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 圧縮力: 1.5
    • 圧縮のしやすさ: 3.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 3.0

    ほかの手押し式の商品と比べて圧縮に力が必要になる

    ニトリの「衣類圧縮袋2枚入り Mサイズ」は、旅行に適したサイズ感の圧縮袋。

    閉じ口の閉めやすさは特にストレスを感じず、平均的な評価となりました。圧縮方法は手押し式で掃除機を必要としない点は便利ですが、空気を抜く際に、ほかの手押し式の商品と比べて力が必要でした。また、圧縮直後から10日後まで、タオルの厚みが平均以上となっており、圧縮力が弱いのも難点です。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 28.6mm

    10日後 28.8mm(+0.2mm)

    サイズ50×40cm
    素材ポリエチレン
    保証期間1年間
    圧縮方法手押し式
    防虫効果-
    収納量の目安トレーナー2枚
    入り枚数М2枚
    用途旅行向き
    袋の厚み0.119mm
    No.23

    セリアスライダー付きで閉じやすい衣類収納用圧縮袋

    110円(税込)

    総合評価

    1.40
    • 圧縮力: 1.0
    • 圧縮のしやすさ: 2.0
    • 閉じ口の閉めやすさ: 2.0

    各項目いまひとつの結果に。面倒な圧縮方法がネック

    手頃な価格で購入できるのが魅力の、セリアの「スライダー付きで閉じやすい衣類収納用圧縮袋」。

    掃除機のノズルを圧縮袋に入れ、空気を抜いたら急いで袋からノズルを抜かなければならないのが面倒でした。急いでファスナーを閉めないとすぐに空気が入り込んでしまうのもストレスです。スライダーの動きもなめらかさに欠け、圧縮力も弱く、強みとなる要素が少ないアイテムでした。


    <圧縮力の結果>

    圧縮直後 26.7mm

    10日後 32.3mm(+5.6mm)

    サイズ60×60cm
    素材
    保証期間-
    圧縮方法掃除機(ジッパー式)
    防虫効果-
    収納量の目安セーター、トレーナー4枚
    入り枚数1枚
    用途収納向き(大容量)
    袋の厚み0.100mm

    人気衣類圧縮袋の検証結果比較表

    衣類圧縮袋を使用するときの注意点

    衣類圧縮袋を使用するときの注意点

    圧縮袋を使用する前に、使用時の注意点を確認しておきましょう。まず、綿や麻などといった素材はシワができやすく、型崩れを起こしやすいので圧縮のしすぎには注意が必要です。


    また、ダウンは圧縮によって羽が折れ、せっかくのふんわり感を失ってしまう場合もありますよ。加えて防虫剤との併用は避けるようにしましょう。変色や臭いの原因になってしまいます。

    衣類圧縮袋の売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、衣類圧縮袋のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す