• 7ebc23b048837da564659f817fc7275fbece4500
  • Fca7c40045c670a2c00bf09031a90b23819195ad
  • 4475f2f0b34e15c8c531078a783c3aa1e9f1d5f8
  • 319606f1fd978d11779d22ce5436e5981b2863a5
  • 9d25f5356490145d59c1d3e5e111fcd0aa681037

知育アプリのおすすめ人気ランキング20選【無料版も!】

家事などで手が離せずお子さんに構ってあげられない時、外出先でお子さんが愚図ってしまった時にぜひ使って欲しいのが「知育アプリ」。お子さんが楽しみながら、ちょっとしたお勉強も出来てしまうとあって、育児中のパパやママにも嬉しいアプリです。けれど、赤ちゃんなどの幼児から小学生対象のものまで、無料・有料で様々な知育アプリがあってどのアプリがいいか分からない方も多いのではないのでしょうか?

そこで今回は厳選したおすすめの知育アプリをランキング形式でご紹介したいと思います。お子さんと一緒に試してみながら、お子さんにピッタリの知育アプリを見つけて下さいね。

  • 最終更新日:2018年05月17日
  • views4,544
目次

「知育アプリ」とは?

「知育」とは、簡単にいうと知能の発達を促すための教育のことです。知育を通して子供の脳を発達させることで、自分で考える力や表現力・判断力・記憶力といった知的能力を伸ばそうというものです。赤ちゃんなど小さいうちから知育を始めていると、知能指数を高めることができると考えらえています。知育アプリは気軽に知育ができるようにと考えて作られたアプリで、言語や数の概念を習得する目的で作られたもの、ぬり絵やパズル、絵本が楽しめるものなど様々な種類があります。

知育アプリのメリット

Loading
スマホやタブレットの普及で、簡単にインストールして気軽に使える知育アプリにはお子さんにとっても、パパやママにとっても嬉しいことがたくさんあります。

①外出先でも家でもできる
②スマホやタブレットだけでできる
③天候に関係なくできる
④無料もしくは低料金で利用できることが多い
⑤自然に様々な知識を得ることができる
⑥親子のコミュニケーションがはかれる
⑦気分転換をはかることができる

「知育アプリ」の選び方

まだお子さんが小さいうちは出掛けるのも大変ですし、高い月謝などを支払わないでも、スマホやタブレットだけで移動や外出先などちょっとした時間に知育が出来てしまうのが知育アプリのいい所。お子さんの好みや年齢によっても使用するアプリは変わってきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

まずは「対象年齢」と「登場するもの」をチェック!

アプリを使用する前に、最初に確認しておきたいのがアプリの「対象年齢」とアプリ内に「登場するもの」です。この二つをベースにアプリを選んでみるようにしましょう。

対象年齢がお子さんの年齢に該当している

Loading
一定のルールがあるゲームや操作に少しコツが要るようなアプリを言葉がイマイチ理解できていない赤ちゃんが利用しても楽しむことは難しいですね、また、高学年の小学生に赤ちゃん向けのアプリを使用させても面白さには欠けることでしょう。自分のお子さんの年齢とアプリの対象年齢を確認してみましょう。

好きなキャラクターや身近なものが登場する

アプリに登場するキャラクターがお子さんの好きなアニメだったりすると、それだけでテンションも上がりそうですよね。また、乗り物や食べ物といった、生活の中で目にしたり、触れたりするような身近なものが登場すると自然に興味が沸くことでしょう。

興味を持って欲しいジャンルを決める

Loading
自分の意思や興味が定まっていない小さなお子様は、自分でどのアプリにするかもちろん決められませんよね。パパやママがお子さんにどんなことに興味を持って欲しいのかでアプリをチョイスしてみるのもいいでしょう。まだ喋れない赤ちゃんに言葉を吸収して欲しいのなら絵本や言葉遊びのアプリを。早くから英才教育に取り組みたいとお考えなら英語用のアプリを。数字に興味を持って欲しいのなら数字に関連したアプリがいいですね。

まだ字の読めないお子さんであればアニメーションを見ながら音を聞いたり、また、ひらがなや英語など発音を聞くようなアプリでは音声が必要となってきます。しかし、時には公共の場所などで使用する際にスマホやタブレットから音声を出すこと自体が難しい場合もあります。無音でも楽しむことができるアプリなのか、お子さんの反応を見ながら試してみましょう。

リアルな感想を知るためにレビューをチェック!

