1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. 収納家具・収納用品
  6. >
  7. 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】
  • 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】のアイキャッチ画像5枚目

衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選【防虫・防臭加工済みのものも!】

ハンガーラックやクローゼットに掛けてある服を、ほこりや汚れから守ってくれる衣類カバー。季節外のコートやよそゆきのドレスを保管するときにも欠かせません。しかし、不織布で全体を覆うタイプや片面が透明タイプのものなど種類が豊富で、サイズやデザインもさまざまなため、どれを選べば良いか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、衣類カバーの選び方と合わせて、通販で手に入るおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。便利な透明窓付きのものや、防虫・防臭加工済みのもの、まとめてかぶせられるタイプもランクイン!使い方に合った衣類カバーを手に入れて、大切な洋服をしっかり守っていきましょう。

  • 最終更新日:2020年03月27日
  • 83,677  views
目次

衣類カバーは必要?使うメリットは?

衣類カバーは必要?使うメリットは?

大切な洋服を守ってくれる衣類カバー。とはいえ、一枚ずつかぶせるのが面倒だったり、そもそも掛ける必要があるの?と思っている方もいるかもしれません。でも、そのままクローゼットに掛けておくと、ホコリがついてしまったり、虫食いやカビがあったりして、必要なときに着られないことも。


その点、衣類カバーを掛けておけば、ホコリやゴミ、臭いがつくのを防止。衣類同士が擦れないため、毛玉や生地の傷みを防ぐことができます。また、防虫・防カビ効果のあるカバーを使えば、いつでも衛生的でキレイな状態をキープ。必要なときにさっと取り出してすぐに着用できますよ。


大切なお洋服を長持ちさせるためにも、衣類カバーをぜひ活用してみてくださいね。

衣類カバーの選び方

まずは、衣類カバーの選び方から見ていきましょう。

用途に合うタイプ選ぶ

ホコリよけのカバーならどんなものでも同じかというとそうではありません。自分の使い方にあわせて、最適なタイプを選びましょう。

大切な洋服を守るには「1着ずつ」タイプがベスト

大切な洋服を守るには「1着ずつ」タイプがベスト

大切な洋服をクローゼットに入れてしっかり保管したいときには、1着ずつかぶせるカバーがおすすめ。お気に入りのワンピースやスーツなどを保管するときや、クリーニングから戻ってきた洋服を入れ替えるのに最適です。


1枚ずつカバーしておけば、服同士が擦れて生地が傷むことがなく、取り出しもスムーズ。モヘアのような素材と濃い色の衣類が触れあって、白っぽい毛くずが付くようなことも防ぐことができますよ。1着タイプはサイズ展開も豊富なため、余裕を持ってカバーできるものを選びましょう。

シーズンオフの服の保管には「おまとめ収納」タイプが便利

シーズンオフの服の保管には「おまとめ収納」タイプが便利

普段あまり着ない、出番の少ない服やシーズンオフのスーツなどを何着かまとめてクローゼット脇に保管しておくようなときには、複数枚まとめてカバーできるタイプがおすすめです。


同じシーズンに使う複数の衣類にまとめてかぶせておけるため、整理整頓がしやすく便利。他の服を探す時にも邪魔になりません。ファスナーがついているものがほとんどなので、カバーしたまま出し入れが可能です。

ハンガーラックのホコリ対策は「ラックカバー」タイプで

ハンガーラックのホコリ対策は「ラックカバー」タイプで

よく着る衣類をハンガーラックなどに掛けて保管している場合は、全体をすっぽり覆ってしまえるタイプがおすすめです。ハンガーラックの上からかぶせておくだけで、お部屋の臭いやホコリがつくのを防ぐことができますよ。


取り出すときはカバー前面をめくって一着を取り出し、終わればまたカバーを下ろすだけなので簡単。人目につく場所に置いているなら、雑多に見えやすいハンガーラックの目隠しにもなりますよ。

