• 【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【高画質!】ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選【2019年最新版】

一家に1台は欲しい家電、ブルーレイプレーヤー。Panasonic・SONY・東芝・パイオニアをはじめ、様々なメーカーが販売しています。しかし、4Kなどの機能が充実したハイグレードタイプから、お求めやすいスタンダードタイプまで数多くの商品があり、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ブルーレイプレーヤーの選び方と、おすすめの商品を人気順のランキング形式でご紹介します。必要な機能やスペックをおさえて、厳選のおすすめモデルの中から、ぜひあなたにぴったりのブルーレイプレーヤーをぜひ見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2019年06月01日
  • 83,336  views
目次

DVDより綺麗な映像が楽しめるブルーレイプレーヤー

DVDより綺麗な映像が楽しめるブルーレイプレーヤー

クリアな高画質映像を楽しめるブルーレイプレーヤー。ブルーレイディスクの再生はもちろん、HuluやNetflixなどの動画配信サービスを利用したい人にもおすすめのアイテムです。


ブルーレイプレーヤーの一番の魅力は、DVDより6倍ほども画質が良い映像を楽しめること。最近では、4Kの鮮やかな画像を楽しめるモデルも続々登場しています。


DVDプレーヤーではDVDしか再生できませんが、ブルーレイプレーヤーならブルーレイディスクはもちろん、DVDや音楽CDを再生できるのも魅力。なかには、CDより高音質のメディアを再生できるものやハイレゾ音源に対応しているものもあります。1台あれば、より充実したコンテンツを楽しめますよ!

ブルーレイプレーヤーの選び方

まずは、ブルーレイプレイヤーの選び方のポイントをご紹介します。必要機能や画質をチェックして、最適なものを選ぶ参考にしてください。

画質の違いで選ぶ

ブルーレイディスクは、美しい映像が魅力です。ここでは、そんなブルーレイプレイヤー最大の特徴を活かすために、知っておきたい機能をご紹介します。

テレビが4K非対応であれば、フルHD対応モデルでOK

テレビが4K非対応であれば、フルHD対応モデルでOK

自宅のテレビが4Kに対応していない場合は、フルHD対応のブルーレイレコーダーがおすすめです。高画質の4K対応モデルを購入しても、機能を利用できないため、完全にオーバースペックになってしまいます。


4K対応モデルよりコストを抑えて手に入れられることもあり、まだまだ人気の高いモデルがラインナップ。DVD画質と比較するとフルHDでも十分高画質ですので、TVが4Kに対応していなければ、フルHD画質のモデルをチェックしてみましょう。

最高画質を望むなら、次世代高画質規格「Ultra HD Blu-ray」対応機種を

最高画質を望むなら、次世代高画質規格「Ultra HD Blu-ray」対応機種を

4K対応のテレビやモニターをお持ちなら、4K解像度の「Ultra HD Blue-ray」規格対応のモデルがおすすめです。「HDR(ハイダイナミックレンジ)」「広色域」に対応しているので、従来のフルハイビジョンより鮮明で綺麗な映像が楽しめます。


4K対応のテレビやモニターが主流になってきていますので、今後購入する予定がある人も「Ultra HD Blue-ray」対応モデルにしておくのがベター。中には3D映像に対応したモデルも販売されており、様々なコンテンツを楽しめますよ。

対応メディアを確認しよう

対応メディアを確認しよう

ブルーレイプレーヤーで利用できるフォーマットも確認しておきましょう。ブルーレイプレーヤーで再生できるメディアは、対応フォーマットにより異なるため、すでに利用したいDVD・ブルーレイディスクが決まっている人はとくに確認必須です。


以前録画していたDVD・ブルーレイディスクも、フォーマットが対応していなければ再生すらできません。以下にブルーレイ・DVDのフォーマットの形式を記載していますので、商品比較の参考にしてください。


  • BD-R/BD-R DL:ブルーレイ1回書き込み
  • BD-RE/BD-RE DL:ブルーレイ繰り返し書き込み
  • DVD-R/DVD+R/DVD-R DL/DVD+R DL:DVD1回書き込み
  • DVD-RW/DVD+RW/DVD-RAM:DVD繰り返し書き込み

便利な付加機能にも注目しよう

基本的な機能を確認したら、次に用途に合わせた付加機能を確認しておきましょう。

4Kテレビがあるなら「4Kアップコンバート」対応が最適

4Kテレビがあるなら「4Kアップコンバート」対応が最適
4Kテレビ・モニターを持っている人は、「4Kアップコンバート機能」を搭載したプレーヤーがおすすめです。「4Kアップコンバート機能」があれば、HD・フルHD画質を高画質化することができます。

