• ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

ハムスター用回し車のおすすめ人気ランキング10選【スタンド式・ケージ固定タイプも!】

ハムスターを飼育する際に、必須アイテムとなるのが回し車。場所を取らずに設置できる回し車は、運動不足やストレス解消への効果が期待できます。そんな便利な回し車ですが、サイズや設置方法に違いがあり、種類もさまざま。また、三晃商会やマルカンなど多くのメーカーから販売されているため、どれを購入すれば良いか迷ってしまいます。


そこで今回は、ハムスター用回し車の選び方と、通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。おすすめのアイテムが続々登場!ハムスターがケージ内で快適に過ごせるよう、ピッタリな回し車を見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2018年11月22日
  • 6,520  views
目次

ハムスター用回し車の選び方

まずは、ハムスター用回し車の選び方についてのご紹介です。ハムスターの種類やケージの違いによって、ふさわしいタイプも異なります。選び方を参考に、大切なペットに合うものを選んでくださいね。

ハムスターの体に合うものを選ぼう

ハムスターの体に合うものを選ぼう
ハムスター用の回し車には、体の大きなゴールデンハムスター用と、ジャンガリアンハムスターやロボロフスキーハムスターといった体の小さなドワーフハムスター用、2種類のサイズがあります。

回し車が大きすぎると、使用中に遠心力で吹っ飛んでしまい、とっても危険。小さすぎる場合は、背中を反らして回さなければならないため、体に負担がかかってしまいます。


回し車の多くには、「ゴールデン用」などの形で大きさの目安が記載されていますので、これを参考に回し車を選びましょう。サイズの記載がされていないときには販売元に確認するか、口コミなどを参考にしてくださいね。

種類は「取り付けタイプ」と「スタンドタイプ」の2種類

種類は「取り付けタイプ」と「スタンドタイプ」の2種類
ハムスター用回し車には、ケージの金網にネジなどを使って固定する「取り付けタイプ」と、ケージ内に置くだけの「スタンドタイプ」の2種類があります。取り付けタイプはケージの壁に取り付けるため、省スペースで設置できるのが特徴。ケージと回し車の間にハムスターが挟まってしまわないようなものを選びましょう。

スタンドタイプは場所は取りますが、自立するのがポイント。ガラスケースなどのネジでは取り付けできないケージにも設置可能です。ハムスターがバランスを崩し倒れてしまわないように、安定性のあるものを選んであげましょう。やや安定感に欠けると感じた場合は、床にテープなどで固定するのも一つの手ですよ。

ケージが寝室に近い場合は、音の静かなものが◎

ケージが寝室に近い場合は、音の静かなものが◎

ハムスターのケージが寝室の近くにあるという方は、音の静かな回し車がおすすめです。ハムスターは体は小さいですが活発で、一晩中回し車で走っていることもしばしば。寝ている間に回し車の「カラカラ」という音が気になってしまうため、「サイレントホイール」「静音タイプ」と明記された音の静かな回し車を選びましょう。


取り付けタイプの回し車はハムスターが回すことで、ケージ全体が揺れてしまうので、スタンドタイプよりも音が出やすいと言われています。より静かな回し車をお探しの方には、スタンドタイプが最適です。

安全性の高さも要チェック!

安全性の高さも要チェック!

ハムスターが回し車使用中に怪我をしないよう、安全性が高いものを選ぶことも重要です。ハムスターの手足は小さく、隙間に挟まってしまうと、骨折の危険性もあります。そのため、余計な隙間がないものを選ぶようにしましょう。取り付けタイプの回し車を設置するなら、ケージと同じメーカーで揃えるのもおすすめ。多くは隙間ができにくいよう設計されているので、より安心して使えます。


また、ハムスターが勢い良く回し車を回して、外に飛び出してしまうのを防止する回し車もあります。体の小さなドワーフハムスターには、このような回し車が安全ですよ。

ハムスター用回し車の人気ランキング10選

それでは、ハムスター用回し車の人気商品をご紹介します。どれもハムスターが使いやすよう、工夫されたものばかりですので、選び方を参考にお気に入りのものを見つけてください。
10位
サイズ10×15×17cm
対象ゴールデンハムスター
設置方法取り付け・スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし)
9位
サイズ26×25.5×18cm
対象ゴールデンハムスター・ドワーフハムスター
設置方法パイプにより取り付け(本体はスタンド)
静音性
安全性○(飛出し防止)
8位
サイズボール直径14.5cm
対象小柄なゴールデンハムスター
設置方法取り付け・スタンド
静音性
安全性○(ダブルスタンド・飛出し防止)
7位
サイズ15(直径)×6.5cm
対象ドワーフハムスター
設置方法取り付け
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし)
6位

bidearハムスター サイレントホイール

1,199円 (税込)

サイズ15×9×14cm
対象ドワーフハムスター
設置方法スタンド
静音性
安全性○(走行部に隙間なし・ダブルスタンド)
5位
サイズ本体:20×12×23.5cm・ホイール:20(直径)×7.8cm
対象ゴールデンハムスター
設置方法スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし・天然木使用)
4位

SatisPetアルティメット ハムスター フライングソーサー

1,980円 (税込)

