• DVDラックのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像1枚目
  • DVDラックのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像2枚目
  • DVDラックのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像3枚目
  • DVDラックのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像4枚目
  • DVDラックのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像5枚目

DVDラックのおすすめ人気ランキング7選

DVDを収納するのに欠かせない、DVDラック。大容量のDVDを収納できるホルダータイプ、CDや本をまとめて収納できる本棚タイプ、その他クローゼットなどの収納スペースに収めやすいボックスタイプも人気です。しかし、ニトリ・無印・ikeaなどの家具メーカーからおしゃれで便利なものがいろいろ販売されていて、どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、DVDラックを選ぶときのポイントと、Amazonや楽天など通販で購入できるおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。本棚と兼用できるものや、お部屋をスタイリッシュに見せるデザイン性の高いものなどが多数登場。用途や収納アイテムに合った、使い勝手の良いDVDラックを見つけましょう!
  • 最終更新日:2019年05月22日
  • 5,276  views
目次

DVDラックの選び方のポイント

DVDラックはDVDだけを収納するか、本などの他のアイテムを収納するかによって選び方が変わります。まずはDVDラックを選ぶためのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

用途に合ったタイプを選ぶ

DVDラックにはいろいろなタイプがあります。代表的な4タイプについてご紹介しますので、お手持ちのコレクションに合うラックを選んで行きましょう。

趣味のアイテムをまとめて収納できる「本棚兼用タイプ」

本棚兼用タイプのDVDラックは、1ヵ所にメディア系の趣味のアイテムをまとめて収納できるのでとても便利。アイテムに合わせて奥行や高さが変えてあるものや、棚板の高さが調節できるものなどお手持ちのコレクションに合わせて自由自在に選べます。

そのため、収納したいDVDや本のサイズや数量の確認が必要。各スペースの高さや奥行などをしっかりチェックして、自分の持っているアイテムが機能的に収納できるかを事前に確認しておきましょう。

手が届く場所に収納できる「卓上タイプ」

卓上タイプのDVDラックは、棚の上やテレビ台に置いても使えるので取り出しやすくとても便利。DVDの枚数が少ない場合や、お気に入りのものだけ集めて手元に置いておきたいときにおすすめです。

取り出しやすい回転式などもありますので用途や枚数に合わせて選んでくださいね。また、あまり高さのあるものは実際のサイズより圧迫感を感じるので、テーブルの上などに置く場合はその点も注意しましょう。

省スペースで収納できる「ホルダータイプ」

DVDのジャケットにこだわりがなく中身だけ保存をしている方や、自宅での録画やデータ用のDVDを保存したい方におすすめなのがホルダータイプです。不織布のケースに移し替えて収納するので、プラスチックケースの幅の分省スペース。大量のDVDをコンパクトに収納したい方にぴったりのアイテムです。

ただし不織布タイプのケースは、長期間の保管にはあまり向きません。大切なデータはプラスチックケースに入れて別途保管するのをおすすめします。

普段見ないDVDの収納に便利な「ボックスタイプ」

めったに見ないDVDをクローゼットなどに収納したい場合は、ボックスタイプのDVDラックがおすすめです。透明や半透明のプラスチックタイプなら収納したDVDの確認もできるので整理も手軽。また、密封できる蓋付きのものならホコリを防いでくれるので安心です。

ただしDVDなどのAVメディアは湿気に弱いため、定期的にお手入れが必要。蓋付きのボックスタイプを選ぶときはカビなどを生やさないように、湿気対策を忘れないで下さいね。

トールケースの高さに合わせて選ぶ

トールケースの高さに合わせて選ぶ

出典:amazon.co.jp

DVDのケースには、CDなどにも使われている一般的なサイズのプラスチックケースのほか、セル用のDVDやコレクターズアイテムに利用されるトールケースの2種類があります。メーカーによって仕様は異なりますが、一般的なプラスチックケースとトールケースの高さの差は7~8cmほど。

そのため、一般的なプラスチックケースの高さに合わせてDVDラックを購入すると、トールケースを横向きに収納することにもなりかねません。お手持ちのDVDにトールケースを使用しているものがある場合は、必ずトールケースが入るかをチェックしておきましょう。

棚板の高さを変えられると便利

棚板の高さを変えられると便利
一般的なプラスチックケースとトールケースを効率的に収納したい場合は、棚板の高さが変えられるDVDラックが便利です。収納したいケースのサイズに合わせて棚板の高さを調節すれば、スペースを有効利用でき見た目もすっきりします。

DVDをはじめとするメディア系のアイテムには、増減がありますので将来的なことを考えれば棚板の調節できるラックがおすすめです。

ホコリ対策には扉付きがおすすめ!