4K画質で収録されているブルーレイもまだまだ多くありませんよね。もし、レンタルしてきた映像が「HD・フルHD」画質でも、4K相当の解像度に変換してくれるので、より綺麗な映像を楽しむことができますよ。

高速起動で視聴前の待ち時間を軽減

高速起動で視聴前の待ち時間を軽減
ブルーレイプレイヤーやレコーダーは、高画質ではあるものの意外に起動に時間がかかります。そんな再生までの待機時間を短縮できるのが、高速起動モード。起動時間の長さにストレスに感じたくなければ、高速起動モードが搭載されている機種を選びましょう。

高機能なプレイヤーほど、待機時間が長くなる傾向があります。消費電力が少し上がってしまうという難点はありますが、高速起動対応ならスムーズに再生できて便利です。

+αの楽しみ方に合わせて選ぼう

ブルーレイを再生する以外の使い方も検討している人は、以下の機能も比較してみましょう!

音楽も楽しむなら、オーディオフォーマットと接続端子を確認しよう

音楽も楽しむなら、オーディオフォーマットと接続端子を確認しよう
音楽も楽しみたいなら、オーディオフォーマットをチェックしておきましょう。「DVD-Audio(DVDオーディオ)」対応は必須。もっとも良い音質にこだわるならば、CDより高音質の次世代規格「SACD(スーパーオーディオCD)」や、ハイレゾ対応モデルがおすすめです。

また、音質にこだわるなら、ブルーレイのロスレスデジタル音声が再生できるHDMI接続がベスト。光デジタル・同軸デジタル音声出力では、ドルビーTureHDやDTS-HDの伝送ができません。

オーディオがHDMI非対応の場合は、光デジタル、もしくは同軸デジタル音声出力対応モデルを選び、アンプからスピーカーへ送るとよいでしょう。

楽しみ方の幅が広がるネットワーク対応がおすすめ

楽しみ方の幅が広がるネットワーク対応がおすすめ
テレビがNetflix・Youtube再生に対応していない場合は、ネットワーク対応のブルーレイプレーヤーを選択しましょう。Wi-Fi接続と有線接続の2種類に分かれますので、接続環境に合わせた商品を選んでください。

また、ネットワーク対応のレコーダーであれば、リンク機能を搭載したブルーレイレコーダーと接続したり、スマホの映像を大画面に映し出すことも可能です。ネットワーク機能を有効活用できれば楽しみ方の幅も広がりますよ。

有名メーカーの特徴で選ぼう

ブルーレイプレイヤーの機能はメーカーによって異なります。ここでは、人気メーカーの主な特徴をご紹介しますので参考にしてください。

国内ではじめてUltra HD Blu-rayに対応した「パナソニック」

国内ではじめてUltra HD Blu-rayに対応した「パナソニック」

出典:panasonic.jp

国内で初めて「Ultra HD Blu-ray対応プレーヤー」を発売したパナソニックは、画質の面で特に評価の高いメーカー。ハイレゾ再生に対応している機種なら、音質も高品質です。「お部屋ジャンプリンク」対応機種もあるので、すでに録画機器「ディーガ」を持っているなら検討してみましょう。

音質にこだわりを見せるオーディオメーカー「パイオニア」

オーディオメーカーとしても有名な「パイオニア」は、音質にこだわりたい人におすすめです。なかには、音声専用基板などの専用パーツや、入出力端子に金メッキを使用し劣化を防ぐハイエンドモデルもあります。機種によって機能が異なるので、重視するポイントに合わせて選びましょう。

ヘッドホンやスピーカーのワイヤレス化も可能な「ソニー」

ヘッドホンやスピーカーのワイヤレス化も可能な「ソニー」

出典:sony.jp

音質・画質ともに高い評価を得ているソニーのハイエンドモデルは、bluetoothでハイレゾ音源を伝送できるDLACに対応。ヘッドホンやスピーカーなどをワイヤレス環境で使用したいなら、ソニーがおすすめです。ソニーのモデルは、コンパクトな商品が多いので、AV機器の省スペース化にも最適ですよ。

ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、ブルーレイプレイヤーの人気商品をご紹介します。4K対応のハイグレードなタイプからコスパの高いスタンダードタイプまで揃っていますので、重視するポイントにあわせて選んでくださいね。

20位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD/BD-R/BD-RE/DVD-R/RW/DVD+R/RW/DVD-Videoほか
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
19位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/DVD+Rほか
接続端子HDMI・光デジタル・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
18位
ブルーレイプレーヤー パイオニア(Pioneer) UDP-LX500 1枚目
出典:amazon.co.jp