Loading
iPhoneの「App Store」とAndroidの「Google Play」内のアプリには、それぞれアプリをインストールした人のレビューが記載されています。どのくらいの年齢のお子さんに使用させているのか、お子さんの反応はどうなのかどうか個人差はあるかと思いますが、実際に使用している人のレビューであれば、インストールする前に参考にできそうですね。

アプリにもよりますが「思っていた以上に課金が必要だった」というレビューも時々見られます。知育アプリに限らず、どんなアプリでも途中で課金しないと進めないようなものだと、意外にお金が掛かってしまうものです。せっかくお子さんが楽しんでいたのにも関わらず、途中で止めさせてしまうのもなんだか可哀想ですよね。もし課金がある場合でも、どのくらいの掛かるのか事前に確認するといいでしょう。

「知育アプリ」おすすめ人気ランキング20選

知育アプリの選び方を理解して頂けましたでしょうか?それでは、ここで知育アプリのおすすめ人気ランキングをご紹介したいと思います。お子さん反応を見ながら、お気に入りの知育アプリを一緒に見つけてみて下さいね。

20位:ゆびつむぎ

ゆびつむぎ-タッチ絵遊びアプリ
詳細情報
・開発元:Xtone Ltd.
・対象年齢:0歳から全年齢対象
・音:無音でもOK
・課金:あり(240円/アイテム)
・対応:Android4.4以降/iOS9.0以降

タッチだけで絵本の世界を作り出せる

人気絵本作家やイラストレーターたちが描き下ろした背景をタッチすると、動物や遊具などの絵が現れるアプリ。海の背景ではイルカやクジラなどの海に生息する生き物、森の背景ではウサギやリスなどの森に生息する生き物、遊園地の背景では観覧車やジェットコースターなどの遊具が画面に出てきます。画面をタッチするだけで遊ぶことができるので赤ちゃんでもOK!まるで自分自身が絵本を描いているような気持ちになれそうですね。

19位:わたしのお子様ランチ(親子で楽しくクッキングおままごと)

わたしのお子様ランチ(親子で楽しくクッキングおままごと)
詳細情報
・開発元:yumearu Co.,Ltd.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:あり(300円/アイテム)
・対応:Android2.3以降/ iOS7.0以降

初めてのごっこ遊びにも

最初に使用するプレートを選択したら、90種類以上あるおかずやおもちゃの中から好きなアイテムを選んで、プレートに盛り付けてお子様ランチを作っていくアプリ。彩り鮮やかなイラストを見ているだけで楽しめます。どんな食材を使ったメニューがあるのか親子で話すことで、食育にもなりそうですね。好き嫌いがあったりするお子さんにもおすすめしたいアプリです。

18位:ハミガキ大好き

ハミガキ大好き-BabyBus
詳細情報
・販売元:BABYBUS
・対象年齢:3歳以上
・音:基本的に無音でもOK 歯磨きの歌あり
・課金:なし
・対応:Android4.0以降/iOS7.0以降

歯磨きトレーニングをサポート

猫やカバ、クジラの歯を磨いてあげたり、歯磨きの歌などを通して歯磨きトレーニングをサポート。「歯磨きを嫌がって毎日大変!」というママにおすすめしたいアプリです。自分の好きなデザインの歯ブラシ・歯磨き粉・コップを選んでゲームすることができます。動物たちの歯をキレイにすると、嬉しそうな顔をする動物たちを見てお子さんも喜んで歯磨きをするのが楽しくなるかも?!

