• ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】のアイキャッチ画像5枚目

ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】

ワイヤーバスケットは収納を楽にしてくれる、とても便利なアイテムです。インテリア性も高くおしゃれなので、吊り下げたり、壁に掛けたりして見せる収納としても活用することができますよ。

そこで今回は、おすすめのワイヤーバスケットをランキング形式でご紹介します。バスルームやキッチンで使用できる防水仕様のものや、重ねて収納量を増やせるものなど、さまざまなタイプの使いやすい商品を厳選しました。お気に入りの商品をゲットして、おしゃれな収納を楽しみましょう!

この記事に登場する専門家

ak___ig
  • 最終更新日:2019年05月27日
  • 18,009  views
目次

ワイヤーバスケットの選び方

まずは、ワイヤーバスケットの選び方をまとめてみました。使う場所や使用したいシーンに合わせてお気に入りの商品を見つけてみてくださいね。

形で選ぶ

まず初めに確認したいのは、ワイヤーバスケットの形です。主に「ラウンド型」と「スクエア型」の2種類があり、収納するものや収納する場所によって選びたいものは異なります。ここでは、それぞれの特徴を見ていきましょう!

収納スペースや収納量を重視するなら「スクエア型」

収納スペースや収納量を重視するなら「スクエア型」

出典:amazon.co.jp

できるだけ多くのものをきれいに収納したいという場合には、「スクエア型」がおすすめです。収納したいものの形を選ぶことも少ないので、たくさんのものを入れることができ、バスケットの端から端まで有効に使用することができます。

スクエア型のワイヤーバスケットはとくに、タオルなどの四角いものを収納したり、キッチンのパントリー代わりとして食料品を入れたりするのに便利です。また、ちょっとした隙間やスペースにも置きやすいというメリットもあるので、スペースを節約したいという人はこのタイプを選ぶといいですよ。

インテリア性重視なら「ラウンド型」を

インテリア性重視なら「ラウンド型」を

出典:amazon.co.jp

ワイヤーバスケットを「見せる収納」に使いたいという人には、「ラウンド型」がおすすめです。丸い形状を利用して、植木鉢を入れたりお皿を入れたりして、インテリア感覚で収納を楽しむことができます。その他にも、ランプやインテリアグッズを入れたりと、アイデア次第で使い方の幅が広がりますよ。

ただし、スクエア型に比べると、同じサイズのものであっても収納できる量は少なくなってしまいます。また、丸みがあるのでデッドスペースが生まれやすく、隙間などを収納に活用したい場合には向いていません。

取っ手やキャスター付きなら移動に便利!

取っ手やキャスター付きなら移動に便利!

出典:amazon.co.jp

洗濯物やおもちゃなどを収納する場合、バスケットを頻繁に移動させて使うことも想定できます。移動させることが多いと考えられるものを入れるのであれば、持ち運びラクラクな取っ手付きの商品がおすすめです。取っ手を内側に折りたたむことができる商品を選べば、棚などに置いて使う際にも邪魔になることはありません。

取っ手が付いていない場合でも、アールケイプラニングの「キャスター付きワイヤーバスケット」のようにキャスターが付いている商品であれば、移動も簡単。大きいものや重いものの収納に向いていますよ。

重ねて使用できるものはスペースの節約に

収納スペースが限られていたり、収納したい物が多かったりする場合には、AQUAの「スタックスワイヤーストレージラウンドバスケット」やメルクロスの「A4ワイヤーバスケット」などのように、同じ商品を重ねて使用できるタイプがおすすめです。バスケットを2段に重ねることができれば、限られたスペースの中でも収納量をぐんと増やすことができますよ。

ただし、下の段のものを取り出すときには、上の段のバスケットを移動させなければならないので、使用頻度の高いアイテムを収納するには向いていないでしょう。

ワイヤーの素材もチェック!

ワイヤーの素材もチェックしておきたいポイントです。使う場所に合った素材のものを選びましょう!

