1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. キッズ用品
  6. >
  7. 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】
  • 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

水遊び用パンツのおすすめ人気ランキング10選【布タイプ・紙おむつタイプも!】

子供達が大好きな「水遊び」。暑い季節にはたくさんさせてあげたいですよね。乳幼児の水遊びの際に重視したいのが、排せつに関する「とっさのハプニング」に対応できるかということ。赤ちゃんも周囲の人も快適でいられるよう、プールなどで遊ぶ際には最適な水遊び用パンツを選びたいものです。

今回は、水遊び用パンツとして人気の紙オムツタイプや布タイプのものまで、人気の商品をランキング形式でご紹介します。ムーニーやグーンなど、多くの人が耳にしたことのあるブランドのもののパンツもたくさん登場しますよ!楽しい時間を過ごせるよう、最適な水遊び用パンツを探してあげてくださいね。
  • 最終更新日:2020年06月03日
  • 31,600  views
目次

水遊び用パンツの選び方

「水遊び用パンツ」というと、多くは普段オムツをしている乳幼児向けの「オムツ機能付き」の水着を指します。商品としては、「スイムパンツ」「水遊び用オムツ」とも呼ばれるものです。ここでは、日常的にオムツを使用している乳幼児向けの水遊び用パンツの選び方をお伝えしていきます。

水遊び用パンツは「紙製」「布製」どちらを選ぶ?

現在市販されている水遊び用のパンツには、紙オムツタイプのものと、布製でオムツ機能も付いているものの2種類があります。まずはこの2つの水遊び用パンツそれぞれの、メリット・デメリットを解説します!

「紙製」水遊び用パンツのメリット・デメリット

「紙製」水遊び用パンツのメリット・デメリット
紙オムツタイプの水遊び用パンツの最大の特長は、何と言っても「手軽さ」です。使用後は各自治体のルールに則って捨てれば、洗う必要もありません。普段オムツをはいている子供であれば、水遊び中でもおしっこやうんちをしてしまうのはよくあること。こんな場合でも紙オムツタイプのものならモレなども少なく、処理も簡単。普通の紙オムツと同じように処理ができるのは、とてもありがたいですね。

一方で紙オムツタイプの水遊び用パンツのデメリットは、使い捨てのため、水遊びの回数が多い人にとってはコストがかさむことでしょう。通常の紙オムツより一枚当たりの値段が高くなるので、夏は毎日水遊びをする…というご家庭では、ちょっとした臨時の出費になるかもしれません。

さらに、現状では紙タイプの水遊び用パンツを出している国内メーカーは限られているので、選択肢が少ないという点もあります。いつも使っているオムツメーカーのものが選べないのは、デメリットと言えるかもしれませんね。

「布製」水遊び用パンツのメリット・デメリット

「布製」水遊び用パンツのメリット・デメリット
布製の水遊び用パンツは洗えば繰り返し使えるので、大変コスパが良いのが最大のメリットです。少し前までは、布製の水遊び用パンツというと、おしっこをした際の「モレ」がほとんど止められないという商品が一般的でした。でも現在は、おしっこであれば一時的に吸収してくれるという商品もあります。さらに、布製の水遊び用パンツはおそろいのラッシュガードとセットになっていて、UVカットができるというものもありますよ。

一方で布製の水遊び用パンツのデメリットは、うんちなどをしてしまった時に、処理が大変になることがある、ということです。布製の水遊び用パンツは、通常のパンツのような作りのものが多くなっています。このため排泄をした際、月齢・年齢によってはパンツを取り換えにくい場合がある、ということは知っておいた方が良いでしょう。

サイズはしっかりチェックしておこう!

サイズはしっかりチェックしておこう!
子供はすぐに大きくなるので、衣料品を購入する時に「ちょっと大きいサイズ」を選ぶ保護者も多いですよね。ましてや夏にしか出番がない水遊び用パンツとなると、布製なら「来年も使えるといいな」と大きめを買いたくなる気持ちが出てきます。しかし、大きめのサイズの物を購入すると、足回りや腰回りがゆったりとしてしまい、万が一の時に排せつ物がモレやすくなってしまいます。

ちょっと惜しい気もしますが、水遊び用パンツに関してはワンシーズンもの!と腹をくくって、ぴったりサイズのものを購入しましょう。水遊びの際にもその方が安心できますから、最終的にはコスパが良かった、ということになると思いますよ。

「モレ」に対する注意書きをチェック!!