17位:ジグソーパズル - がんばれ!ルルロロ

ジグソーパズル - がんばれ!ルルロロ
詳細情報
・開発元:RedinC Co.,Ltd.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:あり(360円/広告非表示)
・対応:Android4.0以降/iOS7.0以降

可愛いルルロロがパズルに

人気絵本「くまのがっこう」から登場した可愛い双子の女の子「ルルロロ」のジグソーパズル。パズルは6ピースと20ピースの2種類。初めてパズルにトライするお子さんでも楽しく遊ぶことができます。パズルのイラストも種類が豊富で飽きさせません。パズルを完成させるまでのスコアタイムも計れるので、慣れてきたらタイムを競うのもいいかも。パズルで集中力や色彩感覚も身に付けることができます。

16位:ようトレ

ようトレ
詳細情報
・開発元:Motonori Sakai
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.2以降/iOS4.3以降

子供から大人でもOK!右脳トレーニングアプリ

5歳から小学校低学年頃までのお子さんを対象にした知育アプリ。時計を読み、質問を理解してすばやく時計を合わせる「時計合わせゲーム」。出題された色や形を瞬時に選択する「ずけいいろえらび」。重ねられた積木の数を答える「つみきかぞえゲーム」などのゲームがあります。お子さんのみならず大人の右脳トレーニングゲームとしても、小学校のお受験対策にもおすすめです。

15位:あそんでまなべる 日本地図パズル

あそんでまなべる 日本地図パズル
詳細情報
・開発元:Digital Gene
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.3以降/iOS6.0以降

ジグソーパズルで楽しみながら日本地図を覚える

「なかなか都道府県が覚えられない」と悩んでいるお子さんにおすすめしたいのがこのアプリ。日本地図がジグソーパズルになっていて、遊びながら都道府県を学ぶことができます。県名表記と境界線がある「トレーニング」モードから県名表記のみの「ベーシック」モード、ヒントが全くない「エキスパート」モードと三段階に分かれています。分からない時にヒントを出してくれるアシスト機能もついているので、日本地図を全然知らないというお子さんでも楽しめそうですね。

14位:ひらがなタッチ!-はじめてのあいうえお

ひらがなタッチ!-はじめてのあいうえお
詳細情報
・開発元:Ryo Takahashi
・対象年齢:3歳以上
・音:音があると楽しめる
・課金:なし
・対応:Android4.0以降/iOS6.0以降

ひらがなを楽しみながら学べるアプリ

文字をタップするとその読み方の音が出てくるアプリ。動物・楽器・乗り物などのイラストをタップすると、読み方に加えそれぞれの鳴き声や音色が鳴るので、ひらがながまだ読めないお子さんでも音だけで楽しむことができます。対象年齢は3歳からとなっていますが、タップだけの簡単操作で音が出るので赤ちゃんにも使えそうですね。ひらがなを楽しみながら覚えることができるので、字を覚える前のお子さんにおすすめです。

13位:“子供のための絵画練習”線をなぞりましょう!

“子供のための絵画練習”線をなぞりましょう!
詳細情報
・開発元:Bini Bambini
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android4.0以降/iOS7.0以降

お絵描き&ぬり絵&動画が一度に楽しめる

線を指でなぞって、お好みの色を塗るとあら不思議!犬が走りだしたり、車は動いたりと描いた絵が動き出します。動物や乗り物、お花などの30種類もの絵があるので、お子さんも飽きずに描くことができます。なぞるだけで様々な絵を描くことができるので、自分でまだ絵が描けないというお子さんでも大丈夫。お子さんの色彩感覚や創造力の発達を促したり、なにより絵を描くきっかけやコツが掴めそうですね。

12位:ドラキッズ × シャッフルえあわせ

ドラキッズ × シャッフルえあわせ
詳細情報
・開発元:Shogakukan-Shueisha Productions Co.,Ltd.
・対象年齢:1~6歳
・音:無音でもOK
・課金:あり(240円/アイテム)
・対応:Android2.3以降/ iOS7.0以降

人気幼児教室監修の絵合わせアプリ

国民的人気キャラクタードラえもんでお馴染の幼児教室「ドラキッズ」が監修したアプリ。動物や乗り物、恐竜など3つに分かれたイラストを絵合わせして、正解するとその読み方の英語が聞えてきます。絵合わせは正解だけではなく、自分だけの組み合わせでオリジナルのキャラクターを作って楽しむことができます。動物や乗り物などの名前や英語に触れるだけではなく、自分でキャラクターを作り出すことを通して創造性を養うこともつながりそうですね。

11位:キョロちゃん海の大冒険

キョロちゃん海の大冒険
詳細情報
・開発元:KidsStar Inc.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:あり(360円/アイテム)
・対応:Android2.3以降/ iOS7.0以降