開き方は使用頻度にあわせて選ぶ

開き方は使用頻度にあわせて選ぶ

衣類カバーは、前開きタイプと、上からすっぽりかぶせてしまうタイプの2種類。それぞれ使い勝手が異なるため、使用頻度に合わせて選びましょう。


出番の多い服には、前開きタイプが断然おすすめ。次回着る時までホコリよけにちょっとカバーしておき、ハンガーに掛けたまますぐ取り出せるのでお手軽です。


一方、上からかぶせるタイプは、シーズンオフの服を保管しておくときに便利。ハンガーごと取り出して外したり、フック部分をカバーの穴に通してかぶせる作業が少し面倒なため、頻繁に着る服にはあまり向きません。比較的リーズナブルなので、引越しなどでたくさん必要なときにもおすすめですよ。

使い方に合った素材を選ぶ

使い方に合った素材を選ぶ

衣類カバーの素材もチェックしておきましょう。不織布タイプと布製タイプがありますが、手軽に使えるのは、価格の安い不織布タイプ。ただし、経年劣化しやすく汚れたら洗えないので、季節ごと〜1年に1度程度は取り替えなければなりません。


同じものを長く使いたいなら、布製タイプを選んでおくのがおすすめです。デザイン的にもおしゃれなものが多いので、部屋で見せる収納としてかける場合にもぴったり。何度も洗って繰り返し使えるので経済的ですよ。

細部の工夫にも注目すれば、使いやすさUP!

商品によっては、中に入れる服に合わせた工夫や、取り出しやすくする工夫が施されたものもあります。細部の仕様にも注目すれば、より使いやすいものを手に入れることができますよ。

厚手の衣類の保管には、マチ付きをチョイス

厚手の衣類の保管には、マチ付きをチョイス

大切な衣類や、厚手のコート類の保管には、マチ付のあるカバーがおすすめです。サイズの合わない小さ目の衣類カバーに入れると、久しぶりに出した時にシワが付いてすぐに着られないということにもなりかねません。程よい余裕があれば、通気性も良くなり、良い状態で衣類を保管しておけますよ。

中が見えると、迷わず選べる!

中が見えると、迷わず選べる!

服の上からすっぽりカバーしていると、取り出したいときに少し不便ですよね。そんな時に便利なのが、窓付きタイプです。カバーの一部に透明窓がついているものや、サイドに透明なスリットが入っているものなら、いちいち開いて確認する手間がかからず便利


一目見てパッとわかれば、お出かけ前の忙しい時にも時短になって大助かりです。ただし、透明な部分から日焼けしてしまうことがあるので、陽に当たりやすい場所に置く場合は注意してください。

防虫・防カビ加工済みなら安心

防虫・防カビ加工済みなら安心

イガの幼虫などの害虫やカビで大切な洋服をダメにしてしまわないよう、防虫・防カビなどの加工を施した衣類カバーがおすすめです。衣類カバーそのものに薬剤がしみ込んでいるものや、防虫剤を入れるためのポケットがついているものなどがあります。


ただし、衣類カバーそのものに防虫効果を持たせたものは、1年期限のものが多めです。その度にカバーを取り替えるのが面倒なら、ポケット付きのものが便利ですよ。

衣類カバーのおすすめ人気ランキング15選

人気の衣類カバーをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月20日時点)をもとにして順位付けしています。