長く使用するなら丈夫な鉄製のものが◎

ワイヤーバスケットは、主に鉄かスチールで作られています。鉄は丈夫で変形しにくく、長持ちするので、耐久性を重視するという人におすすめです。しかし、重さがあるため使用方法によっては適していない場合もあります。

一方スチールは鉄より軽く、加工しやすいため、ワイヤーの太さや細さのバリエーションが豊富です。鉄に比べるとやや強度に劣りますが、軽いアイテムを入れたり、インテリアとして使ったりする分には問題ないでしょう。

バスルームやキッチンで使うなら防水加工済のものを

バスルームやキッチンで使うなら防水加工済のものを

出典:amazon.co.jp

バスルームやキッチンで使用したい場合には、表面に防水加工が施されている商品がおすすめです。鉄やスチールは長い間湿気の多い場所で使用していると、錆びてしまう可能性があります。鉄やスチールの表面に薬品を塗ることで防水膜を張り、錆びてしまうことを防いでくれますよ。

プロの愛用するおすすめのワイヤーバスケット

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのワイヤーバスケットをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。

専門家の
マイベスト

ferm LIVINGワイヤーバスケット

8,856円 (税込)

ワイヤーバスケットのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのワイヤーバスケットをランキング形式でご紹介します。使用する場所やシーンに合わせて、使いやすい商品を見つけてみてくださいね。
10位
タイプラウンド
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる×
素材鉄(取っ手は木製)
耐荷重-
サイズ横30cm×縦25cm×奥行き30cm
カラーバリエーションなし
9位

アジア工房スクエア型ワイヤーバスケット

2,079円 (税込)

タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる
素材スチール(底は木製)
耐荷重-
サイズ横40cm×縦25cm×奥行き25cm
カラーバリエーションなし
8位
タイプラウンド
取っ手なし
キャスターなし
重ねて使用できる×
素材スチール(天板は天然木)
耐荷重約30kg
サイズ横42cm×縦39cm×奥行き42cm
カラーバリエーションピンク・ブルー・ホワイト・ブラック
7位

アールケイプラニングキャスター付きワイヤーバスケット

3,660円 (税込)

タイプスクエア
取っ手なし
キャスターあり
重ねて使用できる×
素材スチール
耐荷重約10kg
サイズ横40cm×縦56cm×奥行き33m
カラーバリエーションなし
6位
タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる
素材スチール
耐荷重約10kg
サイズ横32.5cm×縦24cm×奥行き10.5cm
カラーバリエーショングリーン・グレー・ブラック・ホワイト
5位

エア・リゾームワイヤーバスケット ロータイプ

1,740円 (税込)

タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる-
素材スチール
耐荷重約5kg
サイズ横27.5cm×縦22cm×奥行き38cm
カラーバリエーションブラック・ホワイト
4位
タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる
素材スチール
耐荷重-
サイズ横32cm×縦22cm×奥行き32cm
カラーバリエーションなし
3位
タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる×
素材スチール(プラスチックティーク仕上げ)
耐荷重約5kg
サイズ横23.5cm×縦17.5cm×奥行き15.4cm
カラーバリエーションサテングレー・ブロンズチーク
2位

AQUAスタックスワイヤーストレージラウンドバスケット

1,728円 (税込)

タイプラウンド
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる〇(4段)
素材スチール
耐荷重約10kg
サイズ直径約25cm×高さ15cm
カラーバリエーションブラック・ホワイト・グリーン・グレー
1位
タイプスクエア
取っ手あり
キャスターなし
重ねて使用できる
素材
耐荷重約10kg
サイズ横35cm×縦22cm×奥行き26.5cm
カラーバリエーションなし