DVDにホコリは大敵!定期的にホコリをはらって清潔に保たなければなりません。そんなお手入れの回数を減らしたい場合は、扉付きや蓋付きのDVDラックがおすすめ!定期的なお掃除は必要ですが、その回数はオープンタイプに比べ格段に少なくなります。忙しい方やお掃除が苦手な方は扉付きのラックを選びましょう。

また、DVDを並べて眺めていたいという方にはガラス扉がおすすめ。ホコリが防げて中も見えるので一石二鳥ですよ。

DVDラックのおすすめ人気ランキング7選

ここからはいよいよ、DVDラックのおすすめ人気ランキングをご紹介します。卓上タイプやおしゃれにディスプレイできるものなどタイプはいろいろ。楽しみながらご自宅のインテリアに合うステキなDVDラックを見つけてくださいね。
7位
サイズ幅26cm・奥行27cm・高さ80cm
重量7.8kg
素材-
6位
サイズ幅16.5cm・奥行20cm・高さ6.5cm
重量-
素材スチール
5位
サイズ幅29cm・奥行29cm・高さ46cm
重量-
素材棚板・MDFボード/側板・プラスチック/パイプ・アルミニウム
4位
サイズ外寸・幅20cm・奥行25cm・高さ115.3cm
重量-
素材パーティクルボード・MDFボード・ガラス(厚さ・約3mm)・ポリウレタン樹脂(塗装)
3位
サイズ幅22.8cm・奥行35.3cm・高さ15.5cm
重量0.537kg
素材本体・ポリプロピレン/仕切り・スチール(ポリエステル粉体塗装)
2位

サンワダイレクト DVD・CD収納ケース

2,980円 (税込)

サイズ本体・幅33.8cm・奥行22.5cm・高さ17.2cm/収納ボックス片側内寸・幅13.2cm・奥行15.5cm・高さ13.4cm
重量-
素材再生ABS・アクリル樹脂・PP(不織布ケース)他
1位
サイズ幅59.5cm・奥行37.5cm・高さ93.2cm
重量16kg
素材プリント化粧板

おすすめ人気DVDラックの比較一覧表

商品画像
1
DVDラック AH  鍵付き収納名人 1枚目

AH

2
DVDラック サンワダイレクト  DVD・CD収納ケース  1枚目

サンワダイレクト

3
DVDラック アイリスオーヤマ DVDボックス 1枚目

アイリスオーヤマ

4
DVDラック ぽん家具  鏡面扉つきDVD収納棚 1枚目

ぽん家具

5
DVDラック North Orange  回転式CD/DVDタワー 1枚目

North Orange

6
DVDラック 山崎実業  tower DVD30  1枚目

山崎実業

7
DVDラック 山善 CDタワー  1枚目

山善

商品名

鍵付き収納名人

DVD・CD収納ケース

DVDボックス

鏡面扉つきDVD収納棚

回転式CD/DVDタワー

tower DVD30

CDタワー

特徴趣味のアイテムをまとめて収納できるマルチタイプ省スペースでたっぷり収納!便利な不織布ケース80枚付きトールサイズのDVDがぴったり収納できるボックスタイプ隙間収納におすすめな幅20cmのDVDラック360度回転式なので、裏側のDVDも取り出しが簡単スタイリッシュなスチールラックで省スペースに収納扉にDVDをディズプレイできるおしゃれなラック
価格10,500円(税込)2,980円(税込)387円(税込)6,580円(税込)3,240円(税込)3,024円(税込)4,999円(税込)
サイズ幅59.5cm・奥行37.5cm・高さ93.2cm本体・幅33.8cm・奥行22.5cm・高さ17.2cm/収納ボックス片側内寸・幅13.2cm・奥行15.5cm・高さ13.4cm幅22.8cm・奥行35.3cm・高さ15.5cm外寸・幅20cm・奥行25cm・高さ115.3cm幅29cm・奥行29cm・高さ46cm幅16.5cm・奥行20cm・高さ6.5cm幅26cm・奥行27cm・高さ80cm
重量16kg-0.537kg---7.8kg
素材プリント化粧板再生ABS・アクリル樹脂・PP(不織布ケース)他本体・ポリプロピレン/仕切り・スチール(ポリエステル粉体塗装)パーティクルボード・MDFボード・ガラス(厚さ・約3mm)・ポリウレタン樹脂(塗装)棚板・MDFボード/側板・プラスチック/パイプ・アルミニウムスチール-
商品リンク

DVDラックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、DVDラックのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はDVDラックの人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

DVDラックは置き場所によって選ぶタイプが変わります。DVDの枚数や使う場所に合わせて、快適に使えるDVDラックを選びましょう。また、DVDは湿気やホコリが大敵!デザイン性の高いものもいいですが、大切なコレクションアイテムを守れるDVDラックもおすすめですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す