• 照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • 照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • 照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • 照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • 照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

照度計アプリのおすすめ人気ランキング10選【精度が高いのはどれ?】

さまざまな場所に適した照度を計測できる「照度計アプリ」。しかし、アナログタイプ・デジタルタイプなど種類もさまざまで、iPhone・Androidともにたくさんのアプリが配信されているため、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。


そこで、今回は照度計アプリを選ぶときの参考になるポイントをピックアップ。さらに、レビューでも評判のおすすめアプリを比較し、人気ランキング形式で紹介していきます。早速、使いやすい照度計アプリをインストールして、有効活用していきましょう!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 3,335  views
目次

照度計アプリを活用して快適な環境を作り出そう

照度計アプリを活用して快適な環境を作り出そう
部屋が明るすぎる、パソコンのディスプレイが眩しすぎる…。そんなときには、照度計アプリを活用してみましょう。照度計アプリは、文字通り照らされている場所の光の強さを計測できるアプリのこと。スマホのセンサーを活用して、部屋の明るさはもちろん、植物の育成環境の改善・学校の作業環境や安全の確保に適した明るさが保たれているかを確認することができます。

スマホのセンサーの性能に左右されるため、実際の照度計よりは精度が劣るとはいえ、大体の見当で調整するよりははるかに効果的。快適な照度環境にできれば、目の疲れを軽減し、作業効率の向上にも繋がります。照度計アプリなら難しい知識も必要とせず、クリックひとつで計測できるのでとっても簡単!なんとなく目が疲れる…とお悩みの方は、早速、照度計アプリを活用してみませんか?

照度計アプリの選び方

では、さっそく照度計アプリの選び方を見ていきましょう。

初心者には目安照度が表示されるものがおすすめ

全く照度に関する知識がない人なら、ルクス数値だけでなく目安表示機能を搭載しているアプリを選ぶといいでしょう。工場・学校・オフィスなど、それぞれの場所に適した照度は「JIS規格」によって定められています

例えば、学校なら200~750lx(ルクス)・工場なら300~750lxです。この基準値は、労働安全衛生法・建築基準法・JIS規格で定められている数値ですが、全くの初心者では判断しにくいですよね。計測結果の数値が学校レベルなのか、事務所レベルなのかの目安を自動表示してくれるアプリなら、初心者でも簡単に利用することできるでしょう。

照度計アプリの見やすさで選ぶのも◎

照度計アプリは、アナログタイプ・デジタルタイプの2種類配信されています。それぞれインターフェースが異なるため、表示の特徴も把握しておきましょう。

照度計を使用したことが無い人は「デジタルタイプ」が便利

照度計を全く利用したことの無い人は、分かりやすいデジタルタイプを選ぶといいでしょう。デジタルタイプは初心者でも分かりやすいように、計測結果数値をデジタル表示してくれます。特に、明るさを計測して数値化したい人におすすめです。

直観的な見やすさを好む人は「アナログタイプ」もあり

アナログ照度計を使ったことのある人は、直観的な操作ができるアナログタイプも候補に入れてみましょう。アナログタイプは、スマホのライトセンサーに当たった光に合わせて針が動くので、直観的な操作を好む人に向いています。ただし、数値化されるわけではなく、一般的な照度計と同じ表示形式となるため、どちらかというと経験者向けです。

必要な照度項目が測定できるものを選択しよう

照度計アプリを使いたい目的に合わせて、必要な照度項目が測定できるアプリを選択することも大事なポイントです。どの項目が必要なのか参考にしてくださいね。

部屋の明るさを測定したいならルクス対応をチョイス

部屋の明るさを測定したいならルクス対応をチョイス
照らされている場所の光の数値を計測してくれるのが、ルクス対応の照度計アプリです。部屋全体の明るさを計測したり、場所に適したルクス数値になっているか確認したい人におすすめ。今回ランキングで紹介しているアプリも、すべてルクス計測に対応しています。

フートキャンドルという数値が計測できるアプリもありますが、これも同じ照度を計測するための数値です。1fc=10.764lx相当になることだけ覚えておけば、どちらでも計測可能でしょう。

車のヘッドライトの光量を測定するならカンデラ対応が便利

車のヘッドライトの光量を測定するならカンデラ対応が便利
カンデラは、光量の強さを表わす数値のこと。車の車検にも利用されている指標で、ヘッドライトの光量を測定したいときに便利です。最近では、車のヘッドライトを純正品から社外品のHID・LEDのライトに交換している人も多くなってきていますよね。ただ、ライトの説明にカンデラ情報が掲載されていない商品も多く、取り付け後の状態によってカンデラ数値は変わってきます。

もし、社外品のライトに交換しているなら、車検を受ける前にアプリで簡易的にカンデラ数値を計測してみるといった使い方も可能。4灯タイプなら12000cd・2灯タイプなら14000cd以上~225000cdを超えていないかを1つの目安に計測してみてください。もし範囲外なら車のメーカーに相談してみるといいでしょう。

照度計アプリの人気ランキング10選

では、ここまで見てきた照度計アプリの選び方を踏まえて、配信されている中もで人気のあるアプリをランキング形式で見ていきましょう!