「モレ」に対する注意書きをチェック!!
乳幼児向けの水遊び用パンツで保護者が何より気になるのは、「この水遊び用パンツは、排せつ物がモレないだろうか?」という点ではないでしょうか。公共の水遊び場でも、水遊び用パンツをはいていれば、普段オムツの子でもOKですよ、という場所はあるでしょう。しかし、そうした場所でも、排せつ物が水遊び用パンツからモレてしまうのは基本的にNG。特にうんちについては、きっちりモレをガードすることが必要となります。

紙オムツタイプのものなら、通常の紙オムツ程度にモレをガードしてくれるものが多くなっています。一方で、布製パンツのモレ防止効果は、商品によってまちまち。水遊び用パンツを購入する際には、メーカー公式の「モレ」に対する注意書きを、きちんを確認しておくことが大切です。

UVカットができるかどうかも確認しておこう

UVカットができるかどうかも確認しておこう
最近は乳幼児からのUVケアが一般的。ただ、顔や手足に関しては、保護者が丁寧にUVカットクリームなどを塗ってあげていても、パンツをはく部分は気にしていなかった…というのもよく聞く話です。日よけのある遊び場であればそこまで気にすることもありませんが、海や川などで遊ぶ!という時は、水遊び用パンツのUVカット効果もチェックしておくと良いでしょう。

布製の水遊び用パンツの中には、UVカット効果の高さが売りのものもあるので、日射しに当たる場所で遊ぶという人は、そうした商品を選ぶと良いですね。

水遊び用パンツ(女の子用)のおすすめ人気ランキング5選

人気の水遊び用パンツを、男の子用・女の子用に分けてランキング形式でご紹介します。まずは女の子用の水遊び用パンツから見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月14日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
種類紙製
素材表面材:ポリオレフィン系不織布、吸水材:綿状パルプ・吸収紙など
サイズ展開M・L・BIG
モレへの対応立体ポケットギャザー
UVカット効果
4位
子供水遊びパンツ ニシキ 水遊びスカート風パンツ  1枚目
出典:amazon.co.jp

ニシキ水遊びスカート風パンツ

M4315-95-20

2,200円 (税込)

種類布製
素材ポリエステル100%
サイズ展開80cm・90cm・95cm・100cm
モレへの対応二重股立体ギャザー
UVカット効果UVカット80%以上
3位
種類布製
素材ポリエステル
サイズ展開S・M・L
モレへの対応ウエストと足回りに伸縮性ポリウレタン繊維素材の縁つき
UVカット効果-
2位
種類紙製
素材表面材:ポリオレフィン不織布、吸水材:綿状パルプ・吸水紙など
サイズ展開M・L・ビッグ
モレへの対応うんちブロックギャザー搭載
UVカット効果-
1位
種類布製
素材表地:ポリウレタン100%、裏地:ポリエステル100%
サイズ展開12ヶ月・18ヶ月・24ヶ月・3歳
モレへの対応独自の3層構造
UVカット効果UPF50+

人気水遊び用パンツ(女の子用)の比較一覧表

商品画像
1
子供水遊びパンツ I play 水遊びパンツ 1枚目

I play

2
子供水遊びパンツ ユニ・チャーム 水あそびパンツ 女の子 ビッグ 3枚 1枚目

ユニ・チャーム

3
子供水遊びパンツ Teamoy  水遊びパンツ  1枚目

Teamoy

4
子供水遊びパンツ ニシキ 水遊びスカート風パンツ  1枚目

ニシキ

5
子供水遊びパンツ 大王製紙 グーン スイミングパンツ 女の子用 1枚目

大王製紙

商品名

水遊びパンツ

水あそびパンツ 女の子 ビッグ 3枚

水遊びパンツ

水遊びスカート風パンツ

グーン スイミングパンツ 女の子用

特徴三層構造がモレを防ぐ!デザインもキュート後片付けが簡単な使い捨てタイプ2枚セットでコスパ優秀!おむつカバーとしてもスカート風デザインがかわいい!スリムなはき心地でもたつかない
最安値
1,760
送料別
詳細を見る
405
送料別
詳細を見る
1,299
送料無料
詳細を見る
2,200
送料無料
詳細を見る
217
送料別
詳細を見る
種類布製紙製布製布製紙製
素材表地:ポリウレタン100%、裏地:ポリエステル100%表面材:ポリオレフィン不織布、吸水材:綿状パルプ・吸水紙などポリエステルポリエステル100%表面材:ポリオレフィン系不織布、吸水材:綿状パルプ・吸収紙など
サイズ展開12ヶ月・18ヶ月・24ヶ月・3歳M・L・ビッグS・M・L 80cm・90cm・95cm・100cmM・L・BIG
モレへの対応独自の3層構造うんちブロックギャザー搭載ウエストと足回りに伸縮性ポリウレタン繊維素材の縁つき二重股立体ギャザー立体ポケットギャザー
UVカット効果UPF50+--UVカット80%以上
商品リンク