東京大学教授監修の知育アプリ

形合わせ、パズル、色と数合わせといったゲームを通して「空間把握」「我慢する力」「バランス感覚」「直感力」といった特に3~6歳のお子さんの時期に必要な要素を学ぶことができる知育アプリ。東京大学の教授が監修しているというのもなんだか心強いですね。5回までは無料。それ以降は一度課金すればオフラインでも楽しむことができます。

10位:動物の音

動物の音
詳細情報
・開発元:Papumba
・対象年齢:1~5歳くらいまで
・音:音があると楽しめる
・課金:あり(160円~/アイテム)
・対応:Android2.3以降/iOS6.0以降

80種類以上の動物の鳴き声が聞ける

300万ダウンロードを突破した動物の鳴き声を楽しむ学ぶことができる人気アプリ。イラストをタップするだけで動物の鳴き声がするので、まだ小さなお子さんでも簡単に使うことができます。動物の鳴き声だけとシンプルなのですが、80種類以上の動物の鳴き声を聞くことができるので飽きることもあまりありません。アプリを使用した後に動物園へ行って実際の動物の鳴き声を聞くというのも面白いかもしれませんね。

9位:お絵かき らくがキッズ

お絵かき らくがキッズ
詳細情報
・開発元:SMARTEDUCATION, Ltd.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.3以降/iOS6.0以降

描いた絵が動く画期的なアプリ

ただ絵を描くだけのお絵描きアプリではありません。絵を描くのに使用するのは、音の出る「魔法の筆」。この魔法の筆で絵を描くとあら不思議!描いた絵が動き出します。描いた絵を投稿したり、投稿された世界各国の子供たちの絵を見ることもできます。また、絵をスマホやタブレットに保存したり、メールやFacebookで共有することができて、お子さんの描いた大切な絵をずっと残せるのが嬉しいですね。

8位:パンケーキタワー®

パンケーキタワー®
詳細情報
・開発元:Takahiro Ota
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.3以降/iOS6.0以降

ハラハラ・ドキドキ感がたまらない

ルールはいたって簡単!パンケーキをとにかく高く積み上げるだけ。どのようにしたらパンケーキを積み上げることができるのかと頭のトレーニングにもなり、更には思考力や創造性を育むことにもつながります。お子さんはもちろんパパやママも一緒に楽しむことができるので、家族のコミュニケーション作りには最適。ハラハラ・ドキドキ感をみんなで一緒に味わうことで一体感が生まれそうですね。

7位:わくわく!くるまランド

わくわく!くるまランド
詳細情報
・開発元:monois Inc.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.3以降/iOS7.1以降

意表を突く乗り物の動きが面白い

障害物に車がぶつからないようにするゲームや信号機を操作して車の動きをコントロールするなど、乗り物が大好きなお子さんにはたまらないアプリ。乗り物が登場するゲーム以外にも、様々な色を使ってお絵描きをすることもできます。乗り物の動きや音で五感を刺激するなど、知育アプリとしてもちろん使えますが、登場する乗り物の面白い動きに泣いている赤ちゃんが泣きやむ効果もあるかも?!

6位:Dr. Pandaのレストラン

Dr. Pandaのレストラン
詳細情報
・開発元:Dr.Panda Ltd
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.0以降/iOS6.0以降

料理の工程をリアルに再現

野菜をカットしたり、焼いたり、炒めたりと料理の工程をリアルに再現しています。お店に来店した動物のお客さんに料理を作って出すだけではなく、洗い物をしたり、テーブルの上をキレイにしたり、ゴミをリサイクルに出したりと日常生活でも目にするようなことも出てきます。ゲームを通して、料理や家事に触れることでお子さんが家のお手伝いをするきっかけにもなりそうですね。様々な食材も出てくるので食育にもおすすめです。

5位:ひらがな:ゆびドリル(入学準備アプリ)

ひらがな:ゆびドリル(入学準備アプリ)
詳細情報
・開発元:NEXTBOOK,Inc.
・対象年齢:3~5歳
・音:無音でもOK
・課金:あり(120円~/アイテム)
・対応:Android2.2以降/iOS7.0以降

入学前の学習におすすめ!