パイオニア(Pioneer)UDP-LX500

UDP-LX500(B)

136,800円 (税込)

Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RWほか
接続端子HDMI・光デジタル・同軸デジタル・USB・LAN
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応×
Wi-Fi接続×
17位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/ほか
接続端子HDMI・USB・LAN
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続×
16位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,DVD+R/R DL/RWほか
接続端子HDMI・光デジタル・同軸デジタル・LAN・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応○(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
15位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-ROM(SL/DL/TL)/Blu-ray 3D/BD-R(SL/DL/LTH)/BDMV/BDAVほか
接続端子HDMI・光デジタル・LAN・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
14位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE/BD-RE DL/DVD-R/DVD-RWほか
接続端子HDMI・USB・LAN・光デジタル・同軸デジタル
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
13位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RWほか
接続端子HDMI・同軸デジタル・LAN・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
12位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE/BD-RE DL/CD-R/CD-RWほか
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
11位
Ultra HD Blu-ray対応×
再生可能メディアBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RW
接続端子HDMI・LAN・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
10位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RWほか
接続端子HDMI・USB・LAN
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
9位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RWほか
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
8位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RWほか
接続端子HDMI・USB・LAN
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
7位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/DVD+R/ほか
接続端子HDMI・同軸デジタル・USB・LAN
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応○(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
6位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,DVD+R/R DL/RW,CD-R/RW
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
5位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R,BD-RE,DVD-RAM,DVD-R/-R DL/-RWほか
接続端子HDMI×2・USB×2・LAN・光デジタル・同軸デジタル
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
4位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD,BD-R,BD-RE,DVD-R/RW,DVD+R/RW,CD,CD-R/RWほか
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
3位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD/DVD-R/-RW/+RW/+R
接続端子LAN・D端子・光デジタル・HDMI
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
2位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-RE/BD-R /BD-Video/DVD-RW/+RWほか
接続端子HDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応
Wi-Fi接続
1位
Ultra HD Blu-ray対応
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-R(LTH)/BD-RE/BD-RE DLほか
接続端子HDMI
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応
ネットワーク対応
Wi-Fi接続

人気ブルーレイプレイヤーの比較一覧表

商品画像
1
ブルーレイプレーヤー LG BP350 1枚目

LG

2
ブルーレイプレーヤー パナソニック DMP-BD90 1枚目

パナソニック

3
ブルーレイプレーヤー パイオニア BDP-3140 1枚目

パイオニア

4
ブルーレイプレーヤー TEES TSBD-2601 1枚目

TEES

5
ブルーレイプレーヤー パナソニック DP-UB9000-K 1枚目

パナソニック

6
ブルーレイプレーヤー ソニー BDP-S1500 1枚目

ソニー

7
ブルーレイプレーヤー ソニー UBP-X700 1枚目

ソニー

8
ブルーレイプレーヤー パナソニック DMP-BDT180 1枚目

パナソニック

9
ブルーレイプレーヤー LG Electronics Japan BP250 1枚目

LG Electronics Japan

10
ブルーレイプレーヤー パナソニック(Panasonic) DP-UB32-K 1枚目

パナソニック(Panasonic)

11
ブルーレイプレーヤー 東芝 DBP-S600 1枚目

東芝

12
ブルーレイプレーヤー 東芝 DBP-S500 1枚目

東芝

13
ブルーレイプレーヤー ソニー BDP-S6700 1枚目

ソニー

14
ブルーレイプレーヤー パイオニア BDP-X300 1枚目

パイオニア

15
ブルーレイプレーヤー LG UBK90 1枚目

LG

16
ブルーレイプレーヤー ヤマハ BDA1060 H 1枚目

ヤマハ

17
ブルーレイプレーヤー パナソニック(Panasonic) DMP-UB30-K 1枚目

パナソニック(Panasonic)

18
ブルーレイプレーヤー パイオニア(Pioneer) UDP-LX500 1枚目

パイオニア(Pioneer)

