1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康グッズ
  6. >
  7. 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】
  • 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】のアイキャッチ画像5枚目

骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】

出産や普段の座り方、姿勢の悪さなどの影響を受けやすい骨盤。しかし、ストレッチや運動でケアするのはなかなか難しいですよね。そんなときにおすすめしたいのが骨盤矯正クッションです。「骨盤矯正クッション」と呼ばれていても医療機器でなければ骨盤を矯正する効果はなく、あくまでも骨盤をサポートし、正しい姿勢の維持を助ける商品です。しかし、正しい姿勢をキープすることは日々の健康維持にも役立つため、姿勢の悪さに悩んでいる人にはぴったりなアイテムですよ。


今回は、正しい姿勢の維持を助ける骨盤サポートクッションの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介します。骨盤のゆがみだけでなく姿勢の悪さや腰への負担が気になる方も必見!ぜひ、使いやすく効果的なものを探して、骨盤をサポートしましょう!


※本記事で記載している「骨盤矯正クッション」とは、骨盤をサポートするクッションのことです。医療機器以外では骨盤を矯正する効果が認められた商品は存在しません。

  • 最終更新日:2020年04月23日
  • 368,654  views
目次

骨盤サポートクッションで正しい姿勢をキープ

骨盤サポートクッションで正しい姿勢をキープ

体にかかる負担を軽減させたい方に人気の「骨盤サポートクッション」ですが、座るだけで骨盤を正しい位置に戻すのは難しいでしょう。ただし、正しい姿勢をサポートすることは可能です。


骨盤に関する悩みの原因の多くは姿勢の悪さ。正しい姿勢をサポートするには効果的なアイテムと言えます。骨盤サポートクッションを使えば、普段は分かりづらい骨盤の位置を意識し、正しい姿勢をキープすることが可能。正しい姿勢を保つことにより、日々の健康維持に役立ちます


骨盤サポートクッションは、自分の骨盤の状態・体型・悩みに合ったものを見極めて、正しく使っていくことが、きれいな姿勢を維持するための近道です。早速、自分にぴったりの骨盤サポートクッションを手に入れて、健康的な身体を手に入れましょう!

骨盤サポートクッションの選び方

それでは、骨盤サポートクッションの選び方を見ていきましょう。

悩み・体型に合わせて選ぼう

まずはご自身の体を観察し、とくに気になる悩みや体型などに合わせて、より自分に適したものを選んでいきましょう。

骨盤の開きには、左右から引き締める座布団型を

骨盤の開きには、左右から引き締める座布団型を

骨盤の開きが気になる方は、左右から骨盤をしっかりサポートしてくれるものを選びましょう。お尻をすっぽり包んでくれ、程よい締め付け感が感じられるものは、座っているだけで心地良いですよ。


普段の生活の中でも知らず知らずに骨盤が開いてしまったり、歪んだりしてしまうもの。骨盤サポートクッションで両サイドからしっかり骨盤を支えて、正しい姿勢を意識していきましょう。

骨盤の前後の傾きには、腰や背中も支える背面一体型が◎

骨盤の前後の傾きには、腰や背中も支える背面一体型が◎

姿勢の悪さや腰の負担が気になるという方は、骨盤が前後に傾いてしまっている可能性があります。そのような前後の傾きには、左右の引き締めだけでなく、腰から背中にかけてもしっかりサポートする「背面一体型」がおすすめです。


座布団タイプに比べ少々嵩張りますが、腰をしっかり支えてくれることで倒れがちな骨盤を立てて座ることができ、背筋が伸びて楽に美しい姿勢をキープしやすくなりますよ。

硬さや耐久性に優れたウレタン製がおすすめ

硬さや耐久性に優れたウレタン製がおすすめ

骨盤サポートクッションの硬さや耐久性も重要なポイントです。頻繁に使用してもつぶれにくく、しっかりと支えてくれる硬めのものを選びましょう。一番のおすすめは、腰の負担を軽減してくれるマットレスなどにも使われる「高反発ウレタン」。長時間座る方など座り心地を優先したい場合は、枕などにも使われる「低反発ウレタン」も選択肢に入れるとよいですよ。


逆に、クッション材に綿やポリエステルが使われているものは、すぐにへたってしまいがち。また、あまりにも柔らかいものはサポート力が弱く、せっかく座っていても簡単に普段の自分の楽な姿勢に戻ってしまう可能性があります。適度な硬さがあり、お尻の痛みも防いでくれるものが理想的でしょう。