小学校入学を控えたお子さんにピッタリのアプリ。文字や数字を指でなぞったり、書くことで正しい書き順や読み方などを身につけることができます。ひらがなだけではなく、カタカナ、数、アルファベットと4種類の文字や数字を学習できるのが嬉しいですね。右脳を働きを促す「フラッシュカード」や集中力を引き出す「線つなぎ」もあります。ひらがな以外にも、算数や漢字バージョンもあって人気です。

4位:わたしのはらぺこあおむし

わたしのはらぺこあおむし
詳細情報
・開発元:SMARTEDUCATION, Ltd.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:あり(400~1000円/アイテム)
・対応:Android2.3以降/iOS6.0以降

大人気「はらぺこあおむし」のお世話アプリ

大人から子供まで大人気の絵本「はらぺこあおむし」が3D化して登場! 2015年には「ボローニャ国際児童図書賞デジタル部門」大賞を受賞して話題となったアプリ。エサをあげたり、寝かせたりとはらぺこあおむしのお世話を通して思いやる心を育んだり、自然の大切さを学びとることもできます。キュートなはらぺこあおむしの動きや鮮やかなアニメーションで大人も楽しめます。お世話遊び以外にもパズルやお絵描きなどもあります。

3位:タッチ!あそベビー

タッチ!あそベビー 赤ちゃんから楽しめる感覚遊びアプリ
詳細情報
・開発元:WAO CORPORATION
・対象年齢:0~3歳
・音:無音でもOK
・課金:あり(240~360円/1パック)
・対応:Android端末によって異なる/iOS6.0以降

小さな赤ちゃんでも楽しめる

累計490万ダウンロード突破(2017年3月現在)!小さな赤ちゃんから3歳くらいのお子さんまで親子で一緒に遊べるアプリです。画面をタッチするだけの簡単操作で音や色、形が変化。着替えや料理などのごっこ遊びもあります。12個の無料のものから、有料のものまでゲームの種類は様々。ロック機能があったり、バナー広告もないので安心です。

2位:スマほん

スマほん
詳細情報
・開発元:SMARTEDUCATION,Ltd.
・対象年齢:0~12歳
・音:場合によっては無音でもOK
・課金:あり(99円~/アイテム)※1週間無料
・対応:Android2.3以降/iOS5.1以降

動く絵本にお子さんも大興奮!

絵本アプリといってもただの絵本ではありません。触ると動く仕掛けや音が出たり、世界の名作童話、日本民話といったお馴染の昔話をアニメーションで見たり、歌に合わせてキャラクターが動いたりとまさに「動く絵本」。言葉のトレーニングができるものや生き物図鑑など、赤ちゃんから小学生まで楽しむことができます。英語にも対応しているので、英語教材としてもおすすめです。

1位:ピタゴラン

ピタゴラン 子供向けの無料知育ゲーム
詳細情報
・開発元:monois Inc.
・対象年齢:3歳以上
・音:無音でもOK
・課金:なし
・対応:Android2.3以降/iOS7.1以降

子供も大人も楽しめる仕掛けがたっぷり

子供だけではなく大人にも人気の高い「ピタゴラスイッチ」をモチーフに作られたアプリ。画面をなぞるだけで、世界で一つだけのオリジナルのピタゴラ装置の出来上がり!様々な仕掛けがいっぱいの装置をボールやドミノ、車が動く様子はお子さんだけではなく、大人でも楽しむことができます。自分で作るという作業を通して、形の認識力・発想力や創造力といったものが自然に身につきそうですね。

知育アプリを使用する時の注意点

Loading
「知育」になるアプリだからといって、長時間お子さんに知育アプリをさせていいというわけではありません。アプリに夢中になるあまりお子さんが話を聞かなくなったり、身体を動かして遊ばなくなってしまうなんてことにもなりかねません。知育アプリを使用する時は時間を決めて、パパやママが一緒に楽しんだり、一人っきりにせず、時々は声を掛けたりするようにしましょう。

まとめ

今回ご紹介した知育アプリは、実際に使用してみた方たちのレビュー評価の高いものばかりです。しかし、お子さんの性格や好みには個人差があるので、知育アプリを気に入らないということもあります。試しにダウンロードしてみて、何度か使用してお子さんの反応を見るようにしましょう。

知育アプリを通してお子さんが新しいことを発見したり、様々なことを吸収したり、また親子のコミュニケーションをはかるアイテムとして楽しく使用してみて下さいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す