19
ブルーレイプレーヤー LG UP970 1枚目

LG

20
ブルーレイプレーヤー レボリューション ZM-BPD01 1枚目

レボリューション

商品名

BP350

DMP-BD90

BDP-3140

TSBD-2601

DP-UB9000-K

BDP-S1500

UBP-X700

DMP-BDT180

BP250

DP-UB32-K

DBP-S600

DBP-S500

BDP-S6700

BDP-X300

UBK90

BDA1060 H

DMP-UB30-K

UDP-LX500

UP970

ZM-BPD01

特徴コストを抑えてWiFi接続にも対応できる人気商品安心のパナソニック製!シンプルで起動が早くコスパ抜群DVDの再生メインの人におすすめ!「つづき見」ボタンで...コンパクトボディで設置しやすく放熱性も高い!最高品質の映像・音質を求めるならこれ高速起動のコンパクトなスタンダードモデル複数のハイレゾフォーマットに対応した高音質プレーヤーお部屋ジャンプリンクやインターネット動画も楽しめる高画...4K非対応の環境におすすめのプレーヤー高速起動にも対応した高音質対応プレーヤータイムシフトマシンに対応レグザリンクに対応したフルHD画質プレーヤーBluetooth(DLAC)に対応!映画や音楽をワイ...搭載機能の豊富な音質の高いプレーヤー4Kのネットコンテンツ再生にも利用できるオーディオ嗜好の高い方におすすめ!パナソニック独自の映像処理エンジンを搭載した高画質機器筐体の静音性・耐久性も高い高品質プレーヤー4K60Pの滑らかな映像表現に対応したプレーヤーコスパ優先の方におすすめなシンプル機能
価格8,745円(税込)8,957円(税込)11,925円(税込)8,099円(税込)175,097円(税込)9,187円(税込)27,250円(税込)11,761円(税込)8,164円(税込)30,097円(税込)9,542円(税込)11,468円(税込)39,980円(税込)23,662円(税込)20,218円(税込)51,500円(税込)27,466円(税込)136,800円(税込)21,800円(税込)7,370円(税込)
Ultra HD Blu-ray対応×
再生可能メディアBD-R/BD-R DL/BD-R(LTH)/BD-RE/BD-RE DLほかBD-RE/BD-R /BD-Video/DVD-RW/+RWほか BD/DVD-R/-RW/+RW/+RBD,BD-R,BD-RE,DVD-R/RW,DVD+R/RW,CD,CD-R/RWほかBD-R,BD-RE,DVD-RAM,DVD-R/-R DL/-RWほかBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,DVD+R/R DL/RW,CD-R/RWBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/DVD+R/ほかBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RWほかBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RWほかBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RWほかBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,CD-R/RWBD-R/BD-R DL/BD-RE/BD-RE DL/CD-R/CD-RWほかBD-R/R DL/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RWほかBD-R/BD-R DL/BD-RE/BD-RE DL/DVD-R/DVD-RWほかBD-ROM(SL/DL/TL)/Blu-ray 3D/BD-R(SL/DL/LTH)/BDMV/BDAVほかBD-R/R DL/R LTH/RE/RE DL,DVD-R/R DL/RW,DVD+R/R DL/RWほかBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/ほかBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RWほかBD-R/BD-R DL/BD-RE BD-RE DL/DVD-R/DVD-RW/DVD+RほかBD/BD-R/BD-RE/DVD-R/RW/DVD+R/RW/DVD-Videoほか
接続端子HDMIHDMI・USBLAN・D端子・光デジタル・HDMIHDMI・USBHDMI×2・USB×2・LAN・光デジタル・同軸デジタルHDMI・USBHDMI・同軸デジタル・USB・LANHDMI・USB・LANHDMI・USBHDMI・USB・LANHDMI・LAN・USBHDMI・USBHDMI・同軸デジタル・LAN・USBHDMI・USB・LAN・光デジタル・同軸デジタルHDMI・光デジタル・LAN・USBHDMI・光デジタル・同軸デジタル・LAN・USBHDMI・USB・LANHDMI・光デジタル・同軸デジタル・USB・LANHDMI・光デジタル・USBHDMI・USB
4Kアップコンバート
高速起動モード
SACD対応ー(ハイレゾ対応)ー(ハイレゾ対応)○(ハイレゾ対応)ー(ハイレゾ対応)ー(ハイレゾ対応)○(ハイレゾ対応)ー(ハイレゾ対応)
ネットワーク対応×
Wi-Fi接続××
商品リンク

モニター付きのポータブルタイプも人気

据え置き型を中心にご紹介しましたが、モニターが付属して視聴場所を選ばないポータブルブルーレイプレイヤーも人気です。以下の記事では、ポータブルタイプのおすすめ商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。  

録画ができるブルーレイレコーダーもチェック!

ブルーレイレコーダーは、ブルーレイの再生ができるだけではなく録画もできる優れもの。レコーダーかプレイヤーかで迷っている方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

ブルーレイプレーヤーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ブルーレイプレーヤーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、おすすめブルーレイプレーヤーをご紹介しましたが、いかがでしたか?


高画質・高音質にこだわりを持った趣味として購入するのか、プライベート時間に好きな映像を楽しみたいのか、重視するポイントにあったブルーレイプレイヤーを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す