• ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】のアイキャッチ画像5枚目

ピンバイスのおすすめ人気ランキング10選【模型やレジンの穴あけに!】

レジンや模型の穴あけに便利な「ピンバイス」。普通のドリルよりも細かい穴を簡単に開けることができる便利な工具です。タミヤ・アネックス・ミネシマなどさまざまなメーカーから販売され、0.3mmなどの極細タイプや1mm・2mmなどの一般的なサイズなど、ドリル刃の種類も豊富なのでどれを購入しようか迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できるピンバイスのおすすめ人気ランキングをご紹介します。ピンバイスを使えば、電動工具を持ち出すまでもなく、手軽にスムーズに穴あけOK!ぜひ使ってみてくださいね!
  • 最終更新日:2019年11月18日
  • 42,493  views
目次

ピンバイスとは?模型やレジンの穴あけに便利

ピンバイスとは?模型やレジンの穴あけに便利

出典:amazon.co.jp

ピンバイスは、薄いプラスチックに穴をあけられる道具。普通の太いドリルでは破損させてしまう可能性がある模型類にも使いやすく、レジンの工作に使われる手動のドリルとしても人気です。ドリル刃のサイズは0.3mmなど1mm以下の小さいものが揃っており、細かい作業に向いています。本体とドリル刃がセットにして販売されているものの他、ドリル刃のみで販売されているものもあります。

同じように穴をあける工具としては、ルーターという電動工具はありますが、ピンバイスは少数の穴をあけるのに向いているだけでなく、電源がない部屋でも気軽に工作できるのがメリットです。

ピンバイスの選び方

こちらに、ピンバイスの選び方をまとめました。ぜひ参考にして、適切なピンバイス選びに役立ててくださいね。

交換式か固定式か。用途に合わせて選ぶ

本体とドリル刃が別々になっている交換式タイプと両者が一体になっている固定式の2種類があります。それぞれにメリットがあるので、状況によって適切なピンバイスを使ってください。

多くのサイズに対応。ドリルを付け替えて使える「交換式」

多くのサイズに対応。ドリルを付け替えて使える「交換式」

出典:amazon.co.jp

最初にピンバイスを購入する場合は、コスパ良い交換式がおすすめです。本体とドリル刃が別々になっており、さまざまなサイズを付け替えできるのがメリット。本体の先端は十字の溝が入ったコレットチャックで、サイズが合えばあらゆるドリルを取り付けられますよ。そして、このコレットチャックがサイズ別に複数入っているため、多くのサイズに対応できるようになっています。

なおドリルと本体は別売りのケースも多いので、購入前に確認してください。またサイズが合っていてもドリルが別メーカーだと入らないこともあるため、同メーカー製で揃えたほうが安心です。

大きな穴をよく開けるなら、本体とドリル歯が一体になった「固定式」

大きな穴をよく開けるなら、本体とドリル歯が一体になった「固定式」

出典:amazon.co.jp

2mm以上の比較的に大きな穴をよく開けるなら、安定して使える本体とドリル刃が一体になっている、固定式を選びましょう。ドリルのサイズが大きくなるにつれて、ドリルに負担がかかり、交換式だとぐらぐらして不安定になる場合があるからです。固定式なら本体とドリルが連結されているので、ドリルに負担がかかっても不安定になりません。

手が小さい人は、一回り小さいタイプが使いやすい

手が小さい人は、一回り小さいタイプが使いやすい

出典:amazon.co.jp

ピンバイスはサイズが大きいものが多く、手が小さい人はうまく持てないことがあります。女性や手の小さい方は、本体サイズに注目して、小さいサイズを購入を検討してください。また、ピンバイスは親指と人差し指で持つので、不安なら手のサイズを測ってみて、どのくらいまで持てるか確認すると安心です。

滑り止め加工があると事故防止になる

滑り止め加工があると事故防止になる

出典:amazon.co.jp

より使いやすさを追求したい方は、持ち手の部分にラバー加工など滑り止めがあるタイプをおすすめします。親指と人差し指でつかむ部分は、金属製のタイプがほとんどなため、つかみにくく、汗をかくと滑りやすくなることも…。しかしラバーグリップならしっかりとつかめて、汗をかいていても滑らないので安心して作業できます。