15位
タイプ個別
サイズ60×120cm
開き方サイドファスナー
素材PP不織布・ポリエステル
透明窓
加工-
14位
タイプ複数枚
サイズ57×143×30cm
開き方フロントファスナー
素材PP不織布、ポリエステル
透明窓
加工-
13位
タイプ個別
サイズ60×100cm・60×130cm
開き方フロントファスナー
素材不織布
透明窓-
加工-
12位
タイプ個別
サイズ60×130cm
開き方-
素材不織布
透明窓
加工防虫・防カビ・消臭
11位
タイプ個別
サイズ60×101cm
開き方フロントファスナー
素材不織布
透明窓
加工防虫
10位
タイプ個別
サイズ60×105cm
開き方サイドファスナー
素材-
透明窓
加工
9位
タイプ個別
サイズ60×135cm
開き方サイドファスナー
素材PP不織布・ポリエステル
透明窓
加工-
8位
タイプラックカバー
サイズ90×110cm
開き方フロントスリット
素材不織布
透明窓
加工-
7位
タイプ個別
サイズ60×95cm
開き方-
素材不織布(ポリプロピレン)・透明フィルム(ポリプロピレン)
透明窓
加工防虫・防カビ・防菌
6位
衣類カバー アイメディア パッと見える炭入り消臭衣類カバー 1枚目
出典:amazon.co.jp

アイメディアパッと見える炭入り消臭衣類カバー

4989409074804

974円 (税込)

タイプ複数枚
サイズ20×58×85cm
開き方サイドファスナー
素材ポリプロピレン不織布・EVA樹脂
透明窓
加工消臭
5位
タイプ複数枚
サイズ(スーツ用)35×110×60cm・(ロング用)35×135×60cm
開き方フロントファスナー
素材(本体)ポリプロピレン・(透明窓)ポリエチレン
透明窓
加工-
4位
衣類カバー ベルメゾン 消臭・抗菌機能が続くまとめて衣類カバー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ベルメゾン消臭・抗菌機能が続くまとめて衣類カバー

2,415円 (税込)

タイプ複数枚
サイズ(大)28×58×135cm・(中)28×58×115cm・(小)28×58×80cm
開き方サイドファスナー
素材(本体)ポリプロピレン・(透明窓)ポリエチレン
透明窓
加工消臭・抗菌
3位
タイプ個別
サイズ(スーツサイズ)7×60×105cm・(ロングサイズ)7×60×140cm
開き方フロントファスナー
素材ポリプロピレン・ポリエチレン
透明窓
加工-
2位
タイプラックカバー
サイズ120×110cm
開き方フロントスリット
素材不織布・ポリプロピレン
透明窓
加工-
1位
タイプ個別
サイズ60×100cm
開き方-
素材ポリプロピレン不織布・ポリプロピレンフィルム
透明窓
加工-