水遊び用パンツ(男の子用)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、男の子用の水遊び用パンツをご紹介していきます。後片付けが簡単な紙製、経済的な布製の両方をピックアップしています。ぜひチェックしてみてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月14日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
種類布製
素材ポリエステル100%(裏生地防水フィルムラミネート加工)
サイズ展開80cm・90cm・100cm
モレへの対応二重股立体ギャザー
UVカット効果UVカット80%以上
4位

ユニ・チャームムーニー 水あそびパンツ 男の子

1,980円 (税込)

種類紙製
素材表面材:ポリオレフィン不織布、吸水材:綿状パルプ、吸水紙など
サイズ展開M・L・Big
モレへの対応うんちブロックギャザー
UVカット効果-
3位

I playトランクス ボードショーツ オムツ機能付き

722166-639-44

2,970円 (税込)

種類布製
素材ポリエステル100%
サイズ展開M・L・XL・3T
モレへの対応3層の吸収層
UVカット効果UPF50+
2位
種類紙製
素材表面材:ポリオレフィン系不織布、吸水材:綿状パルプ・吸収紙など
サイズ展開M・L・Big
モレへの対応立体ポケットギャザー採用
UVカット効果-
1位
種類布製
素材表地:ポリウレタン100%、裏地:ポリエステル100%
サイズ展開12ヶ月・18ヶ月・24ヶ月・3歳
モレへの対応独自の3層構造
UVカット効果UPF50+

人気水遊び用パンツ(男の子用)の比較一覧表

商品画像
1
子供水遊びパンツ I play 水遊びパンツ  1枚目

I play

2
子供水遊びパンツ 大王製紙 グーンスイミングパンツ 1枚目

大王製紙

3
子供水遊びパンツ I play トランクス ボードショーツ オムツ機能付き 1枚目

I play

4
子供水遊びパンツ ユニ・チャーム ムーニー 水あそびパンツ 男の子  1枚目

ユニ・チャーム

5
子供水遊びパンツ chuckle BABY 水遊びおむつトランクス型 1枚目

chuckle BABY

商品名

水遊びパンツ

グーンスイミングパンツ

トランクス ボードショーツ オムツ機能付き

ムーニー 水あそびパンツ 男の子

水遊びおむつトランクス型

特徴世界中で愛される定番の布製水遊び用パンツお出かけに手軽な紙製!水着の下にはけるスリムさも◎オムツ機能付きパンツ内蔵でモレ防止1枚ではける派手柄がかわいいお兄さん気分のトランクスタイプ
最安値
1,760
送料無料
詳細を見る
220
送料別
詳細を見る
2,970
送料無料
詳細を見る
1,980
送料無料
詳細を見る
880
送料要確認
詳細を見る
種類布製紙製布製紙製布製
素材表地:ポリウレタン100%、裏地:ポリエステル100%表面材:ポリオレフィン系不織布、吸水材:綿状パルプ・吸収紙などポリエステル100%表面材:ポリオレフィン不織布、吸水材:綿状パルプ、吸水紙などポリエステル100%(裏生地防水フィルムラミネート加工)
サイズ展開12ヶ月・18ヶ月・24ヶ月・3歳M・L・BigM・L・XL・3TM・L・Big80cm・90cm・100cm
モレへの対応独自の3層構造立体ポケットギャザー採用3層の吸収層うんちブロックギャザー二重股立体ギャザー
UVカット効果UPF50+- UPF50+-UVカット80%以上
商品リンク

まとめ

今回は水遊び用パンツのおすすめランキングをご紹介しました。水遊び用パンツは、夏だけのシーズンものとして購入する人が多いかもしれません。でも、乳幼児期からスイミングを習い事とする子も多く、実は一年中需要があります。

シーズンものとしても、長く使うグッズとしても、1枚あると便利な水遊び用パンツ。水遊び用パンツで思いっきり遊んで、親子とも充実した時間を過ごしてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す