サイズ直径20cm
対象ドワーフハムスター
設置方法スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし)
3位

ヘヴンWベアリング ハムスターの回し車

3,780円 (税込)

サイズ本体:約16×11.3×20cm・ホイール:約16(直径)×8cm
対象ドワーフハムスター・小柄なゴールデンハムスター
設置方法スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし・ステンレス製スタンド)
2位

マルカンミニマルランド くるくるフラワー マルチカラー Sサイズ

575円 (税込)

サイズ本体:13×14×16.5cm・ホイール:約13(直径)×5.5cm
対象ジャンガリアンハムスターなどの小型ハムスター
設置方法スタンド
静音性
安全性○(走行部に隙間なし・フラット軸・2段階リクライニング)
1位
サイズ全体:21×14×24cm・ホイール:21(直径)×8cm
対象ゴールデンハムスター
設置方法取り付け・スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし・センター軸キャップ付き)

人気ハムスター用回し車の比較一覧表

商品画像
1
ハムスター
回し車 三晃商会 サイレントホイール 21 1枚目

三晃商会

2
ハムスター
回し車 マルカン ミニマルランド くるくるフラワー マルチカラー Sサイズ 1枚目

マルカン

3
ハムスター
回し車 ヘヴン Wベアリング ハムスターの回し車 1枚目

ヘヴン

4
ハムスター
回し車 SatisPet アルティメット ハムスター フライングソーサー 1枚目

SatisPet

5
ハムスター
回し車 Cocobunny ハムスター用 回し車 M 1枚目

Cocobunny

6
ハムスター
回し車 bidear ハムスター サイレントホイール 1枚目

bidear

7
ハムスター
回し車 Civil ハムスター回し車 1枚目

Civil

8
ハムスター
回し車 VAKIT ハムスターボール 回し車 1枚目

VAKIT

9
ハムスター
回し車 三晃商会 アスレチックホイール 1枚目

三晃商会

10
ハムスター
回し車 スドー 静かだ輪 1枚目

スドー

商品名

サイレントホイール 21

ミニマルランド くるくるフラワー マルチカラー Sサイズ

Wベアリング ハムスターの回し車

アルティメット ハムスター フライングソーサー

ハムスター用 回し車 M

ハムスター サイレントホイール

ハムスター回し車

ハムスターボール 回し車

アスレチックホイール

静かだ輪

特徴ベアリングシステムで、気になる摩擦音を大幅に軽減2段階リクライニングで、ハムスターが走りやすい!Wベアリングで、驚くほどの静けさを実現ハムスターの腰に負担をかけないソーサータイプ自然木の回し車は、かじってしまっても大丈夫左右のスタンドで安定感バツグン見た目もキュートなサイレントホイール回し車とハムスターボールの2WAYタイプで、楽しさ倍増トンネルと3D回転でアスレチックを楽しもう安心設計と静音性で、初めての回し車にピッタリ
価格1,490円(税込)575円(税込)3,780円(税込)1,980円(税込)1,810円(税込)1,199円(税込)1,299円(税込)1,499円(税込)1,670円(税込)550円(税込)
サイズ全体:21×14×24cm・ホイール:21(直径)×8cm本体:13×14×16.5cm・ホイール:約13(直径)×5.5cm本体:約16×11.3×20cm・ホイール:約16(直径)×8cm直径20cm本体:20×12×23.5cm・ホイール:20(直径)×7.8cm15×9×14cm15(直径)×6.5cmボール直径14.5cm26×25.5×18cm10×15×17cm
対象ゴールデンハムスタージャンガリアンハムスターなどの小型ハムスタードワーフハムスター・小柄なゴールデンハムスタードワーフハムスターゴールデンハムスタードワーフハムスタードワーフハムスター小柄なゴールデンハムスターゴールデンハムスター・ドワーフハムスターゴールデンハムスター
設置方法取り付け・スタンドスタンドスタンドスタンドスタンドスタンド取り付け取り付け・スタンドパイプにより取り付け(本体はスタンド)取り付け・スタンド
静音性
安全性○(ホイール部分に隙間なし・センター軸キャップ付き)○(走行部に隙間なし・フラット軸・2段階リクライニング)○(ホイール部分に隙間なし・ステンレス製スタンド)○(ホイール部分に隙間なし)○(ホイール部分に隙間なし・天然木使用)○(走行部に隙間なし・ダブルスタンド)○(ホイール部分に隙間なし)○(ダブルスタンド・飛出し防止)○(飛出し防止)○(ホイール部分に隙間なし)
商品リンク

巣箱も揃えてケージ内をもっと快適に!

回し車とともに、ハムスターのストレス軽減に役立つ巣箱。こちらもさまざまな素材・デザインのものが多く見られるようになりました。可愛いペットが安心して暮らせるアイテムをたくさん揃えていますので、以下の記事もぜひご覧くださいね!

まとめ

ハムスター用回し車についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ハムスターは小さな見た目によらず運動量が多いため、運動不足になってしまいがち。ハムスターの運動不足やストレス解消のため、選び方を参考に、最適な回し車を設置してあげてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す