人気衣類カバーの比較一覧表

商品画像
1
衣類カバー フォーラル 日本製 洋服カバー 1枚目

フォーラル

2
衣類カバー OTraki ハンガーラックカバー 1枚目

OTraki

3
衣類カバー アストロ 洋服カバー  1枚目

アストロ

4
衣類カバー ベルメゾン 消臭・抗菌機能が続くまとめて衣類カバー 1枚目

ベルメゾン

5
衣類カバー アストロ 洋服カバー ワイド 1枚目

アストロ

6
衣類カバー アイメディア パッと見える炭入り消臭衣類カバー 1枚目

アイメディア

7
衣類カバー 東和産業 防虫衣類カバー 1枚目

東和産業

8
衣類カバー アストロ ハンガーラックカバー 1枚目

アストロ

9
衣類カバー エーワン サイドファスナーカバーL 1枚目

エーワン

10
衣類カバー Fereple RATOM 洋服カバー 1枚目

Fereple

11
衣類カバー Univivi 洋服カバー  1枚目

Univivi

12
衣類カバー 白元アース 防虫衣類カバー  コート・ワンピース用 1枚目

白元アース

13
衣類カバー アストロ 洋服カバー 1枚目

アストロ

14
衣類カバー エーワン ユニットカバー L 1枚目

エーワン

15
衣類カバー エーワン ブラックスタイルカバー 1枚目

エーワン

商品名

日本製 洋服カバー

ハンガーラックカバー

洋服カバー

消臭・抗菌機能が続くまとめて衣類カバー

洋服カバー ワイド

パッと見える炭入り消臭衣類カバー

防虫衣類カバー

ハンガーラックカバー

サイドファスナーカバーL

RATOM 洋服カバー

洋服カバー

防虫衣類カバー コート・ワンピース用

洋服カバー

ユニットカバー L

ブラックスタイルカバー

特徴透明で一目瞭然!たくさんの衣類を収納したい方にデザイン性を重視する方に!ラックをおしゃれに演出全面不織布で大切な衣類をガード!2種のカバーで使い勝手も◎機能性とデザイン性を両立した衣類カバー2種類のカバーであらゆるサイズの衣類に対応ワンタッチテープで簡単取り付け!炭の力で気になるニオイを防止1年の防虫・防カビ・防菌効果で徹底カバー洋服をまとめて保護できて取り出しもラクラク長めサイズでワンピースの収納にも便利ラックにかけたままでも楽に取り出せるジャケットサイズで型崩れを防止ニオイ・カビ・虫を防止して衣類を守る全体を包み込んでホコリを寄せつけない!クローゼットすっきり!まとめて衣類を収納可能ネームホルダーつきで使い勝手のよさが◎
最安値
2,498
送料要確認
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
3,502
送料別
詳細を見る
2,415
送料要確認
詳細を見る
2,244
送料無料
詳細を見る
974
送料別
詳細を見る
280
送料要確認
詳細を見る
1,210
送料別
詳細を見る
2,080
送料別
詳細を見る
3,580
送料無料
詳細を見る
381
送料要確認
詳細を見る
2,818
送料要確認
詳細を見る
680
送料要確認
詳細を見る
935
送料無料
詳細を見る
タイプ個別ラックカバー個別複数枚複数枚複数枚個別ラックカバー個別個別個別個別個別複数枚個別
サイズ60×100cm120×110cm(スーツサイズ)7×60×105cm・(ロングサイズ)7×60×140cm(大)28×58×135cm・(中)28×58×115cm・(小)28×58×80cm(スーツ用)35×110×60cm・(ロング用)35×135×60cm20×58×85cm60×95cm90×110cm60×135cm60×105cm60×101cm60×130cm60×100cm・60×130cm57×143×30cm60×120cm
開き方-フロントスリットフロントファスナーサイドファスナーフロントファスナーサイドファスナー-フロントスリットサイドファスナーサイドファスナーフロントファスナー-フロントファスナーフロントファスナーサイドファスナー
素材ポリプロピレン不織布・ポリプロピレンフィルム不織布・ポリプロピレンポリプロピレン・ポリエチレン(本体)ポリプロピレン・(透明窓)ポリエチレン(本体)ポリプロピレン・(透明窓)ポリエチレンポリプロピレン不織布・EVA樹脂不織布(ポリプロピレン)・透明フィルム(ポリプロピレン)不織布PP不織布・ポリエステル-不織布不織布不織布PP不織布、ポリエステルPP不織布・ポリエステル
透明窓-
加工---消臭・抗菌-消臭防虫・防カビ・防菌--防虫防虫・防カビ・消臭---
商品リンク

ポケットに入れる防虫剤をチェック!

防虫剤ポケット付きの衣類カバーを購入したら、それに合わせて防虫剤も選んでみましょう!下記の記事で、防虫剤の上手な選び方が紹介されているので、ぜひ確認してみてくださいね。

衣類カバーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、衣類カバーのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクから確認してください。

まとめ

衣類カバーのおすすめ人気ランキングはいかがでしたか?シーズンオフのコート類などをまとめるタイプでカバーしておくと、すっきりして見えるだけでなく、ゾーンで分けて他のものと混ざるのを防げるので、探す手間が省けて本当におすすめです。


衣類の整理整頓は少し面倒ですが、手持ちの服に合った衣類カバーを上手に組み合わせて使うことで、皆さんのクローゼットも快適な空間になるでしょう。ぜひ、使いやすい衣類カバーを活用してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す