使用頻度が高い場合は、安価な商品は控える

使用頻度が高い場合は、安価な商品は控える

出典:amazon.co.jp

ピンバイスは、最近100円ショップでも入手可能です。手軽な価格で購入できるため、利用する方も多いですが、一般的に販売されている1000円前後の価格帯のピンバイスと比べると、数回の使用で折れてしまうといった口コミも多く見られます。

使用頻度が少ない場合には安価な商品も◎ですが、長い目で見た場合、今回ランキングでご紹介する1000円前後で購入できる頑丈なピンバイスの購入がおすすめです。

【交換式】ピンバイスのおすすめ人気ランキング5選

それでは、おすすめのピンバイスを紹介していきます。今回は「交換式」のピンバイスと、交換用の「ドリル歯」に分けてランキングにしてみました。交換式の商品にはドリル歯がセットになったものとhん帯の身のものはありますので、間違えないようにチェックしてくださいね。
5位
ピンバイス ミネシマ ピンバイスドリル刃セット  1枚目
出典:amazon.co.jp

ミネシマピンバイスドリル刃セット

L-5C

1,122円 (税込)

本体サイズ-
ドリルサイズ1.5mm・2mm・2.5mm
付属品ドリル3本
4位
本体サイズ95×6×15mm(長さ×ハンドル径×座金径)
ドリルサイズ1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm
付属品ドリル10本(各サイズ2本入り)
3位
本体サイズ102×8×15mm(長さ×ハンドル径×座金径)
ドリルサイズ2mm・2.5mm・3mm
付属品ドリル3本
2位
本体サイズ-
ドリルサイズ-
付属品本体のみ
1位
本体サイズ-
ドリルサイズ-
付属品本体のみ

おすすめ人気【交換式】ピンバイスの比較一覧表

商品画像
1
ピンバイス タミヤ 精密ピンバイス D-R 1枚目

タミヤ

2
ピンバイス タミヤ 精密ピンバイスD 1枚目

タミヤ

3
ピンバイス アネックス ピンバイス 収納式 1枚目

アネックス

4
ピンバイス Bestgle ピンバイス 10本セット 1枚目

Bestgle

5
ピンバイス ミネシマ ピンバイスドリル刃セット  1枚目

ミネシマ

商品名

精密ピンバイス D-R

精密ピンバイスD

ピンバイス 収納式

ピンバイス 10本セット

ピンバイスドリル刃セット

特徴定番のピンバイスに、ラバーグリップで使いやすさを向上大人気の定番ピンバイスサイズが大きいドリルが3本セット1000円以下で本体とドリル10本が付いてくる!ドリルも付いてくる、手ごろなピンバイス
最安値
3,324
送料要確認
詳細を見る
1,325
送料別
詳細を見る
1,087
送料要確認
詳細を見る
678
送料要確認
詳細を見る
1,122
送料別
詳細を見る
本体サイズ--102×8×15mm(長さ×ハンドル径×座金径)95×6×15mm(長さ×ハンドル径×座金径)-
ドリルサイズ--2mm・2.5mm・3mm1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm1.5mm・2mm・2.5mm
付属品本体のみ本体のみドリル3本ドリル10本(各サイズ2本入り)ドリル3本
商品リンク

【ドリル刃】ピンバイスのおすすめ人気ランキング5選

次は、ドリル刃のセットをランキングでご紹介します。メーカーによっては、うまく取り付けられない場合もあるので、購入前にピンバイス本体やドリルのレビュー・口コミなどを見て確認してくださいね!
5位
ピンバイス ミネシマ ドリル刃セット 4本組  1枚目
出典:amazon.co.jp

ミネシマドリル刃セット 4本組

L-7A

867円 (税込)

ドリルサイズ0.8mm・1mm・1.5mm・2mm
本数4本
4位
ドリルサイズ0.8mm・1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm・3.2mm
本数7本
3位
ピンバイス リリーフ 小径マイクロドリル刃セット 10本組 1枚目
出典:amazon.co.jp

リリーフ小径マイクロドリル刃セット 10本組

682円 (税込)

ドリルサイズ1.0mm・1.1mm・1.2mm・1.3mm・1.4mm・1.5mm・1.6mm・1.7mm・1.8mm・1.9mm
本数10本
2位

SK11ミニサイズドリルセット 20本入り

SMD-20

508円 (税込)