使い方に合わせて選ぼう

骨盤サポートクッションを自宅だけでなく、オフィスや車の運転時に使用したい方も多いはず。自宅用なら自分の好みや使い方に合わせて選べばOKですが、その他のシーンで使う場合は次のポイントも確認しておきましょう。

オフィス用は椅子のサイズ・仕様をしっかり確認

オフィス用は椅子のサイズ・仕様をしっかり確認

デスクワークの方など、オフィスの椅子に置いて使いたいときは、椅子のサイズをしっかり確認しておきましょう。座面サイズぴったりに合わせるか、少し小さめのサイズ感がベター。サイドがオープン仕様になっているものだとしても、あまり大きすぎるとクッションがズレやすくなります。


また、椅子の高さが調節できない場合は、クッションの厚みも確認しておくと安心。クッションを置いた分、どうしても座高が高くなってしまいます。調節が難しい場合は、少し薄めのものを選びましょう。

車のシート用なら腰部のデザインに注目しよう

車のシート用なら腰部のデザインに注目しよう

車の座席に置いて使いたい人は、腰部側に少し高さがあるデザインのものがおすすめです。車の運転中はどうしても腰に負担がかかりがち。腰部が少し高めに設計されているものや、背部一体型のものなら、腰からお尻をしっかり支えてくれるため、正しい姿勢での運転が可能になります。


ただし、車種や座席シートのデザインによっては使用できない場合もあるため、注意が必要。購入前には座面と商品のサイズを確認するのはもちろんのこと、運転前にはフットペダルが正常に踏み込めるかどうかも必ず確認しておきましょう。

骨盤サポートクッションのおすすめ人気ランキング10選

それでは、骨盤サポートクッションの人気ランキングを紹介します。


ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月10日時点)をもとにして順位付けしています。


なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

10位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ38×45×2.5〜7cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用・車椅子用・車シート用
9位
骨盤矯正クッション lucrubun お医者さん監修 車椅子 介護クッション 1枚目
出典:amazon.co.jp

lucrubunお医者さん監修 車椅子 介護クッション

2,980円 (税込)

商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ40×40×6cm
メーカー推奨用途車椅子用・車シート用・オフィス用
8位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ39×45×2.5〜12cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用・車シート用
7位
商品タイプ座布団型
クッション素材ウレタンフォーム・ゲルシート
サイズ35×45×6cm
メーカー推奨用途オフィス用・車シート用
6位

ZNEWMARK(ジニューマーク)円座クッション

2,200円 (税込)

商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ43×39×6cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用
5位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ34×18.5×14cm
メーカー推奨用途オフィス用・車椅子用・車シート用・飛行機用
4位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ38×45×8〜13cm
メーカー推奨用途オフィス用・車椅子用・車シート用
3位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタンフォーム
サイズ40×9cm
メーカー推奨用途自宅用・椅子の背もたれ用
2位
商品タイプ座布団型
クッション素材低反発記憶フォーム
サイズ45×40×7cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用・車シート用
1位
骨盤矯正クッション IKSTAR ヘルスケア座布団 低反発クッション 1枚目
出典:amazon.co.jp

IKSTARヘルスケア座布団 低反発クッション

2,532円 (税込)

商品タイプ座布団型
クッション素材低反発ウレタン
サイズ38×45×4〜11cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用(椅子用)・車シート用

人気骨盤サポートクッションの比較一覧表

商品画像
1
骨盤矯正クッション IKSTAR ヘルスケア座布団 低反発クッション 1枚目

IKSTAR

2
骨盤矯正クッション Rainlax 低反発ドーナツクッション 1枚目

Rainlax

3
骨盤矯正クッション アルファックス お医者さんの円座クッション 1枚目

アルファックス

4
骨盤矯正クッション ZNEWMARK(ジニューマーク) 円座クッション 1枚目

ZNEWMARK(ジニューマーク)

5
骨盤矯正クッション Pousutong ヘルスケア座布団 1枚目

Pousutong

6
骨盤矯正クッション ZNEWMARK(ジニューマーク) 円座クッション 1枚目

ZNEWMARK(ジニューマーク)