10位

Crunchy ByteBoxLux Meter

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス・フートキャンドル
9位

Doggo AppsLux Light Meter

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス・フートキャンドル
8位

楓ソフトウェア明るさ計測

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス
7位

Smart & Small Software.アナログ照度計「Luminometer」

目安表示表示タイプアナログ
測定可能項目ルクス
6位

squirrel projectお部屋の明るさ-照度計-

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目
5位

waldau-webdesign.deルクスメーター無料日本語

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス・カンデラ
4位
目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス
3位

KHTSXR照度計 Luxmeter

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス
2位

My Mobile Tools Dev露出計

目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス・フートキャンドル
1位
目安表示表示タイプデジタル
測定可能項目ルクス・カンデラ・NC

人気照度計アプリの比較一覧表

商品画像商品名特徴目安表示表示タイプ測定可能項目商品リンク
1
QUAPIX Lite

岩崎電気

QUAPIX Lite

カメラ映像を確認しながら照度・輝度が計測できるデジタルルクス・カンデラ・NC詳細を見る
2
露出計

My Mobile Tools Dev

露出計

簡易的なルクス計測したい人にピッタリデジタルルクス・フートキャンドル詳細を見る
3
照度計 Luxmeter

KHTSXR

照度計 Luxmeter

1~30,000ルクス間の計測に対応デジタルルクス詳細を見る
4
簡易照度計

AStIS

簡易照度計

目安表示の分かりやすい簡単照度計アプリデジタルルクス詳細を見る
5
ルクスメーター無料日本語

waldau-webdesign.de

ルクスメーター無料日本語

GooglePlayアプリのレビュー評価が高い人気アプリデジタルルクス・カンデラ詳細を見る
6
お部屋の明るさ-照度計-

squirrel project

お部屋の明るさ-照度計-

かわいいペンギンキャラクターがお部屋の明るさを教えてくれるデジタル詳細を見る
7
アナログ照度計「Luminometer」

Smart & Small Software.

アナログ照度計「Luminometer」

レトロなデザインのアナログ計測アプリアナログルクス詳細を見る
8
明るさ計測

楓ソフトウェア

明るさ計測

参考数値リストと照合しながら数値を測定デジタルルクス詳細を見る
9
Lux Light Meter

Doggo Apps

Lux Light Meter

高精度計測に対応した照度計アプリデジタルルクス・フートキャンドル詳細を見る
10
Lux Meter

Crunchy ByteBox

Lux Meter

録画機能に対応した高性能照度計アプリデジタルルクス・フートキャンドル詳細を見る

照度計を利用して過ごしやすい部屋を作ってみよう!

照度計を利用して過ごしやすい部屋を作ってみよう!
多少の好みもありますが、照度計を利用して部屋を適切な明るさにすれば作業効率アップにもつながります。まず、読書をする場合、本をよく読んでいる場所で数値を測定してみましょう。読書をするときには、基本的に500ルクス前後が適しており、継続的に読み続けるのであれば目が疲れにくい250前後に調整するのがおすすめです。

また、部屋でパソコンを利用するなら画面周りが500ルクス以下、キーボード周辺は300ルクス程度になるように部屋の明かりや、ディスプレイの明るさを調整するのがおすすめです。照度計アプリを活用して、すごしやすい部屋作りをしてみてくださいね。

より幅広い用途で使用するなら「照度計」を活用しよう

簡易的な使用にとどまらず、屋内・屋外問わず幅広い用途で使用するなら「照度計」を用意しましょう。JIS規格に準拠している製品を使用すれば、より正確な数値を計測することができますよ。ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は照度計アプリを選ぶときのポイントをいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?照度計アプリは一般的な照度計と違い、信頼性の求められるJIS規格に対応しているわけではありません。あくまでも簡易的な照度計測に利用するためのものですので、自宅やオフィス・植物や魚に適した照度を計測する簡単な調査におすすめです。


この記事のランキングで紹介している照度計アプリも基本的な照度計測なら対応しています。紹介している選び方を参考にしてアプリを比較検討し、自分の計測したい機能や使いやすさを考えてアプリを選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す