おすすめ人気ワイヤーバスケットの比較一覧表

商品画像
1
ワイヤーバスケット パール金属 積み重ねバスケット 1枚目

パール金属

2
ワイヤーバスケット AQUA スタックスワイヤーストレージラウンドバスケット 1枚目

AQUA

3
ワイヤーバスケット InterDesign ワイヤーバスケット 1枚目

InterDesign

4
ワイヤーバスケット interDesign バスケット パントリー 1枚目

interDesign

5
ワイヤーバスケット エア・リゾーム ワイヤーバスケット ロータイプ 1枚目

エア・リゾーム

6
ワイヤーバスケット メルクロス A4ワイヤーバスケット 1枚目

メルクロス

7
ワイヤーバスケット アールケイプラニング キャスター付きワイヤーバスケット 1枚目

アールケイプラニング

8
ワイヤーバスケット LOWYA ワイヤーバスケット 1枚目

LOWYA

9
ワイヤーバスケット アジア工房 スクエア型ワイヤーバスケット 1枚目

アジア工房

10
ワイヤーバスケット クレエ ワイヤーバスケット 1枚目

クレエ

商品名

積み重ねバスケット

スタックスワイヤーストレージラウンドバスケット

ワイヤーバスケット

バスケット パントリー

ワイヤーバスケット ロータイプ

A4ワイヤーバスケット

キャスター付きワイヤーバスケット

ワイヤーバスケット

スクエア型ワイヤーバスケット

ワイヤーバスケット

特徴コスパ◎!ロングセラーの定番商品と言えばこれ!4段まで重ねることが可能!ハンマートン塗装で耐水性がアップ!耐久性が高く、バスルームやキッチンでの使用に最適!収納ボックスの引き出し代わりにおすすめ!耐水加工が施されており、水回りでも安心して使用できるA4サイズの雑誌や書類をスタイリッシュに収納!キャスター付きで好きな場所に移動させやすい!天板を乗せればデスク代わりにもなる珍しいワイヤーバスケット!底板付きだから細かな小物も収納できる!インテリアとして飾たくなるおしゃれなデザイン!
価格910円(税込)1,728円(税込)1,812円(税込)2,412円(税込)1,740円(税込)2,160円(税込)3,660円(税込)5,990円(税込)2,079円(税込)1,908円(税込)
タイプスクエアラウンドスクエアスクエアスクエアスクエアスクエアラウンドスクエアラウンド
取っ手ありありありありありありなしなしありあり
キャスターなしなしなしなしなしなしありなしなしなし
重ねて使用できる〇(4段)×-×××
素材スチールスチール(プラスチックティーク仕上げ)スチールスチールスチールスチールスチール(天板は天然木)スチール(底は木製)鉄(取っ手は木製)
耐荷重約10kg約10kg 約5kg -約5kg 約10kg 約10kg 約30kg--
サイズ横35cm×縦22cm×奥行き26.5cm直径約25cm×高さ15cm横23.5cm×縦17.5cm×奥行き15.4cm横32cm×縦22cm×奥行き32cm横27.5cm×縦22cm×奥行き38cm横32.5cm×縦24cm×奥行き10.5cm横40cm×縦56cm×奥行き33m横42cm×縦39cm×奥行き42cm横40cm×縦25cm×奥行き25cm横30cm×縦25cm×奥行き30cm
カラーバリエーションなしブラック・ホワイト・グリーン・グレーサテングレー・ブロンズチークなしブラック・ホワイトグリーン・グレー・ブラック・ホワイトなしピンク・ブルー・ホワイト・ブラックなしなし
商品リンク

その他の収納グッズもチェック!

収納に便利なグッズはワイヤーバスケットのほかにもたくさん!下記のリンクでは、収納付きスツールとスタックボックスについてご紹介しています。おしゃれかつ収納力もバツグンなアイテムばかりですので、ぜひ併せてチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回は、おすすめのワイヤーバスケットをランキング形式でご紹介しました。ワイヤーバスケットは、収納をぐんと楽にしてくれるアイテムです。どのようなものを収納するかによって、サイズや形を選んでみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事