7
骨盤矯正クッション イデア 2層式骨盤矯正 クッション 1枚目

イデア

8
骨盤矯正クッション (同)Buddy 低反発クッション 1枚目

(同)Buddy

9
骨盤矯正クッション lucrubun お医者さん監修 車椅子 介護クッション 1枚目

lucrubun

10
骨盤矯正クッション Millko ジェル低反発座布団 1枚目

Millko

商品名

ヘルスケア座布団 低反発クッション

低反発ドーナツクッション

お医者さんの円座クッション

円座クッション

ヘルスケア座布団

円座クッション

2層式骨盤矯正 クッション

低反発クッション

お医者さん監修 車椅子 介護クッション

ジェル低反発座布団

特徴耐久性と通気性が優秀!カバーは外して洗濯が可能骨盤をキュッと引き締める!お尻の痛みに悩む人にもおすすめ背筋が伸びやすいドーナツ型!リバーシブルのカバーで年中使えるヘタりにくい高密度な低反発素材!椅子に座る時間が長い人に太ももへの負担軽減!滑り止め付きで場所を選ばず使える男女それぞれに合った形が選べる。フィット感を重視したい方へウレタンとゲルの二層構造、足を組まなくても楽に座れる高密度の低反発ウレタンが体の負担を軽減。長距離移動の方向け車椅子やドライブにおすすめな骨盤サポートクッション通気性が良くて長く座っていてもムレない
最安値
2,532
送料要確認
詳細を見る
2,280
送料要確認
詳細を見る
3,035
送料別
詳細を見る
3,980
送料要確認
詳細を見る
3,500
送料無料
詳細を見る
2,200
送料要確認
詳細を見る
3,280
送料別
詳細を見る
3,980
送料無料
詳細を見る
2,980
送料要確認
詳細を見る
3,880
送料要確認
詳細を見る
商品タイプ座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型座布団型
クッション素材低反発ウレタン低反発記憶フォーム低反発ウレタンフォーム低反発ウレタン低反発ウレタン低反発ウレタンウレタンフォーム・ゲルシート低反発ウレタン低反発ウレタン低反発ウレタン
サイズ38×45×4〜11cm45×40×7cm40×9cm38×45×8〜13cm34×18.5×14cm43×39×6cm35×45×6cm39×45×2.5〜12cm40×40×6cm38×45×2.5〜7cm
メーカー推奨用途自宅用・オフィス用(椅子用)・車シート用自宅用・オフィス用・車シート用自宅用・椅子の背もたれ用オフィス用・車椅子用・車シート用オフィス用・車椅子用・車シート用・飛行機用自宅用・オフィス用オフィス用・車シート用自宅用・オフィス用・車シート用車椅子用・車シート用・オフィス用自宅用・オフィス用・車椅子用・車シート用
商品リンク

骨盤サポートクッションの正しい座り方とは?

骨盤サポートクッションの正しい座り方とは?

骨盤サポートクッションをより効果的に利用するためには、座り方もポイントです。ただ普段と同じように座るのではなく、背筋をまっすぐ伸ばすことを意識して座るようにしましょう。猫背のまま座ったり、クッションよりも浅めに座ったのでは、逆効果になってしまいます。


各メーカーごと骨盤をサポートするために、傾斜やくぼみをつけていますが、自分のお尻がすっぽり収まっている状態が理想的。途中で体勢を変えてズレてしまったときは、そのままにせず、最初から座り直すようにしましょう。


また、椅子の上に置いて座るときには、足の裏全体がしっかり床に付く高さに合わせることも大事。普段使っている椅子の上にそのまま置いてしまうと、どうしても高くなってしまい姿勢が悪くなってしまうので、注意してくださいね。

骨盤サポートベルトも併用すればさらに効果的!

普段、あまり座る時間がないという方は、「骨盤サポートベルト」もあわせて使ってみましょう。家事や育児で1日中動きっぱなし!という方でも、気軽に使えて便利です。目的にあったものを選んで、しっかりと骨盤をサポートしていきましょう!ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

一日の中で座っている時間が長い場合、腰や体全体に負担がかかりすぎてしまうことがありますが、そんな座っている時間を逆に利用して、正しい姿勢を手に入れられたら良いですね。


持ち運びでき、使う場所も選ばないものが多いので、お気に入りの一つに出合えれば、きっと毎日の暮らしがもっと快適になりますよ!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す