ドリルサイズ0.3mm・0.35mm・0.4mm・0.45mm・0.5mm・0.55mm・0.6mm・0.65mm・0.7mm・0.75mm・0.8mm・0.85mm・0.9mm・0.95mm・1.0mm・1.2mm・1.3mm・1.4mm・1.5mm・1.6mm
本数20本
1位

プロクソンドリル10種セット

NO.28913

536円 (税込)

ドリルサイズ0.3mm・0.5mm・0.8mm・1mm・1.2mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm・3.2mm
本数10本

おすすめ人気【ドリル刃】ピンバイスの比較一覧表

商品画像
1
ピンバイス プロクソン ドリル10種セット  1枚目

プロクソン

2
ピンバイス SK11 ミニサイズドリルセット 20本入り  1枚目

SK11

3
ピンバイス リリーフ 小径マイクロドリル刃セット 10本組 1枚目

リリーフ

4
ピンバイス ホーザン ドリルセット 7本入 1枚目

ホーザン

5
ピンバイス ミネシマ ドリル刃セット 4本組  1枚目

ミネシマ

商品名

ドリル10種セット

ミニサイズドリルセット 20本入り

小径マイクロドリル刃セット 10本組

ドリルセット 7本入

ドリル刃セット 4本組

特徴セット品の中でもサイズのバランスが良い珍しい0.05mmピッチのサイズ入り1~1.9mmまで一気に揃う便利なセットサイズが豊富で、1セットで一通り揃う!よく使うサイズを集めたセット
最安値
536
送料要確認
詳細を見る
508
送料別
詳細を見る
682
送料別
詳細を見る
1,702
送料別
詳細を見る
867
送料要確認
詳細を見る
ドリルサイズ0.3mm・0.5mm・0.8mm・1mm・1.2mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm・3.2mm0.3mm・0.35mm・0.4mm・0.45mm・0.5mm・0.55mm・0.6mm・0.65mm・0.7mm・0.75mm・0.8mm・0.85mm・0.9mm・0.95mm・1.0mm・1.2mm・1.3mm・1.4mm・1.5mm・1.6mm1.0mm・1.1mm・1.2mm・1.3mm・1.4mm・1.5mm・1.6mm・1.7mm・1.8mm・1.9mm0.8mm・1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm・3.2mm0.8mm・1mm・1.5mm・2mm
本数10本20本10本7本4本
商品リンク

ピンバイスを使うコツ

ピンバイスを使うコツ

出典:amazon.co.jp

ピンバイスを使う時には、まずピンバイスの後ろ側に手のひらを当てて固定。その状態で親指と人差し指で持ち手に当たる部分を握ると、後は親指と人差し指で回すだけで、穴を開けることができますよ。


注意点は回している最中に、力を入れすぎないこと。力を入れすぎると材料の破損だけでなく、滑ってずれることがあり、足などに刺さるかもしれません。強い力を入れなくてもスムーズに穴あけできるので、適度な力で行いましょう。穴あけ最中に出てくる削りくずは、こまめに取り除いて見やすくしておくといいですよ。


大きな穴をあける時には、安定して力をかけやすい固定式のピンバイスがおすすめ。手に入りやすい商品ととしては、GSIクレオスの「一体型ピンバイス」があります。5本セットになっており、どれもドリルと本体が一体化しています。また持ち手の部分はラバーグリップになっているので、滑りにくく安定した作業ができます。


サイズも1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mmと、バランスが取れていて使いやすいですよ。固定式には、交換式のようにいちいち付け替える手間が省けるメリットもあります。意外と使いやすいので、付け替えが面倒な方は使ってみてくださいね!

GSIクレオスMr.ピンバイス5本セット

923円 (税込)

ドリルサイズ1mm・1.5mm・2mm・2.5mm・3mm
本数5本

まとめ

おすすめのピンバイスをご紹介しました。

今回はピンバイス本体だけでなく、取り付けるドリルセットも取り上げました。ピンバイスはドリルが付いてないタイプもあるので、そのようなときはドリルセットも一緒に購入してください。ご紹介したピンバイスを使って、ステキな作品を作ってくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す